大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

ロスカルピーノ(イタリアン/下新庄と淡路の間)

2016年01月23日 18時06分45秒 | イタリアン
 阪急電車の、下新庄と淡路の間にぽつんとあるイタリアン。オーナーは大阪の老舗イタリア料理店『ヘンリー』の元総支配人。シェフは元『ポンテベッキオ』だそうです。今回4人で訪問したんですが、これだけの料理を食べて、スパークリングを含めて5本のワインを飲んで、1人あたり9,000円くらいでした。なお、シェフは遠距離通勤しているらしいので、終業時間は早いです。
 
 看板です。この看板がなければ周囲は真っ暗と言って良いほどなので、見逃すことはないと思いますが…。




 カプレーゼ(1,000円)です。今回、良いモツァレラが入ったからと言うことだったので、オーダーしてみました。



 
 茸のパテ(1,300円)。内容は、都度、変わるようですので、苦手食材がある場合には確認した方が良いでしょう。



 
 イタリア・ハムの盛り合わせ(1,000円)



 
 鱈の白子とホウレンソウのグラタン(1,400円)です。グラタンには見えないんですが、ソースがおいしいので、別途、パンをオーダーしてソースを楽しむには良い感じです。



 
 今回パンは2種類が用意されていました。一つは手前にあるフォカッチャ、もう一つは、パン単独で食べるとさほどではないのですが、ソースと合わせると、味が引き立つものです。ちゃんとした名前があるようなんですが、食べる方に夢中だったので、記憶からこぼれてしまいました。



 
 メニューには載っていなかったんですが、スダチ牛のローストです。部位は内ももです。合わせてあるのは薩摩芋なんですが、薩摩芋の濃厚な味わいに負けていません。



 
 大和ポークのカツレツ、ミラノ風(1,800円)です。衣が良い味わいを出しています。



 
 これが、オーナー一押しの、蝦夷鹿の赤ワイン煮込み(1,500円)です。合わせてあるのはマルタリアーティと呼ばれる菱形の自家製麺なんですが、このモチモチ感と、鹿肉の食感が良く合います。



 
 こちらは、本日の魚料理(1,800円)なんですが、ヒラメだそうです。ちょっとカレー風味です。



 
 スモークチーズの鉄板焼き(1,100円)。チーズ突きとしてはたまらない一品でした。欲を言えば、もっと量がほしい。



 
 ずわい蟹と旬野菜のタリアテッレ(1,200円)です。一応、コースの構成は決めてたんですが、宴もたけなわになってくると、そのあたりはまったく無視で、各人が好きなものをオーダーしだしたので、こんな感じになりましたが、これはこれでいいような気がします。




 ラストはチーズプレートです。メンバー的には、まだ食べ足りない雰囲気が漂ってはいたんですが、シェフが帰宅できなくなるとのことでしたので、これがラストです。



 
 

(店  名) ロスカルピーノ(Lo SCARPINO)
(ジャンル) イタリアン
(所 在 地) 大阪市淀川区下新庄2-9-1
(電  話) 06-6327-0021
(営業時間) 11:30-14:00(しばらく休み、要確認)、18:00-21:30
(定 休 日) 月曜日
(予  算) 5,500(ディナー、フード&ドリンク)。飲兵衛モードで8,000円くらい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天満宮近くの割烹

2016年01月23日 17時34分13秒 | 独り言
 前々から気になっていた、天満宮の正面を出てしばらくのところにある割烹とおぼしき店に行ってみました。メニューが置かれていますが、厳選した素材に絞り込んでいるようですし、値段も高い目です。日本酒は、6種類程度が置かれています。
 
 こちらは突き出しです。タコです。下にあるのはわかめではなくモロヘイヤ。これを酢味噌で仕上げています。少し、辛い目に仕上がっているので、一口で食べると鼻を刺激が駆け抜けます。




 カワハギ(馬面)の造り。確か1,500円でした。高い目の値段設定だとは思うんですが、素晴らしい旨味、甘みの感じられる一品で、薬味も何もなくても造りだけでおいしかったです。1,500円でも十分に満足できます。



 
 貝類はかなりの頻度でオーダーはするんですが、今回はサザエを選んでみました。たぶん800円だったと記憶しています。見て分かる通りの素晴らしいサザエで、当たり前ですが酒も進みます。





 ここで、後から来た客がいきなり煙草を吸い出したので、次は何をオーダーしようか逡巡してはいたんですが、長居は無用と言うことで、退店しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チーズイベント(C.P.A.主催、2016年01月17日)

2016年01月23日 17時17分28秒 | その他
 C.P.A(Cheese Professional Association)主催のチーズイベントに行って来ました。

 今回も、いろいろなチーズが用意されたんですが、立食形式なので、余り多くの社写真は撮れませんでした。

 まずは、ブルーチーズですが、左は牛乳から作ったもの、右は山羊乳から作ったものだそうです。




 こちらはコンテ(12年熟成)。紫色のものはハイビスカス。




 今回のメインの豆&チーズ。チーズはカンタル。豆は、黒インゲン、白インゲン、枝豆。簡単に作れるんですが、非常においしいので、自宅でも作ってみたいと思ったりしました。




 チョコレートフォンデュもありました。




 トルティーヤとベビーチーズ、ソースの相性を確認したりしました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京町堀から移転したおでんの店(おでん/北新地)

2016年01月09日 20時59分27秒 | 独り言
 突き出しです。




 おでんが名物なので、大根をオーダーしてみました。




 造りの盛り合わせです。画像を見ての通りなのですが、鮑、雲丹、太刀魚、よこわ、金目です。



 
 こちらは、鯨の心臓だそうです。



 
 これはおでんの中からアキレス腱です。和風だしではなく、洋風だしと胡椒をきかせた一品です。




 こちらもおでんですが、河豚の白子です。大根、アキレス腱とも異なり、だしで薄めたポン酢風味になっています。



 
 次はさえずり(さえずり)です。こちらの洋風だしではあるんですが、先ほどの、アキレス腱とは違った感じに仕上げてあります。



 
 
 料理は以上です。これと、日本酒2と泡盛のロック2をオーダーしました。日本酒は一合ではありません。五勺ぐらいだと思います。これで、12,000円超えの会計でした。判断はおまかせしますが、手軽に行ける店ではないですね。行かないですけど…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加