柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

地震

2024-04-18 08:27:21 | Weblog

夜11時過ぎて地震警報のアラームが携帯を鳴らしました。おお?あれはびっくりしますねぇ音の大きいですし。いや、皆に気付かさねばならぬのですからそれでいいのですが、不安から恐怖心から緊張感やらが一度に湧きあがります。で、何秒もしないうちに揺れました。これですね、もっと早くに予報できぬのか、何秒くらいでは火を消すとかストーブ消すとかできぬじゃないかと。確かにそうです、びっくりして揺れるのを待つだけですからね。でも、予知能力の限界なのでしょうしそれが。で、すぐにTVつけて。こっちは早いですよ、地震警報が出て、すぐに震源と震度が表示されます。当初は豊後水道と出て、その後段々に限定されていく。愛媛県沖はよく揺れます。一角獣の角のように飛び出た半島(佐多岬半島)の先に伊方原発があって危ないのです実は。当地の近くは広島県から延びる活断層があって、結構揺れます。だからそんなに珍しくもないのですが、あれだけ南海トラフ地震を脅かされていたら来たか?と思うわけですさすがに。震度6は強いですよ、能登半島と同じく田舎ですから道路があちこちで寸断されての混乱でしょうねぇと思いつつ。でも、地震は特別気持ち悪いですね、台風や大雨とは別種の怖さです。地面が揺れると逃げ場がないですからねぇ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

正義

2024-04-17 08:25:11 | Weblog

世の中こんなことですが、大谷がシロだと当局が判断したらしたでいままで大谷を疑うようなコメントしてた者達を非難する発言が増えてます。曰く、謝れよと。所詮は結果論です、違うことを言うていたら遡って非難されるが常なのですがそれにしてもです。なんか嫌なことです。その者達にしても大谷はシロだと強く主張してたわけではないのですよ。集団暴力側に回る。「国際弁護士だとかスポーツジャーナリストだとか」とぼかしているようで誰だか推定できるわけです。ズルいですね。自分の口座から24億円も知らぬうちに抜かれるってどうよ?と考える方が常識的です。違いますかねぇ。後出しじゃんけんで正義の味方ぶるのは簡単ですよ。

 塩谷さん、再審査請求却下されて離党せざるを得なくなって、次の選挙でアウトに決まりました。どうするんでしょう。統一教会絡みであれだけ叩かれてた盛山文化相、まだ居座ってるんですね。何かの法案についてのコメントをしてましたよ。裏金問題に助けられたというわけですが、岸田さんも優柔不断ですわ。細田さんも安倍さんも死んでしまって、集票組織として繋がってきたことをうやむやにし続ける。民主主義のコストなんて強弁し続けるんでしょうねぇ。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

奇異

2024-04-16 08:27:29 | Weblog

東京高島屋での黄金茶碗窃盗事件、なんだか間抜けな話です。1000万円の値がついてるモノを故買屋では180万円に叩かれて、それがすぐに余所に転売されてるという業界の仕組み。そもそも盗品を盗品と知って買うことは罪じゃないんですかね、盗品とは知らなかったと言えばそれまでなのでしょうが。180万円で買っていくらでまた売ったんでしょうね、これも興味がありますが。で、もっと??なのは窃盗犯本人です。「盗れると思ったから盗った」とか「これでお茶飲もうと思ったけれど売った方がいいと思って売った」とか何じゃ?の発言が報道されてます。趣味は散策だそうで、今次もたまたま高島屋でのこのイベントに立ち寄っただけだそうで。きっと「おかしな奴」なんでしょうねいわゆる。ヒトはそれぞれですがこの雑多性を多様性と言い換えて至上価値に祀り上げるのがPCポリコレですから。

 筒香、横浜に戻るんだそうです。もっと早く戻ればよかったのに、とは結果論ではありますが。速球が打てないから2Aすらもクビになった者に5年前のイメージが通用するかどうか。やってみなければ分かりません、その通り。横浜はここ数年で戦力が揃ってきた印象があります、三浦監督の期待はわかりますがどうでしょうねぇ。でも、巨人よりはよかったですね復帰先として。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

溜息

2024-04-15 08:24:59 | Weblog

文藝春秋が蒸し返した小池都知事の学籍詐称問題、都知事が会見で(もちろん)否定してましたが、それっきりです。新聞も、当の週刊文春も後追いしない。何故じゃ?月刊Hanadaの名物編集長が花田さんがコラムに書いてました。どうして今?は選挙が近いから、それだけでしょうね。小池さんが都知事選に出るのかあるいは衆院選に出て再び総裁狙うのかとスズメはうるさく鳴いてます、だからこのタイミング。自民党が今ガタガタですから余計に小池さんの力は借りたい(利用したい)、もちろん小池さんもそれを利用したい。東京15区の補選で乙武さんは自公の推薦を断りました、この戦略です。だから冷や水を。でも、周りが乗って来ない。何故?圧力?言ってはならない、その一なのでしょうか。文藝春秋読む分には嘘ついてるのは小池さんですけれどねぇ。

