ワインな ささやき

ワインジャーナリスト “綿引まゆみ” (Mayumi Watabiki) の公式ブログ

寺沢希美バイオリンコンサート@スワンベーカリー

2009-11-07 12:14:21 | 有名人
大学の友人の企画で、新宿区中落合の「スワンベーカリー 落合店」のホールにてバイオリニスト寺沢希美(てらさわのぞみ)さんのミニコンサート&飲み会がありました。




寺沢さんは桐朋学園大学音楽部卒、英国王立音楽院大学院卒で、2001年夏にザルツブルグ音楽祭のコンチェルトソリストコンクールで優勝した実力の持ち主
ウィーン・ヴィルトゥオーゾ、チェコフィル、ライプチヒゲヴァントハウス室内管弦楽団などと共演を重ねてきています。

プロフィールはコチラ → http://www.nozomi-violin.com/profile/index.html

今回は映画音楽を中心に、合計12曲を演奏してくれました。
耳に馴染んだ曲が多く、また、バイオリン演奏は個人的にも大好きなので、心ゆくまで楽しませていただきました。




今回のピアニスト菅原成美さん(桐朋学園大学音楽学部在学中、2002年ピティナコンペティションD級本選優秀賞受賞)

ここはパン屋さんなのに広いホールがあり、ピアノも置かれているので、こうしたコンサートなどにもよく使われているようです。



テーブル席があり、お店のパン&持参したワインをいただきながら、芸術の秋&食欲の秋を満喫しました。





今回テーブルでご一緒させていただいた「もく まさあき」さんは口笛奏者日本一
急遽寺沢さんとのコラボで、映画『慕情』を演奏していただきました。
うーん、口笛って、きれいな音が出るものなんですね~




寺沢希美さんは、明日11/8(日)16:00から日テレ(NTV)の番組(JR東海の企画、松下奈緒さん出演)で演奏されるようなので、ぜひチェックしてみてください。

次の企画も楽しみです


スワンベーカリー 落合店
https://www.swanbakery.jp/shop/ochiai.html

コメント (2)

ペコちゃんと赤塚不二夫が銀座でランデブー♪

2009-09-02 11:45:22 | 有名人
銀座6丁目の「不二家」で行われている「銀座ペコちゃんミュージアム」に行きたいと思っているのですが・・・


「銀座ペコちゃんミュージアム」

歴代のペコちゃんに会える、限定グッズが買えるetc...というイベントで、
入場料無料

日時:2009年8月24日~9月6日
場所:銀座不二家ビル 7F、8F (東京都中央区銀座6-9-3)

*詳細はコチラ → http://www.fujiya-peko.co.jp/museum/index.html



そんな折、銀座駅の地下道で気になるポスターを目にしました。

昨年の8月に亡くなった赤塚不二夫さん(1935年9月14日 ~2008年8月2日)をしのび、72年の生涯を振り返る展示会で、これも面白そうです(入場料:大人1,000円)。


「赤塚不二夫展」

日時:2009年8月26日~9月7日

場所:銀座松屋 8F催事場

*詳細はコチラ → http://www.fujio72.com/



ちょうど同じ時期にペコちゃんと赤塚不二夫の展示会が銀座で開催されるとは面白いですね。

2つの会場は歩いても5分程度と近いので、時間を見つけて覗いてみたいかも

コメント   トラックバック (1)

2009年のアペリティフ親善大使は石田純一氏

2009-06-06 09:56:56 | 有名人


6月4日に開催された 「アペリティフの日」 のイベントで、
俳優の石田純一氏が2009年のアペリティフ親善大使に任命されました。




アペリティフは、食事の前に楽しむ軽いドリンクやちょっとしたおつまみのことですが、
「食事も恋愛も同じで、始まりがワクワクする」と、石田氏らしいコメントが




石田氏は靴下を履かないことで有名ですが、足元を見ると・・・・
やっぱり素足!

靴もとってもオシャレ
石田氏本人にも初めて目にかかりましたが、さすがにカッコイイです

コメント   トラックバック (1)

イラストレーター中津川ゆうこさん♪

2008-12-13 10:50:16 | 有名人
ちょうど一週間前に鎌倉の西御門サローネで開催したワイン講座に、
鎌倉在住のイラストレーター 中津川ゆうこさん が受講者として参加してくださいました。



中津川さんは ふわっとした可憐な雰囲気の女性で、描かれるイラストも、中津川さんの雰囲気そのものをよく表現していると感じました。
女性誌をはじめ、さまざまな場で活躍され、しかも、イラストだけにとどまらない多才ぶりを発揮されています。

ホームページにはステキなイラストがたくさん紹介されていて、あ、これ見たことあるかも?という作品もありました。
みなさんも、ぜひたっぷりと中津川ゆうこさんの世界を味わってみてください。

私もこのところ原稿の締め切りに追われ、余裕のない毎日なのですが、中津川さんのイラストを見ると、ほっとなごんで癒されます 



癒されるといえば、講座終了後、中津川さんが作ってきて下さったパンプディングをご馳走になったのですが、これもとてもほっとする美味しさでした。



それにしても、ものづくりの才能のある人はお料理まで上手だわ・・・と感心させられました。



中津川ゆうこさん、
講座の参加ありがとうございました&プディングごちそうさまでした~

中津川ゆうこさんのHP→ http://www.yuu-s.net/index.html



使っているパンの噛み応えがしっかりして私好みで、ホントおいしい!

コメント

東京マラソン&増田明美さん

2007-02-19 22:25:10 | 有名人
昨日は東京マラソンの話題一色でしたが、

マラソンという言葉から私がいつも連想するのが、

元マラソンランナーで、現在はスポーツジャーナリストとして活躍している

増田明美さん 

増田さんはワイン好きということもあって、かつてインタビューをさせていただいたことがあります。



まだご結婚される前でしたが、都内の増田さんのマンションにお邪魔して
色々とお話を伺ったのですが、

TVの画面で見るよりも、ずっとずっと可愛らしい女性でした。

その後に結婚の発表があったので、私が会ったときの増田さんは、
シアワセが内側からにじみ出て、一層輝いていたいたのかもしれません 

増田さんからは、大好きだというイタリアのアマローネや、
一緒にワインを飲む飲み仲間(著名人の名前がずらり!)の話を伺いましたが、
いつか私もその楽しそうなメンバーに混ざって飲んでみたいものです 

コメント

はっちゃん日記

2006-07-19 01:14:39 | 有名人
ねこ好きの友人に紹介したら、
「ありがと~♪」ってわざわざお礼を言われたのが、『はっちゃん日記』。

単なる日本ねこ、しかも雑種?さらに捨てねこだった・・・・
んだけど、、4歳になる今はとても表情が豊かで、
毛並みもバツグンなんです~

毎日はっちゃんの表情を見て癒されてます~

高級そうなねこじゃなく、ホントにふつうのねこ
ってトコがいい~

『はっちゃん日記』←ねこ好きはぜひ♪
http://sky.ap.teacup.com/hani/
コメント (4)

マルクス・デル・モネゴ(ソムリエ世界一)

2006-07-15 12:15:17 | 有名人
7/15発売の、日本ソムリエ協会の機関誌「sommelier」に、
マルクス・デル・モネゴ氏と佐藤陽一氏(2005年ソムリエ日本チャンピオン)の
コラボセミナーのレポートを4ページにわたって書かせていただいているのですが、
今日はそのモネゴ氏のことを紹介しましょう。


         


モネゴさんはドイツ人で、
1998年のソムリエ世界大会で優勝したチャンピオンです。

ソムリエ世界一というと、日本の田崎真也さんが有名ですが、
モネゴさんは、田崎さんの次の代の世界チャンピオンということになります。

世界チャンピオンというと、特別なオーラが出ていて近寄りにくいかも・・・
と思って紹介されたら、まったくそんなことはなく、
とってもにこやかでフレンドリーな方で、びっくりしました 

外国の方にしては小柄ということも、ソムリエとしていい方向に働いているのかもしれません。(イカツイ大男はちょっと引いちゃいますもん


友人の家に遊びに行ったら、ご主人が出てきてもてなしてくれた、みたいな、
そんな親しみやすさがあり、とても好感がもてる方でした。

こんなソムリエにサービスされたら、レストランで楽しい時間を過ごせそう~ 


一方、格式のあるところで時々いますが、
お客よりも自分が一番エライ、みたいな高慢な態度のソムリエに出会うと、
せっかくのお店のステキな雰囲気もおいしいお料理も、すべて台無し・・・ 

ソムリエの人間性は、本当に大事ですね~ 

コメント

石井幹子さん(照明デザイナー)

2006-05-23 14:54:25 | 有名人
照明デザイナー石井幹子(もとこ)さんを知っていますか?

東京駅、東京タワー、レインボーブリッジ、横浜ベイブリッジ、明石海峡大橋などの照明を手がけている方で、オペラや舞台照明まで、幅広く活躍されています。

その石井さん、実はとてもワインが好きで、昨年の11月、
日本ソムリエ協会から ソムリエ・ドヌール (名誉ソムリエ)の称号を授与されました。

私ももちろんその授与式には参加し、
たまたま石井さんからデジカメを預かり、何枚かシャッターを押させていただきました。

その石井さんのワインとの関わりの話が、「ワイン村」にアップされました。
興味のある方は、ぜひご覧下さい。

 ワイン村
  http://www.jsa-winemura.jp/ 
コメント

鳥羽亮先生(小説家)

2006-03-26 11:14:01 | 有名人
先生シリーズ第2弾

 今回はかなりマトモな先生の話

時代劇の小説家で、「平成の藤沢周平」などといわれている
鳥羽亮先生は小学校5・6年のときの担任でした。

先生が作家デビューされたのは、私が卒業してだいぶたってだと思うのですが、
風の便りに、先生が小説家で活躍していることを知りました。

まあ、ここまではよくある話ですが、(でもないか)
5~6年くらい前、小学校の同窓会を卒業以来初めて開こうというときに
鳥羽先生にお声をかけたところ、先生は二つ返事で参加のお返事を下さり、
それ以来、ちょこちょこ集まるようになった会に、ひんぱんに顔を出して下さるようになりました 

昔から背が高くてスマートで、小学校高学年の女の子の目から見ると
とってもカッコイイ  先生でしたが、
今でもスマートさは相変わらずです 

すっかりオヤジ化した同級生の男性たちと比べても、先生の方がやっぱりステキかも 

いつも私たちの飲み会にお付き合いくださる気さくな先生に、
園芸店を経営するT美は、

「先生、今度は花屋を舞台にした小説書いてくださいよ~!」とおねだりしてましたが、

えーっと、先生の書くのは剣豪小説なので、花屋はムリかと・・・


コメント

青島広志先生(音楽家)

2006-03-25 22:02:47 | 有名人
先日のTV番組「世界一受けたい授業」の講師として出ていた
音楽家の 青島広志 さんは、実は私が学生時代にお世話になったことがある方。
レッスンのときには、いつも学校の正門で先生と待ち合わせをしていました。


先日のTVの授業では、ほっぺたを使ってピアノを弾く、といったことをしていて、
それを見ていたうちの母は、
「この先生、面白いわねぇ~ 」と大喜び。

うう・・・でも、青島先生だったら、そんなことは充分ありうる・・・ 

昔から行動がユニークで、
あ、でも、髪の毛はもっとフサフサと・・・

今はどんな活動してるんでしょ?
と先生の公式HPを探してみたところ、
少女漫画研究家 という肩書きがありました! 

うわ~、いつのまにこんなことを・・・


今日、学生時代の友人宅でのプチ集まりがあったので、このことをみんなに話したら、
・・・という顔をしながらも、妙に納得したのでした。

青島先生には、これからも色々な面でばく進してほしいものです 



コメント (2)