大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

イル・リストランテ・ダ・デルフィーノ/本町

2010年03月28日 11時09分22秒 | イタリアン
 以前から気になっていたんですけど、色々と理由もあったりしていけなかったんですけど、行ってきました。ガラス張りのオープンな雰囲気なんですけど、なぜかちょっと入りにくいという印象になってしまうのが残念なんですけど、リストランテとなってますけど、カジュアルですので、気軽に扉を押してみることをお勧めします。店内はそれほど広いようには思えないんですけど、Yahoo!グルメによると総席数は46席だそうです。ひょっとすると、テラス席も含めているのかもしれませんが…。

 今回は、前菜の8種盛りとグラスワイン6種類飲み放題の料金、加えてテーブルチャージが含まれて1,980円のセットをオーダーしました。90分の時間制限が付きますけど、メンソールはアルコール飲料が入る場合も短期決戦型なので、料理のサービス具合にもよるんですけど、たぶん60分もあれば十分だろうと言うことで…。
 
 フリードリンクの制度というのは、ある程度大人数の場合に有効に機能します。必ず飲まない人がいるので…。なので、飲兵衛軍団でフリードリンクを活用すると、店側はかなり困るはずです。メンソールは、飲兵衛軍団と共に食事に行ったりするときは、店側のフリードリンクのお勧めをやんわりと拒否する場合もあったりします。メンバーにもよるんですが…。
 
 それはさておき、6種類のグラスワインは制覇させていただきました。完全2周は出来ませんでしたが…。で、それなりのワインです。ワインの値段というのは、だいたいフードの値段と同じ程度にすることが多いです。5,000円のコースなら5,000円のワインですね。飲兵衛の人だと、5,000円のコースで赤&白の2本を開けてしまうのでこのあたりの予算設定が難しいところではあるんですけど…。
 
 1,980円のセットに含まれている前菜の8種盛りも、しっかりと作られていて、このセットだけでも断然得です。もちろん、これだけで足らない場合は追加オーダーも可能です。メンソールは、野菜の炭火焼き、リガトーニのカルボナーラ、豚肉のコンフィをオーダーしました。ドリンク系はフリーなので、そちらの予算もフードに回せるので有利です。
 
 味付けはしっかり系です。冒頭の1,980円セットがいつまで続くのかは判らないんですけど、飲兵衛軍団なら、こちらのフリードリンクを活用しつつ、いつもよりちらり高い目のフードをオーダーしたとしても、たぶん5,000円以内で収まります。5,000円の料理に5,000円のワインをオーダーして、10,000円が吹っ飛んでしまう飲兵衛にとっては、まさしく救世主ではあります。メンソール的にはちらり入りにくい感じがすると書きましたけど、何人かに聞いてみると、同じように感じる人がいるようなので、損をしているのかもしれません。
 
 あと、ウェイターがものすごく目が良いです。細かい心配りがうれしいですね。本町にあって便も良いので、普段使い出来そうです。
 


(店  名) イル・リストランテ・デルフィーナ
(ジャンル) イタリアン
(所 在 地) 大阪市中央区本町4-4-27 細井ビル一階
(電  話) 06-6244-6500
(営業時間) 11:30-23:00
(定 休 日) 日曜日
(予  算) 5,000円(ディナータイム、本文を参照してください)
(席  数) テーブル&カウンターで46席
コメント