大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

40スカイバー&ラウンジ/バー、ラウンジ/肥後橋

2021年01月30日 09時01分54秒 | 洋酒系(バー、ワイン)
 このあたりで仕事が一段落したとき、Google先生に聞くとこの店を教えてくれるんですけど、なかなか行けずにいました。
 
 カクテル(マティーニ)、ワイン(ジンファンデル)、日本酒のあとに飲んだ極めの一杯がこれです。タコヤキ・オン・ザ・スカイと呼ばれる、こちらの店のオリジナルにして人気商品だそうです。
 
 レシピは、ジン(ビーフィーター)、ドライベルモット、ブルーキュラソー、フレッシュレモンジュース、卵白、タコヤキです。それぞれの分量までは分かりませんが、ブルーキュラソーとレモンジュースの味がかなり主張するので、ジンとベルモットはあまり入ってないんじゃないかと思います。バーテンドレスに確認したところ、それほどは使っていないそうです。上のたこ焼きは本物で、かかっているソースもたこ焼きソースです。ただし、青海苔は、それにもしたすりおろしライムとのことです。




(参考)
食べログ
公式
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

肴時々酒海市/海鮮料理/野田阪神

2021年01月29日 13時13分17秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 旨い酒が飲みたければ、芳子ねえさんに効けというのが、少し前のキーワードだったんですが、今回は、久しぶりに芳子ねえさんのおすすめの店に行ってきました。野田阪神界隈も、昔はよく遊びに来ていたんですが、最近はめっきり行かなくなったような気がします。気がするだけかも知れませんが…。こちらが店構えです。



 
 芳子ねえさんによると、北海道から空輸する雲丹を使い、和だしに溶かし込んで豆乳を合わせた出汁で、白身魚、烏賊、貝類をしゃぶしゃぶで食べる雲丹シャブがお勧めとのことだったので、雲丹シャブをオーダー。鍋の準備ができるまでに、まず作りの盛り合わせです。ちょっと少なめにしてもらいました。



 
 これがうにしゃぶの具材です。どれも、刺身でも食べられるので、本当にしゃぶしゃぶする程度で良いそうです。芳子ねえさんは、雲丹を切り身で巻いて、しゃぶしゃぶする方法を勧めてましたが…。




 河豚の湯引きポン酢です。河豚の皮が分厚い。食べ応えがあります。



 
 こぼれいくらというメニューです。




 これは、大将からのサービス品だったと思う。マグロの後頭部だったかな?。




 雲丹シャブで残った出汁を使っての雑炊を頼むこともできます。芳子ねえさんはリゾットと言ってましたが…。




 他にも、痛風めしという、雲丹&いくら丼もあったんですが、流石に満腹で酔っ払いとなったので、次回の目標として引き上げました。最後は、漬物盛り合わせです。



 


(参考)
肴時々酒海市
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

栗歩(南船場店)/和栗モンブラン専門店/心斎橋(四ツ橋寄り)

2021年01月27日 10時07分33秒 | スイーツ
 しぼりたてモンブランなるものがブームという話を聞いたわけではないんですが、面白そうなので行ってきました。
 
 こちらが国産和栗のモンブラン(税別1,800円)です。1個につき、25~30個分の栗が使用されていて、スポンジ、マロンペースト、焼きメレンゲ、生クリーム、チョコクランチ、さらにその上からマロンスライスが乗せられます。全6層で、高さは約10センチになるんですが、意外なボリュームに比べて意外に軽いので、サクッと食べてしまえます。



 
 こちらは、動画です。




(参考)
和栗モンブラン専門店 栗歩 南船場店
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

BeNe(あべのキューズモール店)/チーズ&生はちみつ/阿倍野

2021年01月25日 10時05分46秒 | その他
 チーズと生蜂蜜の店『BeNe』は、梅田茶屋町とか、樟葉京阪モールとかにもあるんですが、あべのキューズモールにも出店したという話を聞いたので、行ってきました。
 
 こちらは突き出しです。チーズ2種類と蜂蜜2種類です。


 
 
 意外と選べるメニューがないんですよね。しっかりとチーズが食べられるのは、ラクレットかシカゴピザだと言うことだったので、ハラミステーキとラクレットにしました。




 デザートのチーズケーキです。表面の模様はハチノスをイメージしたものらしいです。




(参考)
BeNe(あべのキューズモール店)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バーミスタータナカ(Bar Mr. Tanaka)/バー/阿倍野

2021年01月24日 14時50分44秒 | 洋酒系(バー、ワイン)
 今回は、阿倍野にあるバーに行ってきました。阿倍野にもお気に入りのバーはいくつかあるんですが、なかなか行く機会がなくて、今回も久しぶりの訪問となりました。
 
 こちらは、RUSSEL'S RESERVEです。今回いただいたのは、右側にあるシングルバレルです。芳醇なバニラ香があるんですが、同時にスパイシーでもあります。アルコール度数は100プルーフ(55%)です。



 
 こちらはプースカフェ系のカクテルで、B&Bです。よく見ると二層に分かれていることが分かると思います。上層がブランデー、下層がベネディクティンというリキュールなので、頭文字を取ってB&Bと呼ばれています。ブランデーに代えてコニャックにするとC&Bになったり、ベネディクティンの代わりにドランムイを使うとB&Dになったりします。バリエーションな何通りも作れますし、頭文字だけ言われてもバーテンダーには伝わらない場合がありますので、しっかりとレシピを伝えましょう。




 プースカフェ系のカクテルが大好きだった時代があって、自分でもオリジナルの『あさやけ』なるカクテルを作ったことがあります。ただし、グレナディンシロップを使うので超甘口で、シャルトリューズ(ジョーヌ)を使うので、超度数が高いカクテルになってます。あともう一つ材料があるんですが、最近のバーは、これを置いていないので、幻のカクテルになってしまっています。
 
(参考)
バーミスタータナカ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

とりなべ亭(今里店)/鶏鍋、焼き鶏/今里(大阪メトロ)

2021年01月23日 14時24分00秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 今里駅(大阪メトロ)には焼き鳥店がたくさんあるんですが、今回は、新しくできた鶏鍋の店に入ってみました。鶏鍋をオーダーするつもりだったんですが、鶏鍋よりも先に串メニューが目に入ってしまったので、こんな感じになってしまいました。
 
 まず、皮ポン酢です。太めで歯ごたえが有るのがいいです。



 
 こころのおろしポン酢。まず、ポン酢系を食べて胃を活性化とか考えていたわけではありません。メニューの上から順番にオーダーしていったらこうなりました。



 
 さらに二本。



 
 さらに三本。手前はせせり、奥は、かわとサンカクですね。たぶん…。



 
 野菜系をオーダーするのは珍しいんですが、ネギです。



 
 挽肉系をオーダーするのも、実は珍しいんですが、なんとなくです。左が蓮根肉詰め、右が椎茸肉詰めです。



 
 長芋ですね。



  
 トドメの一本




 次会は、鶏鍋をオーダーしようと思ってますけど、それまでに春が来てしまって、暖かくなってしまいそうな気が…。あと、知らなかったんですが、チェーン店なんですかね。今里店以外にも店舗がありそうです。
 
(参考)
とりなべ亭 今里店
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

串焼鶴/焼鳥、ホルモン/鶴橋

2021年01月22日 18時17分55秒 | 
 肉が食べたいと言うことでは行ってみた店がこちら…。
  
 先ずは、生センマイをオーダーしたんですが、なぜか画像がありません。
 
 お任せ串10本盛りをオーダーしたんですが、こんなオシャレなプレートで出てきました。



 
 お任せ串10本盛り、後半の5本です。





(参考)
串焼き鶴
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

米Lab百福/居酒屋/上本町

2021年01月21日 14時08分16秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 以前、代替わりする前(二代前)は来たことがあったんですが、たまたま通りがかったら看板が変わっていたので、吸い込まれてみました。こちらが店構えです。グランドオープンしたばかりですので、祝花も飾られています。



 
 こちらが、黄金鰈の縁側ユッケ風です。さほど辛くはかなったです。



  
 マグロの造り。




 合鴨のロース煮です。メニューをざっと見回したところ、定番の少数精鋭といった感じでした。




 牛筋こんにゃく煮



 
 
 
(参考)
米Lab百福
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

焼鳥のさくら(今里店)/焼き鶏/今里(大阪メトロ)

2021年01月20日 10時02分42秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 今里(大阪メトロ)からすぐの処にある『焼鳥のさくら』に行ってきました。二回目です。今里(大阪メトロ)の近くには、焼き鳥屋がたくさんあります。いずれも人気店です。
 
 人気メニューは名物のねぎまで、なんと30円/本です。なので、これを目当てに10本単位で頼む人もいます。ちょっとボリュームは少なめなので、これを20本程度オーダーして、別に骨付きももをオーダーするのが一番お得なのではないかと思っています。


 
 
 骨付きもものオーブン焼きですが、塩レモンとスパイスガーリックがあります。こちらも398円でお得です。今回は、スパイスガーリック焼きの方をオーダーしています。



 
(参考)
焼鳥のさくら(今里店)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

手打ち蕎麦やました/そば/今里(大阪メトロ)

2021年01月19日 16時26分25秒 | 麺類
 旨いそばを出してくれるので、時たま思い出したように行くんですが、今回は、そば&おでんが食べたくなったので言ってきました。つい、食べ過ぎてしまったような気はしますが…。
 
 こちらの店では、美味しい鴨肉を使った日本酒の宛てを出してくれるので、今回もかもは外せないオーダーです。鴨を使ったメニューは何種類かあるのですが、鴨ロースの炙りをオーダーしました。




 お目当てのおでんです。



 
 天麩羅はあまり食べないし、あまり美味しいと感じることがないんですが、こちらの天麩羅は美味しいと感じるので、毎回ではありませんがオーダーします。たぶん、衣が違うような気がするんですが…。



 
 この日はとても寒かったので、温そばにしようと思ってました。ハマグリそばという、ちょっと見かけないメニューがあったので、そちらをオーダーしてみました。ハマグリから出た旨みが最高でした。







(参考)
手打ち蕎麦やました(食べログ)
手打ち蕎麦やました(前回記事)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

魚菜イタリアンサスケ/イタリアン/新深江

2021年01月18日 09時13分37秒 | 洋酒系(バー、ワイン)
 新深江にあるイタリアンに行ってきました。この界隈では名店と言われているらしいです。こちらが突き出しです。



 
 奥のカウンター席に座ったんですが、いわゆる日替わりのおすすめメニュー(黒板メニュー)が真後ろにあるので、振り返って確認し、カウンターに置かれている定番メニューを確認し、かなり悩んでオーダーしたのが前菜の森泡でです。本当はもう少しボリュームがあるんですが、ハーフサイズにしてもらっています。



 
 こちらはタイのかまのオーブン焼きです。値段から推察するに、もう少し小ぶりなものが出てくると思ったんですが、意外に大きなポーションだったのでびっくりしました。



 
 最後は、牛ホホ肉の煮込みです。



 
(参考)
魚菜イタリアンサスケ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

台風飯店(裏天王寺店)/台湾料理、タイ料理/天王寺

2021年01月16日 15時31分31秒 | アジアンエスニック
 谷町六丁目にある人気の居酒屋『スタンドそのだ』と、系列店で、こちらも谷町六丁目にある人気店の『台風飯店』が、天王寺の阪和商店街にオープンしました。阪和商店街は、別名を裏天王寺とも言われている場所です。こちらが店構えですが、一回が『スタンドそのだ』、に海外『台風飯店』になっています。



 
 こちらは、羊の串です。ちょっと分かりにくいですが、奥にあるちょっと色の濃いマヨネーズのように見えるものは、ピーナッツソースですね。



 
 冷菜盛り合わせ。左から、鶏肉、ミミガー、豚タン。手前はちょっと辛い目のソースです。




(参考)
台風飯店(裏天王寺店)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウォームスキッチン(Warmth Kitchen)/居酒屋/本町(四つ橋側)

2021年01月14日 19時44分58秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 今回は四つ橋筋、肥後橋と本町の中間くらいにある居酒屋に行ってきました。居酒屋なんですが、ワインの種類が豊富です。ボトルワインもリーズナブルなものが揃っています。それよりも面白いのは、ワインの紹介の仕方です。乗せられて、かなり飲んでしまいまいました。まず、店構えです。





 河豚の湯引きポン酢です。参考として挙げたURL(船場新聞)によると、毎朝、肉屋と魚屋を回って仕入れているのだとか…。




 蒸し豚です。




 切り落としステーキです。画像のものは150グラムからです。100グラムからオーダーできるみたいです。




 豆腐キーマカレー。カレー好きとしては落とせない一品です。さほど辛くはないですが、それよりも下にある白い物体です。豆腐とチーズから作ったオリジナルのチーズ豆腐らしいです。それがまたカレーとよく合います。




 鱈白子の醤油焼き。絶妙の味付けです。この料理って、ちょっと醤油辛くなりすぎる場合が多いような気がするんですが、塩分控えめといった感じで、ちゃんと醤油の旨み、白子の旨みが堪能できます。




 牡蠣とアスパラの鉄板焼き。




 ちなみに、画像はありませんがこの日に飲んだワインを紹介しておきます。トリビーに続いて飲んだのがシャルドネを主体とした白ワイン(アメリカ産)なんですが、『ゴージャスな樽香』と紹介されてました。こうしたワインの紹介の仕方がユニークで、つい釣られてオーダーしてしまう感じです。
 
 2杯目が『夜の力』と紹介されていたアルゼンチンのマールエック100%のもの。3杯目が、『チェリーとバラの香り』と書かれていた、なんとドイツはラインヘッセンのピノノワールでした。覚えているのはここまでです。4杯目以降は覚えてません。

(参考)
ウォームスキッチン
ウォームズキッチン(船場新聞)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ビストロ・リベルテ/フレンチ/玉造

2021年01月11日 10時46分02秒 | フレンチ
 玉造と谷町六丁目の、ちょうど中間くらいにあって、なかなか通いにくいんですが、この界隈に来ることがあれば、できるだけ寄るようにはしています。とは言いつつ、2回目の訪問でしかないですが…。
 
 今回の画像は、前菜、スープ&パン、魚料理、肉料理、デセール&コーヒー・紅茶のランチコース(2,200円)からです。毎月7の付く日には、限定的ではありますが、飲み放題もあったりします。確か、前回は7の付く日の訪問した覚えが…。
 
 先ずは前菜です。胡椒をきかせたカルパッチョ、パテ・ド・カンパーニュ、ピクルスが盛り合わせになっています。



 
 スープ&パン。




 魚料理はサーモンでした。




 肉料理は豚肉を使ったものでした。



 
 デセール&コーヒーです。




(参考)
ビストロ・リベルテ
前回訪問時
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日の酒/バーインティウム(鶴橋)

2021年01月10日 09時56分20秒 | 洋酒系(バー、ワイン)
 久々に行ってきました。画像は、オリジナルの洋なしを使ったカクテルです。




(参考)
バー イニティウム
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする