goo

無症状の感染

基本的に子どもは重症化しない、ということで、学校の休校は行われていません。

しかし、子どもたちが感染しないわけではない。そして、この第三波の広がりの中で学校が感染の場になっている可能性がある、という話を聞きました。つまり。子どもたちは無症状か、あるいは風邪とおなじような症状であまり深刻な状況にならないまま、終わってしまう。ところが感染はしているので、家庭内感染が広がっている、というのです。

まあ、そういうこともあるかもしれないが、コロナが一番厄介なのは無症状の人が感染を拡大させる可能性がある、ということなのです。

第一波がある意味収まったのは、やはりロックアウトに近い状況があったからでしょう。ニュージーランドなど感染を抑えた国の例を見ていると、無症状者の感染を食い止めるために早期ロックアウトが一番効果があったように思えるのです。

まだGOTOを止めない日本は、当然のことながら感染は止まらない、と考えた方が良いのかもしれません。


Newフリーダム進学教室からのお知らせ
冬期講習のお知らせ
2021年フリーダム進学教室 新年度募集






2020-2021 合格手帳 4・5年生用12ー1月号のお知らせ

2020-2021 合格手帳 6年生用12ー1月号のお知らせ


ここで理解を深めよう

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

今日の田中貴.com
第457回 データは正しくもあり、正しくもなし

5年生の教室から
塾通いが長い

算数オンライン塾
11月27日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« プラスイメー... いろいろやり... »