かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

今日は35周年記念日! だそうです。

2020-06-10 21:09:19 | ドリームハンター麗夢
 今朝の奈良市アメダスの最低気温は20.7℃、昼の最高気温は29.6℃、五條市アメダスの最低気温は19℃、最高気温は28.1℃でした。今日から梅雨入りです。今日は午前中は晴れ間もある明るい曇空で、ちょうどお昼どきに雨が降り出し、その後は降ったり止んだりで日が暮れました。日が暮れてからは雨は降っていませんが、今夜から明日にかけて結構まとまって降ってくる模様です。週間予報によると、雨が収まるのは来週の火曜日くらいになりそうです。

 さて、今日6月10日は、「ドリームハンター麗夢」のビデオが発売された日なのだそうです。盟友のHIdeさんから教えていただきました。HIdeさんありがとう! 発売されたのは、今から35年前の1985年(昭和60年)のこと。8月の日航ジャンボ機123便の墜落事故をはじめとして、毎月のように世界のあちこちで飛行機が落ちまくっていた魔の空の年でもあった当時、私は香川大学農学部の学生で、高松市から南東に10キロ程内陸に入った木田郡三木町で下宿していました。レンタルビデオどころか古本屋1軒も無い普通の田舎町で(卒業直前に国道沿いに1軒だけ店を開きましたが)、当時貧乏学生だった私にはビデオデッキもビデオテープも到底買えたものではなく、というよりそもそも麗夢の存在自体当時は知らなかったはずです。ではいつ知ったのかというと、時期に関しては記憶は定かではありませんが、一番最初に「麗夢」を見たのは、実家で父が購読していた週刊雑誌のアダルトアニメに関する特集記事でした。1984年から始まった「くりいむレモン」シリーズをはじめ、様々な18禁ビデオアニメが生み出されているのを紹介したもので、麗夢もその1つに上がっており、いわゆる夢戦士コスチュームのビキニアーマーの魅力に、是非アニメを見てみたいと強く感じたのが最初でした。実際にビデオを見たのは、それからしばらくして実家の枚方市のレンタルビデオ店か、奈良県橿原市で一人暮らししたときに地元のレンタルビデオ店だったか。1がなかなか無くて、確か2、3と見て1の死神博士の分を見て、結局きっかけだったアダルトバージョンはその後しばらくしてからようやく最後に見つけることができました。ただ、このあたりの記憶は結構いい加減で、2か3はひょっとしたら1988年に関西の読売テレビで放送された「アニメだいすき!」が初見かもしれません。まあいずれにしても、そこでどっぷりとハマったのは言うまでもありません。
 大変懐かしくも記憶が怪しい時代ですが、その後すっかり歴史に埋もれるかと思われた麗夢が、その後CDドラマや小説、コミックスにゲームと多彩なメディアで根強く新作が出続け、今に続いているというのは驚くべきことです。当時から人気で今もネット上では根強いファンもみられる作品はありますが、その後何度も繰り返し新作が出てくる作品は私の知る限りではありません。前々から、この違いは一体何なんだろうな? と思うのですが、少なくとも1つは製作者である御大の御力であることは間違いないでしょう。もうすぐ喜寿を迎えられる頃かと存じますが、どうぞ末永く元気でいらして、新しい麗夢の世界を生み出していただけたらファンとしてはありがたいです。

コメント

御大自伝!「アニメの仕事は面白すぎる 絵コンテの鬼・奥田誠治と日本アニメ界のリアル」発売!

2019-10-31 20:27:30 | ドリームハンター麗夢
 今朝の奈良市の最低気温は11.5℃、最高気温は22℃、五條市の今朝の最低気温は9℃、最高気温は22.1℃でした。今日も朝早くは曇り空で、9時過ぎくらいから晴れてきました。その後はしっかり晴れましたが、どうせなら朝からスッキリ青空が拝みたいものではあります。とは言え、そうなるときっと朝の冷え込みはこんなものではないでしょうが。この好天気は明日明後日以降も続く模様で、11月の3連休は上天気に恵まれそうです。なかなか無かった行楽日和となりそうですね。

