かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

PCって本当に突然寿命を迎えますよね。

2019-05-24 19:02:07 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温14.8℃、最高気温は30.7℃、五條市の今朝の最低気温は10.7℃、最高気温は29.7℃でした。ついに30℃超えですね。これから9月末頃まで何度もお目にかかる数字ですが、ついに来たか、という感じです。もっとも、湿度が火災警報が発令されるほどに低く、空気がカラカラに乾燥していますから、数字ほどには暑く感じません。むしろ木陰では風が爽やかで、初夏の気持ちよさを満喫できる一日でした。

 そんな良い気候でしたが、愛用のMacBookがつい今しがた、突然起動できなくなりました。使っているうちにいきなり画面にパラパラとノイズが走ったかと思うと、勝手に電源が落ちました。驚いて再起動をしてみましたが、ファンとHDのモーターが回りだす音は聞こえるものの、いつものジャーンと鳴る起動音がありません。メモリを外したりPRAMクリアしてみたり色々やってみましたが症状は変わらず、どうやらロジックボードが逝ってしまったようでした。人が使っている最中にいきなり逝くか?、となかば呆れましたが、こうなるとオークションか個人輸入かでロジックボードを購入して自力で修理するか、中古を買ってきてメモリやSSDを移植するか、いずれにしても数万円かかる話で、残念ながら手元不如意ですぐどうこうもできません。しょうがないのでこのブログも今タブレットで書いてますが、当分は何かと不便を覚えつつ何とかやりくりするしか無さそうです。全く困った事です。

コメント