かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

インドネシアで捕まった4人の日本人のおっちゃん。自業自得かとも思いますが、詳しく知ると許してやってはくれまいかとも思います。

2018-12-13 19:54:16 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は2.5℃、最高気温は10.3℃、五條市の最低気温は0℃、最高気温は10.6℃でした。今朝もなかなかの寒さでした。目が覚めてから、ストーブに火を入れてある程度部屋が暖まってくるまでは布団から出るのが大変難しいです。まだ12月も半ばに差し掛かった所、本格的な寒さはこれからと思うとゾッとしません。まあいずれ少しは身体も慣れてくるのでしょうが、この秋はひたすら暖かく、12月に入ってからもしばらくは暖冬とはこういうものか、という天気が続いていましたから、ここに来て急な冷え込みは結構大変です。

 さて、インドネシアで、金の採掘を無許可で視察していたとして、50代の日本人男性4人が現場で取り調べを受け、出入国管理法違反(資格外活動)の罪で、禁錮5ヶ月15日と罰金7万7千円(一千万ルピア)を科せられる有罪判決を受けました。罰金は禁錮1ヶ月を加算することで変えられるそうですが、4人は6月に現場で取り調べを受けてその後半年も軟禁されており、この度ようやく有罪判決がなされたとのこと。
 現地では、金の違法採掘が横行しており、中国人ら多数の外国人の流入が問題化しているのだそうで、当局が神経を尖らせていた所に運悪くというかそれに引っかかってしまった模様です。被告は28日までに控訴するかどうか決められるそうで、かつまた、軟禁された半年間は刑期に充当されるのかも、控訴の判断に影響しそうだと現地では報道されているのだとか。
 まあいずれにしてもインドネシアの法律に従うしか無かろうとは思いますし、そんな現場で怪しげな行動をとっていたのだとしたら自業自得だとも思うのですが、半年も身柄を拘束されて、ようやく裁判で判決が出てその結果がさらなる禁錮半年というのは、さすがに同情を禁じえません。日本の在マカッサル領事事務所も、担当官を現地に派遣して情報収集に当たっているそうですが、できれば無事身柄を取り戻して帰国させて上げて欲しいものですね。

コメント

平成最後の漢字は「災」に決定。個人的には実に腑に落ちる納得の選択でした。

2018-12-12 20:37:09 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は7.5℃、最高気温は12.3℃、五條市の最低気温は5.9℃、最高気温は11.5℃でした。凍てつく寒さは一時お休みで、昨日からの雨が朝も残り、気温は高めになりました。その雨もすぐに上がり、昼には雲が切れて青空がのぞき、日差しも戻ってきました。しかし、昨夜は寝ていて結構寒かった気がします。湿度の高い低温は乾燥した極低温より体感的には冷たく感じたりするんでしょうか? それとも体調が変なのかも? 今夜から明日朝にかけてはまた少し冷え込んでくるようなので、注意が必要ですね。
 ところで不調をきたした家のネットワークですが、今朝また不通になっていました。有線なのにネットに繋がりません。朝はほとんど時間がないので復旧を諦め、帰宅してから色々やり直してみましたが、結局光ケーブルのモデムの電源を落としてリセット、無線LANは一旦外して有線のハブを繋ぎ、PCに接続、PCもリスタートしましたら、ようやく繋がりました。とりあえずIPアドレスやルーターなどを記録しておきました。とにかく繋がったのでしばらく様子見ですが、無線の方はまた明日以降の検証です。なかなか難儀な状況が続きますね。