 さて、首里城が盛大に燃えたのは驚きの出来事でしたが、個人的には、御大の新刊「アニメの仕事は面白すぎる 絵コンテの鬼・奥田誠治と日本アニメ界のリアル」が12月20日発売!という話のほうが衝撃的でした。自伝を書いておられるというのは前々から伺っていたのでいつかは発表されるのだろうと思っていたのですが、なかなかに傾いたタイトルと内容で、今から読むのが楽しみです。とりあえず予約しておいたので、届くのを楽しみに待つといたしましょう!
コメント (3)

台風接近で募る不快な空気を吹き飛ばす『怪作』でした。

2018-08-22 21:03:36 | ドリームハンター麗夢
 今朝の奈良市アメダスの最低気温は26.4℃、昼の最高気温は36.6℃、五條市アメダスの最低気温は22.1℃、最高気温は36.1℃でした。朝から蒸し暑かったですが、昼間はまた体温と同等の気温まで上がりました。うだる暑さの再来ですね。これも台風の影響かと思いますが、その台風20号は、明日夕方から夜にかけて、こちらに向けて突っ込んでくるみたいです。気象庁の進路予想を見る限りではわずかに西にずれ、奈良県はかすめて行く程度であろうと期待されますが、予報円の一番東寄りに進路をとれば直撃もありうるので油断できません。第一かすめた程度でも、台風の東側という風の一段と強まるところと接触する可能性大ですから、何が起きるものやら、想像するだに恐ろしいです。明日は早めに仕事を終えて、公共交通機関が動いているうちに家に帰るのが吉でしょうね。

 さて、そんな状況ではありますが、昨夜届いたCDドラマ「ドリームハンター麗夢 首無しライダーVS首無し武者」を拝聴しました。
 CDの再生環境構築に必要なケーブルがなかなか見つからず準備に手間取りましたが、なんとか無事再生することができました。
 感想としては、うん、自分もまた年をとってしまった、と感慨しきり。となりながら、新たな物語に心を踊らせて聞き入りました。欲を言えばもっと麗夢自身の活劇を聞きたかったところですが、レギュラーメンバーのそれぞれの見せ場もありましたし、欲どおしい部分は「次」の作品に期待して置こうと思います。叶うことなら死神博士にも出ていただきたいものですし。



コメント

麗夢新作CD、1日早く届きました。

2018-08-21 21:43:09 | ドリームハンター麗夢
 今朝の奈良市アメダスの最低気温は26.3℃、昼の最高気温は34.9℃、五條市アメダスの最低気温は22.3℃、最高気温は33.6℃でした。何日かぶりで、蒸し暑さを覚えました。昨夜から少し眠るのに支障を覚えるくらいに蒸し暑かったのですが、今日は更に輪をかけて暑さが募ります。台風が近づいているせいなのか、風がそこそこ吹いているのがまだしも救いといえば救いですが、少し涼しくなった後にくるこの手の暑さはなかなかに堪えるものです。

 さて、そんな不快感いっぱいの一日ではありましたが、ドリームハンター麗夢新作CDドラマ「首無しライダーVS首無し武者」が帰宅したら届いていたので、今気分的には快適そのものです。予約したアニメイトでは、明日先行発売と聞いていたので届くのも明日かと思ったのですが、1日早い嬉しい誤算でした。ただ、誠に残念なことに、現在うちにはCDを即鑑賞できる環境がなく、これを聞くためには色々と準備が必要です。今日はひとまず聞くための準備を進めつつパッケージや円盤を眺めて悦に入ることとして、内容を聞くのは、予定通り明日にしようと思います。
 なんにつけても楽しみなこと!
 明日はどのような天候になろうとも、また仕事で面倒事が起きようとも、きっと笑顔で帰宅できることでしょうね。


コメント

麗夢上映会&トークショー開催! 盛況だったようで何よりです。

2018-08-04 21:50:17 | ドリームハンター麗夢
 今朝の奈良市アメダスの最低気温は23.6℃、昼の最高気温は36.7℃、五條市アメダスの最低気温は20.6℃、最高気温は35.1℃でした。昼間は相変わらずですが、朝は少し涼しく感じられました。この調子で気温が下がってくれると嬉しいのですが、残念ながら明日以降寝苦しい夜になりそうで困ったものです。ただ、台風13号がまっすぐ列島に向けて北上しています。どうやらまっすぐ関東方面に向かっているようで、現時点の予報で8日夜〜9日朝頃に上陸することになりそうです。前回の台風では結局関東の水瓶はあまり恩恵を蒙ることができなかったそうですので、これは良い機会になるかもしれませんね。ただこの台風、7日までは比較的まっすぐ関東を目指す予報なのですが、8,9日は予報円が大きく広がって、9日など東は北海道、西は高知県まで含まれています。速度もまるで何か壁にでも当たったようにぐっと遅くなるようですし、前の12号の迷走ぶりを見ると、またまた東から西へ、なんていうような不可思議なコースを取ることもありえそうです。

