柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

帰化

2019-04-19 08:26:36 | Weblog
天皇皇后両陛下の伊勢神宮行幸啓をTVが伝えます。カメラが入れないところがもちろんあって、ここや出雲大社の遷宮式典の時のような神秘さに包まれます。中で何やってるんだ?昔は天皇陛下を直に見ると目がつぶれるなんて本気で言うてたとの話もありますが、この手の神秘のベールは必要ですな。何でもかんでも見せればいいというのではないです。で、伊勢神宮の祭主がサーヤさん黒田清子さんというところが目を引くことでしたが、お役目とは言えやり難いことでしょうと民草は勘繰ることでした。行員が恭しく三種の神器の二つを捧げ持ち歩く姿は背筋が伸びる思いがしました。神話が目の前で展開されているんです。
 さすがの白鵬の業績をもってしても帰化しないと(日本人じゃないと)親方になれぬ規則が曲がらぬと踏んで、日本国籍取得に動き出したんだそうです。一代年寄りは間違いなく手に入ります、後はあの大鵬をはるかに凌ぐ成績残しているところで日本人以外でもと特例扱いを期待していたのでしょうが諦めたというわけで。二重国籍ってのはダメなんですかね、蓮舫はどうだったんですかね。と、あらぬ方向に進みますが、やはり平成の大横綱は相撲から離れたくないでしょうねぇ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 神話 | トップ | 制限 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事