中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

2018年10月からの地域別最低賃金の全国一覧

2018年09月09日 08時27分20秒 | 中小企業の財務・資金

おはようございます。経営コンサルタントの竹内幸次です。今日は2018年10月からの地域別最低賃金の全国一覧についてです。

毎年10月に最低賃金がアップされます。2018年10月から以下のようになります。東京が最高の985円です。あくまで最低として賃金なので実際には都内では1,000円以上が多くなることでしょう。

・最低賃金が上がれば消費面からの景気刺激があることを期待する
・最低賃金がが上がっても経営を継続するためにはより一層の付加価値型経営を行う必要がある
・最低賃金が上がってもクラウドやIT技術を駆使すれば短時間労働が可能になり、結果としてトータル賃金を下げられる可能性がある



▲2018年10月からの都道府県別最低賃金(厚生労働省)

地域別最低賃金の全国一覧(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

【関連講演】
2018年11月7日に講演「ITツールを活用した魅力発信」を千葉県中小企業団体中央会平成30年度ふさの国商い未来塾で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「最低賃金」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
« 会話に勝る店頭プロモーショ... | トップ | 積極的な需要と消極的な需要 »
最近の画像もっと見る

中小企業の財務・資金」カテゴリの最新記事