柿上猿麻呂の「花、菜園、旅」の週刊フォトニュース

自宅や菜園で栽培している花や、植物園などで撮影した花の写真を週単位で紹介

810号 我が家でミニ同窓会。常陸国総社宮例大祭(石岡祭り)。

2022年09月22日 13時14分36秒 | お知らせ

9月17日~19日、石岡市で「常陸国総社例大祭(石岡まつり)」がありました。祭りを見に来ないかと大学時代の親友に声をかけたところ、遠くは愛媛県松山市、新潟県上越市、埼玉県富士見市、東京都板橋区と男性一人、女性三人が来てくれました。我が家で2泊3日のミニ同窓会をしました。色々と昔話に花を咲かせ、飲むほどに暴露話も出て、楽しいひと時でした。

以下は「石岡祭り」と我が家での歓談風景です。

 白装束の神職。

 総社に向かう幌獅子。

 幌獅子。

 山車。日本武の命。

 山車。静御前。

 山車。日本武の命。

 屋台のおかめ踊り。

 屋台の少女とキツネ。

 八咫烏。

 自宅庭での記念写真。

 自宅での宴会。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

809号 サラセニアの再生。今、我が家で見られる植物「ウトリクラリア、メハジキ、ヒメシロネ、キンミズヒキ、クワクサ、アメリカタカサブロウ、イガガヤツリ」

2022年09月15日 14時25分04秒 | お知らせ

先日、購入したサラセニアですが捕虫葉の先が枯れています。

 購入時のサラセニア ‘スカーレットベル’。捕虫葉の先が枯れている。水切れのようです。

 養生して一か月後のサラセニア ‘スカーレットベル’。元気な新しい捕虫葉が伸び出ています。

 サラセニア ‘スカーレットベル’の捕虫葉のアップ。

以下は今、我が家で見られる植物です。

 ウトリクラリア リビダ。食虫植物。

 メハジキ。

 ヒメシロネ。

 キンミズヒキ。

 クワクサ。

 アメリカタカサブロウ。

 イガガヤツリ。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

808号 食虫植物「ドロセラ ビナタ、ドロセラ カペンシス、ドロセラ アデラエ。モウセンゴケ」。今、我が家で見られる植物。

2022年09月08日 19時03分39秒 | お知らせ

園芸店の隅の方に捨てられたように放置され、半分枯れかけた食虫植物を捨て値で買いました。購入を失敗したかと思いましたが懸命に養生したところ復活しました。以下は復活した食虫植物です。

 ドロセラ ピナタ。「サスマタモウセンゴケ」。葉の裂け方によって「ヨツマタモウセンゴケ、ヤツマタモウセンゴケ」とも言います。

 ドロセラ カペンシス。「アフリカナガバモウセンゴケ」。

 ドロセラ カペンシス。「アフリカナガバモウセンゴケ」。

 ドロセラ アデラエ。

 ドロセラ アデラエ。

 モウセンゴケ。

以下は今、我が家で見られる植物です。

 ローズマリー ‘ウィルマスゴールド’。

 ローズマリー ‘ウィルマスゴールド’。

 クズ。

 チョウジタデ。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

807号 栽培中の水草。ヒメサルスベリの開花

2022年09月01日 12時25分42秒 | お知らせ

園芸店で5種セットの水草を216円で購入しました。メダカの水槽で栽培しています。今のところ、驚異的繁殖力で、水面いっぱいに増え過ぎています。以下はセットで買ったものと以前から栽培している水草です。耐寒性が弱いものが多く、冬をどのように越させるか思案中。

 フィランサス フルイタンス。コミカンソウ科。

 アマゾン フロッグビット。トチカガミ科。

 オオサンショウモ。シダ類 サンショウモ科。

 グロッソス ティグマ。 ゴマノハグサ科。

 ハイドロリザ。イネ科。

 アサザ。ミツガシワ科。

鉢植えのヒメサルスベリが咲きました。

 ヒメサルスベリ。

 ヒメサルスベリのアップ。花の大きさは普通種と変わりません。

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

806号 ヒマワリ。今、我が家で見られる植物「宇宙アサガオ、サラセニア、ネテンペス、コモウセンゴケ、コリウス、リコリス、フォックスフェイス 他」

2022年08月25日 16時08分39秒 | お知らせ

我家から車で10分くらいの所に牧場があります。その牧場の空地にヒマワリが栽培されています。

 牧場に咲くヒマワリ。咲きそろって見事です。

以下は今、我が家で見られる植物です。

 宇宙アサガオ。

 ネペンテス「ウツボカズラ」 グラシリス ‘スポート’。  

 ネペンテス クラシリス ‘スポート’の捕虫袋。

 サラセニア ‘スカーレット ベル’。

 サギソウ。

 シュウカイドウ。

 白花シュウカイドウ。

 シコンノボタン。

 リコリス スプレンゲリー。

 フォックスフェイス「カナリアナス」。

 コリウスの花。

 トラデスカンチア シラモンタナ。‘白雪姫、白絹姫’。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

805号 今、我が家で見られる植物「サギソウ、フウラン、パイナップルリリー、ジュズダマ、アピオス、ヤブガラシ 他」

2022年08月18日 11時40分01秒 | お知らせ

暑さが厳しく、撮影が難儀です。今、我が家で見られる植物です。

 サギソウ。

 フウラン ‘駿河覆輪’。

 ユーコミス「パイナップルリリー」。

 アピオス。

 アフリカンマリーゴールド。台風8号で倒れてしまいました。

 ジュズダマ。

 ヤブガラシ。

 コメヒシバ。

 ニンジン ‘紅輝’。根こぶ線虫にやられて形が悪い。

 庭で遊ぶチャボ。

 モンキチョウ。

 イチモンジセセリ。

 

’。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

804号 今、我が家で見られる植物 「ディオネア、ルドネキア、ショウジョウソウ、ヒオウギ、ヒメマツバボタン、ヒメチドメ、ヤブジラミ」

2022年08月11日 14時19分45秒 | お知らせ

猛暑が続き、いよいよ、庭に咲く植物も少なくなりました。以下は今、我が家で見られる植物です。

 デイオネア「ハエトリソウ、ハエジゴク」。捕虫葉は光沢のある赤褐色で葉茎が淡緑色のコントラストのある美しい個体。最近522円で購入しました。

 ルドベキア ‘タカオ’。

 ヒオウギ。

 ショウジョウソウ。

 ヒメマツバボタン。

 ヒメチドメ。

 ヤブジラミ 果実。

 アブラゼミを捕まえたカマキリ。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

803号 A&F社から「キャンプで見られる植物図鑑」発刊。今、我が家で見られる花「クリトリア。アフリカンマリーゴルド。ギンスジツユクサ 他」

2022年08月04日 17時19分33秒 | お知らせ

A&F社から「キャンプで見られる植物図鑑」を発刊しました。著者名 金田 洋一郎 1700円+税。皆様の蔵書の一つに加えていただければ光栄です。

 本の表紙。

 本の記事の一部。

猛暑で花も少なく、撮影も大変です。今、我が家で咲いている花です。

 クリトリア「チョウマメ」。

 アフリカンマリーゴールド。鑑賞と根こぶ線虫防御の為植えました。

 オトギリソウ。

 ギンスジツユクサ。

 クルマバザクロソウ。

中玉トマト‘レッドオーレ’と白実ゴーヤの収穫をしました。

 中玉トマト ‘レッドオーレ’。

 白実ゴーヤ。2個目。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

802号 今、我が家で咲いている花「宇宙アサガオ、オオキツネノカミソリ、ムクゲ、カヤツリグサ、コゴメガヤツリ、大玉トマト、ミニキュウリ、他」

2022年07月29日 08時06分01秒 | お知らせ

連日の酷暑の中での花の撮影もかなり厳しく思います。以下は今、我が家で見られる花です。

 宇宙アサガオのグリーンカーテン。葉の蒸散作用が激しく、限られた培養土のプランター栽培では水やりが大変です。花は4色あります。

 宇宙アサガオ。宇宙飛行士山崎直子さんが国際宇宙ステーションに運び、その後、地球に帰還したアサガオの種の子孫です。

品種は‘NAOKO・アサガオ’と‘うみかせテラスアサガオ’です。

 オオキツネノカミソリ。

 ムクゲ‘ ピンクデライト’。

 カヤツリグサ。

 コゴメガヤツリ。

 大玉トマト ‘ホーム桃太郎’。

 ミニキュウリ ‘メキシカンワイルド’。

 ミニキュウリ ‘メキシカンワイルド’。

 小玉スイカ ‘紅しずく’の裂果。‘紅しずく’は裂果が少ない品種と言われていますが先日の大雨で裂果しました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

801号 今、我が家で咲いている「ノカンゾウ、ヤブカンゾウ、黄花オニユリ、バーバスカム、ベニバナボロギク 他 」

2022年07月22日 10時28分03秒 | お知らせ

我家の庭で咲く花も少なくなりました。暑さの中で撮影するのも難儀です。

 ノカンゾウ。一重の花。

 ヤブカンゾウ。八重の花。

 黄花オニユリ。黄色の鬼百合は珍花。

 クロコスミア「モントブレッチア。ヒメヒオウギズイセン」。ヒメヒオウギズイセン→モントブレッチア→クロコスミア。呼び名が時代によって変わってきています。

 ハブランサス ‘ウルグアイピンク’。

 バーバスカム ブラッタリア エレベッセンス アルビフロラ「江差草」。他の鉢栽培の隙間に勝手に芽をだし花をつけます。意図的に栽培はしていません。

 白花ユウゲショウ。近所の人からもらったものです。JR常磐線高浜駅付近で採取したそうです。

 ヒルガオ。

 セリ。

 ヤブラン。

 ベニバナボロギク。

 小玉スイカ。‘紅しずく’。盗まれないか気が気ではありません。

 ミニカボチャ ‘坊ちゃん’。品種名 ‘くり坊’。

 キササゲ「アズサ」。

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする