家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

町田市能ヶ谷にて地デジアンテナ工事でした。

2017-02-24 23:54:38 | アンテナ工事: 町田市

先日の強風でアンテナが倒れてしまったとご連絡頂き、町田市能ヶ谷にお伺いしてきました。

ご依頼ありがとうございます。

 

こちらは6年前に、UHFアンテナの調整とBSアンテナ工事にお伺いしています。

本日予定していた案件が急遽キャンセルになってしまったので、お電話いただいた当日にお伺いすることができました。

 

ご挨拶の後早速屋根上の状態を確認してみます。

豪快に倒れていますが、屋根の破損などは無さそうでした。

それにしてもこの屋根は滑り易くて緊張します。。。

靴底のグリップ感が全くありません。><

 

支線アンカーが抜けてしまったんですね。

これが倒れてしまった原因です。

倒れたアンテナを再使用するメリットも無さそうなので、立替ということで進めさせて頂く事になりました。

 

それにしても6年前にBSアンテナを別の位置に付けておいて本当に良かったです。。。

 

鶴川局受信です。

スカイツリー波も小仏城山波も受信できませんでした。

東京タワーからスカイツリーに切り替わっても、電波状況に変化は無かったようです。

 

鶴川局波のみならアンテナは低めの設置で大丈夫でした。

ただしTVKはNGギリギリとなります。

マストを伸ばせばTVKの入りも改善できますが、TVKは重視なさらないと言うことでご了解頂けたので
今までの半分の高さでアンテナを立てていきます。 

 

支線を取る釘は新たに打ちなおします。

破風板を割らないように下穴を空けてから・・・

 

釘にコーキング剤を乗せてから打ち込みました。

打ち込んだ後の写真は取り忘れましたが、しっかり防水できています。

倒れた原因になった抜けた釘のところにも、コーキングを流して防水してあります。

 

支線の準備ができたのでアンテナを持って上がりました。

常に足元に神経を集中させていないと、いきなり滑り出すのでおっかないです。。。

 

立て終えてから向きを合わせていきます。

TVKは数値的にはNGギリギリですが、とりあえずこれぐらいで維持してくれれば映ってくれます。

 

UBSブースターは再使用です。

 

 これで完成です。

今までのアンテナよりも低く小さくなったので、強風時の安心感が増したと思います。^^

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 藤沢市鵠沼松が岡にて 地デ... | トップ | 鎌倉市にて 地デジアンテナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンテナ工事: 町田市」カテゴリの最新記事