goo

同じパターンを繰り返しすぎない

組み分け試験があるというので、できない問題のパターンを何回も繰り返し勉強させる塾があります。

この勉強法は危険です。

なぜか。

子どもがやり方を暗記してしまう。なぜそうなるのかを考えず、こうやって、こうやって、という手順だけを繰り返す。

しかし、入試問題はその通りに出ない。だからその問題はどういう構造になっており、どういう解き方をしないといけないか、考えないといけないのですが、手順だけをまねてしまう。

だからできるようにならないのです。

もちろん公式は覚えないといけないところはあるでしょう。ただ、公式というのは、使うものであって、それを覚えてどう使うか、考えないといけない。

なんでも公式にあてはめればできる、というようなことではないはずです。

パターンを繰り返すあまり、思考がパターン化しないように注意してください。同じパターンの問題をやりすぎると考えない子にしてしまいますから。


フリーダム進学教室無料体験受付中




今日の田中貴.com
勉強も忘れないように

5年生の教室から
なぜ自分で勉強しないのか

中学受験 算数オンライン塾
2月7日の問題







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 同じ学校を3回... 読む速さを鍛える »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。