 さて、今日は東京のシネマハウス大塚で「ドリームハンター麗夢」の上映会と奥田監督、松井菜桜子さんのトークショーなどが賑々しく開催されたとのこと。

 
 関西からも何人か参加されてますが、うーん、私も行きたかった・・・。かなり前から予定が無理だとは判っていたのですっぱり諦めていたつもりでしたが、なんとかやりくりしたら無理も押し通せたかも、とか考えてしまうものですね。実際にそんなことをしたら色々取り返しがつかないダメージを食らっていたに違いないのですが。全く以て残念無念です。もし「次」があるのなら、今度こそ万難を排して参加できる環境を整えて挑みたいものです。
 
コメント (6)

東京の映画館で麗夢上映会開催! ひょっとして復活への狼煙だったりするんでしょうか?

2018-06-20 19:57:44 | ドリームハンター麗夢
 今日の奈良市アメダスの最低気温は20℃、昼の最高気温は22.7℃、五條市アメダスの最低気温は19.2℃、最高気温は22.4℃でした。今日は未明からずっと雨で、一時は時間雨量10ミリを超える強い雨で窓の外がすっかり白くなってまるで見通しが効かなくなるなど、まるで梅雨末期を思わせる大雨に終始しました。そんな空模様ですから気温も変化が少なく、一日中湿って冷たい、いかにも身体に悪そうな空気になっていました。そんなせいでもないのですが、どうも今週は体調が今一つです。多分寝ている間に布団をちゃんとかぶらずにいることが多いため、身体が冷えてしまったのだろうと思われますが、そんな状態で湿り気を拭うために通勤の電車が冷房を入れたりするのが結構難儀に感じています。この梅雨ー夏は、暑さ対策よりも空調による寒さ対策を本気で考えないといけないかも、と感じています。

 さて、そんな状態ではありますが、御大から嬉しいニュースが届いたので気分自体は案外悪くなかったりします。既にツイッターでは話題になっていますが、地震で出鼻をくじかれたこちらも、遅ればせながら公開致しましょう。



 ドリームハンター麗夢の上映会&トークショーが、東京で開催されます。場所は、山手線大塚駅北口から徒歩7分、都電荒川線巣鴨新田駅ですと徒歩3分という立地にあるシネマハウス大塚というミニシアターです。初期の1から3話と、「XXXシークレット作品XXX」なる、なんとも気になるタイトルが上映される模様です。ミニシアターと言えど立派な映画館ですから、チラシにある通り、大画面に麗夢・登場! はけして大げさな話ではないでしょう。開催は8月4日(土)。既に予約が集まって残席少ないそうですが、現在制作が進められているCDドラマ第2弾など、麗夢復活に向けて様々な手が打たれているのだな、と感じられます。
 ・・・しかし8/4か・・・。東京というのも関西人にはなかなかハードルが高いですが、この日程はちょっと個人的に難しいものがあり、断腸の思いで諦めざるを得ないのがなんとも情けない所。願わくばまた日取りを改め、更なる企画が打たれることを期待してやみません。それもできれば関西で行えたなら素晴らしいのですが、どこかに奇特なスポンサーやイベント屋さんが居ないものでしょうか?

コメント (2)

御大10月に京都国際映画祭出席のため関西来訪!