 さて、日本漢字能力検定協会による恒例の今年の漢字が、清水寺で発表されました。「災」だそうです。まあ確かに今年は色々個人的にも災い多い年ではありました。地震で駅に閉じ込められたり、台風で帰れなくなったり、仕事でも台風のせいで随分苦労させられましたし、人災? もあれば、身体の調子がいよいよおかしくなって医者に頼る場面もありました。ちなみに医者の方は絶賛継続中で、この土曜日に検査結果を聞きに行きます。まあ高血圧の方は薬がよく効いて、寝る前に自宅で計測しているとほぼ正常値になってくれていますが、睡眠時無呼吸症候群の方は駄目ですね。今でも時々窒息する夢を観たり、早朝に目が覚めてしまって2度寝できずに悶々とした挙げ句、昼間眠くなって困る、というようなことが起きています。今日もそんな感じでしたが、昼間眠くなるくらいなら4時に目覚めた後すぐに眠くなれば良いのに、と思います。
 そんな状況でしたから、「災」という一字は納得なのですが、平成最後の漢字がこれというのもちょっと残念です。もっとも、そんな年だったからこそ改元する、という風にも考えられます。 
 来年の新元号は何になるか判りませんが、できたら明るく元気になるような文字面や音であることを祈りたいです。平成はちょっと個人的にのっぺりしておとなしすぎる気がしていましたので。それもあと数ヶ月で判明しますので、楽しみに待ちたいです。

コメント

児童ポルノってまだまだ残っているものなのですね。870名もの大量検挙があったそうです。

2018-12-11 20:02:48 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は−0.5℃、最高気温は11.4℃、五條市の最低気温はー1.9℃、最高気温は11.7℃でした。とうとう奈良市も朝の最低気温が氷点下になりました。もう寒いのなんの。朝からストーブを付け、家を出る時はロングコートを羽織り、マフラーに手袋とガチガチに固めて駅に向かいました。昼間は比較的よく晴れて気温も少し上がりましたが、夜には雨が降り出し、また冷え冷えとした空気になってきています。さすがにまだ夜のうちに雪になって朝起きたら真っ白、なんてことにはならないと思いますが、このまま気温が下がってきたらいずれ雪になる日も来るでしょう。今年は何度雪が積もるのを見ることになるか、今は通勤が自動車では無いので比較的影響は無いですが、雪の中を歩くと足が冷たくて困るのです。

 さて、昨年5月に警視庁などに摘発された違法DVD販売の業者の顧客名簿をもとに、この5日までに、全都道府県で約870人が書類送検されました。業者はインターネットで通販しており、国内最大規模のサイトなのだそうです。見つかった購入者リストは約7000人、うち870人検挙ですから、それなりの成果だと思います。この中には、20人以上も児童にわいせつ行為をしている様子を映した動画がパソコンから見つかるなどして、強制わいせつ容疑などで逮捕されたそうです。
 先ごろは、有名な漫画家が検挙されて随分ネットを賑わしていましたが、児童ポルノ禁止法が単純所持も禁止されて4年、まだまだ世の中には好き者の種は尽きまじ、ですね。それにしても、検挙を免れた6000人ほどのヒトは何故警察の魔手(?)を逃れ得たのでしょう? 捕まったヒトよりもそっちの方が色々なケースがありそうで、なにかドラマチックな感じがして実に気になります。誰か丹念に取材してドキュメントでも書いてくれないものでしょうか?
 それはともかく、素直に反省する紳士な方ばかりなら問題ないのでしょうが、実際の所、性癖は理性でどうこうできるものでもないでしょうし、どうしてもその性癖を改めようとするならば、何らかの方法で洗脳するなり、去勢するなり、脳をいじくるなりしないと駄目でしょう。いずれも現行法ではとても取れない措置でしょうが、これら、映像で満足しているうちは人畜無害と言えなくも無いヒトばかりでなく、過去にもあったようにそれだけでは済まない困った輩が若干名混じっていて、実際に少女を襲う事件を起こしているのですから、本気で去勢などを考えるべきではないかというふうにも思えてきます。今はとにかくモノを隠して無くしてすれば良いと言うような感じですが、もしそれが本来的な性癖であったなら、おそらくはどんな隠蔽も意味をなさず、いずれ爆発する場合も出てくるかもしれません。爆発して事件を起こしてからでは遅すぎると私などは思うのですが、870人捕まえて満足していてもらっては困ると警察の方々には申し上げたいです。

コメント

突然無線LANがおかしくなってネットに繋がらなくなり、久しぶりに有線でネット接続です。

2018-12-10 20:41:19 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は1.6℃、最高気温は8.1℃、五條市の最低気温はー1.5℃、最高気温は7.3℃でした。ついに五條市も朝の最低気温が氷点下に! 今季一番の寒気も伊達ではありませんね。夜になってからの冷え込みも昨日に増して早く、同じ時間で1℃今日のほうが低くなっています。この分ですと明日朝は奈良市の方でも氷点下を記録することになるかも知れません。ただ、明日は午後から天気が下り坂で気温は持ち直します。次に冷え込むのは少々先になりそうです。

 さて、実は昨日夜、ブログをアップした直後から何故かネットが繋がらなくなり、復旧しようと試みましたが、寝る時間も迫る中であまり手を入れることもできず、放置せざるを得ませんでした。今日はとりあえず無線LANを切り、久しぶりにLANケーブルを繋いで使っていますが、タブレットのwifiが使えないのは困るので、早急に復旧の努力をしなければなりません。最悪装置を新調しなければいけないかも・・・。とにかく、ケーブルの緩みなど基本からチェックして問題を切り分けながら、早期復旧に努力あるのみです。それにしてもどうせダメになるのなら土曜日とかになってくれれば時間も取れるのに、平日夜では取りかかれる時間も限られてしまうのが困ったものです。

コメント

結局中国製通信機器に入っていたという「余計なもの」とはなんなのか、中国が非難してきたからにははっきり公開すべきだと思います。

2018-12-09 19:08:25 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は2.4℃、最高気温は8℃、五條市の最低気温は2.5℃、最高気温は7.7℃でした。今日は12月になって一番の冷え込みで、氷点下にはならなかったものの、一日中気温一桁の真冬日になりました。とはいえ、青森県では120センチの積雪、北海道では氷点下23.1℃の極低温になっていたりしますから、まあ奈良県などまだマシな冷え込みでしょう。今年は暖冬気味に推移してこれまでまともな寒さがありませんでしたから、ここに来て急に寒くなるのは結構堪えます。また明日以降は最高気温は10℃を超えるようになってくるみたいですが、明後日明々後日は雨が予報されていますし、気温以上に寒さを覚える日もあるかも知れません。

 さて、中国の通信機器メーカー、ファーウェイとZTEの製品が、日本政府の調達から外され、事実上排除する事になった件で、在日中国大使館はウェブサイトで「両国の経済協力のためにならず、強烈な反対を表明する」と日本政府の対応を非難する声明を出しました。中国は、「両社の製品に安全上のリスクが存在するとの証拠はない」と強調、この問題に「重大な関心」を持っていると表明しています。
 日本政府が、両社の製品を政府調達から外したのは、「政府がファーウェイの製品を分解したところ、ハードウエアに『余計なもの』が見つかった」と与党関係者なるヒトが話し、安全保障上の問題があったことを事実上認めたとみられることからですが、結構前から、中国製品にはそういった噂や危険性を訴える声はネット上でも流布していました。
 それにしても、見つかったという「余計なもの」とは一体何だったんでしょうね? 中国が非難するというのなら、それを堂々と表沙汰にしてはっきり拒絶してやれば良いと思いますし、政府は国民に対し、そんな装置の使用を自粛するよう呼びかけるなり、使用を禁止するなりの措置をとるべきではないのかとも思います。もともとのマスコミの情報が「与党関係者」というマスコミお得意の信頼性に若干乏しい怪しげな情報源からの話でもありますし、どこまでそれを信じてよいのか、少々悩ましい部分もあります。早く白黒はっきりつけて欲しいと私などは思います。

 
コメント

京都で消防車の過積載違反が常態化。とは言え別に危ないとかいうものでもないという不思議。

2018-12-08 21:54:13 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は5.3℃、最高気温は10.2℃、五條市の最低気温は4.8℃、最高気温は8.1℃でした。今日は朝から冷え込み、日差しもほとんど無く時折雪も舞う寒々しい一日でしたが、夜になって更に一段と気温が下がってきました。明日朝の冷え具合が今から思いやられます。ひょっとしたらいきなり氷点下になったりするんじゃないでしょうか? とにかく暖かくしなければいけませんね。

