大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

アトリエナユタ(Atelier Nayuta)/カップケーキ/天神橋筋六丁目

2020年06月28日 13時56分41秒 | スイーツ
 ちょっと分かりにくいところにあるんですが、カップケーキ専門店の『アトリエナユタ』からのテイクアウトです。イートインスペースもあるんですが、新型コロナウィルスの影響で、変更になっているかも知れません。サイトを確認してください。




(参考)
アトリエナユタ(Atelier Nayuta)
コメント

ティラミス専門店リバーレ(なんばウォーク店)/スイーツ/なんばウォーク

2020年06月20日 13時39分04秒 | スイーツ
 ティラミス専門店なんですが、なんばウォーク店は二号店です。一号店は、ホワイティうめだにあります。なんばウォーク店ですが、テイクアウトがメインのようですが、奥には狭いながらもカウンターベースのイートイン席もあります。




 ということで、リバーレの、なんばウォーク限定メニュー『ティラミス串だんご(380円)』をいただいてきました。ティラミスだんごは、一号店でも人だそうなんですが、たこ焼き風にアレンジされていると言うことは、ここがミナミだからでしょうか?。

 舟皿に入れられている白玉串だんごに、エスプレッソソース、さらにはマスカルポーネクリームが乗せられていて、さらにはグラハムクッキーとココアパウダーがトッピングされています。ここまでやるなら、チェリーを刻んで紅ショウガ風にしたものを散らして欲しかったりはしましたが、チェリーとティラミスは相性が悪いんでしょうか?。




 なめらかティラミスプリンも食べたんですが、画像はありません。かなりサッパリ味でした。

(参考)
ティラミス専門店リバーレ(なんばウォーク店)
コメント

デ・カルネロ・カステ/カステラ/西長堀

2020年06月15日 20時08分42秒 | スイーツ
 2016年にグランドオープンしたカステラの専門店からのテイクアウトです。コロナ騒動で、現在は、テイクアウトのみの営業となっています。詳細は、ウェブサイトを確認して下さい。店名のカルネロがスペイン語で羊という意味だそうです…。




(参考)
デ カルネロ カステ
コメント

パスティッチェリア・アマレーナ/カフェ/扇町

2020年06月08日 20時07分09秒 | スイーツ
 以前は、芦屋にあったらしいんですが、扇町に移転してきたようです。新型コロナウィルスの影響で、営業時間を短縮しているかも知れませんので、出向く際には事前に確認した方が良いです。
 
 さて、旬のフルーツを生地に巻き込んだタルト『クロスタータ』が看板メニューだという情報を聞き込んでいったんですが、ゲットすることは出来ませんでした。
 
 こちらは、イートインのキッシュ(ベーコン)と抹茶系ドリンク。




 こちらは、テイクアウトしたものです。






(参考)
パスティッチェリア・アマレーナ
コメント

カグノミ堂/洋菓子/西大橋

2020年06月04日 12時54分15秒 | スイーツ
 今日のテイクアウトは、西大橋近くにある『カグノミ堂』です。
 
 イートインも出来るんですが、現時点ではテイクアウトのみの営業となっています。今回、テイクアウトしたのは以下の八点です。
 
 ミニサイズのケーキですので、2~3個は普通に食べられます。



 
(参考)
カグノミ堂
コメント

実と美/テイクアウト最中/谷町九丁目

2020年05月13日 11時26分07秒 | スイーツ
 今回もテイクアウトですが、スィーツです。最中専門店なんですが、プチサイズ(一口サイズ)です。また、品質の問題があるので、テイクアウト後、15分以内に食べて欲しいとのことです。

 まずは、店構えです。




 テイクアウトできる最中は、日替わりで五種類らしいんですが、今回、テイクアウトしたのは、次の五種類です。



 
 それぞれの詳細です。
 
 小豆、煎り玄米



 
 黒ごま、クルミのキャラメリゼ



 
 さくら、羽二重餅



 
 抹茶、大納言、煎り玄米



 
 ミルク、フランボワーズ



 

(参考)
実と美
コメント

しらたま+/しらたま/難波

2020年04月05日 14時52分06秒 | スイーツ
 ナンバにある白玉専門店です。雑居ビルの三階にありますが、エレベーターはないので、頑張って辿り着いてください。
 
 さて、カラフルな白玉が食べられる店です。メニューは食事系とスウィーツ系があって、それぞれ白玉が6個入っています。すべてのメニューの値段を確認したわけではないですが、だいたい1,000円です。スペシャルプランなるハーフ&ハーフのようなものがあって、2種類のメニューをオーダーできて、値段は1,000円変わらずです。白玉は3個ずつになりますが…。

