家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

藤沢市にてアンテナ工事 4k8k

2019-01-12 19:47:10 | アンテナ工事:藤沢市

ホームページからご依頼頂き、藤沢市にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

CATVでテレビと通信をご利用になっておいでですが、通信はそのままでテレビのみアンテナへの切り替えを
ご希望です。

 

※テレビの系統と通信の系統がそれぞれ独立していないと、「通信はそのままでテレビだけアンテナに」
ということができないことが殆どですのでご注意ください。

 

 

地デジのアンテナはできれば屋根裏にと伺っていましたので、まずは電波状況を確認してみます。

 

屋根裏のスペースは広く、アンテナを設置するのにはスペース的には問題ないのですが・・・

 

電波的には微妙な数値です。

現状のままであれば「映る」のですが、不安定なので映らなくなっても何も不思議では有りません。

お客様は屋根上の設置でも構わないとの事ですので、屋根上に上がって調べてみます。

 

こちらの屋根は一度塗装されていて、濡れたら上がってはいけないと心に決めている屋根です。。。

 

ついさっきまで雨が降っていましたが、現在は止んでいます。

 

乾きつつあるので上がってみることにしました。

 

 

かなりへっぴり腰ですが。。。

屋根上なら問題なく受信できることが分かりました。

 

天気予報だと夕方頃までは曇りの予報だったので、宅内の設備を拝見後に作業に取り掛からせて頂く事にしました。

 

アンテナを組んでいると、またしても無情の雨が・・・><

焦ると事故になりかねないので、のんびりとアンテナ組んだりしていたらまた止みました。

 

屋根上にあった金具から命綱を取り、安全第一で作業していきます。

 

 

建築当初からCATVを導入する予定だったそうですが、屋根上には支線を取るための金具が付いていました。

これ結構重宝するものなんですけど、ハウスメーカー独自の金具なので市販されていないのが残念です。。。

別メーカーが作ってくれていた同じタイプの金具も廃盤になりましたしね。

 

この支線の絡ませ方は自己流なので正しくないかもですが・・・

取れなければ良いんです。。。

 

 

一番怖い「支線の準備」が終わったので、雨がまた降り出してきても後はなんとかなるでしょう。

 

 

まずは地デジのアンテナのみで立ちました。

上下2段の8本支線仕様です。

 

BSアンテナとブースターを付けて、同軸ケーブルを整えておきます。

下から見えるわけでもないし受信に影響されるわけでもありません。

気分の問題です。

 

 

4k8k対応のブースターです。

 

足元がずれにくいようにコーキング材を。

 

これで屋根上のアンテナが完成しました。

 

 

分配器を4k8k対応のものに交換し、電源部を設置。

 

既設のCATVブースターと分配器は避けておきました。

 

 

視聴するお部屋のテレビ端子を交換し、受信具合を確認しておきます。

既設のテレビ端子がシールドタイプだったので、電波の漏洩の心配がないので必要な箇所のみの交換です。

 

 

アンテナ直下ではMXはやや不安定気味でしたが、ブースター通過後は安定していました。

在京キー局、TVK、そしてBS110CSも安定受信となり完了です。

 

当店にアンテナ工事をご依頼頂きありがとうございました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日は遠征です。地デジ+BS11... | トップ | 横浜市旭区 受信不調改善 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンテナ工事:藤沢市」カテゴリの最新記事