2017-09-18 20:19:01 | ドリームハンター麗夢
 今朝の奈良市アメダスの最低気温は21℃、最高気温は27.3℃、五條市アメダスの今日の最低気温は19.2℃(19:57の記録)、最高気温は27.8℃でした。
 昨日は吹き返しが強く、大体20m位の風が吹いた模様です。そろそろ台風も通り過ぎたか、という頃からびゅうびゅう吹き出し、ひょっとしてまだ通過していないのか? と疑ってしまうほどでした。今日は台風一過で青空を期待したのですがほとんど晴れ間は無く、曇り空の今にも降り出しそうな空模様で終始しました。さすがに明日は秋晴れの良い天気になるみたいなので、ヒガンバナの群開も一段と映えることでしょう。

 さて、御大が京都国際映画祭・アニメーションセッションの企画に参加されるため、10月に京都にお見えになるとのことです。詳しくは公式サイトの映画部門概要から、最後の方の「関連トーク・シンポジウム イベントなど」の2)トークセッション「名作劇場が果たした役割」にありますが、取り上げられる名作は「フランダースの犬」で、監督された黒田昌郎氏と対談されるとのことです。ただ、日程がまだ不明なんですよね。公式サイトも、スケジュールはまだ公開されていませんし、会場はどこなのかも不明です。日程は開会機関中の12日から15日までのどこか、場所は会場アクセス案内にあった数カ所のうちのどれかとしか判りません。まあいずれ日程・会場は公開されるでしょうし、決まったら御大から連絡頂けるとのことでもありますので、お近くの方は会場に足を運んで見られてはどうかと思います。私はとりあえずどの日になっても良いように、映画祭の日程は全て今から有休を申請しておきます。詳細決まり次第、絶対外せない日として確実に有休を押さえるつもりですが、今やれるのはそんなところでしょう。
 2012年11月以来5年ぶりの御大西へ!、の出来事、是非大いに歓待申し上げたいですね。

コメント

久しぶりに自分の小説を読み返して、あちこちほころびがあるのに気がつきました(汗)。

2017-08-06 20:29:31 | ドリームハンター麗夢
 今朝の奈良市のアメダス最低気温は25.7℃、最高気温36.8℃、五條市アメダスの最低気温は22.8℃、最高気温は35.8℃でした。まさに夏らしい真夏日で、ひたすら蒸し暑い一日でした。台風5号も近づいてきて、そろそろその最外殻の雨雲が紀伊半島に掛かるかどうか、というところまで来ていますが、本体は、結局鹿児島県南端をかすめて、明日午前中には四国南東部に上陸、そのまま大阪付近に突っ込んでくる模様です。明日は一日台風で雨模様になるでしょうが、風はどれくらい吹くのか、台風の足が遅いだけに少々心配ではあります。

 さて、今日は9年前にこのブログにアップした小説の直しをしておりました。元々2003年の夏コミで出し、その後私の今は放置状態のホームページ「かっこうの本棚」で公開、更に2009年2月にこのブログでも公開した作品『有翼獣は電脳空域に夢まどろむ』の手直しです。海外の麗夢ファン夢見丸さまが読んでくださっている、とのコメントを先日来頂いておりましたので、懐かしいと読み返してみたところ、細かなミスが散見されたのと、一箇所かなり酷い間違いを犯していたのを発見し、遅ればせながら治しておくことにしたのでした。細かなミスは、ハートマークなどの機種依存文字が改変されないまま掲載されていたことで、ついでに数か所てにをはレベルの訂正を施しました。酷い間違いは、数行本来の位置とは違うところに紛れ込んでしまうというもので、当時どうしてそんなものを見逃したのか信じがたいものがありましたが、実際におかしな表記になっているのですから直さないわけにはいきませんでした。しかしこれは、一度しっかり全体を見直しておいたほうがいいかもしれないです。例えば、2010年1月のコミックトレジャーでまとめて発表する前に、実験的にこのブログで連載していた「白魔の虜囚」も、まだ短編集の新作短編のままになっています。これは最初題名を考えずに適当に書き進めてあとで題をつけたらいいや、と思っていたのをすっかり忘れていたためで、再発見したからには早々に手を付けねばなりません。
 以前ブログを整理し直そうと思っていましたが、本当に一度棚卸しして、特に小説については内容を見直しておく必要がありそうですね。アップし忘れているのもあるかもしれませんし。