 まず、店前にある看板です。カラフル白玉って、そそりますでしょ。




 これは、テーブルにあるフルーツ大福の宣伝白玉です。フルーツ大福は持ち帰り可能です。



 
 プレミアムメニューで選んだ食事系メニューはベーコンチーズ白玉です。白玉がベーコンの下に隠れています。もう少しアングルを変えると、にぎり寿司のように見えたりもしますが、その画像はありません。



 
 スウィーツ系の方はオレオ白玉にしました。白玉ですが、実際はカラフルです。下に敷かれている黒いパウダー状のものが砕いたオレオです。右下はアイスクリームです。



 
 


(参考)
しらたま+
コメント

スムージーバー生粋 大阪天満本店/カフェ(スムージー)、スタンディング/天満

2019年10月14日 16時07分45秒 | スイーツ
 偶然、見つけた店ではあるんですが、メニューがなかなかにセクシーだったので、立ち止まってしまいました。スムージーと焼酎が恋をしたスムーchuなるものがメニューにあったんですが、一押しはミックスジュースとのことだったので、ミックスジュースをいただきました。




 店のウェブサイトでも見れると思いますが、これがメニューです。



 
 トッピングも、ほいっぷクリームとか練乳とかも用意されているんですが、シジミエキス、ウコン、コラーゲン、グルコサミンとかも用意されていました。



 
 

【店名】スムージーバー生粋 大阪天満本店
【ジャンル】カフェ(スムージー)、スタンディング
【所在地】大阪市北区天神橋5-1-2
【電話番号】06-7507-1283
【営業時間】17:00-23:15(火~金)、13:00-23:15(土)、13:00-21:15(日祝)
【定休日】月曜日(祝日の場合は営業)、その他は営業カレンダーを参照。
【カード】不可、電子マネー不可。
【喫煙】完全禁煙、灰皿なし
【席数】スタンディング
【ウェブ】http://kissui-kaientai.com/
コメント

cica(シカ)/アート&スィーツ/谷町六丁目

2019年09月07日 19時02分40秒 | スイーツ
 またもや、Google先生が行ってみなさいと言うので行ってきました。一回目は待ち行列が出来ていたので断念、二回目は定休日だったようで入店できず。三回目の訪問にしてやっと着席することが出来ました。
 
 まずは、店の前にいる鹿達です。店名はcicaと書いてシカなんですが、普通に読めばチカですから、店長の名前がチカなんじゃないかと思って聞いてみたところ、答ははぐらかされてしまいました。




 さて、メンソールがオーダーしたのは、季節限定の桃のパンケーキです。アートの方はオマカセにしました。メンソールはこんなイメージなんでしょうか?。



 
 オマカセですから、どんな絵が描かれてくるのかは分かりません。動物かも知れませんし、風景画かも知れません。ただ、提供されるまでの30分程度はかかるので、それなりの余裕を持っていないと行けません。時間のない場合は、料理の周りに模様アートを書いてくれるクイックアートがありますが、それでも15分くらいは必要なようです。客のリクエストに応えてくれるリクエストアートもありますが、内容によっては100分くらいかかる場合もあるようです。クイックアート、オマカセ、リクエストアートで、それぞれ値段は変わります。詳しくは、店のウェブを参照してください。
 
 

【店名】cica(シカ)
【ジャンル】アート&スィーツ
【所在地】大阪市中央区南久宝寺町4-3-1
【電話番号】050-5890-2442
【席数】23席(テーブル2人×4、ソファ4人×3、カウンター3)
【営業】10:00-21:00
【定休日】火水(祝日の場合は臨時営業の可能性あり)
【カード】不可
【電子マネー】不可
【喫煙】完全禁煙
【ウェブ】http://www.cica-cafe.jp/
コメント

Yellow Tree/カフェ/谷町九丁目

2019年08月22日 17時03分03秒 | スイーツ
 名物メニューの"While Rock"はスプーンで食べるパンケーキだが、見た目ほどヘビーではない。



 
(参考)
Yellow Tree
Yellow Tree
コメント

幸せのパンケーキ(梅田茶屋町店)/スウィーツ/北区鶴野町

2019年02月22日 00時02分01秒 | スイーツ
 お誘いを受けたので行ってきました。
 
 幸せのパンケーキ(1,100円)です。これをセット(プラス200円)にして珈琲を付けました。パンケーキはふわふわで、玉子の香りが豊かに感じられます。ただですねぇ。3枚は多いかな。2枚にして、1,000円を切る値段設定にした方が良いような気が…。




 ちなみにですが、オーダーを受けてから作り始めるので、20分くらいはかかるそうです。


(店  名) 幸せのパンケーキ(梅田茶屋町店)
(所 在 地) 大阪市北区鶴野町3-17 ファーストNレジデンス一階
(電話番号) 06-6292-3333
(営業時間) 10:00-20:00(平日)、10:00-20:30(土日祝)
(定 休 日) 不定休
(席  数) 41席
(カ ー ド) 可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Dinners)
(ウ ェ ブ) https://magia.tokyo/
コメント

Orange Fields Tea Garden(オレンジフィールズティーガーデン)/フレンチトースト、紅茶専門店、カフェ/扇町

2018年01月29日 21時48分35秒 | スイーツ
 普段は昼食は食べないんですが、体調がすぐれないので、積極的な糖分補給が必要と言うことで、フレンチトーストです。ハード系と食パン系の二種類が用意されているんですが、今回はハード系をオーダーしました。



 
 次は、彼女と来なくっちゃね。


(店  名) Orange Fields Tea Garden(オレンジフィールズティーガーデン)
(ジャンル) フレンチトースト、紅茶専門店、カフェ
(所 在 地) 大阪市北区天神橋3-7-26 レジュールアッシュ梅田イースト102
(電  話) 06-6948-6290
(営業時間) 11:00-21:00(月)、11:00-21:00(水~土、祝日前)、11:00-18:00(日祝)
(定 休 日) 火曜日。火曜日が祝日の場合は翌日
(予  算) 2,000円まで
(席  数) 19席(カウンター7、テーブル12)
コメント

ベイクドマジック東大阪店(スウィーツ/瓢箪山)

2011年11月10日 11時40分44秒 | スイーツ
 永和まで行くことがあったので、少し足を伸ばして瓢箪山まで行ってみました。自然はスウィーツで注目されている『ベイクとマジック』の東大阪店。そこで売られているドーナッツが目当てです。ビバール寝屋川にも店舗があるみたいですが…。




 メンソールは、ドーナッツ8種類を購入してみました。ドーナッツと言っても、従来の挙げドーナッツではなくて、最近はやりの焼きドーナッツです。形状を見ればドーナッツなんですが、目をつぶって食べればドーナッツじゃないです。ケーキですね。とってもしっとりしてます。




 
 国産の豆乳や国産小麦粉(全粒粉)を使って作られています。で、砂糖は奄美大島産らしいです。

 一度食べると病みつきになるというか、また食べたくなるあじなんですけど、ちょっと遠いかなぁ…。メンソールとしては、上本町の『ラムズどぉーなっつ』の方が近いので…。


(店  名) ベイクドマジック(東大阪店)
(ジャンル) スウィーツ
(所 在 地) 東大阪市本町1-38
(電  話) 072-985-7100
(営業時間) 10:00-19:00
(定 休 日) 不定休
(席  数) 9席
コメント

香月堂(きんつば/西区京町堀)

2007年10月07日 11時20分14秒 | スイーツ
 きんつばと言えば、出入橋にある『きんつばや』が有名だが、西区にもきんつばで有名な『香月堂』がある。本当に目立たない店なので、地域住民でも知らない人がいるのではないかと思ったりする。

 きんつば以外にも、季節の生菓子があって、この季節だと栗大福があるかな。



(店  名) 香月堂(かげつどう)
(ジャンル) 和菓子
(所 在 地) おおさかし西区京町堀1-16-18
(電  話) 06-6449-5782
(営業時間) 09:00-18:00
(定 休 日) 日曜日


コメント

香楽味庵(扇町)

2005年06月11日 22時57分04秒 | スイーツ
この日メンソールは、扇町公園にいた。最近メンソールは、和装に凝っているので、正しくは挑戦しようと思っているので、中崎町商店街にできた『雛(ちゃな)』をのぞいたりして、〆は、和菓子&お茶。

悩んだ末のメンソールのオーダーは、李団子と古代桜餅。これに煎茶が付く。団子よりも煎茶の方が高いような気が…。追加でごま団子。

阪急百貨店にも出店しているそうです。


(店 名) 五穀豊穣舗本舗 『香楽味庵』
(ジャンル) 甘味屋
(所 在 地) 大阪市北区山崎町5-12
(電 話) 06-6364-8663
(営業時間) 09:00-20:00
(定 休 日) 無休
(ウ ェ ブ) http://www.e-sozai.co.jp/
コメント