大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

olio/イタリアン/天王寺

2022年06月16日 07時03分28秒 | イタリアン
 天王寺駅と四天王寺夕陽丘駅の中間くらいにあるイタリアンの『olio』ですが、3回目の訪問ということもあって、外観写真はなしです。今回の画像は、4,000円のコースからです。この日は、イタリアンビールのアントニアーナからスタートです。

 
 前菜盛り合わせ。

 
 フォカッチャ。

 
 水茄子と生ハムのサラダ。

 
 魚料理は、太刀魚と鯛でした。ソースはバルサミコ系。

 
 肉料理は鶏でした。付け合わせはさつまいも。

 
 ドルチェは、ティラミスでした。


(参考)
  
(過去ログ)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

下町のイタリアンバルgusto(グスト)/バル/関目

2022年04月30日 08時36分08秒 | イタリアン
 蒲生四丁目に行く要件があったので、足を伸ばして関目成育(大阪メトロ)まで…。『下町のイタリアンバルgusto』があります。

 
 久しぶりに、凝った構図で撮影を試みて失敗するというパターン画像です。最初の一杯は、スパークリングから…。


 
 フルーツトマトのカプレーゼです。こそっとイチゴも入っていて美味しいです。

 
 スペイン産の栗豚の低温ローストです。スペインと言えばドングリを食べさせた豚(ベジョータ)が有名ですけど、これは栗を餌として与えて育てた豚肉のようです。

 
 ラストの一杯は、甘口のシェリー。ペドロヒメネスです。



(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パパミラノ(阪急グランドビル店)/イタリアン/梅田

2021年12月31日 08時17分31秒 | イタリアン
 駅チカの店はわざと外すようにしているんですが、今回は、阪急グランドビルに入っているイタリアン『パパミラノ』です。画像はすべて、ランチコース(2,800円)からです。先ずは、前菜の盛り合わせ。

 
 スープもついてきました。ユニークな形のカップだったので、2つ並べるとミッキーマウスになるかなと考えたりしてました。

 
 パスタは、セレクトできるようになってたんですが、フレッシュトマトとモツァレラのトマトソースにしました。


 メインもいくつか用意されている中からセレクトできるんですが、ここでは三元豚のグリルにしました。


 ドルチェです。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

レガーロ/イタリアン/石切

2021年12月28日 10時18分26秒 | イタリアン
 心斎橋に東急ハンズがあったんですが、その少し北側に、『ゴロージー』というイタリアンがありました。後に、シェフが石切の方に移られた聞いていたんですが、やっと行けました。まずは店構えです。2回がレストラン『レガーロ』です。近鉄電車の石切駅からは、徒歩で5分くらいですかね。


 客席から大阪平野が一望できるんですが、こんな感じです。夜は間違いなく感動的な夜景が見られると思うので、デートにも最適だと思います。

 
 今回の画像は、ランチコースBからです。前菜、パスタ、メイン、ドルチェの構成です。先ずは前菜。


 パスタは、きのこ&アサリにしました。


 ささみのカツレツです。ソースはパプリカを使った物…。


 ドルチェも3種類から選べるようになっていましたが、アフォガードにしました。ボリュームが多くてびっくりしたりしました。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

惑星みかん/鉄板×イタリアン/堺筋本町

2021年11月18日 09時10分55秒 | イタリアン
 2021年10月10日がグランドオープンのようです。このあたりもたまに通るんですが、前回、通りかかったときは違う店だったような気が…。先ずは看板です。

 
 こちらが店の外観です。店内は全席禁煙なんですが、テラス席では喫煙出来るみたいです。


 先ずはカルパッチョです。盛り合わせにしてもらいましたが、一人前ではボリュームが多いと言うことで、ハーフにしてもらいました。和食の、作り盛り合わせのような感じです。説明は要らないような気はするんですが、左から、サーモン、鯛、水タコ。下段が左から天使の海老、帆立です。右はオレンジ。

 
 鉄板を使った料理はオーダーしておくべきだろうと言うことで、野菜の3種盛りにしました。5種盛りというメニューもありました。左から、レンコン、ズッキーニ、茄子です。手前に塩&バルサミコ酢が置かれていますが、野菜達はそれぞれに味付けされていますので、使わなくても良いです。ちょっと味の変化を楽しんでみたいと言うときには使えますが…。