 韓国どうなるんでしょうね。またまた卓袱台返しが連発されましょうか。今の大統領が対日政策については結構強権的にトップダウンやってるように見えますから、こちらへの反発がまず来るんでしょうねぇ。従軍慰安婦や徴用工問題です。前者には「そんなものはなかった」本が何冊か出てて、その一人韓国の女著者が逆転無罪判決を得てもいますが、これも今後どうなるやら。一事不再理原則ってのが彼の国にあるのかどうか。選挙こそが民主主義の象徴ですが、という溜息です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

射幸

2024-04-14 09:54:39 | Weblog

bump。誰かのお陰でまた新しい単語覚えました。賭け金の上限を引き上げることだそうです。負けが込むとそれを挽回するためにさらに多額を賭けて行く、博打に疎い者でもカモとはそんなことじゃろうなと思うことです。どんな博打も結局胴元が儲かるようにできているとはよく言います、卑近なところではパチンコがそうでしょう、微たる経験ですが学生時代にそういう思いをしたことがあります。ビギナーズラックだったのでしょう当たり台に座ったのかえらく出て、何千円か勝ったことがあって。あれ?俺才能あるの?なんて思ってまた行くわけです。でも、以来全然ダメ。すった分を取り返そうと思ってまたつぎ込むんですね、この心境は理解できます。たった一回勝った分の何倍もつぎ込んで後やっと気づくのです、危ない!こんなのは経験の内に入らぬことでしょうが、世のパチンコ好きさん達はこれを繰り返してるんでしょうね、何回か負け続けて一回大勝ちする。だから止められない。61億円も負けてその内24億円を他人から盗んでたなんては彼の特殊な環境下の特殊な事例に過ぎませんが、胴元は bump を餌に毟り取るわけです、これは時代劇のサイコロ賭場でもよくある状況ですね。向賭博性質、射幸心はヒトの共通したタチだから世界中で廃れないわけです、どこにでもワルが居て周りにはその数十倍数百倍のカモがいると。

 イランが報復の弾道ミサイルをイスラエルに向けて撃ったと報道です。先にイスラエルがイランの大使館を襲撃したことへの仕返しです。イランがハマスやヒスボラ、フーシを援助しているのは公然の事実で、なにせ彼の国は革命輸出を国是にしているそうですから、だからイスラエルは黒幕を撃った。撃たれた方が黙っているはずはなくて、先にバイデンさんがイランにやるなと言うてましたが、そんな勝手も通らぬことでしょうねぇ。中東紛争の再燃だと。ウクライナはいよいよ窮地ですね、アメリカはこっちに掛からねばなりませんから。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

出処

2024-04-13 08:28:17 | Weblog

塩谷さんが処分を不服として再審査請求してます。世耕さんと対照的です。世耕さんはきっとこれを奇貨として無所属で衆院に鞍替えするんじゃないですかね、二階さんの選挙区を奪う。二階さんの息子はデキが悪いんでしょう?地元のどこかの首長選で負けてましたよね。無所属でも勝てるとの踏み。一方で塩谷さんにはそれがない。この人は前回は選挙区で負けて比例復活したのだそうで、自民党の後ろがなければバッジ失います。でも記事にはこうあります、再審査が容れられない場合は処分に従うと。何じゃそら?除名覚悟じゃないんかい?相変わらず真相究明が先だと宣うてますが、それは下村さんも一緒ですが、安倍さんの跡目争いをあれだけやってきた長老が全く情けない無様です。そういう矜持ってのがないのですかねいい爺さんが。言うても詮無きこと、出処進退は本人が決めること、これがあの業界の金言ですから。

 大谷の元通訳のギャンブル借金は61億円で、そのうち24億円を大谷から盗んでいたのだそうです。よくぞ大谷もそこまで信じていたことです。自分の金を任せていたということですからね。とは、外野の感想ですあくまで。彼らの人間関係までは誰もわかりません。が、方向は一つです、大谷を守れ、そのためには元通訳を犯人にしろ。ストーリーは一直線です。それにしてもえげつない額。さすがアメリカと括りますか。依存症ってそんなもん、ですか。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

流暢

2024-04-12 08:27:53 | Weblog

岸田さんの上機嫌な映像が流れます。国賓待遇ですから仏頂面もできぬこととはいえ、です。で、米国会での演説。え?上手じゃないの。流暢で発音もそれなりです、安倍さんのような日本語英語じゃないです。へぇ~。日本語はあんなに下手なのに、と嫌味を一つ。でも、歩く時の姿勢が悪いから年寄り然として。もちろん本物の老人歩容のバイデンさんんには敵いませんが。ま、機嫌のいいのはいいこと。としましょう、暫し憂いを忘れて。

