柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

独善

2012-04-30 09:10:18 | Weblog
嫌いな言葉は?と問われて「自分探し」と答えていたタレントだか俳優だかがいました。膝を打ったことでした、よくぞ言ったり、この幼稚な風潮の中で。絆の、元気をもらうの、勇気を与えるの、そこらのガキどもまでが平気で僕はエライでしょう?のドヤ顔で話している、それを真ん中で許しているこの社会の空気。あれです。高校野球の選手宣誓にはまったく反吐が出ます。あれでいいと思ってる頭ん中が、ああいう風に言わせてる大人達の偽善と事勿れ主義が。綺麗ごと言ってれば皆黙るだろうという安直さは情けないばかり。自分探し、なんてのは自分の無能さを棚に上げて、今やらねばならぬことから逃げるを正当化しようとするクソのような言い訳です。実際にこういうことを口にして連中何やってるかと見れば、フラダンス踊ったり、山登ったり、オッサン達の定番はそば打ちです。ったく。他にやることあんだろうよ!そんなに毎日が面白くないかい?元々何の能もない奴が今更体中探したって何も出てこないっつうの。自分って何?いい歳して何言ってる?全くどうしようもなく幼稚な社会になったもんです。
 内田樹(たつる)という学者、物書きがいます、あちこちによく書いてます、よく読む機会があります。物事をクリアカットに見て、わかり易いモノが多いとの印象を私は持っていますが、一方で左翼学者と仕分けられてもいる人です(そこのところ私にはわからないのですが)。でその人の文章が朝日に載ってました、結婚も就職も入れ歯と同じ論という見出しです。入れ歯は何度つくりかえても合わない人がいる。一発で合って長く使う人もいる。もちろん義歯そのものの出来不出来は大事な要素だけれども、本人の適応力が大きな要因なのだという論です。歯を失って入れ歯を装着しなければならぬという状況にいち早く順応適応できる人は入れ歯に体(口)を合わせる。そうでない人は体(口)に入れ歯が合わねば辛抱できない。なるほど。私は長くパーシャルデントの使用者で早晩総入れ歯になって行く身ですので、この辺りの感覚はよくわかります、比喩ではなくて体感できます。そしてそれを敷衍して言います、就職も結婚も同じことだ、自分自身は少しも変わらずに自分のままにいて、それにぴったり合う理想の配偶者や理想の職業との出会いを待ち望んでいる人は、たぶん永遠に「ぴったりくるもの」に出会うことはできないでしょう、と。その通り!どんな職業に就いてもそこそこの能力を発揮できて、そこそこ楽しそうな人こそが成熟した働き手なのだと。いいじゃないですか。自分探しなんかしなくてもあなたはもう既にあなた以外の何物でもないのだ。こういう考え方のどこが左翼なんでしょうねぇ。左翼さんなら、人には自分をより高める自由がある!とか自らの能力を求める権利がある!なんて言いそうです。この人は別の本ではこうも言ってます、新潮45の5月号です。物事をクリアカットに二元論(正邪、理非、善悪)で分けてしまうは危険だ。現代はあらゆる領域で「問題は非常に簡単である」と決めつけて、悪者を作りあげて、そこへの攻撃や排除によって解決するという手法がまかり通っている(フラット化志向と命名していますが)。他者に対する寛容と想像力を失ったら社会は危機に瀕するのだと。これもグレーゾーンを排除してはならぬという論です、人は右か左かで生きているのではないという考え方です、唯物論の対極です。いえ、この人の思想を嗅ぐのが目的じゃありません、内容に賛同しての引用なのでしたが、もう一つここで感じたのは明らかな橋下さんへの抗議反論でした。橋下さんは、何も知らない学者が机上論振り回すだけだ、学者は言いっ放しておけばいいんだから気楽なもんだとか、学者を敵にして叩くのが手なんですが、この人も名指しで非難されてましたから。もっとも橋下さんにかかれば自分を批判する相手は全部敵ですけれど。だからこの文章も明らかに橋下さんを想定してます。危ない奴は橋下だって。TVで反論できないとなればこういう手段ですわね。是非ご一読を。
コメント

美談

2012-04-29 10:12:04 | Weblog
稲葉2000本安打達成です。いい人なんでしょう、評価は絶賛調です。18年かかっての偉業、ヤクルトの宮本と同期で、この二人が同時期に達成できる、遅咲きの苦労人という色です。ま、それはいいのですが、稲葉は当初ヤクルトにいて、やっと主軸を打てるようになった頃に大リーグに行くと宣言して(その時他に誰があっちに行ったのか覚えてません)手を挙げて待ったのですがどこからもオファーがなく、ヤクルトには戻れずに(去年の西武の中島はのこのこ戻りましたが)やっと日本ハムに拾われたという経緯があります。不思議にTVも新聞も書きませんね。これは隠したいことなんですねプロフィール的には。偉業には傷なんです、このエピソード。面白いことですねぇ。いい人が苦労して・・として手を叩いておきたいわけです。またまた美談マニュアルにきちりとはめての報道です。この人に恨みはないですから、雑草が努力で積み上げた大記録という賞讃に正面切ってケチ付けるつもりなどないのですが、別に瑕疵となるほどの経歴ではないにせよ、隠していること自体に胡乱を感じます。もう一人すぐに宮本が達成しますが、こっちは雑草じゃありません、天下のPL出身、立浪の一つ二つ下です、大エリートです。マラソンの公務員ランナーと同じです。能力が飛びぬけていなかったから今まで採り挙げられなかっただけです、箱根、甲子園出場したエリートです。なぁんだ。
 北朝鮮のTV放送が繰り返し報道されます。イミョンバクのネズミ野郎。こればっかりです。大きな張りぼてを作って、それを殴る、轢き潰す、火をつけて燃すのいつもの行為。これは韓国人が日本人に対してよくやるヤツですね。隣で目を三角にして怒鳴ってる男がいる、ワンワン大声で泣いてる女がいる、あの情景。小泉さんやら、気に入らぬ発言した政治家の何人の顔が燃されたでしょうね。そうそう、連中は日の丸も平気で燃やしますからね。ああ、これは朝鮮民族の固有の性質なのだなと知るこです。特別作戦で一気に潰してやる、と例によっての業界用語で挑発に次ぐ挑発です。具体的にミサイルをソウルにでもぶち込めば大変なことですが、同じ性質した民族が喧嘩してるんです、異民族から見ればまぁまぁという所でも、汚い言葉やら罵り言葉蔑み言葉、お前のかぁちゃんデベソ!的な(こんなのどかなものではないのでしょうが)投げつけ言葉がヒートアップしていく虞はありますね。韓国人は北朝鮮人を嗤えないです。同じようなこといつもやってるんですから。これぞ罵詈雑言。こんなことを大真面目ですからね。困ったことですわ。
コメント

根源

2012-04-28 08:26:48 | Weblog
京都の18歳事故、また同じような事故が起こってますからどんどん関心が薄まって行くのですが、個人情報とか人権とかの話になってましたからもっとそっちの連中が大騒ぎするのかと思いましたがそうでもないですね。死んだ本人の携帯番号を教えたのは子供の通ってる学校の教頭だったということがわかって(こういう対応は教頭がするんですね)、父親の電話番号だと思って教えたなんて言ってました、ううむ。個人情報が云々の観点からはここで教えちゃいけないんですねきっと。でも、加害者の父親がとにかく被害者に連絡したい、謝りたいからと懇願すれば、つまらん法を盾にするよりはこうやって教えてやるのが普通でしょうにね。ひとえにこの番号が本人のものであったことがケチの根源。この特殊性に鑑み、罪一等減じているという図でしょうかマスコミ達。家の電話(いまどき自宅に据え付けてない者も多いそうですが)とか本当に父親の携帯番号であったならここまで問題にならなかったことでしょうね。それともこのヤンキー親子はそれでも噛みついたでしょうか。当てた相手も悪かった。加害者を擁護する理由もつもりもこれっぽっちもありません、このクソガキは死刑に値するとまでも思いますが、しかし当てる当てられるの人間模様というか、事故そのものとは別に発生する諸々事の色が面白いことです。
 日銀が追加の金融緩和するそうです、さらに10億円国債を買い増すそうです。この辺りが素人の私には途中に何段階か説明が欲しい所なんですが、国債買う、政府から買うんでしょう?すると10兆円が政府に入る、それでもって公共事業をやる、するとお金が世の中に回って行く、デフレから抜けることができる。そういう目的ですよね。でも昔はこういう対策して、アメリカの引き締めに対して金融緩めてあの大バブルを招来したのでしたよね。でも世の中に金が回らないからデフレなんですから、ここはしっかり金を出して、という意見はよく聞きますし、こっちの方が正しいように思ってましたので、これでいいんですよね。ということなんだと思いますが、やはりどれもこれも新聞だけではうまくわかりません、来週の週刊誌待ちです。
コメント

期待

2012-04-27 08:24:05 | Weblog
京都の無免許居眠り殺人事件、警官だけじゃなくて学校の教頭がこれまた親切に教えていたとわかって謝ってます。本人その時は悪いと思ってないのでした。本人の携帯じゃなくて、据え付け自宅電話が鳴ったらどうだったんでしょうね。加害者の親が被害者宅に直接現れたら?何でわかったんや?となったでしょうか。よう調べてきたのう、となったでしょうか。やはり死んだ妻(娘)の携帯にかかったというこの異様が事の発端に思いますが、いかがですか。個人情報が云々という話に敷衍されると声が段々大きくなります。人権という話になるともっと居丈高です。加害者に会いとうても会わしてくれへんやんけ!とヤンキーオヤジ(若いですねぇ見た目が)が叫んでます。声を荒げるは仕方ないとこでしょうが、こういう言葉をマスコミは待ってますからね、ジャスト!夫も真っ茶っ茶の髪で、悲しみより怒り、喧嘩腰でしたからね。それで当然とは思います。妊婦で、おなかの赤ちゃんも救えなかったという悲劇です、同情がぐっと集まる所にこの二人の映像。画面的にはTV的にはおいしいことだったでしょう。食いつきますよね、何言うか?って。そして果たして段々に素が出てきて。ああいう言葉を待ってて切り取り張り付ける。ずるいんですがね。見ている方も期待してますから。オヤジ、もっと噛みつけ!でしょう?
コメント

権利

2012-04-26 08:26:02 | Weblog
小沢さん判決です。どんな政治番組でも今後を占う鍵になる日、Xデイほどに評論家達が挙げていた日です。野田さんが無罪になった小沢さんを切れるか?とか、小沢さん自身が代表選ひいては首相選に向けて乗り出すか?とか、誰と引っ付くのかとか、この期に及んでまたこの人に焦点があって行くのがこの国の政治模様だと呆れましょうか。きっと無罪ですねまた。控訴はないでしょう、検察でもない人が訴えてるんですから、もうさすがに萎えるでしょう。晴れて親分の復権です。さぁて。面白いことではありますがねぇ。
 先の京都の無免許居眠り18歳による殺人事件。何でも警官が犯人の親に被害者の名前やら住所やら携帯番号やらを「親切にも」教えてしまったやらで大騒ぎです。ここまで聞いた時には、まず謝りたいと気持ちは当然だろうし、実際に電話して葬儀に出たい謝りたいと伝えたそうで、被害者の夫や親がそれに対して被害者の人権はないのかとえらく怒っている映像見て、んん?と違和感を覚えたことでした。一刻も早く謝りたいという気持ちは当然のことであるし、もっとも賢明かつ正確な対応と思ってます。警官もそういう気持ちにほだされて、というか別にいけないこととは思わずに、やったことなら問題ないだろう。そういうところに紋切り型に個人情報が云々とする方がそういう場ではおかしいんじゃないかと思ったことでした。が、より詳しいテイクを聞いてると、死んだ妻の携帯が鳴ったんだそうです、誰かわからずに掛け直すと被害者の親が出たという顛末だったそうです。何故?そこからええ加減にせーよ!という話になったのでしょう。なるほどね。こりゃ怒るわね。つまり警官が身元調べるために携帯の番号調べたってわけですから。それを教えたんですね。本人の携帯はまずいだろう、やっぱり。不祥事。やった本人はそれほどに思ってない不祥事。こういうのもあるんですわねぇ。
 
コメント

危険

2012-04-25 08:14:57 | Weblog
松井がやっと3A契約できたそうです。3Aとは日本で言えば二軍です。向こうのシステムに詳しくないのですが、何億何十億年俸とってたのがこうですからね。横浜も手を挙げていたそうです。こっちの方がよかったんじゃないの?
 原発のある場所に次々に活断層が見つかってます。プレート型の地震に対して、つまり津波への対策が急がれている反動なのでしょう、学者の言いそうなことですが、こっちもあるぞと言いたいんでしょう。それにしてもどうしてこの時期に次々と見つかるんだ?どうして立地時に見つからなかった?最近そんなに画期的な調査方法が開発されたのでしょうか。それとも嫌がらせ?反原発勢力と結託してる?当時見つからなかったのであればそれはそれでよかったわけですが、当時から見つかっていたけれどこの程度ならたいしたことないという判断であったのをここにきて問題視しているのならこれはおかしいことです。プレート型の地震より活断層型の地震の方が起こりにくいという話でしたよね。リスクゼロ信仰者に任せていると全くバランスの悪い結果が導かれます。橋下さんが子分の知事を連れて官房長官に会ってます、原発再稼働に関する条件なるものを突き付けてます。原発から30㎞ではなくて100㎞範囲の自治体の意見を聞けと。大飯の場合、京都、滋賀だけでなく大阪にもモノ言わせろです。節電すれば電力はもつ、原発止めろ。その節電も日本の工業を支えている中小企業を直撃するようなプランしか作らない、一般家庭に強いるなら常識的な範囲でしかできないでしょう。TVを12時で止めてみなさい、昔のように。原発止めたら火力水力だけでしょう、つまり石油がいる。どこから持ってくるのです?日本が先進国入りして以来の重要問題に敢えて知らん顔するようなこの安直な安全指向が気に入りません。原発は危険だから止めろ。そんな単純なことでいいんですか。危険度を落していけばいいことでしょうに。
コメント

不平

2012-04-24 08:24:06 | Weblog
新入社員の30%が3年もたずに退社するんだそうです。今朝のNHKでやってました。そこで会社側が交換ノートを作ったり、月に一度は宴会を企画して孤立させないように工夫しているそうです。三割がケツ割ってしまうということを嘆く(近頃の若いモンはどうにもならんのー)のではなくて、会社側の対応がこれだけ必要なんだと主張してます。ああ、そうなの。そんなもん?3年我慢できないような奴は何やってもダメです。これは諸姉諸兄、ご自分の経験や部下のことでお感じになってましょう。履歴書にそこのところを正直に書き連ねている奴もダメですわね。辛抱が足りません、と自分で言ってるようなものです。でこの特集は、才能のあるものを辞めさせずに捕まえておくためには、という工夫という観点で作られていたのですが、そうじゃないだろう!才能のある奴は、その会社に合ってるヤツは辞めませんわ。辛抱足らん奴、そこに合わん奴が辞めるんでしょう?だから、確かに三割は太いけれど、不要な奴を切ると言う自然淘汰ですよね。どこまで甘やかせばいいんだ?平成生まれが就職し始めた、新人類とは言ってませんでしたが、学生時代に母親にずっと守られて褒められて過ごしてきた者がいきなりオッサン上司にはうまく付き合えない、孤立してしまう、なんて解説してました。何たる情けないこと。そんな奴は放っとけ!辞めたい奴はとっとと辞めろ!そんな風に一度は斬ったらどうですかね。不平言うた者勝ちの風潮が腹立たしいことです。
コメント

体面

2012-04-23 08:28:08 | Weblog
シンクロ女子、やっと五輪出場権を得たそうです。一時は大ブームでしたが、その後ズルズル落ちて行って、メダル常連だったのにメダルが獲れないばかりか五輪に出られるかどうかのレベルになってしまってるということです。ひとえに指導者の質が落ちたからです皆さんご存知の通り。そのヘッドハンティングされた井村さんのコメントが載ってます、競争相手のウクライナの美しさを力づくで押し出した感じ。こんなことでは話にならない。反省しろ、と。すごいですねぇこれも。井村さんは中国のコーチになって向こうを育て上げて一旦辞めて日本に戻ってたんでした、それでも水連(かどうか知りません、何せ人事握る偉いさん方です)が彼女を戻さなくて、またまた現在は中国コーチなんですね。この辺りが日本文化の悪い所、もっと正確に言えば男社会の非効率そのものです、昔お前はこう言って辞めたんだからもう遅い!でしょう例えば。サッカーの監督にあれだけ外人引っ張ってくるのに、どうして日本人同士で頭脳(才能)流出を止めないんですかね。馬鹿馬鹿しいこと。オヤジどもの意地や沽券てのがどれだけ意味があるのよ?きっと井村さんが啖呵切ったんでしょう、それを覚えてるオヤジどもが許さないの図。見え見えのところがまた馬鹿馬鹿しいことで。
 朝日新聞の若宮主筆、保守雑誌からは蛇蝎のごとく扱われる人、先にプーチンに単独会見したと自慢している人、今朝の紙上で石原都知事(この人にとっては天敵です)を叩いてます。日中政権は大人の対応を。石原都知事の挑発、という見出しです。まことこの人は中国様に歯向かうな、怒らせるなの態度ですなぁ。この文を読むだけでこりゃ都知事とは合わんわなと納得します。ぜひご一読を。私は気に入らない。この野郎!
コメント

埋草

2012-04-22 10:34:39 | Weblog
宮崎あおいが出ている烏龍茶のCM、どこのメーカーかは何度見ても印象に残りません(それじゃダメじゃん!、たった今流れました、サントリーでした)が、あの内容もなかなか甘酸っぱくていいんですが、それよりBGM。ザ・ワイルドワンズと左下隅にクレジットが出ます、さて何人の人がこの曲を覚えていましょうか。にやりとしたことでした。私の世代はグループサウンズ時代の最後尾にぶら下がってます。タイガースやテンプターズ、スパイダースの時代、ワイルドワンズもフロントラインのバンドでした。最後尾と書いたのは時代の最後に間に合った、落ち目になってきた彼らに間に合ったという意味です。小学高学年でしたから男は犬っころと一緒でしたが、女は違いますよね、キャーキャー言ってた。私は男の中では結構知ってた方で、それぞれのバンドの代表曲は覚えてたもんですが、ワイルドワンズと言えば何ですか?想い出の渚、は皆さんすぐに出ましょうが、他には?そうです、無いんですよ。愛するアニタを御存じの方いらっしゃいますか、ドラムの植田がリードボーカルのやつでした。加山雄三とセットでよく出ていたり、また加瀬邦彦はジュリーの曲を書いていたりで、沈みきらぬバンド、思い出の渚一曲で露出の多いバンドでしたが、さてこの曲です。曲名を例によって忘れたのですが(本当に最近多い・・)、小学6年の時大ファンの女子がいて、やんやん話を聞かされていたからこれだけ記憶に沁みているんでしょうか、チャッピーというニックネームの若い男がキーボードで混じって(渡辺茂樹という名でしたか)ソロボーカルとって最後に売れた曲です。いーつでも会うたびに君の返事を待あってるのにまーた今日も~です。こんな曲よくもって来たなという驚き、少なくとも私くらいの年代の者しか知らない歌ですからね。ワイルドワンズはよくTVに出たりしてますが、この曲は歌いませんものね。それどころか、ワイルドワンズの仲間に入れてもらえないチャッピーですから。元々4人でしたが途中5人の時もあったのでした。という蘊蓄モノのつもりなのでしたが、退屈でしたか。
 今朝のフジTVの情報番組に佐々淳行が出ていて、ああ、まだこの人バリバリだと感心した次第。危機管理の大御所です、浅間山荘事件の総指揮官で有名な人、石原慎太郎のシンパでも有名な人ですが(何回か前の都知事選挙で、反省しろよ慎太郎、それでもやっぱり慎太郎というフレーズ作った人です)、歩く姿がすっかりヨイヨイの映像見てああダメかぁと思ったのがついこの前だったので、現役の専門家達相手にガンガンやってる姿には感じ入りました。こういう人を年齢だけで排除するのは大間違いでしょうね。その後NHKの政治番組では、各党の政調会長が揃ってました。国民新党、ちょっと前まではここには亀井女議員だったですね、浜田何とかという、自民党からでしたか一本釣りされた元官僚がいました。話はまったく面白くなかったです、総論オンパレード、埋め草話ばかり。原発問題について、やれオールジャパンでやれ、クリーンエネルギー技術は日本は世界に冠たるものだとか。だめだこりゃ。他党の連中どいつもこいつも、まだ原因解明ができていないのに・・という前提で、拙速・前のめり・場当たり的という非難です。おいおい、もう一年以上経ってるんだぞ!原因?津波に決まってるじゃないか。地震か津波か人災かそれもわかってないのに!と社会党の女議員が言ってました。あんたバカ?次はTV朝日です、石原都知事の尖閣買い上げ発言を採り上げてましたが、コメンテーターに加藤登紀子です。どう持って行きたいのかそれだけで局の意向がわかるってもんでした。果たして、話振られて、感情論で反論してましたが。どうしてそこに加藤登紀子がいる?これが朝日でした。日曜の朝はTVが面白いですよ。ご覧になってますか?政治家達の質の悪さがよーくわかりますよ。
コメント

偽事

2012-04-21 08:22:18 | Weblog
昨日ここで地震被害の推定がどうして一の位まで詳しくできるんだ?と噛みつきましたが、昼のワイドショー(ひるおび、ホンジャマカの片割れがやってるやつ)で解説してました。いかにも役人が考えそうな推定値(計算式、もちろんどっかの学者がご大層に捻りだしたものでしょうけれど))でした、でも当たりませんね、調べた時のように人はそこにいませんからね。もっとも、だから推定であって、大まかな掴みでいいじゃないか、それしかできないんだからという反論はありましょうし、その通りなんですが、じゃぁおよそ何万人、例えば約三万二千人と示すのと31,862人示すのとどっちが嘘臭いかという話です。どっちもどっち、ですか。どっちでもいい?そう言われればそうですねぇ。
 ハンカチ王子、今度は完封劇です。凄いじゃないですか。まだ田中マー君もやってないでしょう?でも新聞はベタ記事扱いですよ、もっと大騒ぎするかと思えば。つまり、この人が成功したんじゃダメなんですね、滅多打ちされて、ダルビッシュ出したのがやっぱり間違いだったよね、こいつは人気ばっかりでマー君とは力が違うよ、栗山監督も客寄せパンダと思ってんだろうよ、とみんなで笑いたいわけです。そうなって初めてニュースソースとして価値が出るんでしょう。待ち構えてますからねマスコミは、ヒーロー(だった奴)の落魄劇を。でもこうやって仕事する。持ってる?こいつの持ってるの強運ではなくて仲間だそうですけどね、本人曰く。相手がオリックスだったからでしょうか。ソフトバンク相手だったら扱いが違いましたか。そう言えば広島マエケンの無安打試合も横浜相手でしたよね。中国新聞は大騒ぎでしたから、きっと北海道の地元紙は大見出しでしょうけれど。次は交流戦で巨人相手にやったれ。すれば日本のエースになれるぞ(このソフトな当たりじゃ無理ですかね)。
 
コメント