じんせい2度なし

かほぱぱの独り言

たまにはフレンチ ランチログ

2022年08月16日 | グルメ

コロナ罹患者数が多かったので、極力外出というかお客様訪問も控えていたが、どうしても会う必要があり神田~丸の内へ。
まだお盆休みの帰省客なのでしょうか、近隣からの観光客なのでしょうか、丸の内界隈はかなりの混雑ぶり。
久しぶりの外出だし、せっかくの丸の内なので、ランチは少し奮発して"メゾンバルザック"でカジュアルフレンチを。

東京駅舎を眺めながら、久しぶりにフォーク&ナイフでゆったりランチタイム。
丸の内の大人OLの方々に囲まれて、更に美味しく感じたかも。
真鯛のポワレが特に美味しく、近々に冷えたシャンパンがあれば最高!!でしたが、流石に自重(笑)
今日も酷暑でしたが、この辺りは地下街で繋がっているので少し楽ですね。

最近のランチをご紹介。
ぎゅんた
休日にかほままと三女と入店。久しぶりに再訪。お好み焼きと焼きそばを注文。広島出身・関係者としては少し高いなぁと思いつつ、美味しく完食。


誓い

2022年08月15日 | 日記
77回目の終戦の日。
亡くなられた日本人は310万人‥。
仕方なく戦争体験をされた方も、戦後生まれの私達も、誰も戦争をしたいと言っている人はいないのに、今も続く戦争と、それによって罪もないのに、ある日突然殺されてしまう多くの人々。
そして、絶対に殺したくないのに殺人を犯してしまう他人の命令で派遣された兵士。
戦争を商材にして、高みの見物で儲ける一部の死の商人と呼ばれる金の亡者。
戦場には決して行かない、それを決議した政治家。
そんな連中のためにいただいた命ではない。
私は絶対行かないし、子ども達も行かせません。
繋いでいただいた命には感謝しかありません。

夜、ウォーキングしながらツラツラ考える。
いや、こんな時間に独りでウォーキング出来ることにも感謝。

元気に帰宅

2022年08月14日 | 日記

伊豆のドルフィンセンタへ、2週間の研修兼アルバイトに行っていた二女が帰ってきた。
かなり痩せて精悍になって。
3人部屋に住み込みで、自炊・自洗濯で朝から晩まで
初めてこれだけの期間、家を離れたのですが、寂しさもあったようですが、毎日が新しい経験と発見があり、とても楽しかったよう。
自宅近くの駅まで迎えに行き、帰りに回転寿司に行ったのですが、いつもの倍以上のスピード&量で喋りまくっていた。
お金を稼ぐこと、仕事をすること、言われた事以上のことをすること、違うバックボーンの方々と付き合うこと、集団生活をすること、お客様の満足度を上げること等々。
そういう意味では良い夏休み?になったのかな。
と思っていたら、明日から高校時代の友達と家でBBQパーティしたり、キャンプに出かけるんだそうだ。
若さっていいですね。
あっ、アルバイトって書きましたが、ランチ付き部屋付き交通費自分持ちで、一日1000円払ったので、残念ながら収入はゼロだったらしい、残念。


突然ダウン

2022年08月13日 | 通販・買い物

テレビの画面が突然消えた~、と、リビングから娘の悲鳴が。
台風の影響による停電?
それとも・・・故障?
どうやら故障のようで、すぐに再電源するも息を吹き返さずorz
我が家にあるテレビ3台のうち、一番大きい60インチのモノ。
購入後10年強、仕方ないのかなぁ。
先日はダイニングの小型24インチのモノが息を引き取ったばかりなのに。
 ※32インチにサイズアップして、1万円台で購入しました!!
残るは寝室の中型40インチのモノ。
地デジが入った時だから、もう11年になる。
こちらもそろそろ危ないかも。
冷蔵庫や洗濯機のように、すぐに買い替えないと困るモノでもないので、しっかりリサーチして安くて良いモノを買うしかないなぁ、なんて呟いたら、主な利用者である私以外の女性軍からは、「録り溜めした映画などが盆休みに見れない」と不満が。
価格は当時よりは下がっているとはいえ、痛い出費。
量販店は確か今月が決算セール中のはず。
画質等にこだわりはないので、海外製を含めて安くて大型のモノを探しに行くかな。





誕生日

2022年08月12日 | 記念日・イベント

長女の21回目の誕生日。
大学生生活も2/3を経過したが、コロナ禍で通学したのは十数回。
コロナはまだまだ予断を許さないが、様々な方との交流や経験を増やして、人間の厚みを増して欲しいと思う。
プレゼントは、先日のロス旅行時にお小遣いを振り込んだので、今回は無しだなぁと思っていたら、振り込んだのは両家の祖父母からのお小遣いだけだったことが判明(笑)
後日一緒に買いに行こう。
今日は二女がいないので、第一回目の誕生日ケーキを用意。

本人の希望もあり、モンブランの美味しいお店を探して、近所の"メゾン・ド・プティ・フール"へ。
が、仕事終了後に行ったので、既に完売。
ということで、タルトを購入。
こちらも美味しい。
この歳になっても一緒にお祝い出来るのは、コロナのお陰なのかもしれないが、本当は友達と騒ぎたかっただろうな。
もう少しの辛抱だ!!!
そろそろ卒業後の進路も決めないといけないが、私のアドバイスは一切聞かないんだなぁ(笑)


臨時収入

2022年08月11日 | 休日・余暇

山の日で休日。
学生時代だったら夏休み中なので、そこまで嬉しくなかったかもしれないが、社会人になると平日の休みって特に嬉しいですよね。
そうなんではあるが、山に登ろうとか浸ろうとか山の恵みに感謝しようとか、とてもそういう事をしようという天気ではない。
今日も殺人光線が降り注いでいた。
山の登山口に到着するまでに体力を使い果たしそうだ(笑)
そんな日に、かほままの実家から荷物が届く。
いつものように、無農薬栽培の夏野菜と自家製のみかんジャムと梅干しにみかんの缶詰。
そして子ども達にはお盆玉。
やっぱり現金は嬉しそう(笑)
が、もう3年以上山口には帰省していないので、届いた品を見ながら、娘達も大好きで、かほままの両親が住んでいる周防大島の綺麗な海や自然に思いを馳せる。

私の本籍地でもあるし、代々のお墓もあるのですが、今年もご挨拶に行けないことをお許しください。


記録更新

2022年08月10日 | スポーツ

先ずは良い方から。
大リーグの大谷選手がベーブルース以来の記録を達成。
投手として2桁勝利、打者として2桁本塁打orz
なんと104年ぶりなんだとか。
イチローさんの時も、過去の記録を次々と掘り起こして世に知らしめましたが、大谷選手もどこまで記録を伸ばしていくのか、そして次の世代の高い目標になっていくのが楽しみです。
先駆者、開拓者って本当に憧れます。
あとは悪い方。
東京は今日も猛暑日でこの夏15日目・・・。
こちらも年間猛暑日数の新記録なんだとか。
まだ学生の夏休みで言うと半分しか経過していないのに。
こんな記録はとっとと途切れて欲しいですね。
幸い、昨日ワクチン接種したことで外出予定を入れなかったので、暑さを回避出来て助かりましたが、少しベランダに出ただけで干乾びそうな熱気は凄かったです。
コロナの罹患者数も25万と記録更新、これだけは勘弁して欲しいですね。
私自身としては、ウォーキングを約4年続けてきましたが、どこまで伸ばせるか、頑張ります(スケールがちっちゃw)。


4回目

2022年08月09日 | 健康・病気

コロナ対策ワクチンの4回目を接種。
オミクロンにも対応する新しいワクチンが、10月にも出るというニュースが丁度流れていたが、待たずに接種することに。
ファイザー→ファイザー→モデルナ→ファイザー
というパターン。
3回目のモデルナの時に初めて副反応が出て、翌日は結構苦しんだが、果たして今回はどうか?
とりあえず、明日明後日はお客様との商談など大事な予定は入れていないが。
それにしても、世界一マスクをしていると言われている日本で、こけだけ感染拡大しているのは、何が原因なんですかね?
茨城や新潟で開催された大きなフェスや、各地のお祭りで集団感染が発生したというニュースはないし。
人類を何度も危機に陥れてきたウイルスって、眼に見えないし本当に恐ろしいものだと再認識。
「何言ってるんだ、「人」の方が何倍も恐ろしいじゃないか!」
とウイルスが言ってそうな世の中ですが。

そして、東京都心はこの夏14回目の猛暑日で、歴代最多を更新したとのニュース。
ワクチン接種後に、家まで無事にたどり着けるか、それも心配だった(笑)

よもや!

2022年08月08日 | 健康・病気

かほままが、週末から喉が痛く、身体がダルイと訴えていた。
熱がなかったので、一応狭い我が家の一部屋に隔離し、エアサクセスを専用使用して様子見。
そして今日、かかりつけ医に診察を受ける。
心配しながら帰宅を待っていると、「シロ判定」「ただの夏風邪」との連絡があり一同ホッとする。
届いたコロナの簡易判定キットで、残った家族も恐る恐る検査を試みる。
全員セーフ!!!
良かったぁ。
病は気から、とはよく言ったもので、かほままが病院に言っている間は、なんとなく喉がイガイガしたり、咳が出たり、熱っぽく感じた。
全く安心というわけではないが、晩御飯は格別に美味かった。
頭や顔や性格は別として、身体が丈夫なのは親に感謝しかない。
私は小~高校まで皆勤賞でしたが、三女は幼稚園から中学2年の今まで皆勤賞と私の上をいきそう。
無事これ名馬なり、なのだ。



お盆休みの風景

2022年08月07日 | 休日・余暇

今夜も定例のウォーキング。
最近は決まったコースが多く、時間もほぼ同じなんですが、昨日今日と、ちょっと雰囲気が違う。
そう、夏休みで帰省されているのか、帰省するのか、バカンスに出かけるのか、ウォーキング中に、人に会う機会がとても増えた。
帰省と聞くと、都会から田舎へというイメージを私は持っているが、東京生まれの方の人口はとても多いわけで、当然東京に帰省してくる方も多いはず。
お土産と思われる大きな荷物を降ろしていたり、子どもの歓声が聞こえたり、家先で花火をしていたり、歩いていて少し田舎を思い出す。
違うのは、線香とか蚊取り線香の匂いがしないことと、提灯が掲げられていないことかな(笑)
考えてみると、お盆に帰省したのはいつだろう。
6年、7年?いやもっとか。
コロナ禍のせいで、地元の高校などの還暦同窓会も小学校の150周年行事も大学のバスケットボール同好会設立40周年行事も全て延期。
今年も帰省はしないというか出来ない予定。
夏休みは近場へ車で旅行でも、と考えているが、さてどうなることやら。


77年目

2022年08月06日 | 記念日・イベント

広島生まれのかほままと隣の山口生まれの私。
両家の父親は、きのこ雲をほぼ同じ場所から見たという。
世界の各地で戦争が起きている。
ただただ平和な世界になることを祈るのみ。

備忘録としてブログに残す。
凄いなぁ、小学生から学ぶ。

▶平和への誓い by こども代表
あなたにとって、大切な人は誰ですか。
家族、友だち、先生。
私たちには、大切な人がたくさんいます。
大切な人と一緒に過ごす。笑い合う。
そんな当たり前の日常はとても幸せです。
昭和20年(1945年)8月6日 午前8時15分。
道に転がる死体。
死体で埋め尽くされた川。
「水をくれ。」「水をください。」という声。
大切な人を一瞬で亡くし、当たり前の日常や未来が突然奪われました。
あれから77年経ちました。
今この瞬間も、日常を奪われている人たちが世界にはいます。
戦争は、昔のことではないのです。
自分が優位に立ち、自分の考えを押し通すこと、それは、強さとは言えません。
本当の強さとは、違いを認め、相手を受け入れること、思いやりの心をもち、相手を理解しようとすることです。
本当の強さをもてば、戦争は起こらないはずです。
過去に起こったことを変えることはできません。
しかし、未来は創ることができます。
悲しみを受け止め、立ち上がった被爆者は、私たちのために、平和な広島を創ってくれました。
今度は私たちの番です。
被爆者の声を聞き、思いを想像すること。
その思いをたくさんの人に伝えること。
そして、自分も周りの人も大切にし、互いに助け合うこと。
世界中の人の目に、平和な景色が映し出される未来を創るため、私たちは、行動していくことを誓います。
令和4年(2022年)8月6日
こども代表 
広島市立幟町小学校6年 バルバラ・アレックス
広島市立中島小学校6年 山崎 鈴(やまさき りん)

擬音

2022年08月05日 | 日記

少し涼しかった今日でしたが、外出時には蝉の声が。
この時期の東京ではひぐらし。
カナカナ、カナカナ、カナ~♪
って書きましたが、自分の耳で聞こえた音なのか、子どもの頃から書いてきた音なのか。
なぜ「カナカナ」とあの鳴き声を決定したんだろう?
ケケケでも良かった気がする。
本件で覚えているのは、中学校の英語の授業で、犬と鶏の鳴き声の英語版を聞いた時。
「コケコッコー」「ワンワン」は、確かに覚えやすい。
でも、本当はちょっと違うかなぁ、なんて思っていたのですが、英語では、「クックドゥードゥルドゥー」「バウバウ」と聞いた時は、随分違うなぁと思ったものだ。
擬音語・擬態語として表現したものはすべてオノマトペと呼ばれていて、日本語には12000語位あって、英語の3000語位を大きく上回っているとのこと。
日本人は古来から語呂合わせが好きだったのでしょうか。
私がよく使うのは、「ヒヤヒヤ」かなぁ(笑)


愉快な仲間達727

2022年08月04日 | グルメ

大阪から元同僚がやって来たので、当時の上司と後輩の4人で、八重洲の"韓国料理土火土火"で懇親会。

元同僚とは4年ぶりに再会
元上司はグループの元役員で最高学府出身のスーパーエリートで、他の三人は地方出身の土方(笑)
ですが、元同僚はグループ会社の社長、後輩は起業して社長、と弛まぬ努力(と私の指導?)のお陰wで大活躍中。
昔話は程々に、これからの事業について熱く議論。
もうみんな還暦を過ぎましたが、2週目の人生が楽しいようで、良い刺激になります。
もちろん、料理の方も野菜たっぷりで、サムギョプサルやプルコギなど大変美味しく完食しました(話に夢中で料理写真を撮り忘れ)。

スタート時間(17時30分)が早く、2時間飲み放題でお店を出たのが早い時間だったので、近所に住んでいる後輩と2人で五反田で途中下車。
後輩が贔屓にしている"漁師バル"で軽く一杯やって帰宅。


無事帰還

2022年08月03日 | 日記

長女が高校時代の友人とのロサンゼルスへの旅行から帰ってきた。
先ずは無事に帰って来て一安心。
現地在住の高校時代の友達に会い、トラビスジャパンとかいうジャニーズ系ダンスパフォーマンスグループが、ロスで大会に出るというので、連日その見学と応援。
定番のロデオドライブの散歩(おそらく買い物は無し)、フロリダのディズニーワールドなど濃密な日程をこなしたようだ。
ホテルは、安全を考えてちゃんとした処を取るように言ったので、快適だった様子。
お小遣いをくれた、私とかほままの親へのお土産もしっかり買ったよと聞いたので一安心。
が、さすがに疲れたのか、車の中(10分間位)で簡単に話は聞いたが、帰ったとたんにバタン休。
洗濯物以外の荷物には触るなとのことなので、トランクの開封の儀は明日に延期。
お土産の現物もお土産話も、明日の楽しみにしておこう。
二女も研修中で、子ども部屋を数日間独り占めしてきた三女だけは残念そうだが。


なりたい職業

2022年08月02日 | ニュース

前の職場の同僚と話をしていたら、今日も採用面接があると言っていた。
当社は通年採用なので。
昨年、今年と新人が来てくれたが、みんな小さい頃はどんな仕事・会社を望んでいたんだろうか。
丁度こんなニュースが流れていた。

「小学生のなりたい職業ベスト10」
▶女子トップ10
 1位  医師  2位  看護師  3位  保育士 4位  イラストレーター 5位  教師 
    6位  薬剤師 7位  美容師 8位  パティシエ 9位  獣医 10位  会社員・事務員 
▶男子トップ10
 1位 サッカー選手・監督  2位 野球・監督  3位 医師  4位 ユーチューバー  
    5位 ゲーム制作関連  6位 会社員・事務員  7位 プロゲーマー   7位 建築士                      9位 飼育員 10位 料理人・シェフ

男子のランキングは昨年から1~5位間で大きな変化はないようですが、女子は「医師」が昨年の4位から1位へと上昇。
芦田愛菜ちゃんの影響?
男子では「プロゲーマー」「飼育員」、女子では「会社員・事務員」が昨年より順位を伸ばしてトップ10入り。
個人的には、コロナ禍が少し影響しているのかなと。
医療系の職業が多かったり、在宅時間が長いことが反映されている感じ。
女子はリアリストですねぇ、「手に職」系の仕事が並んでる。
男子に養ってもらおうなんて思っていないんですね。素晴らしい!
だからこそ子供を持っても働ける環境をもっともっと整えないと。
大人の責任ですね。
ところで我が家の娘達、二女はなりたい職業は決まっていて、それに向かって前進中。
大学生の長女は迷走中、中学生の三女は先日の職業体験が効いたのか音楽の先生?に少し興味を持った感じかな。
まぁ、もっともっと色んな体験・経験や見聞を広げて、考えて欲しいと思う。
あっ、私を見ているからか、当社グループの職場体験にも参加させたけど、サラリーマンにはなりたくないみたいです(笑)