コメント

四半世紀を経てなお新作を生み出す驚異の長寿作品!「ドリームハンター麗夢 残夢の白百合」が発売です

2017-07-18 19:29:11 | ドリームハンター麗夢
 今朝の最低気温は24.1℃、最高気温は30.8℃でした。朝から曇りがちの空模様は午後になって更に雲が増え、この分だと程なく雨が降るな、と思っていたのですが、結局不発で終わりました。南の山の方では一雨あったようなので、多分あちらに雲が流れていって雨になったのでしょう。降らずに終わってこれはまた蒸し暑くなるかと思いましたが、案外夕方以降涼しい風が窓から入ってきます。昨夜は酔いが醒めて来たところで寝たせいか、美味しすぎる焼肉を食べて興奮が收まらなかったのか、とにかくやたら暑くて中々寝付けず、結局5時間ほどしか寝ることができませんでした。今夜も不快な暑さで寝苦しい夜になるかと思いましたが、この分ならその心配はなさそうです。

 さて、昨年末の冬コミ91で先行発表・発売された後、本発売が待たれていたCDドラマ「ドリームハンター麗夢 残夢の白百合」が、先ごろ、ついに8月30日発売と発表され、各社で予約受付が始まっていました。
Amazon
アニメイト
楽天

 他にも幾つかオンライン・ショップで扱いがあるようですが、これらのうち、アニメイトだけ、発売日が8月9日になっています。御大とアニメイトの偉い方とがお友達だそうで、何か融通が付いたとかあるやもしれませんが、この日付が誤植でなければ、ここで予約するのが最も速く入手する方法となりそうです。
 それにしてもこの作品、30年余を閲してまたも新作が生まれ、いまだ熱心なファンを内外に持つという類まれな寿命を誇りますね。ちなみにお話の内容は、背景など今風に随分変化もありましたが、ノリは昔のままで結構楽しめるものになっています。
 御大もまだまだ色々やりたいことがあるとのことですし、早くも「次」の企画の胎動が始まってたりするのではないか、と期待するや大です。


 
コメント (4)

大体10年前と思っていましたが、本当にちょうど10年目だったので驚きました。

2017-01-25 20:44:01 | ドリームハンター麗夢
 今朝の最低気温はー2.2℃、最高気温は7.3℃でした。朝から抜けるような見事な青空が広がり、朝は寒いけれど昼間はかなり気温が上がりそうだ、と思っていたのですが、昼頃から雲が多くなり、午後はすっかり曇って、朝の想像ほどには気温は上がりませんでした。ただ明日からは、昼間は更に気温が上がって小春日和になるようです。ようやく春の兆しを微かながら感じられる用になるかもしれませんが、そうなると困るのは花粉ですね。多いのか少ないのか、は私のような易感受性の人間にはあまり意味がない話で、それよりも早いのか遅いのかが重要です。早い年には1月にはもう花粉が飛び始めているので、注意が必要とされます。はたして今年はどうなることか。

 さて、先日来ツイッターを始めて試行錯誤をしておりますが、ようやくツイートの方法が理解できたようです。まだリツイートとかいいねとか、操作方法に戸惑いを覚える部分もありますが、おいおいそれなりに使えるようになってくることでしょう。ただ、画像の方はまだ慣れが必要ですね。投稿したのを見るまで気づかなかったのですが、今日のアップしたのはあまりに大きすぎました。やり直すのも面倒なのでそのままにしておきますが、次は気をつけないと。
 それにしても、今アップしている「麗夢ちゃんタロット」、製作時の事を少し思い出そうと当時のブログなどを見直しているのですが、本格的に制作に取り掛かろうと決意をしたのは、どうやら2007年の1月21日、インテックス大阪で開催された同人誌即売会コミックトレジャーに参加して、数名の同志の方々と打ち上げを難波か何処かでやった時の話のようです。当時麗夢の旧作のDVD化が進行しており、それに合わせてファンの側も色々動こうとして、合同で記念誌という名前の同人誌を作ったりしておりましたが、一つ関西の同志だけで何かやりたいな、と言う話は以前から出ていて、タロット案もそれなりに前から話としてはあったように記憶しています。それが具体的な計画になったのが1月21日夜の話です。早速、22枚の大アルカナカードそれぞれに何を描こうか、というような話で盛り上がり、その場で6月の同人誌即売会コミックコミュニケーションまでに作ろう、という話になったかどうかは記憶が定かではありませんが、夏までに、という意識はあったとは思います。
 そこでフリーの掲示板を一つ作って意見交換の場とし、絵の内容や、カードですから裏側のデザインをどうするか、表の絵の枠のデザインをどうするか、誰が何を描くのか、などの議論を行い、かいかいさんの秀逸なデザインを私の方でイラストレーターで再現して枠と定めて皆さんの絵をはめ込んでいく、という作業を進めました。最終的には5月末までに完成にこぎつけられましたが、色々ドタバタして果たして6/10までに間に合うのか、とヒヤヒヤしていたのをなんとなく覚えています。まあそれよりも、楽しかった思い出のほうがずっと大きいのですが。
 というわけで、大体10年位と思っておりましたが、正真正銘構想からピッタリ10年目に当たる企画でした。このブログの方では、少しずつ当時の思い出して時々まとめてアップしてみようと思います。

 ちなみに、当時は各カードの製作者からカード一枚づつについて一言コメントをもらい、それを小冊子にまとめてカードにつけていました。今日アップした魔術師はこんな具合です。
「自ら理想の麗夢ちゃんを「創造」する鬼童海丸です。当初、麗夢ちゃんで実験!も考えたのですが、流一様の3D麗夢ちゃんを見て、これで行こう! となりました。(かっこう)
 連携作業第二弾。手の中の麗夢は裸にしてカプセルみたいなのに入れて錬金術師風と提案したのですが、ヌードはダメとのこと断念しました。チャンスがあれば!(輝川流一)」
 ツイッターの方で上げようかと思いましたが、字数オーバーしているようだったのでこっちに上げておきます。
 次からツイッターでアップできる文字数の時は、そちらで上げるつもりです。
 それにしても「チャンスがあれば!」ですか。当時の馬力は流石にもうありませんので今更カードづくりなどできそうにありませんが、ネット上で「チャンス」を作って作品を楽しむくらいなら、今でもまだまだできそうではありますよね?






コメント (3)

今更ながらツイッターでアカウントを取ってみました。

2017-01-22 22:18:59 | ドリームハンター麗夢
 今朝の最低気温は−1.3℃。最高気温は6.3℃でした。今日は朝のうち日が出ていましたが、その後はやや強めの冷たい雨が降ったり止んだりする寒々しい一日でした。そんな天気ではありますが、休日に洗濯をしておかないと後が面倒なので、朝から洗濯をこなし、乾ききらなかった分は夕方に室内に移して、ストーブの近くで乾燥を促しました。これで部屋も温まり、乾燥した空気も適度に湿り、洗濯物も乾いてくれます。もっとも、乾燥最優先だったので、思わず室内の温度を上げすぎ、汗ばむ陽気にしてしまったのがもったいない話でした。

 さて、昨日の集まりで、皆さんツイッターを主要な連絡手段にされている、と聞いたので、物は試しとアカウントを取ってみました。どうも今までは、このブログもありますし、そもそも新しいサービスというものは食わず嫌いでずっと敬遠していたのですが、麗夢の公式アカウントもあることですし、世の中の趨勢を鑑みてとりあえず始めて見ることにしたのです。とは言え、のっけから一体何をしたら良いのかと迷うばかりで、これから本当に手探りで少しずつ覚えて行かねばなりませんが。しかし、このいかにも恐る恐るという感覚は随分久しぶりのものです。ワクワク感、というのとは少し違いますが、今まで観てなかった新しい世界に目が向くというのは、中々に新鮮な驚きがあります。今後どうしていくか判りませんが、当面は色々と試して行くことに致しましょう。というわけで、ブログと連携ができるとのことだったので、早速このブログと繋いでみました。とりあえずは今日はここまでですね。

 いまのところ、設定は使い慣れているMacのブラウザ上で行いましたが、いずれタブレットにも設定して、いつでも気軽に使えるように態勢を整えていきたいものです。しばらくは試行錯誤して、どう使うのか方向性を見い出せて行ければ良いなと思います。

コメント (1)

同志の皆様と楽しいひと時を過ごしました。

2017-01-21 22:07:03 | ドリームハンター麗夢
 今朝の最低気温は0.2℃、最高気温は8.4℃でした。朝、氷点下は割り込みませんでしたが、体感は真冬の空気そのもので、中々に厳しい冷気でした。そんな中、午後は大阪・難波に出かけ、麗夢ファンの皆さんと美味しいビールを飲みながらしばしの歓談の時を持ちました。昨年末の冬コミで、関東の同志の方にご苦労をかけ、入手頂いた麗夢新作ドラマCDとそれに関連する各種グッズをお渡しするために集まってもらったものです。こうして会するのは、記憶が間違って無ければ2012年11月に御大を関西にお招きし、大阪で歓迎の宴を行って以来の事、実に4年ぶりになります。その4年前にも御大よりお話を伺っていた「諸々の動き」が、2014年2月のゲームと今回のドラマCDとして結実したわけですが、元気にこうしてまた昔の話から最近の話まで4時間近く話をできたのは大変嬉しいことでした。また機会をみてこうしてお会いできればありがたいと思います。

 それにしても、少々残念な話ではありましたが、皆さん年を取って身体にあちこちガタが来ているんだな、というのが改めて感じられました。自分自身、昔の日誌やらこのブログの過去ログなどを読み返して感じることですが、やっぱり身体のあちこちに問題が発生し、気力体力が失われてきています。ざっと10年前の2007年に関西連合で「麗夢ちゃんタロット」を作り上げたりしましたが、あの時の熱気をもう一度、と言うのは流石に難しいものがありそうです。
 ただ、こうして楽しい話題に花を咲かせていると、ちょっと新しい話を作ってみたくはなってきます。2008年を最後に小説は書いておりませんし、同人誌も2011年に4コマ漫画を描いたのが最後で、以来めっきり創作活動は手を引いてしまっていました。でも、こうしてうずうずと何かしてみたくなるということは、まだ私の中の熱が冷めきっていないということなのでしょう。果たしてこれが形になるかどうか今はまだ判りませんが、せっかく公式が色々と動いてそれが形になってきていることですし、ファン活動の方も相応に動きを見せていければいいな、と意欲を新たにした一日でした。

コメント

17年前の日誌に、今日までの軌跡の最初を見て取りました。

2017-01-19 22:06:55 | ドリームハンター麗夢
 今朝の最低気温は2℃、最高気温は9.6℃でした。冷え込みは昨日よりも随分とマシになり、昼間は同じくらい暖かくなりましたが、一日室内に篭って仕事していたために、あまりその恩恵をうけることはありませんでした。明日は仕事で京都に出かける予定ですが、天気が下り坂の上、22時前に0.1℃を記録するなど、また気温が急降下しているのが気になります。本格的な雨もしくは雪は午後遅くということのようですので、明日は早め早めに仕事を切り上げ、とっとと帰宅したいところです。

 さて、少し思い出したい内容があって、2000年の業務日誌を読み返しておりました。当時はまだ業務日誌というより備忘録に近いもので、仕事のことだけじゃなくて日々思いついたことなどを少しばかり記録したりする、いわばこのブログの前身みたいなことも紙に書いていました。目的の項目は程なく見つかったのですが、昔の書付というのは今読むとなかなか楽しいもので、少し時間を逸脱して内容を読み進めておりましたら、8月某日の項目に、東京で初めて御大とお会いしたことの様子が書きつけてありました。
 当時はまだ夏冬のコミケに出張る元気があって、それまでAvenue REMのうつりぎゆきさんのブースに間借りしていたのをとうとう自前で一コマ借り受け、Avenue REMのお隣で自分の同人誌を並べるというようなことをやりだした頃でした。当時の新刊は長編4作目「夢都妖木譚 平成京都編」ですが、その作成作業たけなわの頃、うつりぎさんから御大の元に遊びに行こうと言うお誘いを受け、初めて当時吉祥寺にあった御大の事務所を訪れたのでした。
 その際聞いたのが新作アニメの構想で、随分胸躍る思いをしたということがその日誌に書きつけてありました。そう言えばそういう話もあったな、と思わず遠い記憶を手繰り寄せたのですが、そう言えばその時分はよく新聞のテレビ欄に「ドリームハンター」の文字を見つけて喜ぶ、というような夢を観ていたのを何処かに記録してあったはずです。夢に観るほど嬉しかったのでしょうね。
 それから17年経て、色々紆余曲折はありドラマCDと言うかたちで新作構想が実現し、更なる飛躍も期待されるところまで来ました。なんとも驚くべき息の長さですが、そう思うと今日再発見した記録は中々に貴重で意義深いものがあるような気が致します。
 それからしばらく夏冬欠かさず出張って新作を披露してはそれを御大に捧げる、という行動を取っておりましたから、調べればまた色々な足跡を見つけることができるでしょう。また隙を見て、少なくともこのブログが始まるまでの数年分の記録を、改めて読み返してみようと思いました。

コメント

2017年は「第2弾」が放たれる年になるのでしょうか?

2017-01-07 21:52:43 | ドリームハンター麗夢
 今朝の最低気温は。ー2.7℃。最高気温は10.5℃でした。昨夜23時過ぎから気温は氷点下を割り込み、今朝8時過ぎまで、ずっと0℃を下回ったままでした。そのためか、朝の凍てつきを嫌というほど見せつけるように、朝方の道はところどころ氷が張って白くなっていました。一方、昼間は見事に快晴の青空が広がり、気温も10℃を超えました。昼間車で走っていると、差し込む日差しで勝手に車内の温度が上がり、窓を開けないと暑くてしょうがない時間帯もありました。しかも西から雨が近づいていますし、これではまるで春先の気候ですね。もっとも、来週中盤からは日差しがあっても気温は上がらず、冬らしい気候になるのだそうです。ようやく本格的な真冬の到来となりそうですので、風邪など引かぬよう注意が必要そうです。

 さて、2016年は新作CD発売という素晴らしい話で幕を閉じましたが、2017年はどうなるのかと思いきや、御大による公式サイトの掲示板には、早速第2弾構想中の新年のご挨拶が掲示されていました。http://www.dreamhunter.jp/board/index.php

 すでに、前々から「色々仕掛けていく」というお話は伺っており、中には残念ながらお蔵入りになってしまったお話もござましたが、ゲーム、ドラマCDに続いて、こうして更に次なる手が具体的に検討されつつある、というのは、1ファンとしては実に嬉しく頼もしい限りです。できれば今度こそ映像で動いている所を見たいものですが、その夢の実現に至るためにも、更なる応援を心がけたいものです。
 とりあえず、ファンはファンらしい活動を活性化して行く必要がありそうですね。2017年の所信として、心がけて参りましょう!


 
コメント

今年の抱負って、毎年必ず書いていたわけでもなかったことに今にして気づきました。

2017-01-02 20:27:26 | ドリームハンター麗夢
 今朝の最低気温は0.5℃、最高気温は12.6℃まで上がりました。相変わらず、朝は真冬らしく、昼は冬らしくない正月です。明日も更に昼間の気温が上がるようで、それ以降ようやく少し昼間の気温も下がってくるようです。正月休みも明日で終わりですね。

 今日は恒例で枚方の実家に年始参りに行きましたが、いつもと違い、今回は奈良の地酒を2本下げて行き、久しぶりに父と一献傾けて来ました。奈良でも代表的な本格超辛口吟醸酒は、日本酒嫌いの私が思わず美味しいと感じるほど、大手の大量生産物とは一味も二味も違う逸品です。お酒の好きな父や弟に一度振る舞ってやろうと考えていましたので、ちょうど良い機会でした。

 さて、例年は2日に今年の抱負を書いていた、と記憶していましたので昨年何を書いたか思い出そうと見返してみましたら、体調が悪化していたせいもあってか、特に何も書いてはおりませんでした。あれこれはしまったな、と思いつつ一昨年の今日の日記を見返してみましたら、「30周年の記念の年に合わせて何かしたい」などと書いておりました。結局それから2年、特段のことをするわけでもなく過ごしてしまいました。かくなる上は、今年こそ「何か」してみたいとは思いますが、さて、何をしてみようか、少々悩みどころではあります。サクッと新作小説でも書ければ良いのでしょうが、多少のアイデアはあるものの形にするまでには少なからぬ醸成期間がいりそうでもありますし、まあできれば何とか書き始めよう、というくらいに留めておきたいと少々控えめな抱負としておきます。とりあえず、ネットに1作だけアップしていない長編小説がありますので、その連載を何処かの段階で始めようと思います。新作を書き始めるかどうかはその過程で色々考えてみるつもりです。
 御大からも色々しかけていくと旧年中から伺っておりますから、昨年のドラマCDに続いて今年も何か面白い話がまた湧いてくるだろうと期待して、今年も良い年であることを祈ろうと思います。

コメント