DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

タイ料理・メコン  池袋 

2006年04月19日 | タイ料理
タイ料理・メコン  池袋 





住所: 東京都豊島区西池袋3-26-5 ニュー松本ビル B1F 
TEL:03-3988-5688
時間:11:30~14:30 17:00~23:00
休み:なし





池袋には多くのタイ料理のお店があります。
各店、独特の店作りで頑張っています。

場所は西口、丸井本店の裏、マクドナルドの地下にあります。





食べ放題、1,000円
池袋には食べ放題のお店がたくさんありますが
タイ料理の食べ放題はみかけません。

(2005年11月15日訪問時 現在食べ放題はありません)




時間前だったのですがこの階段を一緒に降りた方が常連だったせいで
入店させて頂きました。

料理が出るまでその方とタイ料理の話題で盛り上がりました。
60回以上タイに行きすっかりタイ料理にはまり
ご自身もタイ料理を作っているそうです。
そんな常連さんもこの店は特にお気に入りだそうです。









店内入ると愛想の良いお姉さんがお出迎え。







今回気に入ったのがタイ風ソーメン、隣のレッドカレー。
料理の種類は多くないものの味のレベルは超一級!!
最初の一品で常連さんが話していた通りおいしさは半端では
ありませんでした。!!







この卵は味付け卵で中までしっかり味がしみこんでいて
こんなのがラーメン屋さんで出てきたら最高!!




今回、用意してある調味料はまったく使いませんでした。
そのものずばりの味で自分なりの調整は一切必要ありませんでした。





デザートはタピオカ+ココナツミルク
甘過ぎるかと思いましたが他の店と比べたら、まあまあでしょうか。





コメント

銀座 8丁目界隈

2006年04月14日 | Tokyo GINZA
銀座 8丁目界隈 






銀座8丁目に行くには新橋駅(JR,メトロ共に)が近い。
この新橋も汐止め再開発のせいで高層ビルが立並び、お台場と新橋を結ぶ
“ゆりかもめ“が走り、すっかり様変わりか?

そんな街を歩いてきました。

新橋には駅をはさんで大きなビルが建っています。
SL広場側にある「ニュー新橋ビル」
銀座側にある「新橋駅前ビル」

両方とも広い地下に飲食街があるビルです。
ランチタイム、夜共にサラリーマンの込み合う賑やかなビル。



地  図











ここ駅前ビルにはランチタイムにお酒を飲む人たちがいます。

築地市場にも近く、市場で仕事を終えた人たちにとってはランチタイムは晩酌タイムでもあります。

時間を惜しんで食事を取っている人の横では楽しそうに、おいしそうに
生ビールや焼酎を飲んでいる人がいます。




地下にある飲食街、信じられないほど閑散とした店先、昔はお店に
入り切れないお客さんのために店頭に即席のテーブルと椅子を
出していました。
今では店内も半分も入っていません(金曜日なのに)。
すっかり様変わりです。

新しく出来たおしゃれな店にお客さんを取られたのか?
懐が寂しい(私のような)お父さんたちは家路を急いでいるのか?




すっかり銀座も秋模様、青々していた木々も寂しげです。





華やかな夜とはうって変わりひっそりとしたたたずまい。








突き当りにはいつの間にかドンキの看板が!!
この通りはリクルートの真裏になります。

左には”ドリー”の看板も見えます。
地下のお店で入りにくいのですがカクテル名人の優しいマスターと
安さが売りのバーです。

 このあたり 





銀座にはこのような路地が何本もあります。
この路地を次々と使って銀座通りから一気に目的の店に到着です。
この先は並木通り。







並木通り ブリック←クリックしてね。

この店には数々の思い出が詰っています。

このあたり




八官神社


このあたり

八官神社の元々の場所はこのビルの反対側、電通通りにありました。
地図には元の場所が表示されます。
ビルの中はすべてクラブです、
そう、このビルは神社の敷地です。

八官神社の謂れは実は大したことは無く(恐れ多い)、大昔全国的な町名変更の際
八官町という名が消える事を惜しんだ地元の人たちが名前を残そうと
この地に名前を冠した神社を建立したのです。

以前は神主さんも常駐する神社でしたが今年、こんな寂しい
場所に移転されてしまいました。
毎年ここでお守りを頂いていた私にとって寂しいかぎりです。

この八官さま、実は宝クジが当ると一部の人たちに人気があります。
お守りは何種類かあり、弓と矢が付いたものが好きで毎年、正月に
お参りに行っていました。

ここで神様にお祈りして新橋や有楽町の宝クジ売り場に買いに行くとの
事です。みなさんもいかがですか?

又、近所のママさんたちにも幸運を招くと出勤前にお参りをする姿を見かけます。





諸国民芸 たくみ

住所:東京都中央区銀座8丁目4番2号
TEL:03-3571-2017  FAX 03-3571-2169
時間:11:00~19:00
休み:日曜・祝祭日

【H P 】

 地  図  




このお店は民芸品がまだブームになるはるか昔から全国の民芸品を置いて
いました。
それもかなり本格的な品々です。
店内には数多くの焼き物、沖縄のガラス、全国から集めた和紙
藍染め、家具などなど。














テデイーベアー・ハロウィンバージョン

銀座8丁目にある博品館で見かけました。












コメント

御徒町 ハルシュ

2006年04月10日 | インド料理

御徒町  インド料理
ハルシュ Harsh 







住所: 東京都台東区上野6-1-6
上野シックスロード地下1階(三菱UFJすぐ近く)
Tel:03-5818-0712
時間:11:00 - 15:30 / 17:00 - 22:00
休み:日曜日


地図で見た際は駅近くですぐにでも探せると思っていましたがいざ出かけてみると見つかりません。

やっと探した店のあるビルの前に立つと怪しいオーラが漂っています。


私にとっておいしい店、いいお店はこの、オーラによって決まります。

実際、入店してはずれた事が無いのです。



今まで入ったお店でも味や雰囲気、その他、いろいろな理由でアップしなかったお店もあります。

今回も迷いました、でも紹介するのが先決、決めるのはこれを見た方の判断ですね。




1Fでも入りにくそうなのに更に地下に降ります。



更に怪しさが増してきます。





直球勝負のデイスプレー、わかりやすい!!




店頭デイスプレー、ここにも現物デイスプレーが。



店内は清潔な雰囲気です。
カウンター前には大型デイスプレーがあり、賑やかなインド映画がかかっています。









ランチメニューは野菜、キーマ、マトン、チキン、シーフード(各850円)、

日替わり(900円)の6種で、全てにサラダとおかわり自由のライス、ナン が付き、カレーの辛さは標準が1で5までの5段階を選べるようになっています。


辛さは4番目、チキンを選びました。








ナンは密度の濃くふっくらとして豊かな風味があって、生地の風味を楽しみたい方にはお勧めです。
ライスもナンもお替りOKで2枚食べても決して食べ過ぎた感じはしませんでした。


カレーは粘度を抑えた、ややサラサラしたタイプ。
スパイスがほどほどに効きつつも、全体的としてマイルドな味付けのカレーで、辛さは舌よりも喉の奥に残ります。北インドのカレーといった感じです。

おいしいのですが全体的にベースとなるコク、旨味が少々物足りない感じがします。





コメント

品川 インド料理デヴィ コーナー

2006年04月04日 | インド料理
品川  インド料デヴィ コーナーDevi Courner




住所: 東京都港区高輪3-24-21
TEL:03-5793-7595
時間:11:30~23:00  11ランチ11::30~15:00
休み:年末年始


最近、訪れるおいしいお店は店頭に立った段階でおいしさが分かるようになりました。

目印の店頭看板。
















今回のオーダーも毎度の事ですが
チキンカレー激辛、ナン、ラッシー(ヨーグルト飲料)


カレーは一見、単純なカレーンに思えましたが実は繊細で微妙な
スパイス使いが感じ取れました。

まずはやさしいふくよかな味、そして酸味が感じられました。
お聞きしたらトマトやすっぱさの元になるものは入れていないとの事です。

ひたすらタマネギを炒めた物がベースになっているそうです。

辛さもとんがった味ではなく、カレーの味を邪魔するものではなく
絶妙に舌を刺激してくれました。




メニューは多くお酒を飲みながら頼んでみたいものが多い。







スタッフ
おとなしい、内気そうなホール担当君、日本語が得意なオーナー?



コックさんは4人もいました。
2Fにも席があってお客さんが多いのか、普通、この規模なら2人で
間に合わせてしまいますが余裕の配置。







コメント