大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

海鮮酒場ぱたぱた/居酒屋(海鮮料理)/堺筋本町

2022年05月15日 09時59分32秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 堺筋本町近くにある、『海鮮酒場ぱたぱた』に行ってきました。40席あって、宴会なんかにも使えるんですが、ちょっと窮屈感はあります。この日は雨だったので、外観写真がありません。一番最初に出される、山盛り枝豆の写真も撮り忘れました。今回は、150分飲み放題付きのコース(6,000円)からの画像です。先ずは、作り盛り合わせからです。

 
 瀬戸内海鮮魚桶。桶に、この日のお勧め食材が並べられ、メインにどれを食べるかを指定できます。この日は塩焼きか煮付けから選ぶようになっていたんですが、日によっては唐揚げに出来る食材も出てくるようです。

 
 骨付きマグロの中落ちです。スプーンを使って、赤身をすき取って食べます。

 
 旬野菜のまぜまぜサラダ。ドレッシングが美味しかったです。

 
 キモ煮。

 
 鯛の子。

 
 メインに選択した魚の煮付け。

 
 解の浜焼き盛り合わせ。このだしを使って雑炊を作るので、残しておくように言われます。

 
 解の浜焼き盛り合わせから出るだしを使っての雑炊です。

 
 コース料金(6,000円)には、150分の飲み放題もついていて、こだわりの日本酒(30種類以上)についても、飲み放題の対象になっています。

(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

他所酒/立ち飲み/阿倍野

2022年04月23日 08時48分24秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 阿倍野が再開発されて、キューズモールが出来る前は、隠れた名店がたくさんあったんですが、そのうちのいくつかは、キューズモールの北端にあるヴィアあべのウォークに移転しました。その中に、老舗『明治屋』もあるんですが、今回は『明治屋』の姉妹店が出来たという話を聞いたので、行ってきました。場所は、『明治屋』の向かいです。

 ドリンクメニューはこんな感じですが、別途、黒板メニューがありお勧めの日本酒が書かれています。隠し酒もあるようです。

 
 鰺の南蛮漬け。

 
 タタキ牛蒡。フード類は、全般的にスモールポーションです。

 
 牛タタキ風。

 
 若牛蒡。


(参考)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

居酒屋ろくだん/居酒屋(津軽料理)/日本橋

2022年04月16日 11時16分07秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 流行病とかあって、なかなか行けてなかったんですが、久しぶりに日本橋に行ってみました。地元民ならあっさり行き着けると思いますが、そうでない場合は、路地裏なので、ちょっと迷うかも知れません。にも関わらず、店の外観写真は撮り忘れました。代わりに、女将の名刺をどうぞ…。

 
 先ずは三種盛りです。

 
 最初の一杯目はビールだったんですが、春を告げるメニューであるのれそれがあったので、ビールの方は一気飲みして、日本酒に切り替えました。で、飲み比べです。

 
 これを食べると春の訪れを感じるのれそれです。

 
 もう一つ、春と言えば若竹煮です。

 
 こちらの店では、津軽三味線のライブを聴くことが出来るんですが、料理の方も青森県の郷土料理がメニューに載っていたりします。今回は津軽の珍味三種盛りです。左からにしんの麹漬け、紅サケの麹漬け、ねぶた漬け(にしん、数の子、大根、昆布)です。

 
 珍しかったので、トマトの天ぷらをオーダーしてみました。

 
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

酒菜舎虎純/居酒屋/難波

2022年04月04日 12時47分05秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 難波に有る、美味しい料理と美味しい日本酒の店『酒菜舎虎純 』に行ってきました。とにかく、旨い料理と旨い酒にありつきたかったので、外観写真や看板の撮影をしっかりと忘れていました。先ずは、作り盛り合わせからです。カツオ炙り、伝助姉御、鰆炙りなどです。

 
 トリビーで始めましたが、続いては日本酒ですが、三種飲み比べから始めてみました。

 
 燻製料理も色々とあったんですが、お任せ背にしたところ、この三種類が用意されました。カマンベール、たくあん、ベーコンです。

 
 酒のアテ五種盛りです。蓮根チップスがメチャ旨かったです。左側にあるのはツナマヨなんですが、たぶん、自家製でカツオの身をほぐして作ったんじゃないかと思われます。キャラウェイのアクセントもいい感じです。

 
 ホタルイカの天ぷらです。

 
 日本酒も色々とあるんですが、ラベルが気になったのがこちら。ガンダムに関係があるらしいですが、ガンダムはよく知らないので、分かりません。

 
 旬魚のフライ、タルタル掛けです。

 
 キーマカレーの春巻きはよくありますが、これはきーまーカレーのだし巻きです。

 
 〆は黒糖アイスクリームにしました。とても幸せな気分になりました。



(参考)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

和sai(アイサイ)/海鮮系居酒屋/谷町九丁目

2022年03月28日 10時16分36秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 生玉神社(谷町九丁目)の近くに出来た海鮮系の居酒屋なんですが、蔓延防止重点措置が解除されたので、ディナータームに出かけてきました。まず突き出しです。左から、ホタルイカの酢味噌和え、鯛の南蛮漬け、茄子の煮浸し、さつまいも、タケノコです。

 
 造りですが、ボタン海老とマグロの赤身です。盛り付けに高さが出るのは和食の醍醐味ですかね。


 メニューには魚の名前だけが書かれていて、基本的には料理法が書かれていません。焼き、煮、揚げなど、相談しながら決める感じです。今回、ゲンゲの煮付けをオーダーしたんですが、なぜか画像がありません。たぶん、撮り忘れたんだと思います。流石にこの時点で酔っ払うとは考えにくいので…。で、揚げ物盛り合わせです。


(参考)
 
(過去ログ)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まほらや/居酒屋/本町

2022年02月26日 10時13分42秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 2021年12月03日のグランドオープンです。それまでも居酒屋だったような気がするんですが、家庭割烹料理をコンセプトに、園山真希絵(食作家)がプロデュースした創作料理を味わえるとのことです。こちらが看板です。店舗は地下一階にあります。


 前菜の、左からもずく、ネギ鴨、卯の花です。


 Ninjaという日本酒です。左側にチラリと写っているお姉様がフロアリーダです。


 作り盛り合わせ。分かりにくいと思いますが、太刀魚の刺身がありました。


 真鯛のかぶと煮です。煮付けではあるんですが、砂糖や味醂は使わずに醤油と水だけで煮込んだらしいです。


 サラダ。


 鶏の唐揚げ。


 このあと、飯物となるんですが、例によって酔っ払いと化しており、撮影を忘れました。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

藤田屋/焼鳥/今里(大阪メトロ)

2022年02月22日 09時07分13秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 今里駅(大阪メトロ)の周辺には、飲食店はあまりないんですが、焼き鳥屋はたくさんあります。その中でも、路地裏にあるので一番知名度が低いと思われる店がこちら。加えて、店構えがちょっと怪しげなので、店前まで辿り着いても足を踏み入れない人がいるかも知れない店があるんですが、5年ぶりくらいで行ってきました。こちらは看板です。


 これが店の外観です。5年前は、これもなかったような気がするんですが、記憶違いかも知れません。

 串に刺して焼かれたものが出てくるのではなく、客が自分で七輪を使って焼く感じです。これは、最初に出されるタレ&調味料です。右側のものは、辛そうな気がしますが、それほど辛くはないです。


 作り盛り合わせ。


 せせり。


 焼いてる中の写真も撮ったんですが、その多くが行方不明です。これはせぎもを焼いているところです。


 これは三角です。この店にはプレミアムシリーズがあって、プレミアム三角もあるんですが、これはノーマル三角です。


 ハラミ。本当にハラミ、つまり横隔膜です。牛のハラミと違って、独特の歯ごたえがあります。


 鴨せせり。


 つくねです。つくねはそのままのものと漬けダレに漬けたものが半分ずつ出されるんですが、こちらは漬けダレバージョンの方です。軟骨も入ってるし、生姜も大きめのものが練り込んであるし、火の通りも早い形状になっているし、良い感じです。普段、つくねは食べないんですが、これは良い。


 名物の漬けラーメン。麺類も、普段は余り食べないんですが、今日は特別です。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

凪/和風居酒屋/九条

2022年02月20日 08時55分58秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 大阪メトロの九条駅と西長堀駅のちょうど中間くらいに、オシャレな居酒屋が出来たとの話を聞いたので行って来ました。場所は、地元民なら誰でも知っていると思うのですが、松島野球場の近くです。九条駅から行くと、松島新地を抜けないといけないので、鬼滅の刃(遊郭編)の雰囲気を楽しみたい人はどうぞ…。先ずは、港通りに出されている誘導看板から…。


 店名が『凪』となっていますが、冨岡義勇を意識したのかどうかは不明です。外観はこんな感じ。2022年02月17日にグランドオープンしたばかりです。近くに元カノも住んでいるはずなんですが、バッティングはしないでしょう。


 先ずはビールです。左上に写っているのが亭主です。ちょっと分かりにくいですが、コースターは珪藻土で作ったもので、テーブルが濡れません。


 作り盛り合わせ。

 
 野菜類を単品で、シンプルな料理法で提供してくれるメニューがあるとオーダーしたくなってしまうくせがあるんですが、大椎茸の醤油焼きをオーダーしました。


 銀杏を使った逸品ですが、メニューには載っていないと思います。銀杏と白飯で雑炊にしたような感じでしょうか?。銀杏も柔らかくなるし、白飯の甘みも出てきて、ほっこりとする逸品でした。 


 今回、メインに持って来たのがこちらの牛タンとネギの重ね焼きです。盛り付けの立体感が良いです。

 
 日本酒がちょいと余ったので、フードを追加。フードがちょいと余ったので日本酒を追加となって、これがエンドレスに進むというのが酒好きの辛いところではあるんですが、明太子の天ぷらです。緑のものはピーマンです。


 デザートです。黒糖の香と味わいが良い感じでした。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

和sai(アイサイ)/海鮮系居酒屋/谷町九丁目

2022年02月14日 08時15分49秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 新店情報を漁るというのは、毎朝の恒例行事になっているんですが、それで見つけた店です。地図を見たときには一瞬疑いましたけど、とりあえず行ってみました。外観です。傘を差しながらの片手撮影ですので、水平が取れていません。すいません。


 入り口横に置かれている、ランチタイムメニューです。海鮮系が得意な居酒屋だと思われますが、肉系のメニューも用意されています。


 こちらが、店内にある地酒メニューです。蔓延防止重点措置法の実施中は、ランチタイムのみの営業となり、アルコール類の提供も行っていないそうです。なんとしても、マンボー明けのディナータイムに訪問したくなりました。


 魚系のランチメニューからお任せをオーダーしました。塩焼きにするかにつけにするかは選択できるようでしたので、塩焼きにしました。出てきたのは味です。副菜は、左から鯛の刺身、小芋、和風ポテトサラダ、白和え、金柑です。白飯も美味しかったんですが、やっぱりここは日本酒かなと…。再訪問の意志を固めた次第。


(参考)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

九州干物市場わだち/居酒屋、日本酒/堺筋本町

2022年02月04日 07時52分36秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 堺筋本町での夕食。玉手箱という、酒肴盛り合わせ(1,480円)があったので、そちらにすれば良かったと思ったりしました…。外観です。

 作り盛り合わせ。九州の漁港より、夜中に水揚げされた魚を空輸しているそうです。9種盛りで690円という値段も破格ですが…。



 自家製の干物が名物メニューになっているらしいので、今回はサバの一夜干しをオーダーしてみました。



(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポン酒タグラムTheBar 谷町六丁目/日本酒バー/谷町六丁目

2022年02月02日 08時09分21秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 谷町六丁目にオープンした日本酒バー。バーなので、フードはつまみ程度ですが、谷町界隈の人気店とコラボしたフードが味わえます。内装はスタイリッシュですが、モノトーンを思わせるので、和のテイストと合わせても違和感はないです。マスターは、ロシア人クォーターだそうですが、日本語はペラペラなので、事前にロシア語の勉強をする必要はないです。
 
 店前に出されている看板というか行灯。階段を上がったところが店なんですが、目印はありません。最初の扉を開けて下さい。


 この日のウェルカムドリンクは、弁天娘の樽酒でした。樽香が苦手だと辛いかも知れません。


 谷町四丁目にある人気…『れだん』とのコラボレーション、いちじくチーズ。


 2杯目。


 蝦夷鹿。塩と白トリュフオイルで味付けされています。


 名物の鯖サンド。


 作の新作。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

心白(本町店)/日本酒バー、立ち飲み/本町

2022年01月31日 10時01分55秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 肥後橋駅近くにある日本酒バー『心白』の二号店で立ち飲みの店が出来ているとの話を聞きましたので、行ってきました。噂では三号店もあるらしいと聞いているんですが、確認はしていません。外観です。


