大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

中国料理イシダ(西田辺店)/中華料理/西田辺

2022年08月31日 10時01分38秒 | チャイニーズ
 最近は、南方に行くことが多いんですが、今回も西田辺です。老舗の名店で修業を重ねたシェフが西田辺に中華料理店をオープンしたと聞いたので、行ってきました。『中国料理イシダ(西田辺店)』とありますが、本店は東粉浜にある『中華料理イシダ(東粉浜本店)』です。

 
 中華料理とワインのマッチングがお勧めなようなんですが、今回は一人だったのでいつも通りの紹興酒です。用意されているワインは、リーズナブルな価格帯もののが多いのも好感が持てるところではあります。
 
 前菜三種盛りは、用意されている前菜の中から好きなものを選べるようになっています。メンソールは、台湾ピータン~山椒ソース~、自家製ロースト焼豚、蒸し鶏はソースが特製胡麻ソース、ネギ生姜ソース、よだれソースから選べるんですが、今回はよだれソースにしました。蒸し鶏は、ボリューム多い目なので、お得かも知れません。

 
 黒酢の酢豚(ハーフ)です。肩ロースがゴロゴロ入っているので、これもお得かも知れません。黒酢もしっかりの酸味があり、深みのある味わいです。メンソールは、甘酢系の中華料理が好きなんですが、これは旨いです。

 
 四川麻婆豆腐(ハーフ)です。油淋鶏も悩んだんですが、前菜三種盛り合わせに鶏肉があってかぶるので、麻婆豆腐にしました。

 
 客席はゆったりとしており、ベビーカーにも対応しているとのことです。中華料理店にしては、メニュー品目が絞られている印象です。2022年08月01日のグランドオープンなので、これからメニューが増えていくのかなとは思うんですが、東粉浜店とほぼ同じメニューなので、増えないのかも知れません。あと、オープンしたばかりで仕方はないと思うんですが、サービス担当がちょっとたどたどしいです。
 
 
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

伏見/居酒屋/京都山科

2022年08月30日 09時30分48秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 京都に行くのはたぶん3年ぶりなんですが、京都山科に行くのは、もう何年ぶりなのか分からないくらいです。今回、山科でセミナーがあり、その懇親会として、山科にあるのに伏見という店に…。

 
 突き出し。

 
 作り盛り合わせ。大人数だったので、見た目も壮観です。

 
 鰺の南蛮漬け。

 
 トウモロコシの天ぷら。

 
 牛筋。 

 
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雪の宿/居酒屋/谷町六丁目

2022年08月29日 15時46分43秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 このあたりには元カノがいるので、この店も以前から知ってはいたんですが、なぜか訪問する機会がありませんでした。今回、色々とあったので、訪問してみました。外観はこんな感じです。

 
 看板。内装写真はありませんが、カウンター6席、テーブル12席です。

 
 定番フードメニューは、品目がたくさんありすぎるので、撮影はしていません。季節のおすすめメニューはこんな感じです。

 
 突き出しです。

 
 雪だるま型の爪楊枝入れが可愛いです。

 
 牛蒡チップス。

 
 桜ユッケ。

 
 作り盛り合わせ。

 
 白魚天ぷら。

 
 自家製ローストビーフ。

 
 しらすピザ。意外とでかかったです。

 
 亭主のワンオペなんですが、料理の提供が滞ることはなかったです。日本酒もこだわりのものが6種類程度置かれていましたが、洋酒にもこだわりがあるみたいです。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あひる菓子店/カフェ/平野

2022年08月26日 17時39分52秒 | カフェ
 この店の少し西側、平野区西脇に『あひる珈琲』があるんですが、その2号店となる『あひる菓子店』が、今回、訪問した店です。2022年07月09日のグランドオープンで、江戸時代に建てられた民家をリノベーションしたそうで、趣があります。

 
 店内はこんな感じです。ゆったりとした空間です。

 
 先に席を確保してから、キャッシャーでオーダーするシステムです。タルトと珈琲をオーダーしてみました。食器は、レジカウンターまで返却して欲しいそうです。ひょっとして、ももを使ったデザートがあるかも知れないと思ったんですが、ありませんでした。

 
 こちらはテイクアウトしたあひるサブレです。サイズはかなり小さいです。500円玉と同じくらいかな。

 
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

MIYAB'Sバームクーヘン/バームクーヘン/上本町

2022年08月25日 11時25分19秒 | スイーツ
 大阪府泉佐野市に本店があるバームクーヘン専門店なんですが、2022年07月28日に上本町店がグランドオープンしたとの話を聞いたので、行ってきました。上本町は3号店らしいです。なお、2022年08月26日には、ルクアイーレ2階にも販売店がグランドオープンするようです。上本町店の外観はこんな感じです。

