生活白話文

日々の暮らしや感動

永遠的李宗盛

2013-07-30 08:30:43 | 暮らし

『因為不安而頻頻回首

無知地索求 羞恥于求救

不知疲倦地翻越 每一個山丘』

李宗盛的歌

總會輕易把人拉回那個白衣裙的年代

每晚伴讀的是收音機  是他和潘越雲對唱的舊愛新歡

 

十多歲時聽他

四十多再聽他

他結婚又離婚   沉靜後再度發光

當人生多了些閱歷、歷練和挫折

歌詞裡的歡喜悲傷  無奈和攤手

直搗心靈深處 

迴盪再迴盪

 

天熱

不適合作麵包

一起聽歌吧

 

 

 

コメント

新デジカメで試し撮り

2013-07-27 07:56:21 | 暮らし

8年ぶりにデジカメを買い替えました。

普段料理やパンなど日常を撮ったりしていますが、実は掛け持ちの仕事にとっては欠かせない商売道具です。

お店で実物とカラーを確認したり、機能や使用上気になるポイントを比べたり、

難しいことは よくわかりませんが、

A機種にしたら、バッテリーの持ちが心配だし、B機種にしたら、シャッター速度が物足りないし・・・

悩んだ末、主人の一言「悪かったら、ぼくが使うから」で決めました。

 

試し撮りは食卓から

久々に作ったナポリタン。息子達から◎。

 

あと、ネットで見つけた「オクラとソーセージの炒め」

オクラを生のままで炒めるだけ、シャキシャキ感が残ってて、おいしかったです。

コメント

傷感

2013-07-25 08:58:12 | 暮らし

這種事其實很傷感....

 

正打算走突然被叫住

他說、唉! 說真的,我其實是單身。

一時間、反應不過來,心裡想『突然開什麼玩笑啊!』,嘴巴反駁『那你上次帶來的是誰的孩子啊!!??』

他不接話,遞來一張紙。

攤開從上往下看、猛然看到他與太太的名字,標註着離婚的字眼。

抬起頭,只能說『為什麼?』、『是太太單方執意的嗎?』、『為何沒有嘗試挽回?』

『一起決定的、談過幾次...』

腦子裡迅速翻閱記憶....

他孩子不是一月才出生?

去年知道性別後,還為了取甚麼名字煩惱了好久,

前陣子我還問、工作忙成這樣,有沒時間好好看看孩子的臉?累成這樣、太太也察覺了吧?

最近一次、他遲來,我還開玩笑說、太太呢?沒人叫你?

記得他的回答是,還在睡。

 

原來太太早已不告而別

帶走未滿3歲的兒子和幾個月大的女兒

給半夜累的半死回到家的男人留下『冰箱有晚飯』字條一張、還有空蕩的房子

半天  我說不出任何安慰的話

我說、孩子都還認不得爸爸的臉就這麼分開。那之前、難道沒有迴轉的餘地.....

我知道事後的馬後炮怎麼都是多餘

 

太太指責他對孩子不夠盡心

我回想起  他帶著孩子出現  小小的身影怯生生地站著爸爸身旁  

一伸手孩子展臂讓他抱起的那張笑臉  一旁大家都笑了

夫妻兩人的事不容旁人置啄

只是看著眼前垂頭喪氣的人

想到他那對幼兒

我真的覺得非常非常傷感.........

 

人生也許不長

結髮後要一起走的路很長

養兒育女 柴米油鹽 房貸車貸 

男人職場受氣操勞  

女人持家忍受與幼兒獨處整日沒人替代的孤獨

王子和公主不可能永遠過著幸福快樂的日子

現實生活需要一點智慧

看得透  放得下 想得遠

倒吃的甘蔗會越來越甜

コメント

クレープ

2013-07-22 18:42:09 | パン、おやつ

果物とクレープって、なんか絵になりますね。

 

日曜の朝、ゆっくり寝ておき、前日合わせておいたタネをフライパンで一枚ずつ焼いていきました。 

具はシンプルにバナナと缶詰のみかんやパイン、あと生クリームも。

巻き方は決まって春巻き風。 

 

久々なので、息子達はたいそうに喜びました。

 

 

週日沒事睡到醒

醒來拿出前晚扮好的麵糊

用平底鍋煎出一張又一張餅皮

 

煎好 家人都尚在睡夢中

待稍放涼

像捲春卷那樣 捲出一個個可麗餅

喜歡這樣的早上

很舒服 很安詳 很恬靜

 

家人津津有味的臉 , 是我最大的安慰

コメント

2013-07-22 07:49:09 | 暮らし

手元の仕事がほぼ片付き、夕飯の準備にも 少し余裕が持てました。

きれいな茄子をいただいたので、息子が好きな揚げ浸しにしました。

 

手邊的工作總算要告一段落

不須花太多時間呆坐電腦前  才有心思來做一些比較搞剛的料理

像這道切紋過炸、然後再浸泡日式湯汁的茄子

知道兒子愛

可是沒有余裕時  只能選擇最省事不費力的料理方式

 

鮮豔油亮的茄子

光看   也賞心目

 

 

 

コメント

201307雑感

2013-07-16 08:57:15 | 暮らし

七年の歳月を経て、

小さいな苗木だった月桂樹がとうとう二階の窓からも手が届くようになりました。

極狭花壇で、よく頑張ってくれました。

カレーに洋風煮込み料理にとても重宝しています。

この時期、葉っぱは艶々でやわらかくて、観賞用としても楽しめます。

 

心愛的月桂樹

從小樹苗開始種植 7年的歲月 成長到二樓窗口垂手可及

葉片可煮加哩燉湯 重看又重用。

 

天歲月人壽

轉眼又是一年 徒長歲數

丈夫比平日早歸   提著蛋糕進門帶著歉意說、

『傍晚跑了幾處蛋糕店  不是賣完了就是可選的種類太少』

趨前給他一個擁抱

從小家裡不過生日

於我  心意勝過一切

 

這些年家人生日   時興買各式各樣的蛋糕而不買所謂的生日蛋糕

喜歡看 盒子裡的五顏六色琳瑯滿目

鮮奶油、水果、巧克力、起司、泡夫、塔皮

比起單一口味的生日蛋糕

飯後從盒子裡挑選蛋糕是舉家樂事之一

 

窗外傳來陣陣蟬鳴

度過忙翻的六月  

收拾好殘局   七月竟已過半

 

丈夫健診發現胸部有陰影

因為忙  過了一個月才去做精密檢察

所幸無任何異常  只得了一個『可能搞錯人了吧』的結論

一直強作鎮靜的我  終於下心

 

時光轉瞬流逝

死生契闊  與子成說  

執子之手 與子偕老

不變的是你 

不變的是我

 

コメント