新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

みずかきが大事

2016年12月06日 23時56分14秒 | 身辺雑記

 二羽の鴨が、ゆったりと浮かんでいた。

 即かず離れずの間合いがとてもいい。

 特別に気遣うふうもなく、もちろん、お互いを無視しているわけではない。

 見えていない水面下のみずかきによって、すべてが決まっているのだナ。

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ひたすら | トップ | 十二月八日 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (畦夢̴)
2016-12-07 05:11:31
オナガガモらしいですがこんな姿を見ると
色々考えますよね。カップルか、姉妹か・・
ましてこんな距離感を見せられると尚更です(笑)。
Unknown (太郎ママ)
2016-12-07 07:27:05
冬耕の男性ともどもカモたちもひたすら生きていますね。
真面目に生きる。
そう思いつつ、真面目に遊んでいます。
Unknown (たんと)
2016-12-07 17:20:45
「付かず離れず」が大事。
俳句の世界だけでなく、いろんな場面で肝要なことのようですね。
「見えていない水面下」での闇取引?は歓迎されないでしょうが(笑)。
畦夢さんへ (ひよどり)
2016-12-07 23:11:09
私は雌雄か兄弟か判別できずに撮っています。
「仲の良きことはいいこと」をモットー。
しかし、バランス良く並んでいるのは気分がいいですね。
太郎ママさんへ (ひよどり)
2016-12-07 23:13:39
「真面目に遊ぶ」もまた真面目に生きていることです。
何をもって真面目と言うか?
それがまた難しい問題です。
たんとさんへ (ひよどり)
2016-12-07 23:16:15

「付かず離れず」が肝要なのですが、
そこがすこぶる難しいですねェ。
しかも場面場面で距離が違ったりすると、
もはやワケが分かりません。

コメントを投稿

身辺雑記」カテゴリの最新記事