柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

生様

2016-01-29 08:26:20 | Weblog
ああ。ええ?甘利さん事件の顛末への感想です。辞任かぁ。流れを見れば仕方ないですかね。何度も比較してきましたがパンツ泥棒やカレンダー大臣とは重みが違うんですね、安倍さんがいつでも切れる連中をいくら追いこんでも効果が薄いのです。が、こちらは違います。それを分かっているから本人から辞するわけです。無念さが滲んでましたが、自業自得以外の何ものでもありません。秘書の所為にしてチョン、とするつもりなのでしょうが、所詮議員の役得はここです、口利き賄賂です、国会議員から町村会議員まで、もっと言えば決定権のある役人にまで菓子折りの底には熨斗袋なのです。公共事業は他人の金です、差配配分する者、決定権者にたかって行くは必定です。ライバルが行ったと聞けば行かざるを得ません、仕事獲れませんから。何を今更。いくら罰則を作っても抜け道だらけです。相手がこんな大物となれば警察にまで顔が利きますよもちろん。誰が叱るんです?襟を正す、ねぇ。こんな美味しい金儲けはないですよ、政治家がよく言うところの汗かかずに大金が向こうからやってくるんですから。こんな図式は中学生にも分かること、人のサガですから。生き様に反するんだそうです。生き様ねぇ。ええ?の方は、後任人事。石原?びっくり。こんな格落ちでいいんですかね。TPP担当でしょう?色々文句はあるんですがあれだけアメリカ相手にタフな交渉できたのは甘利さんならではでしょうに、次がこれ?私はあるいは安倍さんが兼任するのかなとも思いましたし、林さんかなとも思ってましたが、ええ?石原ジュニア?この人はきっと自民党都連会長くらいの器ですよ、びっくりしてがっかりして。TPP、碌なことになりませんね、甘利さんの助言に沿うにしろ、です。だめかぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 説明 | トップ | 拠所 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事