かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

また旅客機が墜落?! 航空機事故は連鎖するといいますが、かくも立て続けとはさすがに肝が冷えます。

2018-03-12 20:14:25 | Weblog
 今朝の奈良市アメダスの最低気温は1.9℃、最高気温は14.8℃、五條市アメダスの最低気温は−1.7℃、最高気温は14.2℃でした。今日も安定して良い天気が続いています。それ自体は悪くないのですが、今日は花粉が今までよりも更に噴出しているのか、朝から目がしょぼつくわ鼻がムズムズするわで大変でした。目のしょぼつきは単純に視界を妨げますし、くしゃみが出る瞬間は一瞬とは言え視界が遮られますから、車に乗っている時など危なくて仕方ありません。特にくしゃみだけはシャレにならないので、極力耐えるか周囲の安全を見計らいできるだけ一回で済ませるかしてしのいでいますが、花粉症が原因で交通事故、なんて言う事例も過去には報道されていますし、自分もよくよく注意しないと、と思います。しかし、こんな国民的な不安と危険を増大させるのに、いまだスギやヒノキの花粉を撒き散らしてろくに対策も立てられない森林行政のあり方は、今話題の公文書書き換えなど足元にも及ばない犯罪的行為であろうと個人的には思います。

 さて、世界の空はやはり危険な周期に入ったようです。今日の午後5時半頃、ネパールの首都カトマンズの空港付近にあるサッカー場に、バングラデシュ・ダッカ発―カトマンズ行きのUSバングラ航空の旅客機が墜落、炎上しました。乗客67名と乗員4名の計71人のうち、現時点で27名が犠牲となり、更に機体が激しく燃え上がったために、「生存者救出の可能性は少ない」と軍関係者が語っているとのことです。事故の原因は、着陸に失敗したらしいとの話だけで明らかになってはいませんが、カトマンズ空港は以前から航空機事故が多い場所のようで、ざっとググっただけで次々と過去の事故がヒット致しますが、高い山に囲まれて気流が複雑なことや、老朽化した機体が多いことなど事故が多い理由はそれなりにあるようです。
 しかし、本当に最近は飛行機事故の報道が多いです。それでも自動車事故よりも遥かに事故の確率は低いに違いないはずですが、こうまで目にすることが多いとどうしても警戒してしまいますね。
 果たして連鎖はいつまで続くのか、早く収束して欲しいと切に思います。

コメント