大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

Terang Bulan/インドネシア料理/谷町四丁目

2022年11月10日 17時07分36秒 | アジアンエスニック
 今回は、谷町四丁目駅(大阪メトロ)の近くにあるインドネシア料理の店『Terang Bulan(テラン・ブラン)』です。以前から、インドネシア料理の店だと思っていたんですが、2018年06月13日がグランドオープニングらしいです。外観はこんな感じです。暗いので分かりにくいかも知れませんが…。

 
 入り口は狭いんですが、奥に深い構造で、二階席があったりします。二階席から奥を見るとこんな感じです。一階席にも客がいたので、そちらは外しています。

 
 今回は、3,850円のコースからです。先ずはカドカドサラダ(温野菜のピーナッツソース和え)です。インドネシアといえばピーナッツソースですね。

 
 続いてはラクサです。酸味と辛みの効いた海老入りスープなので、トムヤムクンに似ていると言えば似ています。そこに平打ち麺が入っている感じ。

 
 続いてはルンピア(春巻き)がでたんですが、撮り忘れたのか画像がないです。その次が、アヤムブンブバリ(鶏のバリソース焼き)です。

 
 インドネシア料理といえばこれを外すことはできません。サテ(焼き鶏)です。

 
 チャプチャイ(八宝菜)です。

 
 次は、ナシゴレンかミーゴレンが選べるんですが、麺は前半のラクサ(スープ)の時に食べたので、ナシゴレン(焼きめし)にしました。

 
 デザートなんですが、ブブルインジン(黒米のココナッツミルク)です。小豆に見えますが、小豆ではないです。小豆感覚で食べられますが、ちょっと食感が違うのと、塩みがあるので好き嫌いは分かれるかも知れません。このあと、さらにコーヒーがでたんですが、撮り忘れました。

 
(参考)

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 蔵の料亭さかばやし/日本酒系... | トップ | 貝鮮海神/魚介系居酒屋/谷町... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アジアンエスニック」カテゴリの最新記事