goo

考えるのが好きな子

算数の問題を解いていて、そろそろ時間が・・・と思い、声をかけることは良くあります。

しかし、考えるのが好きな子は「もう少し・・・。」とか「あと、ちょっと・・・。」とか言います。

ただ、今考えるのが好きであり、自分の力で解きたいのです。算数は必ず答えがある。答えがある以上、その答えは自分で導き出したい。

だから時間が欲しいのです。

他にも問題があるとはいえ、そんなことは目に入っていない。今、目の前のこの問題を何とかしたいのです。だからそういう気持ちはなるべく大切にしたい。

それでも最後に答えを出して、正解になったら、これは確実に力がついている。だから、やはり考えることをやめさせないようにした方が良い。

ただし、時間の経過だけは教えることにしています。

さすがに1時間考えさせることはないのですが、それでも多少時間をかけた方が最終的に子どもたちの力は引き出せると思っています。




2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。


無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


ここで理解を深めよう

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

今日の田中貴.com
シルバーウィークといいながら

6年生の教室から
不得意教科をほっておかない

慶應進学館から
湘南、帰国入試の視点








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 課題、チェッ... 国語の読解を... »