中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

行動や結果の解釈は常に二面性がある

2020年12月04日 05時42分27秒 | 中小企業のための経営ブログ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、横浜市の製造業のコンサルティングをします。今日は行動や結果の解釈は常に二面性があるについてです。

【行動や結果の解釈は常に二面性がある】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・肥満の人は不健康に見える。しかし健康だから沢山食べることができるのかもしれない。
・折り込みチラシを頻繁に入れる小売店は売れているように見える。しかし売れていないからチラシを増やしているのかもしれない。
・改善するべき点が多い中小企業は問題視されることがある。しかし、改善点が明確にできる優秀な中小企業なのかもしれない。
・行動力がある人はよく理解しているように思える。しかし、あまり理解していないから伸び伸びと行動できるのかもしれない。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年1月9日にオンラインZoom講演「創業の心構え」を川崎市経済労働局商業振興課/川崎市男女共同参画センター主催「商人デビュー塾」で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「二面性」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« 中小企業のグレートリセット... | トップ | 時代が変わる今、創業チャンス »
最新の画像もっと見る

中小企業のための経営ブログ」カテゴリの最新記事