goo

合格する子

合格した子どもたちにはいくつか共通点があります。もちろん、すべての点を兼ね備えた子はほとんどいません。ただ、この中から1つでも当てはまることがあるのなら、いい感じかもしれません。

(1)明るい子

明るい子、元気な子は基本的に積極的で、いろいろなことに挑戦することが好きです。したがって試験に飲まれることもなく、実力を発揮することが多いのです。時には「へえ、ここまで解けたんだ。」と感心するようなことがあります。

(2)ていねいな子

試験では、ていねいな子が合格しやすいのです。ていねいな子は大崩れがまずないのです。ですから大抵は合格します。こういう子は意外に元気には見えない、明るくはないかもしれません。しかしその分、ていねいさを持ち合わせていればしっかり、合格していきます。


(3)考えるのが好きな子

「答え合わせするよ。」
「だめ、もうちょっと。」

こういう子はある意味、集中力のある子ともいえるかもしれません。夢中になって問題を解く子は、プレッシャーとは無縁です。どんな問題が出るだろう、ワクワクしている。だから試験では力を発揮できるのかもしれません。

(4)自分の志望校に絶対入ると思っている子

第一志望を断固受けるといって聞かない子。こういうタイプはどうしても入りたいという欲望が強い子です。この時期に来て、猛勉強している。そういうことなら、もっと早くからやればいいのにとは思いますが、まあ、やらないよりはいい。その勢いで一気に合格してしまうのでしょうか。ただ、第一志望にしか入らない、という場合もあるようですが。

(5)お母さんが子どものことをほめている子

 「先生、うちの子、よくがんばっているでしょ」
こういうお母さんのお子さんは合格します。こういう子は、やはり努力をしてきたし、またお父さん、お母さんも上手にほめてその力を引き出したのでしょう。本人もお母さんもしっかり合格するイメージをもって受験すれば、結構うまくいきます。


さあ、あと少し。しっかり合格するイメージをもって受験していきましょう。

===========================================================
今日の田中貴.com

中和の問題
==============================================================
中学受験 算数オンライン塾

1月28日の問題
==============================================================

==============================================================
お知らせ
算数5年前期第1回 算数オンライン塾「平均」をリリースしました。
詳しくはこちらから
==============================================================



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )