新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

嫌な季節

2011年08月27日 07時47分59秒 | 身辺雑記

 朝から、空模様が怪しい。

 これから外出するのだが、集中豪雨だけは避けたいものだ。

 政治模様も怪しい。

 やっと菅総理が辞めることとなった。まさに「やっとのこと」だ。

 公害をまき散らした人だが、もう言うまい。

 問題はこれからだ。

 民主党の代表選が行われ、選ばれた代表が総理になるのだ。

 しかし、代表選でのキイワードは、今回もやはり「小沢元代表」。

 この國の貧弱な政治、つくずく情けなく思う。

 あの作り笑いを見ると、暗澹たる気持ちとなる。

 その人に、多くの議員が集まっている政治風土の貧困さ。

「マニフェスト至上主義」のところも、大きな不安材料となる。とっくに破綻したではないか。

 とにかく、国会議員の定員を減らさない人に、私は信を置かないことにする。 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

かりそめ

2011年08月25日 06時37分30秒 | 写真俳句・エッセー

Simg_3883

 残暑が見事に復活してきた。敵ながら天晴れだ。

 油断していたので、馴れていたはずの暑さに、ふたたびゲンナリの態。

 さりとて、泣き言ばかりを言ってはいられない。

 外出の多い日常が戻ってきたのだ。

 しかし、今日は朝から雨。所によっては集中豪雨とか。

 厄介な日となりそうだ。

 定期検診の後、会合へ。

 夜はお定まりの「軽くイッパイ」となる。

 病気と雄々しく闘う気合いとは言えぬが、さりとて敗北を認めるつもりはない。

    病み臥すはかりそめなるぞ天高し   鵯 一平

   別館として、写真俳句ブログの「ひよどり草紙」を開いてます。

 ご覧いただけると嬉しいです。

   → こちら

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

残暑復活

2011年08月23日 14時55分04秒 | インポート

 今朝までは凌ぎやすい日和だったが、午後に入ってから暑くなってきた。

 やはりお天道さまは、楽をさせてくれないようだ。

 震災の復興が遅れている中、民主党は代表選に余念がない。

「えーっ、あんな人が……?」

 そんなふうに思ってしまう人も、出馬意向を示している。

 言っては悪いが、やはり人材難の様相だ。

 切磋琢磨の機会が少なかったのだろうか。

 いやいや、磨いても光らない人が多いのかもしれない。 

   別館として、写真俳句ブログの「ひよどり草紙」を開いてます。

 ご覧いただけると嬉しいです。

   → こちら

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

何と申しましょうか

2011年08月22日 20時46分11秒 | インポート

Simg_2304

 あれほど苛酷だった猛暑も、今のところは一休みか?

 このまま秋に入って行くとは思えない。また再攻撃をかけて来るに違いない。

 しかし、私にとって、夏は終わった。過ぎ去ってしまった。

 孫姫の母親は、茄子の牛に乗って、またあちらの世界へ還った。

    茄子の牛ゆるりゆるりと還りゆく   鵯 一平

 時を合わせたように、孫姫たちも戻って行った。

 気の抜けたような爺と婆が、「あそこが痛い、ここが痛い」と言い合っている。

 元気を取り戻さないと済むまいなァ。

   別館として、写真俳句ブログの「ひよどり草紙」を開いてます。

 ご覧いただけると嬉しいです。

   → こちら

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加