 さて、京都市や宇治市、八幡市など京都府下の消防隊が保有している消防車で、車検証に定められている装備重量を超えて積載している過積載状態が多く発生していることが明らかになったそうです。過積載量はおおよそ100キロから600キロ程だそうですが、宇治市などでは車検証の記載事項を変更して再登録し、過積載な違法状態を解消、他の所でも、装備品や積んでいく水の量をを減らすことで違法状態を解消しようという努力が行われていますが、未だに過積載状態が解消できていない事例もあるようです。
 過積載の原因は、「出動隊数が少なく、救助資機材の積み込みが増えた」ため(八幡市)、「現場の判断で資機材を積み過ぎたのが原因とみられる」(舞鶴市)、ということのようです。ようするに、数が減ったのを一台あたりに積む量を増やすことで調整していた、ということなのでしょう。
 それにしても、過積載状態が車の寿命を著しく縮めたり、あるいは重心が上がってひっくり返りやすくなるなど運転に危険な状態になっているというのなら、その過積載は異常であり、違法とされるのはよく分かるのですが、それが単に車検証の再登録で合法になるというのは少し理解に苦しみます。記載変更だけで違法が合法になるとは、それって一体何を目的にしている制度なの? と思ってしまいます。放送法とかもそうですが、社会の変化で時代に合わなくなってきているものはどんどん変えて社会に合わせていくべきでしょう。消防車の過積載など、そんな些細なことで現場の足を引っ張るような法律など百害あって一利なしというものです。

コメント

ミノムシの糸が世界最強?

2018-12-07 23:06:37 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は11.2℃、最高気温は15.4℃、五條市の最低気温は10.6℃、最高気温は14.2℃でした。今日は曇りがちで時折日差しが差す程度のはっきりしない空模様でしたが、気温はそれなりに上がったようです。もっとも、日が落ちてからはどんどん下がり、帰宅時に感じた空気の冷たさは、いよいよ冬の到来を感じさせるものがありました。日本海側も明日明後日は雪になるそうですし、風の流れ具合によっては、こちらにもその断片くらいは観られるかも知れませんね。

 さて、生物が作る糸と言えば、古くからカイコの絹糸があり、最近は蜘蛛の糸が非常に強靭な繊維になるということで話題になりましたが、この5日に、名古屋の会社とつくば市にある独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構が、ミノムシから糸を取る技術を開発したと発表、その糸が蜘蛛よりも強靭で、色々と有益な性質を示すことを明らかにしました。
 ミノムシのミノを編むための糸も、カイコやクモと同様、たんぱく質でできていますが、ミノムシの糸は蜘蛛に比べクモの糸に比べ約1・8倍の強度を示すなど、テストしたあらゆる項目で蜘蛛を上回ったとのこと。更にFRP(繊維強化プラスチック)にミノムシの糸を混ぜてみると、従来のFRPの数倍の強度になったそうです。耐熱温度は340℃までOK、繊維の細さもナイロン糸の1/5しかないなど、多くの利点が見つかりました。
 これまでミノムシの糸はまっすぐ紡ぎ出せなかったため、繊維としては使えなかったそうですが、今回は特殊な装置で数百mもの直線の糸を取ることに成功、と続けて報道の内容にはありましたが、これは、繊維が短くて撚れなかったのが、特殊な装置で撚る事ができた、ということなのでしょうか?
 まあそれはともかく、ミノムシはカイコと違って餌さえあれば何度もミノを作らせる=糸を引ける上、蜘蛛のように共食いもしないので、カイコのように限られた空間で大量に飼育することもできるという、カイコと蜘蛛それぞれのいいとこ取りをしたような性質もあるそうです。その上強靭さでは蜘蛛を上回るとは、何とも凄まじいものが自然界に眠っていたものです。でもそう言えば、子供の頃ミノムシの箕を分解しようとしてなかなか素手では破れず、四苦八苦したことを思い出しました。この研究、更にミノムシの効率的な飼育法まで開発してもらって、我が国の繊維業界に新たな風を呼び込んで欲しいものです。
 それにしても、タンパク質というのはまだまだ奥が深いです。ひょっとしたら、まだ更に強靭ですごい声質を持つものが今後現れるかも知れませんね。


コメント

高血圧の薬、一日飲み忘れたら身体がしんどいのなんの。これって薬を飲まなかったせいなのか、気になります。

2018-12-06 22:37:23 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は8.7℃、最高気温は13℃、五條市の最低気温は7℃、最高気温は12.8℃でした。ややぐずついた天気は日が落ちる頃に本格的に雨となり、夜遅くに一応上がりました。気温も随分下がって肌寒い一日でしたが、週末から更に下がって本格的な冬の到来となる模様です。日本海側では雪が予測されていますし、無理せず灯油を炊く週末になりそうですね。

 さて、今日は気のおけない仲間と忘年会でしばしの歓談を楽しみました。美味しいお酒と料理を堪能し、来年のゴールデンウィーク10連休の予定で盛り上がり、名残を惜しみつつ帰宅してきたところです。アルコールが程よく回り、眠くてしょうがない割に元気なのですが、これで朝からは体調がこの所無かったくらいに悪く、難儀をしていたのですから不思議なものです。その体調の悪さの原因になるのかどうか判りませんが、今朝、慌てていて高血圧の薬を飲むのをすっかり忘れてしまいました。もしそのせいだとしたらと思うと、とうとう薬なしでは生きられない身体になってしまったか、と意気消沈してしまいましたが、実際のところは判りません。第一、高血圧は自覚症状がないまま悪化していくのが恐ろしい病気だと医者も言ってましたので、薬の飲み忘れで多少血圧が上がっても具合が悪くなるようなことは多分無いはずです。それでも飲み忘れるのが良いはずはないと思いますので、とりあえず家で飲み忘れても大丈夫なよう、数回分は職場で保管して置くようにしようと考えているところです。週末からの寒気襲来で悪化するかも知れませんから、明日からはまた忘れないように飲みませんと。

コメント

岐阜県の豚コレラ未だ終息せず。なんと今度は県の研究所で発生!

2018-12-05 20:32:55 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は12.6℃、最高気温は19.3℃、五條市の最低気温は11.6℃、最高気温は17.6℃でした。朝から生ぬるい一日でしたが、昼間はやや雲が多めの晴空でそれほど気温が上がらず、日が落ちてからは急速に下がってきました。明朝はそこそこの冷え込みの後午後から雨、明後日からはその雨が上がって寒気が入ってくるのか、ようやく12月らしい気候になってくるみたいです。それにしても明日午後から夜にかけて雨というのは厄介ですね。明日はとある懇意にしている団体の忘年会で、会場まで屋根のないところをしばし歩かねばならないと言うのに。昨夜は、こちらは大したことがなかったですが奈良市では時間雨量10ミリ、実際にはごく短時間に叩きつけるような雨が降り、猛烈な風が吹いていたそうです。私はたまたま居なかったのですが、奈良市在住の人に言わせると、竜巻が起きたのかと思った、そうですから、相当な風と雨だったのでしょう。いわゆる木枯らし○号というものなのでしょうが、紅葉も見事に吹き散らかされていましたし、いよいよ冬本番かと思わせる天気でした。

