マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

健康の元・・・『市民特定健診』 そして 『あなたをあなたの神、主の聖なる民にする。』

2019-03-16 08:30:00 | 待降節。クリスマス。降誕節。四旬節。復活節。

3月16日。土曜日。

   年に一回・・・     『市民特定健診』
 
市民特定健診は、
私にとって、年一回の、血液・尿・体の各部分の検査となる。
年一回、強制的に、自分の体の調子を知ることになる。
 有り難い『人間ドック』であり、大切な『健康の元』となっています。感謝!感謝!

     今日は、グッドアイディアー を思いついた。

 どの検査も前日からの絶食なので、”一回の絶食を有効利用しよう!” と思いついた。

    朝8時半~12時までに、スニーカーで大移動、3医療機関を回った。
     問診と血液と尿の採取、胃がん検診、婦人系がん検査を終了!

 結果は神に任せて、今年も『健康の元・市民特定健診』の終了です。感謝!感謝!


 

そして。

今日は3月15日。四旬節第一土曜日。

『今日の集会祈願』

『永遠の父よ、罪深い民をあなたに立ち帰らせてください。
私たちが、ただ一つの必要なものを絶えず求め、愛のわざを通して、ひたすらあなたに仕える者となりますように。』

 
そして。

『今日の第一朗読 モーセの言葉

『モーセは民に言った。
  
     
今日、あなたの神、主はあなたに命じられる。

『あなたは心を尽くし、魂を尽くして、それを忠実に守りなさい。』 と。

     今日、あなたは誓約した。
『主を自分の神とし、その道に従って歩み、掟と戒めと法を守り、御声に聞き従います』 と。

     今日、主もまた、あなたに誓約された。
『既に約束したとおり、あなたをあなたの神、主の聖なる民にする』 と。』
                   申命記 26章 16-19節



    モーセは、神の命令に忠実に、
   イスラエルの民(成人男子で60万人。全員で120万人以上?)をエジプトから連れ出し、
  
      40年間かけて、カナンの地まで誘導しました。


  神は、イスラエルの民をエジプトから連れ出す『理由』を仰せになりました。
      それは、モーセの『使命』でもありました。
   
    『わたしは主である。
私は、アブラハム、イサク、ヤコブに『契約』を立て、彼らが寄留していたカナンの地を与えると約束をした。
    
    『信仰の父・アブラハム』

それゆえ、わたしはエジプトの重労働の下からあなたたちを導き出し、奴隷の身分から救い出す。  
そして、わたしはあなたたちを私の民とし、わたしはあなたの神となる。

                      出エジプト記 6章2-7節


      神は、もう一つ、『理由』を仰せになりました。

    『わたしは主である。
   私の民を去らせ、荒れ野でわたしに仕えさせよう。
 
 荒野に建設した『幕屋』           砂漠で、主の臨在に仕えたイスラエルの民

 このことによって、人々は、わたしが主であることを知る。
                     出エジプト記 7章16&17節


       神は、『約束』を必ず守る方です。 
   イスラエルの民は、神の約束通りに、カナンの地に入国しました。
   人々は、神と民の姿を見て、”主こそ神である” と知りました。

そんな時。

    モーセは、イスラエルの民に、教え諭します。
 『神から選ばれた民として、シナイ山で神と結んだ『律法』を忠実に守りなさい。
   神から選ばれた民として、主なる神を愛しなさい。』 と。


    私たちキリスト者も、
『カナンの地』=『神の国』への入国を、イエスを信じることにより、許されたものです。

イスラエルの民と同様に、
  私たちの生き方によって、人々に『神を証しする使命』が与えられているのです。

      『愛神愛隣』の姿で、証ししてまいりましょう! ファイト!

 

皆様!
御訪問に感謝申し上げます。
皆様の健康の元は何ですか?快眠快食が大切ですね。 お元気で!    

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 山がそこのあるから登る・・... | トップ | 息子の花・・・『カスミソウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

待降節。クリスマス。降誕節。四旬節。復活節。」カテゴリの最新記事