リサイクルセンターで素敵が見つかるかも

2020年01月20日 14時53分10秒 | 練馬区について
練馬区には、豊玉、春日町、関町、大泉の4か所にリサイクルセンターがあり、区民の方に向けて環境、エコについての啓発事業を多数行っています。

また、リサイクルの家具、食器などの販売も行っています。


久しぶりに、大泉のリサイクルセンターに足を運び、リサイクル販売のコーナーをのぞいてみると、たくさんの商品がところ狭しと展示されています。


あの有名ブランドのワイングラスも発見!












いかがでしょうか!?

リーズナブルに、お好みの品が見つかるかもしれません。
こちらの担当の方が、常に商品をきれいに保ち、並べ方も工夫されているので、見るだけでも楽しいです。

それにしても、商品数の多いこと


区民の皆様も、「捨てる」ではなくリサイクルに向けての意識が高まっているということですね。

しかしながら、練馬区のリサイクルセンターで、このような事業が行われていることを知らない、また、知っているが自宅からは遠いという方々もいらっしゃると思います。

年に一度、例えば区役所のアトリウム、練馬まつりなど、人が集まる場所において、啓発事業の一環として販売会を開催したら良いのではないかと思いました。
区に提案してみたいと思います。



コメント