 一杯目。望(栃木県)です。


 二杯目は式(三重県)。同じ三重県の作への対抗心を燃やして造った酒らしいです。


 フードメニュー、ドリンクメニューは、壁面に書かれていますので、振り返って確認しながらオーダーします。こちらはチーズの三種盛りです。


 三杯目は、言わずと知れた而今(三重県)です。


 牡蠣ポン酢。キッチン担当が一名なので、満席になると、多少、料理の出が遅くなってきます。


 甲子(千葉県)です。


 鶏皮のポン酢です。かなり噛み応えのある鶏皮でした。流行病対策のアクリル板があるんですが、オーダーが通りにくいです。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

喜多蔵/居酒屋、魚介料理/道頓堀

2022年01月16日 08時45分00秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 道頓堀にある、魚介料理が得意な居酒屋に出かけてきました。今回も外観写真を取り損ねましたので、突き出しからです。突き出しは、3種盛りになっていました。左は自家製のポテトサラダで、美味しかったです。右は子持ち昆布なんですが、こちらも良いお味でした。


 作り盛り合わせです。


 続いては、焼き物です。鰤の照り焼きは定番メニューですが、ローストビーフが同席しているというのは珍しい取り合わせです。


 茶碗蒸しです。


 蒸し物と言うことで出されたのが、鱈のホイル焼きならぬ、ホイル蒸しでした。


 次は焼き物ですが、さつま揚げに衣をつけて揚げたものです。


 飯物なんですが、太巻きでした。白飯が余り得意ではないメンソールとしてはありがたかったんですが、なんとも言えぬおいしさでした。これはもう一度食べてみたいです。


 味噌汁です。


 これまでの画像はすべてコース料理からですが、次の画像は追加オーダーしたもので、コースには含まれません。黒糖きなこバニラアイスです。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鎗屋町つぶらや/居酒屋/谷町四丁目

2022年01月12日 19時26分22秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 谷町四丁目というと、昔は良く言った覚えがあるんですが、最近はご無沙汰です。まぁ、谷町六丁目には良く行ってますが…。さて、谷町四丁目に、居酒屋がオープンしたという話を聞いたので、行ってきました。とは言いつつ、グランドオープンは、2021年10月01日だそうですから、もう2ヶ月も前ですね。前置きはさておいて、店構えです。


 例によって、ビールを飲みながらメニュー構成を決めるんですが、先ずは作りの盛り合わせです。


 造りの盛り合わせと言えば日本酒なので、先のビールはさっさと飲み干して、オーダーしたのが七本槍。滋賀県の酒です。

 
 焼きれんこんです。シンプルな食材、シンプルな料理法なんですが、その分、素材の味がよく分かります。とっても美味しかったので、次は何をオーダーしようかとまたメニューとにらめっこするわけですね。

 
 焼きシシャモの南蛮漬けです。


 あわせた日本酒は白鴻。広島県の酒ですが、活性生にごりです。日本酒は、何も言わなければ五勺でサーブされます。容器は錫ですかね。


 ちょいと悩んだんですが、これまでの料理が美味しかったので、安心して鯛のあら炊きをオーダーしてみました。


 日本酒は射美。岐阜県の酒です。最近、ちょっと岐阜県と縁があるので…。


 日本酒が足らなくなってきたので、鳥取県の日置桜です。生もとの純米。30BYです。


 おまけ画像でですが、タイのタイです。鯛の胸びれの所にある骨なんですが、魚に見えます。他の魚でも、同じ様な形の骨がありますが…。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

香之禽/焼き鶏/谷町九丁目

2022年01月05日 10時35分10秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 2021年の11月18日に、グランドオープンしたという情報は得ていたんですが、なかなか行けずにいました。正月の初外食はどこにしようかと調べていると、こちらの店が元旦から営業していることが分かったので、さっそく出かけてきました。店構えの写真は撮り忘れましたが、谷町九丁目と言うことで分かるとおりで、大阪市内最大級のホテル街ですので、なかなかのロケーションです。

 突き出しです。


 日本酒はこのようなワイングラスでの提供です。


 正月三が日の営業だったので、希少部位とか生ものはなかったです。残念です。ということで、ハリハリサラダにしました。


 串ものですが、やげん軟骨です。


 鶏トロだそうです。手羽に近い肩付近の肉だそうです。


 皮。


 せせり。



(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする