前練馬区議会議員小川けいこの「ねりまなでしこ日記」

前練馬区議会議員小川けいこのホームページはこちら

選挙戦5日目ダイジェスト

2021年06月30日 00時02分02秒 | 自民党
5日目の朝は、光が丘からのスタート。



駅前で、高校生時代のアルバイト先の友人と再会し、短い時間ではありましたが思い出話に花が咲きました。


また本日は、お忙しいところヤンキー先生こと、義家弘介衆議院議員が応援に駆け付けて下さいました。





熱い演説をいただきました。
義家代議士、ありがとうございました。


そして遊説の途中で、故 奥山則男先生の奥様にご挨拶をさせていただき、激励いただきました!




選挙戦も中盤、気を引き締めて頑張ります

医療的ケア児について

2021年06月29日 07時26分29秒 | 練馬区について
 私はこれまで区議会において、病児・病後児保育や障害児保育の充実を要望してまいりました。

 こうした特別な支援を要する児童のなかで、医療的ケア児の受け入れ体制拡充は、待機児童数ゼロを達成後の次なる課題として取り組むべきと考えます。
 
 医療的ケア児は、医療の進歩により従来は救命が難しかった子どもが救えるようになったこと等を背景に、増加傾向にあります。
こうした状況を受け、超党派の国会議員らの勉強会「永田町子ども未来会議」では、医療的ケア児への支援強化に向けた法制化に取り組んでいます。

 区においても、医療的ケア児が一般申込の児童よりも優先して入園できる仕組みづくりに取り組む必要があると考え、一般質問において要望し、優先的な入園について前向きな答弁をもらいました。

 引続き、障害児保育にも力をいれてまいります。

選挙戦4日目ダイジェスト

2021年06月28日 23時23分51秒 | 自民党
本日、選挙戦4日目となりました。

先ずは、選挙前から恒例となった、大泉学園駅での朝のご挨拶からスタート。

その後、田中秀勝議員と企業でのミニ集会


その企業の屋上緑化で、しばし癒やされ遊説へ




そして夕方は、上野ひろみ議員がミニ集会を開いてくれました。

ひろみ議員のお祖父様で、元練馬区議会議長 上野定雄先生の思い出話にも触れ、二人でウルウルという場面もありました。
ひろみ先生、後援会の皆様ありがとうございました!




その後は、また大泉学園駅に向かい、夜のご挨拶。
をしていると、大泉選対の代表をお引き受けいただいた、関口代表から激励いただき感動!いたしました。




皆様、本日もありがとうございました。

追伸 明日は、ヤンキー先生こと前法務副大臣義家弘介衆議院議員が、応援に入って下さいます!






大泉の観光施策について

2021年06月28日 09時57分05秒 | 地域について

(大泉学園駅北口に設置された、ラムちゃんデザインのキャラクターマンホール)

今年の3月に、テレビ東京の番組、「出没!アド街ック天国」を始め、いくつかの番組において、大泉学園の街が放映されました。
番組では、アニメと漫画と映画の街として、東映アニメーションや東映撮影所、著名な漫画家、地域の商店街や見どころなどを広く紹介していました。

また2017年から毎年、住宅ローン専門金融機関であるARUHI株式会社は「本当に住みやすい街大賞」を発表しています。
そして、2021年の大賞では、我が区の大泉学園が第2位に選ばれており、今後も高いポテンシャルを感じております。

これまで区としても、様々な魅力発信の取組みを行ってきましたが、私が一般質問において提案させていただいたのは、大泉学園を取り上げた様々な番組で放映された場所、店舗、映画やドラマのロケ地めぐりなどのコンテンツを特集し、そこにねりコレも合わせた観光冊子およびデジタル版の作成。さらに、当然のことながらSNSも活用した発信であります。

アフターコロナも見据えて、今から魅力発信の取組みを有効的に進めるべきです。


余談かもしれませんが、大泉学園駅周辺にはユメーテル商店街があります。
そこで、ユメーテルコンテストなどや期間限定の999カフェなどを設置したら良いのではと、以前から考えていました。

さらに、大泉には和菓子、洋菓子の老舗や有名店、人気店が軒を連ねているので、「スウィーツ」は大泉観光の一つのツールになると期待しています。


練馬の大泉が、東京の大泉として注目されることも夢ではありません。
ぜひ、練馬区と東京都が連携した観光施策を実現させたいです!



選挙戦3日目ダイジェスト

2021年06月27日 23時23分35秒 | 自民党
選挙戦3日目が終了しました。

朝のご挨拶は、平和台駅から。
鈴木隼人衆議院議員、上野ひろみ議員、辻誠心議員に応援いただきました。
また、理学療法士の先生から「応援してます!」とお声掛けいただき、感激!




駅頭後は、光が丘で遊説。
先導してくれたのは、上野ひろみ議員の愛犬バズー Uo・ェ・oU





バズーに癒やされて、次に向かった先は、土支田町会の総会。
一言ご挨拶させていただいてから、遊説活動に戻り、区議会議員の皆様に応援弁士をお務めいただき各地で街頭演説を行いました。







今日も感謝😊


雇用シェアについて

2021年06月27日 11時01分47秒 | 東京都について
本日は、「雇用シェア」について書きます。

新型コロナウイルスの感染拡大は、個人の生活はもちろん、ビジネスにも大きな影響をもたらしています。実際に、経営状況が悪化し、従業員の雇用を維持も難しい企業も増えています。
新型コロナウイルスの影響による解雇・雇い止めの人数が増加傾向にあることは言うまでもありません。

このような中、「雇用シェア」という言葉と制度が注目されています。
雇用シェアとは、人材余剰が生じた企業から人材不足が生じた企業へ一時的に従業員を送ること、企業間で人材をシェアすることであります。
雇用シェアのメリットとしては、従業員を出向させる企業からすれば雇用継続と人件費削減ができ、他社から従業員を受け入れる企業としては、継続雇用のリスクを伴わずに必要な人材が得られます。そして何より、出向する従業員は継続雇用が確保できるということになります。

今回、一般質問で提案したのは、コロナ禍における時限的な民間からの短期雇用についてであります。
すでに行政において雇用シェアをおこなっている自治体もあり、例にあげると、江戸川区や志摩市があります。


先ず江戸川区は、日本航空の社員を35名、会計年度任用職員として、おおむね半年から
1年間という期間で雇用しました。

その目的としては、「世界を舞台に優れた接遇力を発揮してきた客室乗務員の能力を区民サービスの向上に活かし、そのノウハウを習得する」というものです。
実際の業務内容は、マイナンバーの交付関係事務、SDGsや共生社会の実現など先進課題を担う、企画・運営部門とのことです。

また、志摩市も日本航空の職員を、産業振興部観光課に常勤、副参事としての採用で、業務内容は、観光誘客、特産品活用、ワーケーション推進などに関連した業務です。

練馬区や東京都などの行政においても、民間からの雇用シェアは、大変有効であると考えますので推進したと思います。



選挙戦2日目ダイジェスト

2021年06月26日 23時37分53秒 | 自民党


朝一は、選対の女性の皆様のご支援をいただき、駅頭活動をいたしました


続いては、かしままさお議員にお声掛けいただいた、町会主催の「じゃがいも掘り」

たっ楽しい!エンドレスで掘っていられる(笑)





そして各地域で、区議会議員の同志の皆様に支えられながらの遊説活動




をしていたら、



以前の区議会議員選挙で、大学生としてアルバイトをしてくれた倉地さんとばったり再会!今では立派な社会人。

「もちろん応援しています!」

と、応援いただきました。


以上、2日目も無事に終了!

皆様、明日もよろしくお願い申し上げます









東京都の財政について

2021年06月26日 17時27分13秒 | 東京都について
東京都は先月17日、ワクチン接種の推進、営業自粛に応じた飲食店等への協力金などを柱とした総額4,265億円の補正予算案を発表しました。

これまで都が取り組んできたコロナ対策に関する補正予算の合計は、4兆2,417億円も達しています。
これらの財源は、その多くが都の財政調整基金の取り崩しにより賄われ、令和元年度末に,9、345億円もあった財政調整基金は、3年度末には僅か223億円にまで減る見込みとなっています。

さらに、令和3年度の都税収入は、全体で約4,000億円もの減となっており、その大きな要因は、基幹税収である法人税収の減によるものです。

そして、その財源不足を賄うため、都債発行額は昨年度比の2.8倍となる5,876億円もの巨額の発行を予定しています。
都の財源状況は確実に悪化しています。


区においては、これまでも様々な機会を通じて都に対し、財政支援の拡充を求める要望活動を繰り返してきましたが、現在の都の財政状況をみると、これまで通りにいかない状況となっています。

しかしながら、練馬区としては、医療の充実、としまえん跡地の防災公園としての整備、大江戸線の延伸、コロナ禍、アフターコロナにおける中小企業への支援など喫緊の重要課題を抱えています。
必要な施策や事業は早い段階で実現できるように、しっかりと取り組んでまいります。

選挙戦初日ダイジェスト

2021年06月25日 23時12分15秒 | 自民党
6月25日、東京都議会議員選挙がスタートしました。

先ずは、練馬区役所前で待機して、届け出終了後は氷川神社でのお祓い。




そして、始めの街頭演説会には、茂木としみつ外務大臣と鈴木隼人外務大臣政務官が駆けつけて下さいました。




また、大泉の妙延寺前をお借りしての出陣式には、前川あきお練馬区長、萩生田光一文部科学大臣、丸川珠代国務大臣、朝日健太郎参議院議員が駆けつけて下さいました。







心から信頼する、練馬区議会自民党の同志の皆様にも全力でバックアップ体制をいただいています。
さらに、多くの大泉地域の皆様方にも駆けつけていただき感謝でございます。




午後6時からは、練馬駅にての出陣式。
こちらにも、豊玉、練馬、田柄、北町、桜台、早宮、平和台、氷川台と多くの皆様が駆けつけて下さいました。




皆様方からいただいたパワーで、しっかりと頑張って参ります。

感謝😊