 
 ショーケースには、カットバウムやデコバウムが並んでいました。ドーナッツが3つ積み重なったような形のプレミアムバウムもありました。今回は、カットバウムとデコバウムをテイクアウトしました。バウムクーヘンは、口の中の水分が持って行かれて食べにくかったりするんですが、こちらのバウムクーヘンはしっとりしていて、食べやすいです。

 
(参考)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

美酒彩花てまり/小料理、家庭料理/堺筋本町

2022年08月24日 20時36分27秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 北浜というか堺筋本町近くに、女将が経営する小料理屋ができたと聞こえてきたので行ってきました。16:00オープンというのもいい感じだったので…。ビルの一階廊下を少し入ったところにあります。外観はこんな感じ。

 
 女将は、新幹線のパーサーをされていて、その経験を生かして、飲食店を経営したかったそうです。箸置きが、こんな感じで可愛いです。

 
 さっそくですが、この日のメニューはこんな感じでした。
 
 突き出しです。

 
 茄子の酒どろぼう。


 いかとこんにゃくの炊いたん。

  
 チーズがたっぷりかかった牛筋のトマト煮がおすすめだと聞いていたので、欠かさずオーダーしました。

 
 もう一つのお勧め、さわらの西京漬けです。

 
 かなりハラパン状態ではあったんですが、お勧めをいただいたので、手羽先です。今までと違って、スパイスのきいたしっかりとした味わいでした。日本酒にも力を入れていて、常時7~8種類は揃えているとのことです。
 
(参考)
・美酒彩花てまり
  • 住所:  大阪市中央区瓦町1-1-5
  • 定休日: 土日祝
  • 営業時間:16:00-22:00
  • 電話番号:06-6208-2535
  • 座席:  カウンター席のみ、8席

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チンクエチェント/カフェ/蒲生四丁目

2022年08月23日 08時40分12秒 | スイーツ
 今回は、蒲生四丁目です。3番出口から少し歩いたところに『チンクエチェント』というカフェがあります。外装はこんな感じです。『チンクエチェント』は、たぶんイタリア語で500という意味だと思うんですが、フィアットの車(FIAT500)にちなんでいるらしいと言う話もあります。
 
 内装はこんな感じです。席数は15席ですが、テラス席もあったような気がします。

 
 今回のお目当ては、こちらのモモパフェです。モモの下には生クリームとバニラアイスクリームが入っています。プラス150円でバニラアイスクリームをラムレーズンに替えることもできるようです。今回は、バニラのままでオーダーしました。

  
  

(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Rally's/カフェ/谷町六丁目

2022年08月22日 09時23分40秒 | 独り言
 以前から気になっていた、カフェと言うよりはクラフトビールの店なんですが、今回、谷六に行く機会があったので寄ってみました。外観です。

  
 クラフトビールは、日替わりのようです。また三種類飲み比べセットもあります。4)ケルトサワーです。ハワイ産のクラフトビールでグァバとかパパイヤが入ったものはかなり苦いんですが、これは文字通り酸味があって飲みやすいビールでした。5)ベルギーダブルです。キャラメルやチョコレートの感じ。6)バーレーワインで、アルコール度数が11%です。バーレー(Barley)というのは大麦という意味です。アルコール度数が11%を超えるビールというのは、久しぶりだったので、ちょっとガツンとくる感じが懐かしかったりはしました。

 
 ピクルスです。

 
 フムスです。ひよこ豆のペーストなんですが、メンソールの好みなので、メニューに見つけて、即オーダーしました。

 
 サルサ&コーンチップです。フード類はメキシカンなものが多いみたいです。

 
 最後のビールですが、ダブルIPAです。最後のビールなんですが、ウィスキーはこの後3杯飲みました。ウィスキーは、バーボン、コーン、ライが置かれていますが、スコッチはありません。ジンも各種置かれているようです。

 
 
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミスエヴァンス/カフェ/文の里

2022年08月21日 09時26分28秒 | スイーツ
 文の里や昭和町の方面には、あまり行くことはないんですが、なんとも言えず安心できる庶民の街で、レトロな良い雰囲気を残してくています。今回は、文の里駅(大阪メトロ)の近くにあるカフェ『ミスエヴァンス』に行ってきました。エヴァンスと言えば、アガザ・クリスティーの長編推理小説、『なぜ、エバンスに頼まなかったのか?(Why didn't you ask Evans?)』の方を思い出してしまうんですが、店名の方はたぶん、ジャズピアニストのビル・エヴァンスから来ているのではないかと思っています。さて、外観です。

 
 看板はこんな感じ。とってもシンプルです。

 
 マダムが有名らしいんですが、残念ながら今回は、マダムにはお会いできませんでした。さて、今回の目的は、季節限定のモモを使ったデザートです。色々あったんですが、パフェをオーダーしました。なお、デザートメニューは頻繁に入れ替わるらしく、メニューは撮影不可になっていました。気になる場合は、Instagramを参照するのがいいと思います。入手困難な岸和田の包近モモを使ったパフェで、ももグラニテ、ミントジュレに、モモを大胆に使ったものになっていました。季節限定なので、いつまで食べられるかは分かりませんが、季節ごとにパフェは用意されているようです。少し前までは、もものミルフィーユが用意されていたらしいです。

 
 コーヒーも色々と用意されていますが、ビター(500円)をオーダーしました。

  
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハンバーガーのオクノ/ハンバーガー/大国町

2022年08月20日 09時25分10秒 | 独り言
 もと吉本芸人がオープンさせたハンバーガー店です。吉本芸人に関しては、疎いを通り越して全くの無知なので、コメントはなしです。興味のある方は、Instagramの画像を見てください。外観はこんな感じです。

 
 和食器で楽しむハンバーガーというコンセプトがあるみたいで、最初の水はコップではなく湯飲みで提供されます。画像はありませんが…。メニューはこちらです。
 
 
 ハンバーガーにはポテトがついてきます。ソースはマヨネーズがベースになっているようです。メンソールは、チーズバーガーをオーダーしました。和食器ですねぇ…。ハンバーガーの多くは、反対側をしっかりと押さえておかないとソースが漏れ出たりして、手が汚れるんですが、こちらのハンバーガーは、そのあたりがうまくできていて、手が汚れることはなく食べやすいです。サイズは分かりにくいと思いますが、某ハンバーガーチェーンで売られているビッグマックよりも背は高いです。


 ドリンクはビールです。なお、ドリンク類はボトルで提供されます。ハンバーガーについてくるポテトはこんな感じ。紙パッケージではなく和食器です。

 
 客席はこんな感じです。もとは喫茶店だったのかも知れません。キッチンの棚に、ウィスキーとか焼酎とかが置かれていたような気がするんですが、バータイムがあるという話は聞かないです。
 
 
 
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

貴瀬/魚介料理、居酒屋/日本橋

2022年08月16日 11時37分04秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 今宵の夕食はどうしようかと悩んで、Google先生に尋ねてみたら選んできてくれた店です。谷町九丁目からも遠いし、日本橋駅からも遠いし、どうしようか悩んだんですが、行ってみることにしました。喫茶店かなと思う感じの外装です。客席は、カウンターが8席くらい、テーブル席が1卓(4人)だったと思います。

 
 作り盛り合わせをオーダーしたら、こんな感じでした。もう少し多品種が盛り合わせになっていると思ったんですが、逆にこのボリュームなら色々と食べて見れると言うことで…。

 
 山椒ちりめんです。メニューにはそれぞれ産地が書かれていて、この山椒ちりめんは淡路となっていました。

 
 琵琶ます陰干しです。大将が一人で調理しているので、ちょっと時間がかかるかも知れないと思って参照ちりめんをオーダーしておいたんですが、瞬殺でした。

 
 季節的には鱧だよなと言うことで、鱧料理をオーダーしました。白焼き、天ぷら、鱧カツが用意されていたので、確認してみたところ、白焼きがお勧めとのことでした。淡輪と書かれていたので、泉州産なんでしょう。

 
 古酒です。6年熟成なんですが、精米度も60%なので、さほどひねた感はないです。

 
 黄猿と言う芋焼酎があったので、オーダーしてみました。他に赤猿と言うのもありましたが、赤犬ではないみたいです。青雉もいませんでした。こちらは先に焼酎があって、合わせたアテは鯨のさえずりです。

 
 

(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

やまみちさき/ワインバー/京橋

2022年08月15日 08時46分28秒 | 洋酒系(バー、ワイン)
 何かと話題の『やまみちさき』に行ってきました。もともとは福島にあった店が、京橋に移転してきた感じです。で、移転先は京橋では伝説と言われているらしいビストロ『ブラン』だったりするわけです。外観はこんな感じです。一緒に写っているのは、ソムリエールの山道さんと、シェフです。このあたりで分かったと思いますが、店名の『やまみちさき』は、ソムリエールの名前から来ています。ただし、ソムリエールの名前は山道好恵で咲希(サキ)ではないです。謎は残しておきます。

 
 外観だけでは、居酒屋なのかビストロなのかがよく分からなかったので、メニューを見ながら構成と方針を決めました。まずオリーブですが、シチリア産の物のようです。カウンターバックには、ウィウスキーや、ジン、ラム、テキーラが色々と置かれているんですが、今回はワインで攻めることにしました。すなわち、ソムリエールにお任せです。ちなみに、チューハイにも力は入っているそうです。

 
 気になるメニューから、生ハムと焼きパインです。生ハムとメロンはよく見るメニューですが、生ハムとパイナップルというのは見たことがなかったので…。

 
 続いてはカルパッチョです。

 
 ワインと言えば、お約束のチーズ盛り合わせです。左にあるのは、赤ワインに漬け込んだいちじくとのことです。

 
 カウンターバックの際下段に置かれていた焼酎を見つけてしまったので、この中から芋焼酎をオーダーしてみました。現代風の、シトラスの香りが豊かな焼酎でした。

 
 この店のもう一つの押しがかき氷です。今回はオーダーしていませんが、かき氷だけオーダーする人もいるようです。シャンパンを使ったかき氷を食べながら、シャンパンを飲むというのは、なかなか贅沢な昼下がりのような気もします。
 
 
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一燈屋/焼肉、ホルモン/今里(大阪メトロ)

2022年08月14日 10時21分23秒 | 
 徳庵(東大阪市)にある、国産牛内臓専門店『一燈屋 』の、大今里店が出来たので、行ってきました。外観はこんな感じ。一緒に写っているのは、事業責任者とのことなので、店長よりもえらい人だと思います。

 
 ドリンクメニュー。

 
 フードメニューです。ちりとり鍋や牛もつ鍋は、寒くなってからチャレンジするとして、ブリトロホルモン盛り合わせをお勧めされたので、そちらをオーダーしました。小は250グラム、中500グラム、大750グラムとのことです。

 
 ブリトロホルモン盛り合わせ(小)(1,200円)です。
 
 内容はこんな感じです。

 
 焼いてる中です。トロコテツやブリ丸などの大きな素材は、用意されているハサミでカットします。

 
 白菜キムチです。

 
 ツラミが好きなので、ビンタ(ツラミ)を追加オーダーしてみました。細かく包丁が入れられています。

 
 焼いてる中です。



(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Sakurai/イタリアン/日本橋

2022年08月09日 12時33分25秒 | イタリアン
 日本橋にある、隠れ家と言って良いイタリアン『Sakurai』に行ってきました。

 
 今回は、季節のコース料理(6,000円)をオーダーしました。前菜盛り合わせです。稚鮎がいたり、帆立がいたり、牛蒡が置かれていたりと、和伊折衷な感じです。

 
 スープは、ジャガイモを使った濃厚なポタージュです。

 
 パスタですが、シラスを使ったミント&レモンのソースでした。ストレートではなく、ちょっと縮れがある麺でした。

 
 メインは牛肉の赤ワイン煮込み。赤ワインの鮮烈さが残っている感じ。

 
 ドルチェ。

 
 ワインが少し余りましたので、フォルマッジョの盛り合わせをいただきました。 

 
 右が、この日オーダーした赤ワイン。左は、スペイン産のベルモットです。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スタンド豆魚/居酒屋/なんば

2022年08月06日 19時06分34秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 2022年06月23日のグランドオープンで、難波で、営業時間が15:00-23:00と、早飲み族にはありがたい条件が揃っているので、行ってきました。入り口近くには立ち呑みテーブルもありますが、奥はカウンター、テーブル席も用意されていて、合わせると30席くらいあると思うので、結構広いです。

 
 ドリンクメニュー。別途、ホワイトボードに日本酒メニューが置かれています。

 
 フードメニューです。店名の通りで、豆腐料理と魚料理に力が入っているようです。フードメニューの方も、ホワイトボードに日替わりメニューが置かれています。

 
 ホワイトボードメニューからヒラメの縁側です。ポーション少なめで、多品種食べたい向きにはありがたいです。

 
 水茄子。

 
 鯵タタキ。

 
 チューハイをオーダーしてみました。グラスはこんな感じ…。

 
 もう一方の推し料理である豆腐料理から、豆腐の味噌漬けをオーダーしてみました。

 
 白身魚の黒酢あんかけです。

 
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする