日々是勉強

気軽に我流でワインを楽しんでみようかと。

9/23 秋分の日の宴

2018-09-23 22:30:12 | Today's Menu

2018.9.23. Sun.  秋分の日  『まこわやさしいか』 

朝: 私はコーヒーだけ。

 『ブリコラージュ』のブリコラージュ・ブレッド  ソーセージ添え

 コーヒー

 ヨーグルト  『オ・タン・ペルデュ』製「フランボワーズとカベルネ・ソーヴィニヨンのコンフィチュール」   ㋕㋙

 バナナ 

 お墓参り。

 秋刀魚を沢山頂戴する。 仕分け。

   

昼:

 野菜たっぷりスープ   ㋳㋛㋑㋮㋻

 カルボナーラ  ポーク・ソーセージ、生クリーム、卵、パルメザン、トリフ塩   ㋕

   

 肉まん   ㋳㋑㋮

おやつ: 連れはパス。

 コーヒー

夜: 

 陶板盛   ㋮㋙㋻㋳㋚㋛㋑

   胡麻豆腐

   竹輪、魚河岸揚げ

   長崎産天然真鯛の昆布〆

   鯛皮チップス

   白和え  蒟蒻、しめじ、椎茸、胡麻

   あしらい  大葉、茗荷、プチ・トマト、スダチ、子持ちきくらげ、塩昆布

   

 島根産目板カレイの煮付け   ㋚

 焼き秋刀魚  おろし、スダチ添え   ㋚㋳

   

 梅雑魚おこわ   ㋚㋕㋻㋙

 『玉乃光酒造』造 「玉乃光 純米吟醸 祝」 ( 京都/伏見)

   

   

「京都産高級酒米「祝」100%使用。一般の吟醸酒にありがちな香りのみで味の薄い酒ではなく、天然の酸味と旨みのバランスの取れた、口当たりのやさしいお酒です。」

原材料名 米(京都府産)、米こうじ(京都府産米)
原料米 祝(京都府産)100%
精米歩合 60%
アルコール分 16度
味わい

しっかり冷やすと淡麗、温度が上がるとまったり。 独特の酸味が有る。 酒米由来なのかしら?

伏見と言えば山田錦のいかにもの日本酒しか知らなかったが、こちらは復活した酒米とのことだが、あっさりな今風。

私の好みからすればフルーティーさがもう少し欲しいところ。

冷えたところで、昆布〆に◎。

秋刀魚には〇程度。

 コーヒー (私)

コメント

9/22 鯛のカルパッチョ

2018-09-22 23:43:07 | Today's Menu

2018.9.22. Sat. 『まこわやさしいか』 

朝: 私はコーヒーと飲むヨーグルト。   ㋕

 『ブリコラージュ』のパン・ド・ミ  ソーセージ添え

 コーヒー

 バナナ

 飲むヨーグルト   ㋕

 お買い物。 今週のお魚:

    

   お刺身に出来るものがあたらなかったので、長崎産天然真鯛を一匹追加。

昼:

 茄子のお浸し  胡麻   ㋳㋙

 梅雑魚おこわ   ㋚㋕㋻㋙

   

 長崎産天然真鯛のアラ汁  葱   ㋚㋳㋮

   

おやつ:

 『パティスリー・ナチュール・シロモト』製 「ポルボローネ(プレーン、グリーン・ティー)」、「ブール・ド・ネージュ」 (京田辺市)   ㋙㋕

 『カフェ・タッセ』製 ミニ・タブレット ( ベルギー)

   

 コーヒー

夜: 

 野菜たっぷりスープ  パクチー・チップスのクルトン  ソーセージ、ジャガイモ、大根、人参、セロリ、玉葱、しめじ、椎茸、もやし、白菜、豆、根昆布粉、ワイン、etc.   ㋳㋛㋑㋮㋻

   

 カプレーゼ  アヴォカドとプチ・トマト、モッツアレラ   ㋳㋕

   

 長崎産天然真鯛のカルパッチョ  レモン   ㋚

   

 秋田産甘鯛のソテー 野菜のクリーム・ソース(↑のスープを利用)   ㋚㋳㋛㋑㋻㋕

   

 チーズ3種盛  ピーナッツ菓子(スウィート・チリ・ライム味)添え   ㋕㋙

   ピエダン・グロア  (ウォッシュ フランス)
   ゴーダ  (ハード オランダ)
   ゴルゴンゾーラ  (ハード イタリア)

