新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

十二月八日

2016年12月08日 16時05分26秒 | 写真と俳句

 今日は12月8日。

 75年前の昭和16年(1941年)の今日、日本軍によるハワイ真珠湾攻撃によって、大東亜戦争(太平洋戦争)が始まった。

 昭和12年(1937年)の盧溝橋事件から始まったシナ事変が、徐々に中国全土に拡大されて行く中、遂に大東亜戦争(太平洋戦争)にまで拡がってしまったのだ。

 当時の私は、国民学校(小学校が改称)の一年生。その後、昭和20年8月15日の終戦日を迎えるまで、銃後を護る軍国少年だった。

 その日の朝、寝床の中で、開戦のラジオニュースを聞いた。高揚したアナウンサーの声を、今でも思い出すことができる。

 こんな話をすると、10歳以上も年下の人は、「へえ~」と言いながら、昔話を聞く顔になる。

 今年、オバマ大統領による広島訪問があり、年内には安倍首相がハワイを訪問する予定とか。

 日米の和解が、一歩前進したということだろうか。

 それとも、新大統領のトランプさんが、和解ムードをひっくり返すのだろうか。

   十二月八日ふるさとの海静かなり    ひよどり 一平

                 写真は2008年12月10日撮影の故郷の海。

 

 

 

 

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« みずかきが大事 | トップ | これじゃァ嫌われる! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たんと)
2016-12-08 16:59:48

静かな海を眺めると、謡曲「高砂」のなかの「四海波静かにて~」の一節を
思い浮かべます。平穏な世の中、和平の家族、繁栄を謡うものです。
75年前の真珠湾は一瞬にして波荒くなってしまったのですよね。
愚かなことは夢物語にして欲しいと願うものです。
Unknown (畦夢̴)
2016-12-08 17:46:52
十二月八日ふるさとの海静かなり    ひよどり 一平

早くも75年が過ぎたのですね。
無謀な戦争であったのかもしれませんが
仕掛けられたという面も否定しきれない?
2度とこんなことを起こしてはいけませんよね。
どんなことがあっても・・。
たんとさんへ (ひよどり)
2016-12-08 19:00:13
おめでたい時に聞くあの「高砂」ですよねェ。
あのような荘厳な「謠」を謡うにしても舞うにしても、
日本らしい独特の素晴らしい伝統があるのですねェ。
たんとさんは「伝承」の一翼を担っているのですから凄いです。
畦夢さんへ (ひよどり)
2016-12-08 19:03:59
私は「仕掛けられた説「を信じています。
アメリカですから、何を企んでも不思議はありません。
ましてやあの当時は、大国がこぞってシナ大陸を狙っていました。
日本にしても、「聖戦」とばかりは言っておれないのでしょうが。

コメントを投稿

写真と俳句」カテゴリの最新記事