株の過熱感示す騰落レシオ

 株式相場は、好材料が続出しても、何十日も上げ続けることはありません。

 (逆も同様です。)

 日々の値上がり銘柄数(値下がり銘柄数)で相場の位置を見、

 売買のタイミングを図ろうとするのが「騰落レシオ」です。

 通常、「25日間の値上がり銘柄数」を「25日間の値下がり銘柄数」で割ります。

 100%の場合は値上がり銘柄数と値下がり銘柄数が同数、

 110%ならば値上がり銘柄数が10%多く、

 90%ならば値上がり銘柄数が10%少ないことを示しています。

 続きはまた。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 今日も検査でした 続・騰落レシオ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。