生活白話文

日々の暮らしや感動

パン屋さんめぐり

2018-09-23 22:29:02 | パン、おやつ

三連休。

前から行ってみたい阪急夙川駅近くのパン屋さん「ameensoven」に連れ合いを誘って自転車で出発。

ネット上で場所がわかりにくいコメントありましたが、近くまで行くとすぐわかりました。

 

古いマンションの一階なのに、どっかの田舎か山の中にでもあるような雰囲気のパン屋さんが出現って感じで、とても驚きです。

許可を頂いて撮影。

国産小麦と自家製酵母のお店なので、陳列もパンたちも素朴な感じ。

 

小ぶりの食パンたちが可愛くてたまりません。

 


 

店内にカフェスペースがあり、一番奥に屋外テラス席までも。

(ほかのお客さんがいらっしゃったため、写真を遠慮致しました。)



シンプルだけど、くつろげる空間。




モーニングもありますが、昼過ぎたので、ランチを頂きました。




連れ合いが頼んだスープランチ。

普段ふわふわの菓子パンしか食べない人なのに、もちもちしておいしいと。

特にオリーブオイルは渋みが少なく食べやすいと喜んでいました。

ピクルスの程よい酸味、付け合わせにちょうどいい。

 

私が頼んだこの日残り一個の「秋のフォカッチャサンド」。

野菜がふんだんに入ってるいる上、梨入りサラダの梨が甘くてジューシー。

初めての食べ合わせにただただびっくり。とても美味でした。

 

帰り、食パンとりんごのベーグルをお持ち帰り、翌日の朝食にベーグルを頂きました。

焼かずに食べてみた。

もちもちで、全然固くなく、ワインで炊いたりんごがたっぷり練りこまれていて、しっとりしてて食べやすかった。

 

帰り道、川の土手に彼岸花がひっそり咲いていました。

赤い彼岸花の花言葉は情熱、独立、再会、あきらめ、悲しい思い出

三連休 閒著也是閒著便提議騎腳踏車出門透透氣

目標選定一直想去朝聖的風格麵包店

丈夫跟導航一樣、很好用

只問了在哪?喵了一眼地圖

然後跟在後面騎 騎啊騎、就到了

麵包店出乎意外地開在老舊公寓的一樓

可是門面有花有草有樹有蔓藤

不知道還以為是某處深山林里或鄉間

標榜國產小麥和自家酵母的麵包店  

東西不多 看上去樸樸的

既不鬆軟也不華麗

 

門口賣麵包 裡面高一個台階的地方 有張大大的木製圓桌  供內用簡餐

最裡邊是陽台、打造成屋外用餐區

與周圍角落公園融為一體

像似麵包店本來就應該在這裡、或公園本來就為麵包店設置的一樣理所當然

 

 

屋內陳設不華麗、不時髦、不可愛、也不美麗

甚至像是屋主一手一手打造起來的一樣粗糙、原始、自然地叫人舒服

屋內擺飾的一書一物一花一草 讓人目不轉睛地想看上一眼再瞧一眼

 

既然來了就用完麵包午餐再走吧

不愛歐包類的丈夫難得提議

我點了秋季特製佛卡夏三明治

他點了湯和麵包的簡餐

蔬菜鮮美、麵包口感極Q

丈夫難得說這類麵包好吃  特中意橄欖油和岩鹽的組合 直說油很順口不青澀

取得店家同意拍了照

買了點麵包回家

 

 

 

回程河堤旁 彼岸花開 靜靜佇立

丈夫說、彼岸花不需提醒也一定會在秋分時綻放

掃墓時開的花讓人連想陰間

紅紅的彼岸花沒有炙熱的感覺

倒像是路燈

靜靜地暖暖的有些孤單有點抗拒

 

紅色彼岸花 【花語】熱情、獨立、再會、放棄、悲傷的回憶

 

週日、慢慢地踏車數小時輕騎

穿梭巷弄間

希望可以與他這樣慢慢老去

コメント

イチジクジャム

2018-09-08 23:35:15 | パン、おやつ



イチジクは生でいただくより、ジャムでいただきたい。

この魅惑的なバラ色がたまらなく好き。

毎年、キンカンジャム仕込んだ後は赤紫蘇のジュース作り。

赤紫蘇飲み終わった頃にはイチジクジャムを作る。

イチジクジャムを食べ終わった頃には、能勢の栗が届き、マロンペーストを作る。

それで、また一年が過ぎようとしています。

コメント

もちもち捏ねないパン

2018-07-29 01:06:03 | パン、おやつ


久々のパンネタ。笑

加水100%、捏ねずにぐるぐる混ぜるだけ。
予熱180度、25分で焼きました。

夕飯のカレーにつけていただきました。

門間みかさんが紹介されたもちもちブレッドです。
【メモ】
粉100、水100、砂糖1、塩2、イースト0.5



做了免揉、含水量100%的麵包。
連成型都免了
倒進鐵盤直接烤
很Q好吃又不費力氣

【比例】
粉100、水100、速發酵母0.5、鹽2、糖1
コメント

出し巻き玉子焼きサンド

2018-05-29 18:04:09 | パン、おやつ

厚焼き玉子焼きサンドがよく見かけるようになりましたね。

なので、家で再現してみました。

我が家の出し巻きは葱の輪切り入り。

たまにはこういう惣菜系っぽいパンもいいですね。

コメント

キャラメル塩パン

2018-05-10 23:29:13 | パン、おやつ

よく買う塩パンのお店はプレーンのほか、あんこ、キャラメル、チョコの三種類があります。

どれも甘塩っぱくておいしいです。

 

キャラメルチップ入手したので、キャラメル塩パンを初チャレンジ。

生地に練りこんでもよかったのですが、成型の時、角切りバターと一緒にぐるぐる巻きに。

 

焼きあがって遊びに来た息子の友達に差し上げたら

「これ売れる~」とお言葉を頂きました。笑

コメント

強力粉でシフォン

2018-05-07 15:44:02 | パン、おやつ


シフォン焼こうと思ったら、薄力粉がなくて。
強力粉使ったら、カステラみたいなもちもち感のシフォンができたら、面白いかな、、と思って敢行。



結果は意外にも違和感がなく、それほど強いコシも感じず、
普通に美味しいシフォンができました。

準備烤淒風卻發現低筋麵粉沒有了

突發奇想用高筋麵粉來烤的話
不知會不會有長崎蛋糕般的口感?

空想不如行動
說做就做

結果 和普通低筋的淒風口感也相去不遠
コメント

なまこ成形

2018-05-01 22:45:07 | パン、おやつ

なかなか綺麗にできないなまこ成形を練習。

最終発酵の時点はふっくらといい感じだげと。

焼き上がり、やはり形がいびつ。(苦笑)

 

マヨパンの生地はホットドックにしておいしくいただきました。

 

練習熱狗麵包的成形

最終發酵時  圓呼呼的樣子還好

烤出爐後 就往兩旁發展變形了

可麵包體本身是好吃的

夾熱狗 夾生菜 吃來口口都是滿足

コメント

マイ ベーグル ブーム

2018-04-26 17:38:07 | パン、おやつ

白神こだま酵母を使って作ったつるピカベーグル。

 

先日、友人とランチした後、肥後橋にあるシアトル発のベーグルショップに案内され、

10個お買い上げした後、三人じゃんけんで山分け。

帰宅後、冷たいままかぶりました。

もちもちしてほんのり甘味があって、とても美味しかったです。


それに触発され、一個180円するなら、自分で作ればよいのだと。

考えが単純!だと連れ合いに笑われました。

 

ベーグルは本見て作ったことはありますが・・・これで二回目かな。

とりあえず、レシピを検索してスタート。

 

まとまった時間が取れないため、就寝前生地を捏ね冷蔵庫に。

翌日仕事を終えてから、生地を常温に戻してから、続きの作業を。

ツルピカまではいきませんが、

薄力粉入りのソフトタイプ配合なので、もちふわでおいしかったです。

【備考】強力粉200、薄力粉100、イースト3、砂糖15、塩5、水約170。予熱220度後、200度15分焼成。

ベーグルってシンプルだけど、飽きの来ないパンだと思います。

そのまま食べてもいいし、切ってなんか挟んでもいいし、変化も効くので楽しいです。

一回目の成功に気をよくして、冷蔵庫に残ってる白神こだま酵母でまた作ってみました。

 

これもまた生地捏ねてから一晩冷蔵した方法を使いました。

今の自分の生活スタイルに一番合ったパン作りなのかもしれません。

100%強力粉使用。さすがに静かなホームベーカリもカタンコトンと音を立てて捏ねていました。

【備考】強力粉300,砂糖15、塩3、白神こだま酵母3、水165。予熱220度後200度で15分焼成。 

このツルピカ感、たまりません。

食べるともちもちです。

ベーグルに癒される近頃です。

コメント

折り込みパン第二弾

2018-04-25 00:26:28 | パン、おやつ



オフなんで、何しようと思案していたら、
チョコシートを作って、折り込みパンをスタート。

チョコを使用せずにココアパウダーを使った割に味は美味しかったです。

コメント

たまには折り込みパンでも

2018-04-14 22:58:03 | パン、おやつ

ミルク味の折り込みシートを作って、久々に折り込みパンをチャレンジ。

普段食パンばかりなので、

遠い昔の記憶を掘り起こしながら・・・テキストをみて頑張りました。

 

もたもたしていると、晩御飯の時間にさしかかってしまい、

慌てて成形をしました。

 

若干焼きがあまいですが、久々に折り込みを楽しみました。


 

前日作ったコッぺパン。

焼き色のバラツキもですが、形がかなり残念です。

本当にシンプルなものほど難しいです。



コメント