 肉系ですが、ラムラックにしました。


 イタリアンお好み焼きとかのメニューも気にはなったんですが、蛋白質重視と言うことで、煮込み料理の中から豚バラのトマトバルサミコ煮をオーダーしてみました。


 このあと、チーズの盛り合わせをオーダーしたような気がするんですが、なぜか画像がありません。たぶん、酔っ払いと化していたんだと思います。
 
 美味しかったです。パスタ類は食べなかったので、普通に茹で上げるのか、それとも鉄板で調理するのかは確認できませんでした。

(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フォカッチェリア/イタリアン/四ツ橋

2021年11月15日 09時43分39秒 | イタリアン
 四ツ橋駅近くにあるロザネーラ『フォカッチェリア』でのひととき。画像は、季節のお任せ料理(5,500円)から…。まず看板です。


 二階席に案内されたんですが、こんな感じのワインラックがありました。ほぼイタリアワインでした。


 先ずはスープ&生ハムなんですが、生ハムの下にはいちじくが隠されています。


 これは贅沢な逸品です。画像からだけでは分からないと思いますが、下の緑色に見えるものは大麦を使ったものです。上というか中段は背子がにです。外子&内子も使われています。


 鱈の白子、バターソテーです。いい感じでした。

 
 説明しなくてもいいと思いますが、店名にも使われているフォカッチャです。


 ポルチーニのラビオリです。


 魚料理ですが、きんきを使ったものです。


 鴨のブルーチーズソースです。 


 ドルチェのケーキです。


 エスプレッソですが、ドッビオ(ダブル)です。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オランジュリー/小皿料理、肉料理/谷町六丁目

2021年11月04日 09時28分12秒 | イタリアン
 月一程度で、谷町六丁目には行っているんですが、こちらの店の噂を聞きつけたので行ってみました。店構えです。店内画像はないですが、ゆったりとした開放的な素敵な空間になっています。


 ビストロとなっていますが、ディナータイムは小皿料理が充実しています。先ずは、もはや定番と言っても良いウフマヨです。


 生雲丹とエシレバターのブルスケッタです。魅惑的です。加えて旨いです。言うことなしです。


 ワインは自然派です。



 メインは似種類用意されていたんですが、大阪産なにわ黒牛を使ったロティを選びました。マディラソースです。この日の部位はモモでした。 


  ランチタイムには、ハンバーグとか、スティックアッシュを使ったセットメニューが提供されているようです。パンかライス、ポタージュがついてくるようです。


(参考)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Volare/自然食イタリアン/江坂

2021年09月09日 10時12分31秒 | イタリアン
 以前、訪問したときは『SEKAHE』という店名だったんですが、なぜか初訪問にもかかわらず、サービス担当と意気投合してしまって、近いうちに店のコンセプトを変える予定だとかの話までしていただきました。その後、店名が変わったことは知っていたので、内容が変わったんだろうなとは思っていたんですが、なかなか行けずにいました。今回は、ランチタイムでの訪問です。

 ランチは、十割蕎麦パスタとか、スペルト小麦のピザとか、多分、この店ではないと味わえないものがメインになっていて、発酵前菜スペシャルプレートや、自家製ドルチェセットを組み込んだランチセット(別料金)にすることも出来ます。今回のメンソールは、十勝マッシュルームの特製味噌ソースピッツァ(1,300円)をオーダーしてみました。先ずは、オニオンスープです。



 

 グリーンサラダ。




 
 これが、十勝マッシュルームの特製味噌ソースピザです。多分、自家製のオーガニックな味噌なので、ちょっと塩分高い目のように感じたりはしました。こう言うときには、やっぱりビールですよねぇ…。



 
 コーヒーです。デザートもオーダーしたんですが、なぜか画像がありません。





(参考)
Volare(食べログ)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イルマーニ/イタリアン/西田辺

2021年04月25日 13時04分31秒 | イタリアン
 大阪市内南部は、少し以前はよく出向いたんですが、最近は出かける機会が少なくなってしまいました。その中で、今回は西田辺に行ってきました。
 
 新型コロナの影響で、マスク会食なるものを求められるようになっているわけなんですが、飲兵衛に取ってみれば、フードを口に運ぶときと、グラスを口に運ぶときと、その両方でマスクの脱着を求められるわけで、下戸の人の倍以上の頻度でそれを行わなければならないというのは、かなり煩雑で面倒です。これをしっかりやると、喋っている暇がないというメリットはあるような気はしますが…。

 まずは店構えです。



 
 こちらの店のおすすめはなんと言っても小皿料理なんですが、それ以上のお勧めが、ドリンク(3杯)と、小皿料理(2皿)、さらにパンが付いたドリンクセット(2,000円)でしょう。小皿料理は、10種類以上あって、その中から二皿をセレクトできるようになっています。



 
 メンソールが選んだドリンクはワイン(泡→白→赤)でした。セレクトした小皿料理の一皿目はエスカベッシュだったんですが、このボリュームです。小皿料理はアラカルトでオーダーすると500円均一なんですが、500円とは思えないボリュームです。



 
 こちらはパンです。



 
 小皿料理、もう一皿のセレクトは、すじ肉とレンズ豆の煮込みです。他に比較するものがないので、ボリューム感がないと思いますが、500円という価格からすると、十分にお得です。



 
 ちなみに、小皿料理はこんな感じです。



 
 酒類の提供が19:00までですので、ボトルをオーダーしようかと思ったんですが、デカンタオーダーが可能だったので、そちらにしました。なぜか容量が、500mlと750mlの2種類が用意されています。今回は、すでにグラスを3杯飲んでいますで、500mlにしました。追加でオーダーしたのは、赤ワイン煮込みです。



 
 もう一皿、三種チーズの盛り合わせをオーダーしたんですが、なぜか画像がありません。店は、カウンター席、たーブル席を合わせて15席くらいのサイズなので、予約した方が良いと思います。それにしても、ドリンクセットはお勧めです。常連も、かなりの人がオーダーするようです。
 
 

(参考)
イルマーニ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Trattoria K-9/イタリアン/今里(大阪メトロ)

2021年03月12日 15時33分21秒 | イタリアン
 肉は正義。ということで、肉を食ってきました。
 
 茶美豚のスペアリブ、イタリアンビール煮込み。1,780円です。




(参考)
Trattoria K-9(食べログ)
Trattoria K-9(過去ログ)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Trattoria K-9/イタリアン/今里(大阪メトロ)

2021年02月21日 14時01分22秒 | イタリアン
 今回は、今里駅(大阪メトロ)近くに出来たイタリアン(トラットリア)です。グランドオープニングは、2020年11月21日となってますから、昨年末なんですね。店の前に花が飾ってあるのは見たことがあるんですが、営業しているのを見たのは今年に入ってからです。ということで、ほぼ連続で、2回も行ってしまいました。店名ですが、"K-9"と書いて『ノーヴェ』と読みます。イタリア語をやったことがある人は知ってると思うんですが、イタリア語のアルファベットは21文字しかなく、その中には'k'も含まれます。なぜ、イタリア語にはない'k'を店名に使ったかについては、店主に聞いてみてください。

 こちらが店構えです。




 最初に訪問したときは、偶然に営業していることを見つけたこともあって、すでに酔っ払いだったので、先ずはピクルス(300円)です。




 二品目ですが、たぶんグァンチャーレです。酔っ払いだったので、ちょっと自信がありませんが、グァンチャーレは豚ホホ肉の生ハムです。ワインは、赤ワインを何杯かと、〆にグラッパを飲んだような気がします。って、飲みました。



 
 二回目の訪問ですが、先ずは、イタリアンビールからです。




 こちらは、赤ワイン漬けの熟成コッパ(580円)です。コッパは豚首の生ハムですね。




 前回は、前菜のみ二品でしたが、今回はCarne(肉料理)から無添加サルチッシャのピザ釜焼き(980円)です。店内は撮影していないんですが、ピザ釜があって、ピザ系メニューは充実しています。あとパスタ系はショートが多いので、南イタリアで修行されたんだと思います。




 いろいろ有機野菜のピザ釜焼きもオーダーしたんですが、不覚にも写真を撮り忘れたか誤消去したかしてしまいました。次回訪問時はピザに挑戦します。


(参考)
Trattoria K-9
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ムカカ/イタリアン、居酒屋/西大橋

2020年11月12日 09時09分56秒 | イタリアン
 この日は、このあたりで用件が終わって、このままこのあたりで夕食と言うことで探していたところ見つけた店です。イタリアンな店なんですが、メニューだけ見ていると居酒屋にでもいるような不思議な感覚を味わえたりします。

 こちらは、数量限定という言葉につられてオーダーしてしまったヤイトカツオのタタキです。イタリアンの看板が出ている店での最初のオーダーがこれでした。




 これは、北海道産トロ鰯のコンフィです。コンフィと言えば油を使って低温調理する料理法なんですが、出てきたらこれでした。見た目は焦げ目がないことを除けば、鰯の塩焼きといった感じです。下にあるのがトマト味のソースで、まさに和風とイタリアンのハイブリッドという感じです。



 
 鴨肉は好きなので、河内鴨の炭焼きです。盛り付けはイタリアンなんですが、鴨肉の下に敷かれているのは大根なんですね。かもと大根って、なんか和風の取り合わせのような…。手前に見えているのはバルサミコを使ったソースです。




 仔羊の炭焼きです。これも、なんか和風の雰囲気ですよねぇ。



 
(参考)
ムカカ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

olio/イタリアン/天王寺

2020年10月09日 10時11分07秒 | イタリアン
 天王寺駅と、四天王寺夕陽丘の中間くらいにあるイタリアンで、2020年01月11日のグランド・オープンです。従って、オープンすると同時に新型コロナ騒動に巻き込まれたわけで、メンソールはそのときに、テイクアウトできる店を回っていたりしたんですが、店内で食事が出来るようになってからは、初めての訪問となりました。メニューを見れば分かるんですが、パスタの種類が凄いです。次回は、前菜&パスタの構成で行ってみようかと思ったりはしていますが…。
 
 先ずは前菜なんですが、徳島産鱧のフリットとカポナータ(1,400円)です。




 この日のワインはこれです。



 
 メインに持って来たのは、長崎芳寿豚の肩ロースト(1,700円)です。レアで提供してくれます。



 
 お約束のチーズの盛り合わせです。ゴルゴンゾーラ(ドルチェ)



 
 今回、少し遅い目の時間に行ったんですが、カップルが多いのは当然として、カウンター席には男性一人客が多いんですよね。しかも、ワインをボトルで飲んでいる人が多いです。こういう店って、本物なんだよね。

(参考)
olio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バルベラ/イタリアン、ワイン/関大前

2020年06月25日 12時34分56秒 | イタリアン
 昔々は、阪急電車に頻繁にお世話になってたんですが、最近は使うことはほとんどなくなりました。神戸方面に行くときも京都方面に行くときもJRが便利ですし…。さて、今回訪問した店は、関西大学の正門前にあるので、久しぶりに阪急電車、千里線を使いました。

 以前は、ボルカノという店名だったらしいので、ひょっとしたらオーナーが交代しているのかも知れません。まず店構えですが、ビルの中二階のように見えます。カジュアルな感じなので、学生がランチタムに利用しているのだろうと想像できます。




 まずは、タコ&プチトマトです。自分の皿に取り分けているので少なく見えるかも知れませんが、これの倍のボリュームがあると思ってください。



 
 フォカッチャらしくないですがフォカッチャのようです。小麦粉にもこだわりがあるようです。



 
 鴨のパテです。これも半分くらいのボリュームだと思ってください。テリーヌというと、豚肉を使ったものがポピューラかと思うんですが、鴨肉のパテだと、獣肉の臭みがないです。さほど肉の臭みって気にはならないんですけど、やっぱり比べると、鶏肉の方がサッパリしている感じがします。



 
 この日のワインです。店名にもなっているバルベラというブドウ品種で作られたものです。最後の肉料理に合わせて、ソムリエールが四種類ほどセレクトしてくれたんですが、ヒノカミカグラっぽいエチケットを選んでみました。かなりシャープな酸味がある、ちょっと珍しい飲み口でした。



 
 イカスミです。リングイネです。パスタにこだわりがあるだろうなと言うのは、メニューに書かれているスパゲッティーニとか、カッペリーニとかの文字からうかがい知ることが出来ました。白いTシャツだったので、イカスミはどうかとも思ったんですが、久しぶりだったのでオーダーしてみました。一時期、イカスミのパスタって大流行して、イタリアン帰りのギャルズって、ほとんどがお歯黒状態でした。



 
 ジャージー牛のビスティッカです。グラムでオーダーできるんですが、これは200グラムです。旨い肉だったので、ポンド(450グラム)でオーダーしても良かったかなと思って、少し後悔はしました。ただ、ポンドにすると、チーズが食べられなかったと思いますが…。



 
 ビスティッカに添えてオーダーした温野菜です。



 
 チーズ盛り合わせです。



 
 
(参考)
バルベラ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

さくらvita/イタリアン/四つ橋

2020年05月22日 10時25分23秒 | イタリアン
 大阪メトロの四ツ橋駅が最寄りのイタリアン『さくらvita』でのランチタイムです。画像はすべてBランチ(2,800円)からのものです。店は新町にあるんですが、ちょっとだけ裏道にあるので、隠れ家的な雰囲気が楽しめたりします。
 
 まずは店構えです。ビル自体が、かなりこだわりを持って作られているようです。




 ミネストローネです。



 
 前菜の盛り合わせ



 
 パスタは週替わりらしいんですが、イタヤ貝と赤玉葱のアンチョビオイルソースです。




 メインの肉料理(さがり)と、ワイン(キャンティー)です。こういう写真の撮り方はダメだと、昔、山岡士朗が言ってましたけど、気にしないことにします。



 
 なぜか、ピンボケしてしまったんですが、ドルチェのティラミスです。



 
 二階席は、最大6名まで利用可能ですが、一日一組限定だそうです。


(参考)
さくらvita
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする