柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

反対

2013-08-31 08:22:33 | Weblog
イギリス議会のシリア派兵否決、こりゃ立派なことに見えましたね。アメリカに追従しないという意味、ちゃんと考えるぞという意思表示、大英帝国の意地。フセインの大量破壊兵器虚構へのトラウマなんてマスコミは安易な解説してますが、それより何よりズルズルとアメリカに引きずられたこと、アメリカの第一の子分(盟友とも言いますが)を任じていることへの悔恨、アメリカの、もっと正確にはブッシュ、チェイニー、ラムズフェルトといった当時の首脳たちの利権あさりの為に多くの英軍兵士が亡くなったという過去への非難が、尾っぽを振り続ける、西側諸国の番頭役でい続ける「国益」を上回った、僅差で上回ったという事実でした。証拠が足りない。表立っての理由ですが、いや、どこまでいってもこれに尽きましょう。化学兵器、つまり毒ガスですが、使用した証拠。シリア側もそう居直ってますよ。どっちが正しいのか、外野からはわかりません。どちらかが嘘ついてるのは確かですが。オウムのサリン事件の時の証拠ってどういうものだったんでしょうか。尿検査だったんでしょうね、それともちろん症状。すぐに病院に搬入されてすぐに検査されましたからね。こちらはそうはいかなかったでしょう。証拠隠滅するまでもなく消失する。ガスですからすぐに霧散します。が、症状も立派な証拠ですけれどね。状況証拠、ですか。シリアの方もイラクの例がありますから強気ですわね。証明しろ!その後に非難しろ!フランスは、イギリスがどう決めようと行くぞと言ってます、左翼大統領ですが。アメリカに恩を売るチャンスとでも思ってましょうか。安倍さんは早々にシリア政府が悪い、アサドは退陣せよと言ってます。小泉さんのようななし崩しは好みませんが、どうしましょうかね。
コメント

手順

2013-08-30 08:26:20 | Weblog
ここぞの場面(だと思うのですが、本人達はそうは思ってなかったのかもしれませんが)巨人相手にドームで3タテ喰らって沈没です。どうしてここで踏ん張らない?阪神らしいと言えばその通りで、こういう所を乗り越えて阪神ファンなのですが、突っ走るしかできぬ、先行逃げ切りしかできぬ、追いかけられぬ、そういう馬力が出ない、詰めが甘い・・。阪神らしいのですが、そのままやるなよ!
 シリア、どうなるんでしょうね。アメリカ行きますかね。国連安保理は拒否権使われて動きません。政権側が毒ガス使った、何たること!懲らしめろ!正義の味方好きのアメリカさん、むずむずしてるんでしょう。乃公出でずんば!でも、今まで仕掛けた戦争はどれもこれも正義の味方を気取ってその実は利権あさりですから、今回もその点見越して露中が反対するわけです。シリアを潰して、その後です。あそこをどこが支配するか。イランイラクの二の舞三の舞い。中東の要地ですから、ロシアがはいどうぞなんて言いはしません。フセイン潰したときの大量破壊兵器の様な口実が要りますが、敵がタブーの毒ガス使ったとあれば大義が建ちます。もちろんその証明が必要ですが、大量破壊兵器も証拠も何もない中で始まりましたからね(結局なかったんですから)。正義の味方もクソもないことなのですが、子どもが多く殺されてる映像は懲悪の気分を盛り上げるのですが。それも手順ですが。
コメント

早晩

2013-08-29 08:23:36 | Weblog
外野の物言いもものかわで、バレンティンまた打ってます、月間17本の新記録、51本です。こりゃ早々に越えますね伝説の記録。誰かに「ぶつけろ指令」が出ましょうか。頭に当てて欠場させるが四球の打たさぬのの非難を浴びずに済みますか。巨人がどうしましょか。本当に興味がありますよ。
 ガソリンが代が160円越えてます。でも、何の報道もありません。いえ、報道はありますが、淡々たるもの。昔はこうじゃなかったでしょう?150円越えただけで大騒ぎして、ガソリン税が悪いと大騒ぎしてましたよね鳩菅小沢の勢いのいい時分は。150円だか155円だかを越えたらガソリン税を取っ払って小売料金調整するって法律決めたんじゃなかったですか、それこそ時限立法とかでもう失効してますか?いつもの街の声、ガススタンドの客にマイク向けて、遠出できません、遊びに行くのを控えます、なんて言わせる常套もすっかり影をひそめました。仕方ないのだというマスコミの判断ですか。税収を下げることなんかとんでもない。円安を目指しての結果だから仕方ない。原発止めてるからそれでなくても原油が要るんだ、仕方ない。街の声を抹殺する。勝手なことです。それともあの頃の街の声が嘘だったてか?
 ブラジルの柔道世界選手権、メダルラッシュです。金メダル獲った若い衆が言ってました、日本の柔道が一番強い、一番美しいと証明できたと。その言やよし!世界の柔道協会の理事に日本から選ばれてない、世界ルールは日本外して作られていく、柔道ではなくてレスリングだ、judo ではなくて柔道に戻せ等々痩せ犬の遠吠えよろしく届かぬ非難は聞こえてますが、何よりこういう結果を残すが一番効果的です。そしてこのセリフ。日本の柔道が一番美しい。今の監督がこう教えてるんでしょうかね。だとすれば正解です。美しさ。これは精神論ではありません。実際の技に態度に表れることです。いい若い衆が出てきましたね。楽しんでやりますなんて与太言わぬがいいですよ。美しい柔道。立ち技で一本を目指す、あのわかり易い、レスリングじゃない、柔道。頼むよ!
 
コメント

伝説

2013-08-28 08:23:17 | Weblog
ヤクルトの助っ人バレンティンとやら50本打ってます。未だ8月ですよ。10月までゲームはあります、こりゃ神聖なる王選手の記録が破られること必至です。以前にも近鉄のローズ、西武のカブレラがこの記録(55本)に並んでるのですが、覚えてますが、相手チームが我らがヒーローの記録を破らせるわけにはいかないと構えちゃって、試合経過はそっちのけで打たせない、歩かせるという対応してタイ記録に止まらせたことでした。ダイエーの若菜コーチがマイクの前で公言憚らなかったことよく覚えてます。聞いてる方もそうだそうだと思ってたりして。そう思ってましたもの、相手が外人ですからね。これが落合とかゴジラ松井とかであればこんな気持ちにはならなかったでしょうね。ですから今度も複雑。日本人の記録という気持ちがやはり強いですよね、しかも世界のホームラン王の記録ですよ、日本野球界の至宝、伝説の本塁打王の記録ですからね。松井も落合も届かなかった(届こうとしなかったというのが正しいのかもしれませんが)記録。東京オリンピック頃の記録ですからね、セピア色の風情が余計にそういう思いを強くします。ローズもカブレラもこれでもかと歩かされたことでしたね。そういうアウェイ環境で55本に届いたこの二人はそれなりに立派でした。今回のバレンティン、必ず届きますね。相手チームがどうするか、特に巨人が。さてさて。あと30試合以上。伝説が風前の灯です。
コメント

仕事

2013-08-27 08:23:47 | Weblog
ヤクルト宮本の引退会見見ました、プロになってから野球が仕事になった、一度として楽しんで野球したことはないとチクリと批判してました。そうですよね、どいつもこいつもリラックスして楽しんできますとヘラヘラ言ってますからね、オリンピックやらの世界戦に向けて。野球選手も然り。楽しみます。プロのセリフじゃないですわね。よくぞ言ってくれました。溜飲を下げる思いでした。
 はだしのゲン事件、松江教委が閲覧制限の撤回という結論出しました。これだけ騒がれれば矛収めるしかありませんが、理由がまた役人体質そのまま、手続きの瑕疵とのこと。制限した(閉架した)こと自体でなく、その対応に至った理由根拠ではなく、手続きの所為に逃げる。内容云々、つまり残虐性を問えばあちこちから槍が飛んできますし。閉架する基準を言い出すと話が長くなるし、これも小うるさい奴が次々に出てくるだろうし。この決定する手続きが間違いでした、教委の勇み足でしたということにすれば話が早いのでした。いかにも役人的、政治的。学ぶ権利の侵害だと息巻いた校長がいたそうです松江の学校の。その校長が閉架処置に抗ったのかどうなのかは書いてありません、つまり教委と学校は命令体系の上下関係にありますから、ブツブツ言いながら制限したんでしょうどうせ。こういう結果になって、安心して文句言ってる、その態でしょうが。元々のクレームは(これを書くのは不思議に朝日だけです、他の新聞は誤魔化します、戦争や原爆の悲惨さ残虐さに恣意的に敷衍したいのでしょう)松江の自営業者からの、子供に間違った歴史認識を植え付けるから読ませるな、というものだったのです。日本軍の残虐さ描写を問題にしたのです、朝日にはそのコマも載ってます。ですから、極めて政治色の強い問題であったわけで、左翼さん達が待ち構えてる領域であったわけで、どんどん抽象化曖昧化されてすり替えられて、戦争の悲惨さ、原爆の残虐さから目を逸らさせるな!という大上段大正論で構えます。おいおい、違うでしょう?今までずっと閲覧していたモノを今更閉架するということが不自然ですから。そういう理由で十分じゃないのでしょうかね。足りませんか、左翼さん達。
コメント

被害

2013-08-26 08:24:35 | Weblog
雨です。照るだけ照って、そろそろ降ってくれーとジリジリさせるだけさせて、降り出すと長く多く。毎度毎年思うことです、雨や風、台風の類は適当に来てくれと願うのですが、どこかの諺ではないですがまことに降ればどしゃぶり。災害被られた地域にはお気の毒な事でしたが、何と尋常でない雨量で。ちなみに被害という言葉、いつもどうつなげようかと悩んでいるのですがつまり、被害を受ける、被害をこうむった地方とかいう使い方しますね、これ重複ですね、馬から落ちて落馬したの類。頭痛が痛い、フランス語の英会話の類。被害の後には何が来ますか。被害する?被害した?被害が出た、これは正しいですね。災害を被ることを被害というわけですから、被害した、ですかやはり。被害を名詞で使う時はどうですか。被害の程度、被害の軽重という言い方はOK。被害を受けた方々、はNGでしょう?もっとも、被害という単語がもう原義語源を越えているという理屈もありましょうから、言葉は変わっていくものでありますから。当地も四日間雨です。幸い大事にはなっていません。まことに幸いなことです。
コメント

天災

2013-08-25 10:43:45 | Weblog
一時間雨量が140mm、山口、津和野の豪雨は驚きましたが、今度は3時間で201mmだそうです、島根県江津。線路が剥がされる、鉄橋の橋脚を押し流す、護岸された部分が剥ぎ流されその上に建てられたビルが傾いてる、後ろの山が崩れ家が半分呑みこまれている。突然、まさに唐突、一体何が起こったんだ?俺が何したんだ?天災ってのは本当に恐ろしいのですが、被害の方々には不遜な勝手な物言いとは思いますが、そこに住んでいることの必然ですよね。地震も火山噴火も台風も豪雨もどれもこれも。嫌ならそこから離れればいいという、実は極めて単純な対応策があるのですが、しない。いつ起こるかもわからない(自分が生きているうちには起こらないかもしれない可能性も十分にある)災害を怖れることは現実的ではない、昔から住み続けている故郷を捨てるは偲びない、さまざまな理由で人は動きません、いかに危険を注意されても。自己責任なんて平板な言葉ではなく、そこに住むという意味です。そこに住んでいてそういう天災を被ってまた生きていく。復興というのはそういうことですから。他人の不幸は蜜の味なのですが、台風銀座や豪雪地帯といった地域が限定されるのが例外的になるほど、集中豪雨は日本中どこでも起こることです。怖いけれど、どんな予防策もできはしないけれど、それでもそこに住み続けるでしょう?耐震、防火、防犯装置の整った地盤の強い、山や川から離れた高台に移り住みましょうか。こっちの方が非現実的ですね。ならば、です。当地で考えられるのは豪雨(一度柳井は水に浸かりました)、地震ですが、学校の耐震化のようにマニュアルは通用しません一般家庭に。起こるか起こらないかわからない災害に対して、役に立つか立たぬかわからない改造を強いられても、です。命の危険の生ずるほどの災害ならそれなりに応じていくしかないなという諦観。それがそこに住んでいる、故郷に住んでいる、日本に住んでいることの対価のようにも思うのです。日本に生まれて住んでいることによって得ることのできる利と不利益のバランス。そう考えるべきなのでしょう天災については。じゃぁ、原発事故はどうです?
 たった今、ヤクルトの宮本が引退表明したと報道です。PL出身、立浪の一つ下でしたか。全日本のキャプテンを何度か務めた人格者(なのでしょう)です。このタイミングということは、来年の監督ですね。今年はヤクルト、ボロボロです。小川監督も地味な人で、成績が良ければだけの存在です、また古田呼んでくるより、まさか野村が復活するより、落合は楽天だぞという中で、次期監督宣言ですね実質。2000本、200勝というのは大きな境目なんですね、よくわかることです。
コメント

強権

2013-08-24 08:26:30 | Weblog
みんなの党渡辺さん、江田さんだけでなく柿沢さん(という見た目若い衆)まで斬ってしましました。いいんですかねぇこんなで。新聞読む限りは渡辺さんの言うこと聞かずに勝手に野党連合に向けて動いたということが逆鱗に触れたと言う顛末らしいですが、そんなに原理主義振り回してたんじゃぁみんな離れていきましすよと、外野の素人ながら心配します。橋下さんと袂を分かった、というより一方的に絶縁宣言したところまではまだ理解の届くところでしたが、巨大な自民党に対するに野党が小党分裂していたのでは・・という理屈は通るでしょう?今更維新の会とは今更手をつなげない、見栄も体面もありましょうし。そこを他の面々が道をつけ直す、悪いことじゃないようにも思いますがね。アジェンダの整合しない合体は野合という思いが強いのでしょうね、今のところ維新の会と比べれば数も少ないですし。つまりイニシアティブを握れなくなりましょうし。あれやこれやで今のポジションが好ましいこというわけでしょう渡辺さんには。わからぬでもないです。が、そうやって強権振り回していると、そして誰もいなくなった、になりましょう。気がつけば一人。もったいないことではありますが。もっともこれが日本の政治の実態ではありまする。
 新聞のベタ記事です。中国ではゴキブリは漢方薬の薬材として重宝されるそうで、その養殖業もビジネスとして成り立つそうです。その温室が壊れて100万匹が逃げ出したという、なんともおぞましい記事です。思い浮かべるだけで嫌ですが、何でも食べる国らしいことです。で、その記事はこう結ばれます、制服着た人達が重機で温室を取り壊して立ち去った。こっちの方が凄いですね。新幹線を落として埋めようとした、あの考え方ですね。とにかく消せ。目の前から消せ。それで終わりじゃ。中国四千年の文化です。
コメント

感心

2013-08-23 08:28:35 | Weblog
松坂の悪口書いたら、拾う神ありの様でメッツに行っていきなり登板予定だと新聞記事です。あの野茂も晩年はあちこち渡り歩いてましたからね、向こうではこういうことは恥でも不名誉でもないのでしょうが。が、昨日はイチローですね。でもこれまた新聞にあれこれコメントが載りますが、ピートローズの強気な発言が出色です、張本と同じ論法です、日米合算と純粋な記録とは違うと。張本も譲りませんからね、日本一は俺だと。日本で1278本、米で2722本、一つ一つは平凡というわけですから。米紙も賞讃しながらこう書いてるそうです、マイナー時代の記録を足せば4000本に届く選手があと3人いると。日本のプロ野球をマイナー扱いです。なるほど。こういう差別意識は何年経っても拭えはしませんし消えません。もっと言えば人種差別です。仕方ないことですそういう国ですし、そこに乗り込んでやってるんですからどう言われてもはいはいですか。米で3000本に届けば合算でピートローズにも届くと言うわけで、ここまで行けと外野は勝手なことで。でも本人が5000本と言ったとか言わなかったとかで、この姿勢が凄いなと思うわけです、こういう才能に全く欠けている身とすれば。そして、誰かのコメントにありましたが、長い間試合に出続けなければできぬ記録だと言う感心、ああその通りじゃなぁ、日米で年間平均200本打ち続けるのは、打撃技術の前にずっと試合に出続けなければならぬのです、その地位(レギュラー)を張り続ける凄さですね。こっちにこそ感心せねばならぬのだろうとさらに感心することです。
コメント

怠慢

2013-08-22 08:22:43 | Weblog
松坂とうとうクビです、形は自由契約を望んだと能動態ですが、メジャーに上がれなかったわけです。100億円で渡ったんですよ。6年契約が持たなかったという顛末。素人目にも太り過ぎですよね、張本が一等最初から苦言呈してましたが伝わらずだったんでしょう。清原が肉体改造なんて口実でブクブク大きくなって潰れていったのと同類型です。清原が典型ですよ、西武のクリーンナップでガンガンやってた時(この時分にもタイトル獲れなかったのではありますが)うんと細身ですよ。松坂もそう、全くその通り。両人ともに甲子園時代の映像からいつも流されますから辛いことではありましょうが、二人とも細い細い。井川と同じ道ですか。まさか松坂がこうなるとは思わなかったですよね、逆の驚きで黒田を思うように。有為転変、これぞ運命の彩でしょう。
 はだしのゲン事件、図書館で閲覧制限することを閉架措置というんですね、新聞で知りました、典型的な行政用語。書架に仕舞い込む、閉じ込めるの意でしょう。ご存知でしたか?それだけですが。
 全柔連、やっと役員刷新されました。それはいいんですが、また副会長に座ってる山下泰裕、あんたは何やってるの?何やってきたの?絵に描いた如き「置物」役員ですね。役に立たぬ名選手ですか。
 花巻東の小さな二番バッター。カット打法で話題になって、結局四球で出塁することが多くてさかんに放映されたことでしたが、準決勝前に、あれはバントとみなされる、つまりスリーバント対象になると言われてすっかり萎縮、この試合では塁に出られなかったそうです。気の毒な。そりゃないぞな。小さい選手が工夫しての話だから、許してやればいいのに。で、全部終わってから、あれはバントとみなします、次回からはダメですとやればいいのに。対戦チームからクレームがついたんでしょうね、そこまでは書いてないですが。良いじゃないのその場限りのことなんだから。と思いましたが、そうでもないんでしょうかね。
 
コメント