goo

逃げる子

4年生の保護者のみなさまへ  
中学受験パパママ塾「ONE」のご案内

受験は自分のためにやるのだ、ということは当然、子どもたちはわかっています。

わかっているが、やらされていることも多い分、なかなか自分でやり出さない。

あるいは、やると決めたことがちゃんと実行されない。ちゃんと考えないと力がつかないのに、つい答えを写したり、まったく白紙にして「わからない」と言ったり。

これは復習しなくていいの?と聞けば「先生がやらなくていいと言った」とか。まあ、いろいろあるものです。

で、それもこれも、子どものすることなのです。

つい、時間を他のことに使ってしまった。で、やってないと叱られる。だからごまかす。あるいはなかったことにしてしまう。まあ、そういうことは多々あるのです。

それでも段々時間を追うごとにやるようにはなります。ただ、やらされている意識が強いとつい逃げる子になってしまう。

あくまで自分で決めたことをやるだけだ、ということは本人に良くわからせておかないと、最後「親が入れてくれる」ぐらいに考えてしまいがちなので、気をつけましょう。




Newフリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度夏期講習のお知らせ

New【無料】合格手帳「夏休み特集号」を差し上げます。


今日の田中貴.com
試験時間内でどこまでできる?

6年生の教室から
シンプルに考える

算数オンライン塾
7月8日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 意味の通る文... 戦略が必要 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。