新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

避寒対策にカラオケ

2017年01月28日 21時36分20秒 | 写真と俳句

 この寒さは、順当なのでしょうか。

 それとも今年の冬将軍は、私だけに辛く当たっているのでしょうか。

 今日あたりはまだしも、昨日までのあの寒さは、意地悪としか言いようがありません。

 もっとも、寒さ対策を口実にして、一人カラオケに逃げ込む方策はあります。

 精一杯の腹式呼吸で大声を出せば、免疫力は高まること必定。

 歌の一曲でも覚えられれば、認知症対策としても効果があるかも知れません。

 ひょっとしたら、新しい恋を拾えるかも?

    逢ひたくてカラオケに行く寒さかな   ひよどり一平

     

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

児らの列

2017年01月25日 09時41分29秒 | 写真と俳句

      水仙花やんちゃばかりの児らの列     ひよどり 一平

   

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

屈託

2017年01月24日 07時57分05秒 | 写真と俳句

 よその国のことながら、今のアメリカについては、かなり気にかかります。

 なにしろアメリカは、経済大国であり軍事大国で、日本にとってはだいじな同盟国。

 あれほど声高に「アメリカ!」と連呼する大統領を、かつて見たことはなかった。

 叫べば叫ぶほど、国内の分断が進むような感じがするのも、おかしなこと。

 そんなアメリカの変化に対し、臆病に一喜一憂することもあるまい。

 が、しかし、アメリカの如何にかかあわらず、独立国としての日本の立ち居振る舞いは考えるべき。

 なにしろ日本という国は、自国のみでは国を守れない。

 「平和憲法を堅持していれば平和!」と思い込んでいて、果たしていいのでしょうか?

 体調管理も同じこと。

 「私は大丈夫!」と思い込まずに、時折はチェックが必要なのでしょうね。

    屈託や形を変へぬ冬の雲   ひよどり 一平

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

誘われて

2017年01月22日 21時46分13秒 | 写真と俳句

温かい日差しに誘われて、公園へ行ってみました。

 臘梅は、七部咲きから満開に近い様子に見えました。

 毎年のことなのに、なかなか上手には撮れません。

 白梅はちらほら咲き始めておりました。

  栗鼠の家にも日差しがイッパイ。しかし、栗鼠の姿は少なかった。

  子ども連れの人も多く入っておりました。

  注意されても子どもは走ります。だから栗鼠は警戒していたのかも知れません。

    父投げて息子が好捕春近し   ひよどり 一平

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

小栗鼠の目

2017年01月19日 20時33分55秒 | 写真と俳句

 徒歩による私の行動範囲内に、シマリスの家がある。

 さほど広くないケージ内を、放し飼いのシマリスが走り廻っていてとても楽しい。

 人に馴れているので、入場者の前後を走り廻っている。珍しい光景だ。

 「皆様の前後に出て来ますので、踏まないようにご注意下さい」と注意された。

 そのリス共、時には見学者に「木登り」ならず「人登り」をするらしい。

 あらかじめ注意喚起はされているが、「人登り」されたら大騒ぎとなるそうだ。

 今のところ、私にそんな僥倖は訪れていない。彼らには人を見る目があるらしい。

    冬ざれや疾走中の小栗鼠の目    ひよどり 一平

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加