箕面市の給食~おいしい給食をいっぱい食べましょう!

箕面市の給食は
①卵、牛乳、小麦等を調理に使わない「低アレルゲン献立給食」です
②市内産の野菜を優先的に使っています

10月15日(金)の給食

2021年10月15日 | 今日の給食(共通版)2015.8月から

米飯
さんまの塩焼き
わかめうどん
切り干しベーコン
★さといものそぼろ煮(★は中学生の追加1品)
牛乳

〈小学生〉

〈中学生〉

「わかめうどん」は、こんぶとけずり節からだしをとって作っています。
うどんには、ふつう小麦粉で作られためん類の「うどん」を使いますが、給食ではうどんの代わりに米粉で作られためんを使っています。
「わかめうどん」には、米粉めんの中でも、平たくて食べごたえのある「フォー」を使いました。
給食では「ビーフン」や「米粉スパゲティ」などの米粉めんを、料理に合わせて使っています。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10月14日(木)の給食

2021年10月14日 | 今日の給食(共通版)2015.8月から

キャロットライス
煮込みハンバーグ
ポタージュ
★ヨーグルト(★は中学生の追加1品)
牛乳

〈小学生〉

〈中学生〉

今日の「ポタージュ」は、かぼちゃとクリームコーンを使いました。
日本では、やわらかくにた具材をミキサーにかけてピュレ状にして加えたとろみのあるスープを「ポタージュ」や「ポタージュスープ」と呼ぶことが多いですが、「ポタージュ」はもともとフランスの料理で、日本のポタージュスープも、すんだコンソメスープもふくめたスープ全てを意味します。
なべ(フランス語で「ポット」)で食材をにこんで作るしる物はすべて「ポタージュ」になるため、ポトフも「ポタージュ」のひとつだそうです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10月13日(水)の給食

2021年10月13日 | 今日の給食(共通版)2015.8月から

米飯
チヂミ
春雨スープ
ひじきのつくだ煮
★もやしのピリ辛いため(★は中学生の追加1品)
牛乳

〈小学生〉

〈中学生〉

「チヂミ」は韓国(かんこく)の代表的な料理です。
小麦粉を使って作るのが基本ですが、給食ではお米でできた上新粉に、すりおろしたじゃがいもを入れて、まとまりやすくしています。

オーブンで焼くと、外はカリッと、中はモチっと仕上がりました。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10月12日(火)の給食

2021年10月12日 | 今日の給食(共通版)2015.8月から

米飯
鶏肉のから揚げねぎソース
生揚げのみそ汁
塩昆布
★キャベツのソースいため(★は中学生の追加1品)
牛乳

〈小学生〉

〈中学生〉

「鶏肉(とりにく)のから揚げ(あげ)」、は子どもたちに大人気のメニューの一つです。
いつもは油であげてそのまま提供することが多いですが、今日はからあげに、ねぎの入ったあまずっぱいソースをからめて、オーブンで焼いて仕上げました。
ねぎの風味とあまずがしみこんだからあげも、子どもたちに大好評でした。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10月11日(月)の給食

2021年10月11日 | 今日の給食(共通版)2015.8月から

米飯
ゆずドレッシングサラダ
ハヤシライス
★フルーツカクテル(★は中学生の追加1品)
ヨーグルトドリンク

〈小学生〉

〈中学生〉

「ゆずドレッシングサラダ」には、箕面の止々呂美(とどろみ)で育ったゆずで作られた「ゆずマーマレード」を使っています。
止々呂美(とどろみ)地区でさいばいされるゆずは、そのほとんどが種から育てる「実生(みしょう)さいばい」で、大きくて香りがいいのが特ちょうです。
油、塩、こしょう、レモン果じゅうにゆずマーマレードを合わせることで、さわやかな香りとあまみのあるドレッシングに仕上がりました。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする