福岡市の小児歯科・矯正歯科・障害者歯科 ふたつき子ども歯科 院長日記

小児(障害児を含みます)の包括的歯科医療を提供するふたつき子ども歯科。子育てや食のことも含んだ、院長ブログ。

binge watch するか?

2020-04-09 | できごと

孤独のグルメ、シーズン8がamazon prime で視聴できるようになっています。
世の中このな時期なので、危機感あふれるサスペンス系より、平和な題材がいいですね。
映画やドラマはある種非日常的で、脱日常として楽しめるわけですが、世の中が非日常になっていますので、むしろ日常を求めたくなります。







第1話は横浜中華街の中華釜飯のお店。実際にも人気店らしいですね。
多分営業はままならない状況になっていると思いますが、混み合った店内で食する日を願いつつ、ドラマをbinge watch (一気観)したい気持ちです。




ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント

それでも季節は移ろう

2020-04-09 | できごと

人間界はコロナウイルス 感染対策で、ある種エイリアンとの戦争のようになっていますが、他の動物は植物は関係なく生きています。
草花に季節の移ろいを感じますが、サクラと散り始めとともにツツジの季節がやって来ています。
長男がNYから帰国して、保険証の再発行が必要になりましたので、福岡県歯科医師会に行ったのですが、事務所受付時間が短縮になっていました。
これもコロナウイルスの影響。
受付が始まるまでの間、自転車で舞鶴公園へ。込み合わない空間で新鮮な空気を吸うのもメンタルヘルス的に必要。







次男が通った旧舞鶴中付近。校門付近のサクラがかつてと同じ。何だか懐かしい。



ここは定番スポット。さすがに絵になる。









ツツジの季節のスタート。
保険証再発行に住民票も必要で、区役所に行ったのですが、年度末が過ぎたせいもあってかあっという間に取得できました。
平日といっても、非常事態宣言の効果でどこも人影まばら。スタバとか飲食店は閉店しているところもチラチラ。
長男はNYから早めに帰国になりましたが、横浜に住まいがないので、一旦福岡に帰省。
NYの大学院の授業は5月までリモートで継続していて、今朝も朝6時頃から3時間弱PCの前で授業を受けディスカッションをしていました。
学生の多くはNY住まいなので、彼らの生活の大変さがヒシヒシと伝わって来るそうです。
ちなみに当院の話。
消毒滅菌は日頃スタッフが行ってくれていますが、この時期さらに意識して、例えば待合室おもちゃ類など片付けることや待合室シートの清拭なども含め、自主的に考えて実行してくれています。
スタッフの能力に感謝するとともに、院長も見習わなければ、と思うくらいです。
患者さん予約があまり密になると望ましくありません。
ここのところ予約が適当に分散していますので、午前中に来院できる場合はご協力お願い致します。




ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント

春のうたた寝

2020-04-05 | できごと

今日はちょっと気温低めですが、良い天気。
人間界のコロナウイルス 感染拡大とは関係なく、季節は春になり草花の息吹が感じられる季節。
我が家の犬も、人間界のことはつゆ知らず、気持ちよさそうにうたた寝状態。



散歩に連れて行ってくれよ〜、とすねているようにも見えるけど??
犬も雨模様が続き散歩ができないと、ストレスが溜まるようです。先ほど朝の散歩に行ったばかりだけど。




ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント

歯科医院受診をためらう場合

2020-04-04 | できごと

新型コロナウイルス感染者数は地域によって異なりますが、福岡県では次の警戒レベルに上がっています。
不要不急の外出など、より自粛しようというモードになっていると思います。
歯科はお口を扱う分野ですので、当院でも今まで以上に意識して感染予防に努めています。
器具機材の消毒滅菌はもちろんですが、待合室等のおもちゃ類も消毒して、一旦引き上げています。






当院では予防をメインで定期的に受診されている患者さんが多く、このような状態ですと、定期健診は不急ということになります。
診査や予防処置自体は感染の問題はなくても、外出する、程ほどの人数で待合室で待っているというような状況は避けられません。
ディテールを考えすぎると日用品の買い物も含め、一切外出はしない方が良いのではと言うことになりかねません。
従いまして、優先順位を考えて控えるべきは控えるということになります。
4月に入ってから、予約しているけど来院した方が良いでしょうか? というお電話が程々あるようです。
当院は通常通りの時間帯で診療はしていて、もちろん症状がある場合は急ですので、来院はもちろんです。
そうでない場合は、皆さんご自身の判断で来院を先のべ頂いて、全く問題ありません。
各自が各々の立場でできることはして、協力しあう時期ですね。




ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント

インドアで過ごす

2020-04-02 | できごと

特に人が集まるような場所はできるだけ避けるようにと言う通達、福岡県でもこの3週間の週末は不要不急の外出は避けるようにとのことです。
私はもともとインドア派なので、それほどストレスはかかりませんし、広くて混んでない場所で運動や散歩をするのは問題ないでしょう。
今日は休診日で若干雑務はあります。
新型コロナウイルスの影響で、計画していた講演会を延期することとしましたので、連絡の郵送。
TV番組「はぐはぐ」の新年度の撮影のための台本チェックなどもあります。



お知らせ郵送のために切手を購入しました。シールタイプが便利なので購入しましたが、最近は記念切手でもシールタイプがあるんでしょうか?
美術の世界 ー青の世界ー というタイトルで、国内美術館所蔵の絵画が1シート10種類。使うのが勿体ない。
昔々、小学生の頃切手を収集していた時期があって、記念切手が出るとすぐ購入に行ったという記憶があります。
当時は浮世絵シリーズなどありました。
インドアでコーヒーを飲みながら作業です。最近買ったカフェ・ファーディのモカはいけます。
BGMはスマートスピーカでClean Bandit。




ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント

消毒滅菌を考えさせられる

2020-03-31 | できごと

世界的な新型コロナウイルス の感染拡大で、消毒などの感染予防は日常皆が意識するところになっていますね。
歯科分野はもともと口の中、そして場合によっては出血を伴う処置があり、かつ削る処置ではエアロゾルが発生すると言う、日常感染予防を意識せざるを得ない分野です。
肝炎やHIVなどが意識すべき代表的な疾患ですが、インフルエンザ、ノロウイルスなど口からの感染が多いわけで、歯科としては当然意識すべき疾患です。
今回のコロナウイルス も気を付けるべきところは変わりませんので、私たちとしては今までと同様に感染予防に努めているだけです。



皆が日常気を付けなればいけない状況になりましたので、マスクやアルコールなど歯科でルティーンに使っていたものが不足気味ではあります。
あらためて消毒滅菌の本を読み返して、リーズナブルな方法や薬剤はないだろうかと、再考してみました。
ウイルスは石鹸等を使って洗い流すことはできますし、器具は洗浄後オートクレーブをかければOKですが、機器は洗うわけにいきませんので、やはり特にウイルスを死滅させる方法になります。
やはりアルコールが便利で万能ですが、次亜塩素酸系、ヨード系も効果が大きいわけです。
強酸水は次亜塩素酸系ですが塩素臭がなく手指、粘膜にも優しいので、歯科分野では抜歯や切開後、根の治療の際の洗浄液として使え、当院でも重宝しています。
アルコール不足の折、強酸水を有効に使うのも一つの工夫ではないかと思っています。
強酸水は水と食塩を電気分解することで出来ますが、効果が数日なので、やはり強酸水生成装置を備えるのが良いでしょうね。
オゾン水も特有の臭いや、寿命が短いと言う欠点はありますが、歯科でも程々使用されていて、ウイルス対策としては有効と考えられます。





ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント

街の中、サクラサク

2020-03-29 | できごと

3月ももう少し、新年度が近くなりました。
昨日は小児歯科のスタディグループ、福岡小児歯科集談会の役員会を持って、4月講演会の延期を決定しました。
季節も新たにリフレッシュ感がある時期ですが、今年はコロナウイルスの感染拡大で未だに収束が見えず、何かと不自由ですが今は我慢の時ですね。
我慢だけでもメンタルヘルスに良くありませんので、今の環境でそれなりに楽しむ方策を考えなきゃですね。



お昼前に休日出勤して、講演会の延期、総会の書面会議についてのお知らせなどを作成、郵送の準備などをしました。
また、週明けの患者さんとその準備の確認、4月から診療報酬の改定がありますので、受付コンピュータのバージョンアップなど諸々。
サクラは開花したけど見に行っていないな〜と思い、数時間仕事ののちに舞鶴公園のお堀端へ。
福岡市でも不要不急の外出は控えるようにとの通達がありましたので、日用品買い物のついでに、ほんの10分ほど。





風も強めなので、地面には結構花びらが散っていて、満開をちょっと過ぎた位かな。



例年とすると人出は少ないとは思います。
ザワザワせず、皆さん静かに散歩しながら、サクラを楽しんでいるように見えます。
BGMは歌姫DUA RIPA のニューアルバム。EDM系から通常のポップ系になってる? 若干期待外れ。




ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント

グッバイNYC、また

2020-03-26 | できごと

今回のニューヨーク旅行は、日曜のお昼前のフライトで帰国でしたので、実質滞在は土曜まで。
ヘルズキッチン辺りを散策した後、ホテル近くでお土産などを購入しました。ホテルはどこに行くにもロケーション的に便利で、近くに庶民的老舗デパートMacy's やこちらも庶民的K-mart があります。
次男は何かとプレゼント好きで、音楽仲間にステージで使えそうなシャツを購入したいと考えていたようです。ちょうどバーゲンシーズンでもあって、お気に入りも結構見つかりました。
夕方早く、長男が予約してくれたWolfgang Steakhouse で現地集合。ここはステーキでは有名店だそうで、熟成したいわゆるニューヨーク・ステーキの元祖的なところらしい。



土曜夕方の地下鉄。何かと絵になる。
ステーキハウスはグリニッジビレッジ地区にあります。ロウアーマンハッタンの西側でジャズバーなども多いところ。
少し東に行くと、NYUの本部があるワシントンスクエア辺り。







どのメニューもダイナミック。分厚すぎるステーキ。
長男がミディアムレアでオーダーしてくれましたが、表面はしっかり過ぎるくらい焼かれていても、中はすっかりレア。
ステーキといえば、以前長男とバンクーバーの名店 Gotham Steakhouse に行きましたがこちらは名前の通り、ニューヨーク風のステーキを出すところ。
どちらのお店もお値段もいいんですが、わたくし的にはバンクーバーに軍配。



食事後、近くでジャズを聴きたいと思っていて、いくつか検討していたんですが、長男がブルーノートはどうよ?と言って、ネットサーチ。
今、クリスチャン・スコットが出ていて、もうすぐ午後8時から始まるよ、とのこと。
ジャズをやっている次男曰く、彼は旬のヤバイトランペッターだよ、とテンションが上がっていました。
ブルーノートはメジャー過ぎるし、大体予約が必要なので、私のチョイスにはありませんでした。
近くなのでダメもとで行ってみたら、ラッキーなことに予約なしで何とか入れました。ブルーノート本店は思っていたより小ぢんまりとしたスペース。
席はステージすぐ横で、ミュージッシャンの気持ちも伝わるくらいの至近距離。
長男が、感動して涙が出そうと言ってましたが、わたくしも同じでした。次男にとってもいい経験で、インスパイアされたのではないでしょうか。
音楽といえば、地下鉄駅構内でストリートミュージシャンの演奏をチラチラ見かけて、これは昔からNYではよくある光景。
サックス、ギター、スティールドラムなど。
次男が今通っている大学でも、バークレー音楽院(ボストン)出身の先生方も珍しくはないようで、そのうちアメリカと言うことになるかも?



日曜朝の、ホテル、マジソンスクエアガーデン、そして7th Ave.
ものすごく久しぶりなのに、なぜか懐かしく、汚さもいい加減さも優しさも含めて心地よいNY。
NYかぶれなんでしょうね。
とりあえず、グッバイNY。
CBSニュースやニューヨークタイムズをチェックすると、コロナウイルスの影響で、週明けからは実質外出禁止令でほぼ人出がなくなったようです。




ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント

NYC ミッドタウンウエスト

2020-03-25 | できごと

NY旅行実質最終日の後半。
NYU 歯学部病院があるグラマシー地区から北へ、そして西へ地下鉄を乗り換えて、最近開発中の新しい観光スポット、ハドソンヤーズへ。
名前の通りハドソン川沿いで、ホテルやPenn Station のある場所から西に移動した所です。
まだ全部は出来上がっていないようですが、ショッピングセンターは完成していました。