 さて、岐阜県で起こった豚コレラの被害、最近ニュースがないから終息したのかと思っていましたら、なんと今度は、岐阜県畜産研究所所有の豚2頭が感染していることが発覚し、研究所の491頭の豚を24時間以内に全て殺処分、72時間以内に土に埋設する、というニュースが有りました。研究所では、9月の県内での豚コレラ発生を受け、畜舎の出入り口には消毒槽、敷地周辺にはワイヤメッシュを設置してイノシシの侵入阻止を図るなどの防疫対策を取っていたそうです。それが、先月16日頃から食欲不振の豚が出始め、今月3日には4頭の豚に食欲不振や呼吸器の異常、PCR検査したものの判定がはっきりせず、5日未明に国の機関で実施された精密検査によって、2頭の豚にこれまで県下で散発しているのと同じ型のウイルスが感染していると判明したとのことです。
 豚コレラは感染力が低く、感染イノシシの接近や侵入でもなければ早々伝染るものでもなかろうと思われましたが、まさか県の研究機関で感染を許してしまうとは、全くもって驚きました。多分今頃、県職員に動員がかかり、徹夜で殺処分作業が進行しているのだろうなと思うと気の毒でなりません。
 しかし謎なのは一体どういう経路でウイルスの侵入を許したのでしょう? 地図で見てみると、研究所はざっと10ヘクタールほどの土地みたいですが、その周辺はちょっとした雑木林の丘などはあるもののさほど深い山でもなさそうですし、田んぼや新興住宅地、団地などがあってイノシシが容易に寄ってきて悪さするような環境でも無いように見えます。うちの周辺のほうがよほど山でイノシシが闊歩していそうです。個人的には、イノシシ以外の感染ルートがあるんじゃないかという気がしてきますが、豚コレラは豚の仲間にしか感染しないそうですし、どうも謎めいていますね。

コメント

ポケベルってまだ生き残っていたんですね。さすがに来年には完全終了するようですが。

2018-12-04 20:42:26 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は11.4℃、最高気温は24.9℃、五條市の最低気温は10.8℃、最高気温は26.8℃でした。やたら暖かい朝だと思っていたら、昼間はもっと暖かくなりました。まさか12月に25℃を超える気温に遭遇しようとは。今年に限って言えば、10月初旬以来の気温ですね。天気は曇り時々雨、時折強く降る、という感じでたまに日差しもあり、という程度だったのですが、とにかくコートは要らないわマフラーも手袋も不要、背広もいらないと思うほどの気温でした。
 これほどの高温は今日だけで、明日明後日はこれまでと同じくらい高めの気温になり、土日からどうやら冬になるみたいです。急激な気温の変化に体調を崩さないよう注意しなければなりませんね。
 ところでブログにログインしてから気づいたのですが、昨日ブログを書くのを忘れていました。何故忘れていたのか記憶が定かではないのですが、色々探しものとかごみ処理とかして紛れてしまったのでしょうか? というわけで、昨日の気温だけでも記録しておきましょう。昨日の奈良市の最低気温は10.5℃、最高気温は16.9℃、五條市の最低気温は8.8℃、最高気温は18.8℃でした。

 さて、登場から半世紀、最近は携帯に押されてすっかり見なくなっていたポケベルが、来年9月末でついにサービスを終了するそうな。全国で唯一全国サービス展開していた「東京テレメッセージ」が発表したそうです。むしろ、まだ生き残っていたのかという方が驚きでした。私自身は隆盛を誇っていた90年代にも使ってないので、この話にもさほどの感慨もないのですが、時代を代表するツールの一つだったようにも思いますし、よくあのような至極制限された機能を使っていられたものだと思うと、当時をそれなりには懐かしく感じられます。しかし、ポケベルから思うと、携帯電話、スマートフォンの進化は全くもって驚くばかりですね。この進化は今後一体どういうふうに変化していくのか、CPUとかメモリとかの技術がある意味行き着くところまで行ってしまって、当面大きな変化はそうそう無いようにも思いますが、そのCPUだって初期の頃はGHzなんて夢物語でしかありませんでしたし、技術の世界はいつどこでブレークスルーが起きるか判りませんから、そのうち信じがたいような性能や使い勝手が実現することになるんじゃないかと期待したいです。そんな未来の一端が今度の大阪万博で観られるのなら楽しそうなのですが、さてどうなりますことか。
 
コメント