goo

読む速さを鍛える

この受験学年で苦労したことのひとつに読む速さがあります。

一般的にここ数年、出題される文章は長くなる傾向にあり、また問題数も増える傾向にある。

普通、論説的文章と物語的文章の2問が出る学校が多いのですが、3問になっていたりする場合もある。そうなると読む速度が遅いと、まったく間に合わない。

で、これはなかなか直前には治らないのです。

速く読めば、必ず文章を見落とす。意味がよく分かっていない、というケースが増える。

だから今のうちから鍛えていかないといけないのです。

読む速さが遅い子は、まず本を読んでいないケースが多い。最近何を読んだ?と聞いてみても、まったく本の名前すら挙がらない。

これではなかなか速くなりません。

1ヶ月に最低1冊は本を読む、という工夫をしないと、子どもたちの読む速度の改善は見られない。こればかりは、時間をかけるしかないので、今から意識してほしいと思います。


スタディルーム、WEB学習システム、無料体験実施中です。

スタディールーム、GHキャンセル待ち受付




今日の田中貴.com
第311回 ウチの子はいつかやる

5年生の教室から
5年生から上位校を狙う

慶應進学特別から
附属校人気







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 同じパターン... 受験学年をス... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。