ヴェッセルという展望スポット。階段だけみたいなので、トップに上がるのは若干しんどそう。
この左側(南側)がショッピングモール。




都会のショッピングモールってどこでも変わらないな〜と思って歩いていたら、ちょっと面白いスペースを見つけました。




b8ta というショップ。



遊び心があって、デザインも美しいIT系の製品が並んでます。おまけに価格が安い。
次男のテンションが一気に上がって、友人にGPS機能付きのキーリングを購入してました。
ショップの人に、これらはアメリカ国内だけで購入できるの?日本では?と尋ねたら、夏頃には日本にも行く予定(ショップを開く)との返答。
b8ta ブランドで製品を作っているのではなく、種々メーカーとコラボしてコンセプトに合うものを展開しているので、価格が安いとの説明でした。
近未来の日本で、お目にかかれるのが楽しみ。

ハドソンヤーズから少し北に川沿いに歩くと、マンハッタンを巡る観光クルーズ船の埠頭があります。
コロナでやっていないのではと思いましたが、ダメもとで行ってみたら少し前に出発していて、次が数時間後なので今回はギブアップ。
実は次の日から閉鎖になりました。

埠頭のところに大きな空母が見えたので行ってみたら、実はこれがイントレピッド博物館というところ。







ここはコロナの影響で一時的に閉鎖とのお知らせがありました。




空母の上にある戦闘機の一つが、アイアンマンで登場したものらしく、次男は興奮していました。
夕食は長男がお店を予約してくれていましたが、まだ時間があります。
ホテルに戻りながら、街を散策。途中はヘルズキッチンと言って、マーベルのヒーロ、ジェシカ・ジョーンズやルーク・ケイジが登場する所。
ジェシカ・ジョーンズの探偵事務所がその辺にありそうな? ブロードウエイ劇場街の西にあたります。地元的な、気の利いた飲み食い処がチラチラとありそうです。
福岡で言えば、大名みたいなところでしょう。




ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント

昔住んでいた辺り

2020-03-24 | できごと

NY滞在も実質最終日の土曜日。
昔住んでいた辺りがどうなっているか興味があり、まずはグリーンラインの地下鉄で南下して、23rd St. で下車。



かつてよく利用していた路線です。やはり何かと懐かしい。
地下鉄も含め、NYC自体が綺麗で安全になったと言う印象です。初めての次男にとっては、汚いな〜と言う印象はあるようでした。
随分電子化されて来ていますが、ATMや切符購入機、地下鉄入場でカードを受け付けないのは茶飯事で、これはNYあるあると変に納得。
でもそう言う時、その辺の人が普通に助けてくれるのもN Y的で、懐かしい。一部にはヤバイ人もいて、その判別が難しかったりするわけですが。



写真中央が以前住んでいたアパートメント。その当時の家賃は福岡と東京の間位かな。
ミューヨーク市立のBaruch College は以前は23rd St. 沿いにありましたが、24th St.にも新校舎が出来ていました。



アパートメントはLexington Ave. 沿い。北側を臨むと、かつてのランドマークの一つだったクライスラービルが見えます。
かつてとすると、目立たなくなりました。



24thSt. の東端あたり。真ん中の10階ちょっとのビルがNYU(ニューヨーク大学)の歯学部病院。
ここで小児歯科のインストラクターをしてました。



土曜なのでお休み。平日でしたら患者さんに紛れて入れたでしょうが、残念。



ランチをこの辺りでと考えていましたが、かつて行っていたDeli、中華、タイ、イタリアンなど見当たりません。
結構前ですのでね。
普通の小綺麗な地域のレストランに入って、ブランチ&ランチメニューからチョイス。
なぜか日本のように普通に水が出てきて、びっくり。最近は変わったのかな。水道水だと思いますが。
最近のニューヨークの水は不味くないせいもあって、こうして出てくるんでしょうね。日本と比べると硬水ではあります。
水道水ですから、1ppmのフッ素が含まれていて、虫歯予防になります。




ふたつき子ども歯科 http://www3.coara.or.jp/~futam

コメント