大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

スタンド ビアとら/ビール/東三国

2024年06月24日 08時29分32秒 | 独り言
 久々に東三国にやってきましたピルスナーウルケル蒸留所のタップスター(公認バーテンダー)が注いでくれる樽生のウルケルを飲むというのは今回の目的の一つです。ピルスナーというのは、チェコのピル全地方で造られるビールのことを指していて、日本の大メーカーが造っているビールも、ほぼピルスナーです。

 
 何はともあれ、ピルスナーウルケル。レギュラーサイズです。

 
 こちらはフードメニューです。

 
 アテはお約束というか、名物のホッパー。ハラペーニョとチーズとベーコンをピーマン煮詰めたものです。噛むと熱く溶けたチーズが飛び出してくるので、注意が必要です。画像には写ってませんが、ピリ辛バーベキューソース画を得られるので、好みで味変が出来ます。

 
 こちらが名物メニューのホッパーとタコピーのメニュー。

 
 こちらは、失敗作ではありません。ミルコと呼ばれる泡だけにして注ぐビールです。ビールは、注ぎ方で味が変わるんですが、このミルコはビールの泡を飲んでいるという感覚ではないです。ちょっと甘く感じます。

 
 水なすのピクルスです。山椒が効いています。

 
 日替わりのビールが黒板に書かれているんですが、この日は、ソラチでした。

 
 最後にもう一杯、ピルスナーウルケルのレギュラーをオーダーし、焼きトルティーヤを3枚オーダーしてアテとしました。イカスミでも練り込んであるのかと思ったんですが、青い色のトウモロコシを使ったので、こんな色になっているそうです。

 
(参考)
・スタンド ビアとら(食べログ)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

味つくり人 酒肴屋/居酒屋/長原駅

2024年06月10日 10時45分58秒 | 独り言
 前回は、05月22日の訪問だったので、一ヶ月を空けずしての再訪問となりました。外観写真はないので、過去ログを参照してください。まず、突き出しです。


 さて、今回は、前回訪問時にはボリュームを恐れてオーダーしなかった造り盛り合わせ(小)をオーダーしてみました。魚介類12種類が2切れずつ乗せられています。前回は1人での訪問でしたので、オーダーしなくて正解でした。

 
 カニいりシーフードグラタン。

 
 ごぼうの唐揚げ。

 
 稚鮎の天ぷら。

 
 ポテトフライ。

 
 カレイの唐揚げ。

 
 せせりの塩焼き。

 

(過去ログ)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

グリルモトカラ 堺筋本町店/肉料理/堺筋本町

2024年06月08日 13時25分14秒 | 独り言
 『グリルモトカラ』という薬局みたいな名前の店に行ってきました。堺筋本町店となっているので、他に店舗があるのかと思って調べてみたら、西中島…と梅田店があるようです。

 
 看板です。ここは昔、『A LA CIVETTA』という、前衛的で尖った内装の店があったところです。JBLのスピーカーがあったんですが、そのまま使われてました。

 
 内観です。

 
 今回は、5人での訪問なので、コース料理を予約しておきました。内容は、前菜、サラダ、ピザ、備前黒牛の特選グリル、パスタ、デザートというものです。先ずはサラダ。2人前と3人前に分けて出されたので、画像は基本的に3人前だと思ってください。

 
 前菜4種盛り合わせ。

 
 ピザ。

 
 パスタ。備前黒毛和牛を堪能できるビストロ&バルということなんですが、ここまで、牛肉を食べている気がしません。

 
 ここに来て、やっと出てきた備前黒牛の特選グリルです。

 
 本来ならば、ここでデザートが出てきてコースが終了となるんですが、肉を食べに来たのに肉を食べた気がしないということで、単品で追加オーダーしました。千本筋というのは希少部位です。

 
 単品追加オーダー(2)。

 
 デザートです。コーヒーとかは付いてません。

  
(参考)

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鉄板ダイニング オッタントット/鉄板焼き/天王寺駅

2024年06月01日 14時06分02秒 | 独り言
 天王寺駅北側にある鉄板焼きの店です。昔々、『ビストロパンダ』があったところです。

 
 外観です。

 
 カウンターのみ7席だと思ってたんですが、テーブル席(4人掛け)も1卓あるようです。

 
 先ずは突き出しです。カツオのたたきですね。

 
 定番メニューも用意されていますが、お勧めメニューは黒板に書かれています。

 
 まず、日替わり5種盛りを-ダーシタンですが、なぜか画像がありません。代わりに、一杯目のワイン(白)をどうぞ。ドイツのツェラーシュヴァルツカッツというちょっと甘口の白ワインです。

 
 続いて、鶏の最強焼きです。最強焼きは、タイプミスではありませんが、提供されるのは西京焼きです。一番強い鶏の肉ということではなく、シャレのようです。

 
 日本酒三種飲み比べです。店長とじゃんけんで勝つと、ちょっと高級な日本酒が飲めます。

 
 お勧めメニューの中の、さらに赤丸付き(お勧めメニュー)からトマトとアボカドのチーズ焼きです。

 
 最後は、山形県産ステーキ(100グラム)です。脂身の旨さと甘さが最高です。

 
(参考)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ビストロランプ(BISTRO LAMPE)/ビストロ/西長堀駅

2024年05月27日 14時39分50秒 | 独り言

 西長堀駅近くにある、パスタも食べられる『ビストロランプ』ですが、二回目の訪問です。前回の訪問は2023年09月末でしたから、9ヶ月ぶりの訪問ということになります。前回はディナータイムでグラスで提供されているワインを全種類制覇したということで、店主から驚きの言葉を頂いたりしました。今回はランチタイムの訪問で、プチコースランチ(Petite Course Lunch)を予約していきました。先ずはアミューズです。

 
 カンパチのカルパッチョなんですが、夏みかんが使われています。そのため、酸味がそれほどキツくなく、なんと言っても夏を感じます。

 
 コーンクリームスープ。こちらは一転して濃厚です。

 
 パスタですが、小柱と茄子とパプリカのアラビアータです。パスタは、麺が決まるとソースもほぼほぼ決まってしまい、逆にアラビアータを使いたければ、麺はペンネかタリアテッレとなるんですが、見ての通りでタリオリーニです。

 
 メインは、豚タンを使ったものでした。中央にあるのはバルサミコとエスプレッソを使ったソース。手前にある白いものはメレンゲで、サクサクとした食感です。

 
 デセールはこちら。撮影の角度が難しい、立体感のあるものとなっています。赤ワインのジュレ、抹茶を使ったシフォンケーキ、アメリカンチェリーが使われています。
 

 
(参考)
(過去ログ)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

guapos/焼き鶏/上本町

2024年05月25日 09時09分10秒 | 独り言
 前回の訪問が2024年の01月27日でしたから、ほぼ1年ぶりの再訪です。今回のフードメニューの先頭に書かれている焼鳥セット(5本)をオーダーしました。前回と同じく、焼鳥5本に、鳥刺し、ピンチョス、鶏スープが付きます。先ずは、むねですかね。

 
 白肝かな。

 
 三種盛りは、フムス、いぶりがっこ巻き、浅漬けです。これは前回と同じです。

 
 ピンチョスです。前回と同じで、パン・コン・トマテで良いんですかね。

 
 ドリンクの方なんですが、ビール、シェリー(フィノ)。


 続いて、白ワインをオーダーしたら、まさかのチャコリが出てきました。

 
 こちらもチャコリですかね。

 
 焼鳥行きます。こころ。

 
 もも。

  
 せせり。

 
 せぎも。

 
 ずりの縁側らしいです。

 
 ラストはささみ山葵。

 
 
(参考)
 
(過去ログ)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

U //ワインバー/堺筋本町

2024年05月23日 07時54分02秒 | 独り言
 堺筋本町駅近くに出来たワインダイニングである。店名『U /』は『ウー』と読むらしい。そういえば、ウーという雪山に出現する怪獣がいたような気がする。『/(スラッシュ)』は何と読むのか?、と聞いてい見たが、これは発音しないらしい。二面がガラス張りの明るい店である。

 
 看板はこんな感じ。ショップカードにも、同様のデザインがあって、音叉を思い起こさせてくれる。Instagramにも『音と、ワインと。』と書かれているので、たぶん音叉だろう。

 
 店内は開放的で明るい感じです。センターにあるU字(音叉)カウンターから西側を狙ってみました。

 
 カウンターの下は、脚が伸ばせたり、荷物が置けたりするような構造になっていると思って喜んだんですが、一つおきのようです。

 
 ワインバーのような感じだろうということと、たまたま座ったU字(音叉形)カウンターには何本かのボトルが冷えていたので、白ワインをオーダーしてみました。

 
 最初のオーダーは、日替わりお勧めメニューの中からヤングコーンとンドゥイアソースです。ウドゥイアというのは、カラブリア州の料理で、スパイシーなペースト状のソーセージです。なお、画像のヤングコーンはハーフサイズだそうです。添えられている赤いものがンドゥイヤソースです。

 
 ワイン、2杯目。

 
 メインには、なにわ黒牛のローストビーフを持って来ました。ナイフのキレがちょっと悪かったです。

 
 ワイン3杯目。

 
 ショートパスタ好きとしては、気になったので、ブッコリです。ブッコリはらせん状のパスタです。ソースはシンプルに、オリーブ、アンチョビ、ケーパーのトマトソースです。

 
 で、ワイン4杯目。

 
 せっかくなので、ティラミスです。エスプレッソは、ドッッピオでお願いしたんですが、ドッッピオになってなかったような気が…。

 
(参考)

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

味つくり人 酒肴屋/居酒屋/長原駅

2024年05月22日 10時35分34秒 | 独り言
 長原駅(大阪メトロ)近くにある海鮮系の居酒屋です。海鮮系といいつつパスタとか牛肉を使った料理もありますが…。

 
 メニュー(1)です。

 
 メニュー(2)です。見て分かる通りで、値段が書かれていません。慣れていないとちょっとビビるかもしれません。


 突き出しです。

 
 パスタとかステーキとかのメニューもありますが、基本的には海鮮系居酒屋だと言って良いと思います。こうした場合、造り盛り合わせをオーダーするんですが、長年の感というか、ひょっとしてボリュームが多めではないかという予感があったので、カツオのたたきにしてみました。予想通り、でかい…。この時点で、日替わりお勧めの魚をオーダーするのはあきらめました。

 
 お勧めメニューがたくさんあったんですが、その中から岩牡蠣です。これで、小さめのサイズらしいです。

 
 こちらも、お勧めメニューの中から、豚角煮です。

 
 鰻の蒲焼き。

 
 アナゴの天ぷら。

 
(参考)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Henry's PIZZA(ヘンリーズピザ)/ピザ/谷町四丁目駅

2024年05月14日 06時51分53秒 | 独り言
 普段は一日二食で、昼食は取らないんですが、たまに空腹を感じることがあって、そんなときは遠慮せずに、躊躇もせずに食べることにしてます。今回はピザが食べたくなったんですが、さほどヘビーではなく軽く食べたいということで、いつも通りGoogle先生に聞いたらこの店を教えてくれました。一応、谷町四丁目駅から東の森ノ宮までのラインはしっかりと抑えているつもりだったんですが、まさかこんなところにピザハウスがあるとは思わなかったです。盲点でした。

 
 店内のショーケースです。ピザは4~6種類くらいが用意されています。セルフサービスなので、オーダーして、客席まで運ぶ訳なんですが、混雑時には、2人で行って、一人がオーダー、もう一人が席の確保という風に分担した方がスムーズかもしれません。

 
 これは、店内のオブジェです。

 
 一回にも立食用の丸テーブルが2卓ありますが、本格的な客席は二階にあります。三階に続く階段もあったので、三階にも客席があるのかと思ったんですが、三階はギャラリーとなっていました。

 
 ソフトドリンク系は、セルフサービスになるので、カップをもらって、オーダーカウンター横のタッチタワーから自分で注ぐ感じです。アルコールドリンクは、カウンター下のストッカーから自分で取り出します。左側のカップに入っているものはルートビアです。

 
 今回オーダーしたのは、定番のペパロニハラペーニョ。

 
 ウィークリースペシャルは二種類あったんですが、マッシュルームを選んでみました。シェーキーズというピザチェーンがあって、残念ながら大阪での店舗はなくなってしまったんですが、こんな感じだったかなと思い出したりしました。

 
 卓上に置かれている調味料はこちら。別途タバスコやケチャップもありました。


 店の南東側には大阪医療センターがあって、木々に囲まれています。二階席からは都会とは思えないような緑が見えたりします。

 
(参考)

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

道頓堀クラフトビア醸造所 なんばCITY/居酒屋/なんば駅

2024年05月11日 09時40分56秒 | 独り言
 道頓堀麦酒は、大阪松竹座の地下二階にあるブルワリーです。道頓堀麦酒が飲めるオフィシャルの飲食店は、『道頓堀たちばな』、『道頓堀麦酒スタンド』、『道頓堀クラフトビア醸造所』の三カ所があるんですが、今回は、『道頓堀クラフトビア醸造所』への訪問です。階段を降りたところに入り口があるんですが、階段が『風月』と共用になっています。

 
 店を入ったところには変形コの字型のカウンターがあり、その奥に個室を含めて200席あるという大箱です。カウンター席から麦酒のタップが見えます。

 
 道頓堀麦酒は、ケルシュ、アルト、ポーターの三種類が用意されています。

 
 暑いときはケルシュが良いと言うことで、ケルシュです。

 
 ランチタイムでも、定食以外にアラカルトでオーダーできるとのことだったので、串カツの盛り合わせにしました。

 
 ソース皿は個別に用意されます。

 
 次の麦酒はアルトです。

 
 牛ホルモン焼きです。

 
(参考)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スタンドあわわ/立ち飲み/摂津市駅

2024年05月09日 08時43分33秒 | 独り言
 摂津市駅(阪急電車京都線)で降りるのは久しぶりです。ひょんなことから教えていただきましたので、さっそく行ってきました。外観です。

 
 こんな看板が出ています。

 
 店内は、2人用テーブルが4卓ぐらいと、2人分くらいのカウンタースペースがあるだけです。立ち飲みですが、本当に立ち飲みです。椅子は用意されていないようです。こちらが手元にあるフードメニュー。

 
 こちらがドリンクメニューです。

 
 これら以外にも、壁には短冊メニューが貼られています。

 
 先ずは、ビールを飲みながら、韓国のりをかじります。韓国のりに合わせて、漬物をオーダーすべきだったとあとから気づくんですが、すでに次のフードをオーダーしていたので、漬物は断念です。

 
 謎のメニュー『でこまわし』なるものがありましたので、オーダーしてみました。じゃがいも、豆腐、こんにゃくのみそ田楽おでんで、徳島の郷土料理らしいです。ちなみに店名の『あわわ』も阿波国から来ているものと思われます。

 
 こちらがでこまわしです。

 
 ビールを飲み終わって、日本酒を飲み終わって、さてどうしようかと悩んでいたら、とうがらし梅酒を見つけてしまったのでオーダーしてみました。店主によると「ちょっと辛いよ」とのことだったのですが、本当に少しだけ辛かったです。

 
 もう一つ、徳島ラーメンの上のんというメニューがありました。ラーメンから麺とスープを除いたもので、要は具材のみというものです。関東なら台抜きという言い方になるんでしょうか?。こんな感じです。

 
 フィッシュカツです。徳島県民の間では、ソースを使うかマヨネーズを使うかで終わらない論争があるようですが、個人的にはマヨネーズ&一味が良いような気がします。

 
 とり天です。

 
 餃子が三種類用意されていました。

 
 「あわわに来たらまずこれ」と書かれていたので、阿波餃子をオーダーしてみました。オーダーが入ってから包むようです。

 
(参考)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ビアパーラーポゴ/ダイニングバー/中津駅

2024年05月07日 09時19分47秒 | 独り言
 お誘いを頂いたので、行ってきました。前情報としては、クラフトビールが飲める店としか聞いていなかったんですが、行ってみてびっくりです。外観写真は、残念ながら他の客がどうしても写り込んでしまうのでありませんが、アメリカ映画に出てきそうな赤とか黄色の看板が出ています。
 
 コの字型のカウンターのみの店で、訪問した19:00頃にはすでに満席に近い状態でした。驚いたのは、子連れ客が多いこと。さらに、店前にはベビーカーが並んでいて、中には子供が…。
 
 さて、カウンターの一番奥に案内されました。

 
 ビールは、個人的にも好きな宇宙ブリューイングのものが用意されていました。サイズはS(260ml)、R(360ml)、L(591ml)の3種類です。

 
 フードメニューはこんな感じ。

 
 おつまみパクチーです。タイでは、パクチーは日本の三つ葉と同じ様な使い方をするもので、日本のようにパクチーのみでサラダのように食べることはないですが、美味しいので好きです。

 
 定番のフライドポテト。

 
 ヤゲン軟骨。

 
(参考)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

和食とお酒 蒼/日本酒バー/中津駅

2024年05月06日 08時59分25秒 | 独り言
 前回は、2023年05月末の訪問でしたので、約一年ぶりです。前回は1人でしたが、今回はお誘いをいただいたこともあって2人での訪問です。
 
 看板です。

 
 グランドオープンが2023年04月18日なので、前回の訪問はグランドオープンから1ヶ月くらい経ったあたりで、そのときは他に客はいない感じでした。その頃でも、ちょっと料理の出るのが遅いかなと感じてはいたんですが、オープンと同時にカウンター席が埋まるといった人気店になった現在もそれは変わらず。完全にキッチンのキャパシティーを超えているという感じです。それはさておき、いつも通りトリビーです。

 
 突き出しの鯛の子。

 
 先ずは日本酒(1)です。なぜ料理よりも日本酒の画像が先に来ているかというと、料理が出てこないからです。

 
 入店と同時にオーダーした作り盛り合わせですが、出てきたのは30分経ってからでした。

 
 日本酒(2)です。

 
 アマゴ。

 
 女将が九州出身で、内緒(メニューに載っていない)の芋焼酎です。

 
 最後がなぜか、ポテトサラダです。

 
(参考)

(過去ログ)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハルチカBar/立ち飲み/阿倍野駅

2024年04月28日 10時03分21秒 | 独り言
 あべのハルカス、ウィング館地下二階に、はやり病で中断していたハルチカBarが、04月17日(水)から再開しているという話を聞いたので、さっそく行ってきました。日本酒、ワインなどを販売していたエリアの一角が、立ち飲みスペースとなっていました。また、同じフロアにある惣菜売り場の商品持込もOKとなっています。
 
 クラフトビール(奈良県、大和酒造)が味わえるということで、喜び勇んでセゾンをオーダーしてみたんですが、売り切れているとのことでした。予想以外に盛況なんでしょうか?。

 
 仕方なくペールエールです。サイズはレギュラーとラージの2種類です。

 
 続いて白ワイン。ニュージーランドのリースリングです。ハーブ系のソーセージに合うと説明があるんですが、フード類はナッツ程度しか売られていません。惣菜売り場から買ってこいと言うことなんでしょうか?。

 
 赤ワイン。肉料理はブルーチーズと合うと書かれているんですが、ハルチカBarで売られているのはナッツ類だけです。たぶん惣菜コナーからゲットしてこいということなんでしょう。

 
  営業時間は11:00-20:00だそうです。







コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Dining cafe&bar GAGA/カフェ、ダイニング/天満駅

2024年04月26日 09時12分24秒 | 独り言
 2024年04月22日にグランドオープンしたカフェバー&アンドダイニングです。最寄り駅を天満駅(JR環状線)としていますが、扇町駅(大阪メトロ)の方が若干、近いのではないかと思います。 外観写真四連発です。

 
 外観(2)。

 
 外観(3)。

 
 外観(4)。なぜ象がいるのかと聞いたところ、子供達が喜ぶからだそうです。

 
 他の客が映り込むので、店内写真はありません。で、お約束のビールです。

 
 例によって、ドリンクは2杯なので、カフェラテです。ホットではなくて愛すが、カップではなくてジャーで登場しました。
 
(参考)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする