かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

妙にぬるい天気が続いていますが、来週また冬に戻るらしいです。

2018-03-01 20:24:26 | Weblog
 今朝の奈良市アメダスの最低気温は10.6℃、最高気温は16.4℃(3:03)、昼間の最高気温は13.1℃、五條市アメダスの最低気温は9.4℃(0:13)、朝の最低気温は10.1℃、最高気温は14.8℃(4:36)、昼間の最高気温は12.3℃でした。昨夜は風が唸りを上げ、夜明け前くらいから強い雨が降って、その雨音で目が覚めました。発達した低気圧が足早に通り過ぎて行ったためですが、夜中に最高気温を記録する程南からの風が強く、昼間は曇りがちで変化に乏しい一日になりました。さすがにこの気温ではマフラーも手袋も無しで過ごせますが、妙に遠くが烟り、曖昧模糊としていましたから、黄砂のたぐいも相当強く吹き寄せていたのではないでしょうか? それにしても、低気圧は早々に通過したはずですのに、夜になっても強い風がやみません。今朝未明に早起きを強制されましたのでいい加減眠いのですが、あまり外がうるさいと今夜もよく眠れなかったりするやもしれません。それにしても、3月になった途端この春の嵐とは、今や季節の移り変わりは腹立たしい程にメリハリの効いたものになっているみたいですね。
 ただ、来週は仕事で幕張メッセに行くのですが、なんと真冬が戻ってくるらしいですね。東京は、今日20.3℃、3日後の4日(日)にも最高気温20℃が予想されているのに、6日には最高8℃最低4℃とは、いくらメリハリがとは言ってもこんなに急変化されるとたまりません。この調子ならひょっとしてコートももっていかなくて済むかも? などと昨日までは思っていたのですが、これは多少荷物になっても厳寒装備で行かないと、無事帰ってこられないかもしれないです。

コメント