    

 『ブリコラージュ』のブリコラージュ・ブレッド

 ブルゴーニュ シャルドネ ヴィエイユ ヴィーニュ 2014 エレーヴ アン フュ ド シェーヌ

    

「『ブルゴーニュ シャルドネ ヴィエイユ・ヴィーニュ エレーヴ・アン・フュ・ド・シェーヌ』は、キリッとした酸味のあるシャブリよりも、かなり酸が柔らか樽リッチ。
口当たりがとてもリッチで有名蔵好きの芳醇派にオススメの1本。 アペリティフとしてもよし、鶏肉などの白身の肉や、魚介、焼き魚、ヤギのチーズなどにピッタリです。」

和かな酸とちょっとした樽感、果実味がとてもバランス良く、飲み心地が良い。 良年らしさが感じられ、コスパ抜群。

カルパッチョに◎。

カプレーゼに◎〇。

ソースたっぷりのぐじに〇◎。

ゴーダに〇、他二種に△〇。

 コンドール・アンディーノ・トロンテス 2017  (アルゼンチン/白・辛口)

   

「<アルゼンチン特有のみずみずしい香味>
白桃、マスカット、洋梨を思わせる、甘く華やかな香りが印象的。
すっきりとした酸味と、ふんわりとハチミツのような果実の甘味が心地良く、食前酒としても楽しめます。
アルゼンチンを代表する白ぶどうです。」

料理酒に開けたので、お味見。

香りの強いワインなので、鯛のカルパッチョにはあまり合わず、〇△。

コメント

9/20-21 連子鯛の塩麹焼き

2018-09-21 22:12:47 | Today's Menu

2018.9.20. Thu.  彼岸の入り  『まこわやさしいか』 

朝: 私はパス。

 豚まん   ㋳

 コーヒー

 ヨーグルト  『オ・タン・ペルデュ』製「フランボワーズとカベルネ・ソーヴィニヨンのコンフィチュール」   ㋕

   

 バナナ 

昼:

 鳴門金時のポタージュ  玉葱、根昆布粉、牛乳、etc.   ㋑㋳㋕㋻

 ハンバーガー  ゴーダ、アヴォカド、『ブリコラージュ』の「ムー(アオサ、ポテト)」、「ブリコラージュ・ブレッド」   ㋳㋕㋻㋑

 パクチー・チップス   ㋑

 コーヒー

おやつ:

 『菊屋』製 「御城之口餅」   ㋮

 お煎餅

 かりんとう

   

 お薄

夜:

 枝豆   ㋮

 茄子の煮浸し   ㋳

 阿波赤鶏肝の生姜煮

   

 連子鯛の塩麹焼き  子持ちきくらげ添え   ㋚㋛

   

 〆:揚げだし餅  辛子高菜、海苔   ㋳㋙㋻

   

 プロセス・チーズ & ミックス・ナッツ   ㋕㋙

 『千代酒造』造 「篠峯 純米吟醸 中取り生酒」

 紅茶ハイ 『平口豊次郎商店(目黒)』、『清水清三郎商店(鈴鹿)』造 「碑衾村(麦)」 () 

   

 チョコレート

 コーヒー (私)

 

9/21 Fri. 『まこわやさしいか』 

朝: 私はコーヒーだけ。

 『ブリコラージュ』のパン・ド・ミ 

 コーヒー

 バナナ

昼:

 ナポリタン・スパゲッティ  ソーセージ、ラタトゥイユ、パルメザン   ㋮㋑㋛㋳㋻㋕

 『ブリコラージュ』のブリコラージュ・ブレッド (私) 

おやつ:

 『パティスリー・ナチュール・シロモト』製 「ポルボローネ(塩、紅茶)」、「サブレ(ショコラ)」 ( 京田辺市)   ㋙㋕

 『カフェ・タッセ』製 ミニ・タブレット ( ベルギー)

   

 コーヒー

夜: 休肝日。

 シーチキンとゴーヤのサワー・サラダ  豆腐添え   ㋚㋳㋕㋮

 玉葱天   ㋚㋳

 揚げ出し餅  オクラ、海苔   ㋳㋻

 ブルーベリー・ゼリー

コメント

9/19 ハンバーグ

2018-09-19 23:51:05 | Today's Menu

2018.9.19. Wed. 『まこわやさしいか』 

朝: 私はコーヒーだけ。

 コーヒー

 ヨーグルト  黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

 バナナ 

出先で: 2回。

 主菓子

 お薄、お煎茶

昼:

 鳴門金時のポタージュ  玉葱、根昆布粉、牛乳、etc.   ㋑㋳㋕㋻

 ゴーヤ・チャンプルー  薩摩もち豚コマ、ゴーヤ、竹の子、しめじ、豆腐、玉子   ㋳㋛㋮

 サンドイッチ  『ブリコラージュ』のパン・ド・ミ、ロース・ハム、玉子のタルタル、レタス、レッド・チェダー   ㋳㋕

 ヨーグルト (私)  黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

おやつ:

 『菊屋』製 「御城之口餅」 ( 大和郡山市)   ㋮

    

   

 お薄

夜: 

 枝豆   ㋮

 『崎陽軒』の焼売   ㋳㋛㋚

 カニかまとアヴォカドのサラダ  サワー・ドレッシング   ㋚㋳㋕

   

 ハンバーグ  合挽、玉葱、竹の子みじん、etc.  ラタトゥイユ添え   ㋳㋮㋑㋛㋻

   

 チーズ3種盛  ピーナッツ菓子(タンジィ・メキシカン・サルサ味)添え   ㋕㋙

   ピエダン・グロア  (ウォッシュ フランス)
   ゴーダ  (ハード オランダ)
   ゴルゴンゾーラ  (ハード イタリア) 

    

 『ブリコラージュ』の「ブリコラージュ・ブレッド」 (私)

 インドミタ・カベルネ・ソーヴィニヨン

   

「チリ銘醸地セントラルヴァレー産のぶどうを使用。 ベリー系のフルーティーなアロマとチャーミングで親しみやすい果実味、まろやかなタンニンがバランス良く調和しています。 しっかりしたボディながら濃すぎずデイリーに最適です。」

気軽なCSで、バランス良く、食中酒にもぴったり。

ハンバーグに◎。 スパイスが良く合う。

ウォッシュやゴルゴンゾーラにも◎。 豊かな果実味がいいよう。

コメント

9/17-18 東京土産 

2018-09-18 23:31:37 | Today's Menu

2018.9.17.  敬老の日  Mon. 『まこわやさしいか』 

朝: 

 インスタント麺   ㋮

昼:

 鳴門金時のポタージュ   ㋑㋳㋕

 茄子のマリネ   ㋳

 サンドイッチ ()   ㋳㋑

 コーヒー

 ヨーグルト  黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

 バナナ (

おやつ:

夜:  帰宅した連れのお土産で。

 海老とモッツアレラとアヴォカドのサラダ  青梅ドレッシング  レタス   ㋚㋕㋳

   

 ラタトゥイユ  豆、南瓜、しめじ、玉葱、茄子、ピーマン、トマト・ソース、オリーブ、根昆布粉、etc.   ㋮㋑㋛㋳㋻

   

 『崎陽軒』の焼売

   

 『ブリコラージュ』のパン  ブリコラージュ・ブレッド、カルダモン、クロワッサン・オ・ザマンド、パン・ド・ミ・クール・ショコラ   ㋙

   

 チーズ3種盛  ミックス・ナッツ添え   ㋕㋙

   ピエダン・グロア  (ウォッシュ フランス)
   ゴーダ  (ハード オランダ)
   『Bursin』のペッパー・クリーム・チーズ  (フレッシュ フランス・日本) 

   

 ポワルヴェール・ジャック シャンパーニュ・ブリュット・ロゼ

    

「本格派5年熟成。 繊細な、スミレの花、小果樹類、チェリーの素晴らしい深い香り。 フルーティーなピンクの、バランスのとれたシャンパンの香りが期待できます。 素晴らしくエレガントなブーケとアロマを背景に、スタイル、フィネス、さわやかさを兼ね備えたバランスのとれたワインです。」

泡は弱めだが、マイルドな優しいロゼ・シャンパーニュで、とても飲み心地が良い。

ポワルヴェール・ジャック、コスパがとっても良くて、ちょい飲みにもってこいです。

 コーヒー

 

9/18 Tue. 『まこわやさしいか』 

朝: 私はコーヒーだけ。

 『ブリコラージュ』の「カルダモン」

 コーヒー

 ヨーグルト  黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

 バナナ 

昼: 

 ラタトゥイユ  豆、南瓜、しめじ、玉葱、茄子、ピーマン、トマト・ソース、オリーブ、根昆布粉、etc.   ㋮㋑㋛㋳㋻

 サンドイッチ  『ブリコラージュ』のパン・ド・ミ、ロース・ハム、玉子のタルタル、レタス、レッド・チェダー   ㋳㋕

   

おやつ: 

 『GOKAN』製 「水瑞果(みずみずか) 屋久島縄文水仕立て 巨峰&ピオーネ」

 『ブリコラージュ』の「パン・ド・ミ・クール・ショコラ」   ㋙

 『Passion de Rose(パッション ドゥ ローズ)』製 「ダックワーズ(ラムレザン、カフェ)」 (連れのお土産)   ㋙㋕

「フワッとしたアーモンド生地❗️ ショコラ、プラリネ、バニラ、ラムレザン、カフェの5種類」

   

   

夜: 休肝日。 

 鳴門金時のポタージュ  玉葱、根昆布粉、牛乳、etc.   ㋑㋳㋕㋻

 ゴーヤ・チャンプルー  薩摩もち豚コマ、ゴーヤ、竹の子、しめじ、豆腐、玉子   ㋳㋛㋮

   

 鰈の唐揚げ  レモン   ㋚㋕

   

 『ブリコラージュ』の「ムー(アオサ、プレーン、ポテト)」   ㋻㋑

   

   

 コーヒー

コメント

9/16 中華オードブル

2018-09-16 23:18:41 | Today's Menu

2018.9.16. Sun. 『まこわやさしいか』 

朝: 

 コーヒー

 飲むヨーグルト   ㋕

 Ms.Y が訪ねてくれる。

昼:

 梅雑魚おこわ  梅、生姜、雑魚、おぼろ昆布、胡麻   ㋚㋕㋻㋙

 粕汁  鮭のアラ、お揚げ、蒟蒻、椎茸、大根、葱、羅臼昆布   ㋚㋮㋑㋻㋛㋳

おやつ:

 コーヒー

夜: Ms.Y と女子会。 『銀座四川』のお持ち帰りで。

 オードブル盛(海老のチリソース・八宝菜・鶏肉の唐揚げ・酢豚・牛肉とピーマンの細切り炒め・春巻)   ㋚㋳㋛

   

 チーズ5種盛  ミックス・ナッツ添え   ㋕㋙

   ピエダン・グロア  (ウォッシュ フランス)
   ブリー  (白カビ ウランス)
   ミモレット  (ハード フランス)
   熟成チェダー  (ハード アイルランド)
   『Bursin』のペッパー・クリーム・チーズ  (フレッシュ フランス・日本)

    

 ブルグイユ ジャン・カルメ 2011 ブヴェ・ラデュベ(BOUVET-LADUBAY

   

「ロワール地方の赤ワインの特徴である飲み心地のよさと木苺の香り、骨格のしっかりしたなめらかな味わいを感じるワインです。

Millésime :Millésimé

Appellation Bourgueil - Rouge -
Cépages : Cabernet Franc
Degré d'alcool : 12,5°
Accord mets / vin :

Buffets, gibiers, salades composées, viandes blanches grillées et viandes rouges en sauce.

ブヴェ・ラデュベ社は美しいシャトーが点在するロワール地方のソーミュール地区に1851年に創業しました。伝統製法を忠実に引継ぎ、常に最高品質のワインを提供しています。

1851年の創立からわずか40年ほどで、フランス国内の瓶内二次発酵製法によって造られるスパークリングワインの生産量トップクラスに成長しました。 カンヌ国際映画祭やル・マン24時間耐久レースなど、世界の華やかなシーンを彩り、高い評価を得ています。」

コメント

9/12-15 中華

2018-09-15 22:14:41 | Today's Menu

2018.9.12. Wed. 『まこわやさしいか』 

朝: 私はコーヒーとバナナ。

 コーヒー

 ヨーグルト  蜜柑蜂蜜、黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

 梨

 みかん

 バナナ

昼:

 茄子の煮浸し   ㋳

 北海道産真鱈の塩麹焼き   ㋚

 雑穀ご飯  一休寺納豆、胡麻おかかふりかけ、塩昆布、新漬瓜   ㋮㋙㋚㋻㋳  

 具沢山お味噌汁  揚げ、長芋、椎茸、大根、羅臼昆布、葱   ㋮㋑㋛㋳㋻

おやつ:

 エクレア   ㋕

 バームクーヘン(チョコレート)

 コーヒー

   

夜: 

 ゴーヤの中華サラダ  ゴーヤ、人参、ワカメ、春雨、胡麻、レタス   ㋳㋻㋙

   

 チンジャオロース  薩摩もち豚コマ、パプリカ、竹の子、しめじ   ㋳㋛

   

 中華おこわ  叉焼、干海老、豆、椎茸、蒟蒻、竹の子、人参、羅臼昆布、辛子高菜   ㋚㋮㋛㋑㋻㋳㋙

   

 チーズ5種盛  ミックス・ナッツ、ノア・レザン添え   ㋕㋙

   

   ピエダン・グロア  (ウォッシュ フランス)
フランスのブルゴーニュ地方の修道院で14世紀に作られはじめたと言われています。匂いが強いものが多いウォッシュチーズの中ではマイルドで、クセの少ないチーズです。乳脂肪分がやや高めなのでクリーミーでミルキーなこと、また塩水で洗ったあとに真水で洗い直していることがマイルドな理由。ウォッシュチーズ入門者におすすめの人気チーズです。
   ブリー  (白カビ ウランス)
   ミモレット  (ハード フランス)
   熟成チェダー  (ハード アイルランド)
   『Bursin』のペッパー・クリーム・チーズ  (フレッシュ フランス・日本) 
ブラックペッパーの味わいが刺激的なブルサン ペッパーには、やはりスパイシーな赤ワインを合わせるとよいでしょう。
南フランスやオーストラリアのシラー種から造られる赤ワインには黒コショウの香りがあり、お互いに香りと味を引き立て合います。
またカベルネ・ソーヴィニヨン種やメルロー種から造られるしっかりした赤ワインもブルサンのコクを引き出します。 
イタリアやスペインの太陽の恵みをいっぱいに浴びた、果実味溢れたふくよかな赤ワインも、ブラックペッパーの刺激を包み込みながら、よりなめらかな味わいになり、美味しくいただけます。

 ラ・フルール・ラクロワ メルロー 2014  (フランス/ラングドック地方・IGP ペイ・ドック)  メルロー 100%  14%

   

    

好みの飲み頃の、南仏らしい果実味豊かなメルロー。

チンジャオロースに◎。

ゴーヤの中華サラダ、おこわにも〇◎。

豊かな果実味がチーズに好相性で、いずれのチーズにも良く合った。 特にブルザンのペッパーに◎。

 チョコレート菓子

 コーヒー

 

9/13 Thu. 『まこわやさしいか』 

朝: 私はコーヒーとヨーグルト。   ㋕

 コーヒー

 ガセリ菌ヨーグルト   ㋕

 みかん

 バナナ

昼:

 ゴーヤの中華サラダ  ゴーヤ、人参、ワカメ、春雨、胡麻、レタス   ㋳㋻㋙

 中華おこわ  叉焼、干海老、豆、椎茸、蒟蒻、竹の子、人参、羅臼昆布   ㋚㋮㋛㋑㋻㋳

 ミニ・ワカメ・ラーメン  ワカメ、白菜、葱   ㋳㋻

おやつ:

 『たねや』製 白桃ゼリー

 バームクーヘン(チョコレート)

 和三盆クッキー(きな粉)   ㋕㋙㋮

   

 コーヒー

夜: 休肝日。

 鳴門金時のポタージュ   ㋑㋳㋕

 ツナとゴーヤのサラダ  レタス   ㋚㋳㋕

 ソーセージ・エッグ  自家製胡瓜のピクルス   ㋳

 チーズ・トースト  『ブルサン』の「ペッパー」、ゴーダ   ㋕

 コーヒー

 粕汁、おこわの下拵え。

 

9/14 Fri. 『まこわやさしいか』 

朝: 私はコーヒーだけ。

 鳴門金時のポタージュ   ㋑㋳㋕

 コーヒー

 ヨーグルト  蜜柑蜂蜜、黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

 みかん

 バナナ

昼:

 茄子の煮浸し  おかか   ㋳㋚

 和歌山産太刀魚の唐揚げ   ㋚㋕

 梅雑魚おこわ  梅、生姜、雑魚、おぼろ昆布、胡麻、新漬瓜   ㋚㋕㋻㋙㋳

   

 粕汁  鮭のアラ、お揚げ、蒟蒻、椎茸、大根、葱、羅臼昆布   ㋚㋮㋑㋻㋛㋳

 連れ、上京。 暫くは手抜き。

おやつ:

 飲むヨーグルト   ㋕

 バームクーヘン(チョコレート)

 『MLESNA Tea House』製 「杏仁Royal」

夜: 

 鳴門金時のポタージュ   ㋑㋳㋕

 高菜チャーハン(雑穀米)   ㋳㋙ ㋮㋑

 バナナ

 『天平庵』製 「蘇蘇」   ㋕

 コーヒー

連れとこぱんちゃんは『川上庵』さんに行ったもよう。   ㋮㋙㋻㋳㋚㋑㋕

   

      

 

9/15 Sat. 『まこわやさしいか』 

朝: 

 コーヒー

 飲むヨーグルト   ㋕

昼:

 梅雑魚おこわ  梅、生姜、雑魚、おぼろ昆布、胡麻   ㋚㋕㋻㋙

 粕汁  鮭のアラ、お揚げ、蒟蒻、椎茸、大根、羅臼昆布   ㋚㋮㋑㋻㋛㋳

 バームクーヘン(チョコレート)

 アイス・ティー

おやつ:

 『天平庵』製 「大和三山」   ㋮

 お薄

夜: 

 白菜ラーメン  卵、白菜、葱、海苔   ㋳㋻

 『蓬莱』の豚まん   ㋳

 アイス・ティー

連れの今日のワイン:   

 キンタ・ド・カルモ 2013  (ポルトガル/DOPアレンテージョ)  アラゴネス(テンプラニーリョ)、アリカンテ・ブーシェ、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー

   

   

「あのラフィットが手がけた、プレミアムなポルトガルワイン

<ポルトガルワインに注目!>
◎訪問すべき世界最高のワイン産地アレンテージョ
◎ワイン評論家ジャンシス・ロビンソンがポルトガルワインを絶賛

★モンド・セレクション銀賞
ブルーベリー、カシス、コンポートのプラムの香りに、湿った土やシガーのスパイス。
まとまりのある果実味が、酸味、タンニンときれいに調和しています。
全体的に丸くマイルドで、非常に飲み心地の良いワインです。

キンタ・ド・カルモはアレンテージョのエストレモスの近くにある名門で、1992年からはボルドーのラフィットグループとのジョイントで生産されていました。人気のワイン漫画「神の雫」にはこのレゼルバが掲載され、話題になったこともあります。
2008年にバカリョア(Bacalhôa)社が全ての畑を取得しました。このバカリョア社もアゼイタオンにある1922年創業のポルトガルの名門ワイナリーです。かくしてキンタ・ド・カルモはバカリョア社に属するグループの中でもアレンテージョの中心となりました。

ワイン畑はSerra D'Ossaのふもとに近い谷にあり、この土壌はぶどうの生育に理想的で、エレガントで凝縮感のあるワインになります。収穫は9月中に行われ、アラゴネスとトリンカデイラは第2週目ぐらいに、アリカント・ブーシェ、カベルネは最終週あたりに収穫され、品種ごとにステンレス桶にて温度管理のもとで発酵。その後、フランス製のオーク樽にて、12ヶ月熟成されます。この2010年ヴィンテージは濃厚な深い赤、複雑な赤い果実のアロマとバニラ香が感じられます。

供出温度は16~18度で、あらゆる肉料理、チーズ、ソーセージとあわせてどうぞ。

ぶどう品種: アラゴネス、トリンカデイラ、アリカント・ブーシェ、カベルネ・ソーヴィニオン」

 おこわの下準備。

コメント

9/10-11 鰈二種

2018-09-11 22:50:51 | Today's Menu

2018.9.10. Mon. 『まこわやさしいか』 

朝: 私はパス。

 『成城石井』の南瓜のクリーム・チーズ・パン   ㋑㋕

 コーヒー

 ヨーグルト  蜜柑蜂蜜、黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

 梨

 メロン

 バナナ

昼:

 枝豆   ㋮

 蒟蒻のピリ辛煮   ㋑㋻

 カレー・コロッケ   ㋑㋳

 鯛茶漬け(雑穀米)  兵庫産天然鯛と長崎産いさきの昆布〆、胡麻、大葉、海苔、塩昆布、新漬瓜   ㋚㋙㋳㋻ ㋮㋑

   

 具沢山お味噌汁  揚げ、長芋、椎茸、大根、羅臼昆布、葱   ㋮㋑㋛㋳㋻

 病院。

おやつ: 『天平庵』にて。

 「大和三山」   ㋮

 「蘇蘇」   ㋕

   

 コーヒー

夜: 

 ゴーヤと人参の胡麻マヨ和え   ㋳㋙

   

 島根産目板カレイのソテー  青梅ソース  自家製胡瓜のピクルス、レモン添え   ㋚

   

 石川産水かれいの唐揚げ  ラタトゥイユ(豆、南瓜、人参、玉葱、茄子、しめじ、パプリカ、トマト・ソース)、レモン添え   ㋚㋮㋑㋳㋛㋕

   

 チーズ5種盛  ミックス・ナッツ、ノア・レザン添え   ㋕㋙

   

   ピエダン・グロア  (ウォッシュ フランス)
フランスのブルゴーニュ地方の修道院で14世紀に作られはじめたと言われています。匂いが強いものが多いウォッシュチーズの中ではマイルドで、クセの少ないチーズです。乳脂肪分がやや高めなのでクリーミーでミルキーなこと、また塩水で洗ったあとに真水で洗い直していることがマイルドな理由。ウォッシュチーズ入門者におすすめの人気チーズです。
   ブリー  (白カビ ウランス)
   ミモレット  (ハード フランス)
   熟成チェダー  (ハード アイルランド)
   ゴーダ  (セミ・ハード オランダ) 

 シャトー・バロン・ド・リューズ ソーヴィニヨン ブラン 2013   (AOCボルドー)

   

   

「樽熟の辛口白。レモンやブリオッシュの香り。しなやかで円みがある柔らかな口当たりで、樽由来のトースト香などの余韻が楽しめる飲み応えのあるワインです。
ブレンド比率:セミヨン60%、ソーヴィニヨン・ブラン40%
土壌:粘土石灰質土壌

★150年以上の歴史がある老舗シャトー!」

 『白玉醸造』造 「魔王」  紅茶割 

 〆:バター・トースト   ㋕

 バナナ

 コーヒー

 

9/11 Tue. 『まこわやさしいか』 

朝: 私はコーヒーとバナナ。

 コーヒー

 ヨーグルト  蜜柑蜂蜜、黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

 梨

 メロン

 バナナ

昼:

 キャベツ・サラダ  おかか、胡麻油   ㋳㋚㋙

 茄子のトマト・スパゲッティ  ラタトゥイユ +ソーセージ、オリーブ、パルメザン   ㋮㋑㋳㋛㋕

   

 ヨーグルト (私)  蜜柑蜂蜜、黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

おやつ:

 バームクーヘン(チョコレート)

 和三盆クッキー(きな粉)   ㋙㋕㋮

 チョコレート

   

 コーヒー

夜: 休肝日。

 徳島産鱧の天麩羅   ㋚㋕

   

 寄せ鍋  薩摩もち豚、梅焼、豆腐、糸蒟蒻、椎茸、大根、玉葱、白菜、キャベツ、羅臼昆布   ㋮㋚㋑㋻㋛㋳

 〆:辛子高菜餅   ㋳㋙

 チョコ・ダイジェスティブ・ビスケット

 コーヒー

コメント

9/9 重陽の節句の宴

2018-09-09 23:37:44 | Today's Menu

2018.9.9. Sun.  重陽の節句  『まこわやさしいか』 

朝:

 コーヒー

 ヨーグルト  蜜柑蜂蜜、黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

 梨

 メロン

 バナナ 

昼:

 ゴーヤ・カレー(雑穀米)   ㋳㋮㋑㋛㋻㋕ ㋙

おやつ:

 『とらや』製 「おもかげ」、「夜の梅」

 お煎餅

   

 お薄

 お買い物。

夜: 

 陶板盛   ㋮㋙㋻㋳㋚㋛㋑㋕

   

   胡麻豆腐

   枝豆

   子持ちきくらげ、塩昆布

   焼き蛤(千葉産)

   兵庫産天然鯛と長崎産いさきの昆布〆  ポン酢

   茄子のおかか和え

   蒟蒻ピリ辛煮

   おこわ二種  梅じゃこ、肉ごぼう

   あしらい

 焼き鳥  

 鯛皮チップス  レモン

   

 菊酒

   

 『千代酒造』造 「篠峯 純米吟醸 中取り生酒」

   

「日本酒をより楽しんで頂く為には、料理とのマリアージュや適温での燗、生酒も含めた熟成など、魅力的なソフトが大事だと考えています。
変化する事の良さを日本酒で感じて頂きたいと思っています。変化する日本酒は難しい、だからこそ日本酒は楽しいのです。
これからの日本酒は酒蔵を出てからの変化をどのように飲み手の方に伝えていくかが問われてくると考えています。四季を通じて表情を変える生酒は勿論の事、生モトに代表されるような熟成によって美味しくなるお酒や燗をする事によって真価を発揮するお酒、料理との相性で一層花開くお酒など、酒蔵だけでは完結しない日本酒の魅力を伝えたいとの思いから、限定流通商品の「篠峯」を1999年から立ち上げて販売しています。
「篠峯」は米の品種の違いによる味わいの変化を生かすために、自家栽培の「山田錦」の他に契約栽培農家からの「山田錦」や「雄町」といった品種の米も使用しています。
酒米にこだわり、季節感あふれる日本酒を提案し、熟成の魅力溢れるお酒も提案しています。全国各地のお酒を大事に取り扱って頂ける酒販店さんと一緒になって魅力溢れる日本酒を創っています。「篠峯」豊富なアイテムが揃っています。

※篠峯
蔵のすぐ西に聳える葛城山の別称。その昔篠峯という名で呼ばれていた時期があります。当蔵の仕込水はこの葛城山の伏流水を自社井戸から汲み出し、そのまま使用しています。

原材料/米・米麹
原料米/雄山錦米全量
精米歩合/50%
アルコール分/15.8%
日本酒度/+3
酸度/1.9
アミノ酸度/1.0
使用酵母/明利系」

微微発泡の今風のお酒。

昆布〆に◎〇。

今日は塩レモンが大方の焼き鳥に◎。

淡白系からしっかりしたお味の物まで、守備範囲の広いお酒。

 コーヒー

コメント

9/8 赤むつの南蛮漬け、ハム・ステーキ

2018-09-08 23:13:46 | Today's Menu

2018.9.8. Sat. 『まこわやさしいか』 

朝: 

 バター・トースト (連れ)   ㋕

 きつねうどん(インスタント) (私)   ㋮

 コーヒー

 ヨーグルト  蜜柑蜂蜜、黒糖メープル胡桃   ㋕㋙

 梨、メロン (連れ)

 お買い物。 今週のお魚:

    

昼:

 ゴーヤの胡麻マヨ和え  レタス、自家製胡瓜のピクルス   ㋳㋙

 兵庫産天然鯛と長崎産いさきのアラ炊き   ㋚

    

 雑穀ご飯  子持ちきくらげ、一休寺納豆、胡麻おかかふりかけ、塩昆布、新漬瓜   ㋛㋮㋙㋚㋻㋳

 具沢山お味噌汁  揚げ、長芋、椎茸、大根、羅臼昆布、葱   ㋮㋑㋛㋳㋻

おやつ:

 『たねや』製 水羊羹

 お薄

   

 かりんとう

 おかき

 源氏パイ

    

 韃靼そば茶

夜: 

 鳥取産赤ムツの南蛮漬け   人参、玉葱、パプリカ、しめじ、レモン、レタス、茄子、自家製胡瓜のピクルス   ㋚㋳㋛㋕

   

 『三田屋』のロース・ハム・ステーキ  自家製胡瓜のピクルス、ゴーダ、ビア・ナッツ、粒マスタード添え   ㋳㋕㋙

   

 ゴーヤ・カレー(雑穀米)  昨日の続き+カレー・ルー   ㋳㋮㋑㋛㋻㋕ ㋙

   

 コンドール・アンディーノ・トロンテス 2017  (アルゼンチン/白・辛口)

   

「<アルゼンチン特有のみずみずしい香味>
白桃、マスカット、洋梨を思わせる、甘く華やかな香りが印象的。
すっきりとした酸味と、ふんわりとハチミツのような果実の甘味が心地良く、食前酒としても楽しめます。
アルゼンチンを代表する白ぶどうです。」

桃のシロップ漬け、金木犀や沈丁花のアロマ、ちょい甘口のジュースのようなワイン。

それでも今日のお料理には、ぴったりのチョイスだった。

南蛮漬けに◎。 甘酢とワインの甘さがばっちりマッチ。

ハム・ステーキにもカレーにも〇◎。

 コーヒー

コメント