 東京15区の補選、乙武さんばかりが記事になってます、この人が一番有名人ですからやむないのですが、自公の推薦は要らぬとやったそうです。当選するつもりでいる所がいい度胸ですが、小池さんてのはそんなに強いんですねぇ。その小池さん、文藝春秋の今月号で学歴詐称を蒸し返されてます。読むと、えげつない捏造で。何十年も前の話ですけれどどんな風が吹くかは予想つきませんしねぇ。それを狙ってのこの時期のこんな記事なのでしょう。

 元横綱曙の死亡報道です。54歳だったと。スポーツ選手で若死にすると、現役時代の無茶な体作りと引退後の不摂生との解説が定番です。彼は輪島と同じくプロレスに転身しましたが、もうプロレスが斜陽でしたから気の毒でした。若貴と武蔵丸と四横綱時代張ってた人です。「導いたSUMOの夜明け」と毎日が見出し打ってます。後のモンゴル勢思うに、そうですねSUMOの幕開けでしたか。合掌。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

衒学

2024-04-11 08:33:18 | Weblog

川勝さんてのはよくよくああいう人なんでしょうね、衒学趣味の鼻につく奴です。心境問われて辞世の句を詠むわけです。細川ガラシャかぁ。あの句は有名です。自分の舌禍で仕方なしにいやいや身を引く者が嘯く句じゃないですがねしかし。それだけじゃなくてもう一つ漢詩を披露してました。浅学にて知らぬ詩でした、西郷隆盛の死を悼んでの詩だそうです。TVも新聞もこちらの解説に紙幅を割いてました、本末転倒?もっとも彼はそれを狙ってたのかもしれませんが。孤軍奮闘 囲みを破って還る。自分の境遇をなぞらえるにはあまりに違う背景で、鼻白むことです。自分はリニアを妨害してたつもりは一切ないのだそうです、気色ばんでましたね。愛知県大村知事は怒りを露わにしてましたが。でも、何度も再選されてたのも確かなこと、水を守るってのは賛同を得てたということです。ここですねぇ人の世の面白い所は。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

意地

2024-04-10 08:28:38 | Weblog

横浜の4番から大リーグへ渡った筒香がモノにならずに2A(日本で言えば二軍のその下)すらクビになってます。早く帰ってくればいいものを・・なのですがそこは本人の意地もありで。で、こんな時に動き出すのが巨人かソフトバンクかというのが今までのパターン、巨人が調査を始めたと新聞にベタ記事です。長嶋さんが始めた元4番集めは習い性となってしまってます。結局追い出すんですがね、江藤が広澤が清原が谷がローズが中島がそして中田がそうであったように。ネットのニュースでは横浜が手を挙げないのは大リーグで速球を打てないという弱点が明らかになったからと暴かれてましたが、その三浦監督が改めてラブコールしていると記事です。巨人に獲られるくらいなら・・というこちらも意地ですかね。でも、日本に帰って来るべきですね日本では通用したんですから。それでなくても世代交代が進んでいます、中日中田のように最後の花咲かすなら今でしょうにね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

踏切

2024-04-09 08:27:43 | Weblog

遮断機のない踏切。歌の文句か小説の項立てのような響きですが、事故が絶えぬとの報道です。今回のどこかの9歳学童の死亡事故ですが、映像見ると辺り一面の田畑で見晴らしのいい場所、電車の音が聴こえぬわけでも見えなかったわけでもなかろうにと思うことでした。なんでも犬が急に走り出しての顛末だったそうで、これも可哀想なこと。もっとも視覚聴覚に障害のある子だったらそれも気の毒なことではあります。だから遮断機つけろよあれだけ言うていたのに‥との声が湧きあがります当然です。遮断機のない踏切は第4種踏切との定義だそうで、どこでも危ないから取っ払えとか遮断機つけろの要請があるけれども、地元住民の反対(取っ払われたらに日常生活に支障が出る、遮断機の音がうるさい)と鉄道会社の資金問題でどこも棚上げされているとも報道です。そうじゃわな。そう言えばうちの近くにもいくつかあります。普段通らない者にはそれなりの風景でしかないですが、大概は見通しのいい場所にありますね、それはそれなりの配慮なのでしょう。気を付けろよ。あんなデカいのが大きな音を立てて走って来るんだから気づけよ。そうなんですけれどねぇ。

 東京15区の補選模様、新聞に載ってます。乙武さんが小池さんと自民党の推薦を受けた無所属で立つと記事です。あの人はそれなりに有名人ですから話題になるは仕方ないですが、前に書きましたが百田さんの立ち上げた日本保守党のにの字も載せず、諸派の一人と括られるだけ(諸派かぁ)、もちろん候補者の名すら出ません。議員がいないと党として認めないんでしょうかねそういう決まりで。飯山さんは保守系月刊誌では有名な人ですがねぇ。TVも新聞もこういう時は歩を合わせるのでした。これも圧力なんでしょうねぇ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする