前練馬区議会議員小川けいこの「ねりまなでしこ日記」

前練馬区議会議員小川けいこのホームページはこちら

重症児デイ ララベビーノ1周年

2022年08月28日 14時37分08秒 | 練馬区について

 

重症児ディ「ララベビーノ」さんの1周年の行事に伺いました。

代表の川口さんは、保健師・看護師でもあり、ララベビーノを立ち上げる際も、子どもたちそして重症児ディを立ち上げることへの強い思いで、女性一人で奔走されていました。

 

そして早くも1周年を迎え、この日も笑顔で訪れる親子さんたちがたくさんいらっしゃいました。

 

練馬区内にはまだまだ少ない重症児ディ、ララベビーノさんがモデルケースとなりさらに拡充、充実すると良いと思います。

 

私は、川口さんをご紹介下さった篠さん(小中学校では後輩、消防団では篠さんが上司)とお祝いに伺いました。

記念にどうぞと言われその気になったのは良いのですが、2人とも顔が収まってない(笑)

 

ララベビーノHP

重症児デイ ララ ベビーノ | ベビーのための訪問看護ステーション ベビーノ

 


フウセンカズラとジャカランダ

2022年08月27日 09時58分17秒 | 小川けいこのプライベート日記

フウセンカズラが実りました。

 

昨年は、スズメウリの繁殖力を知らず、見た目の愛らしさだけで、3本の苗を植えた結果、庭中に侵食し、金柑の木を覆ってしまったほど(^_^;)

 

ということで、今年は儚げなフウセンカズラを植えました。

やはり、情緒を感じて涼しげでいいですね~

あっ、スズメウリも好きですよ!庭での配置を間違えなければ

 

そして今年は、NEWフェイスが仲間入りしました。

 

その名は、ジャカランダ。

オーストラリアでは、日本での桜のような存在。

でも、都内で冬を越すのが難しく、花を咲かせるまで育てるのは難しい植物でもあります。

 

大きくなって、花が咲くとこんな感じです

 

優しげなパープルの花が素敵です。

私にとっては、オーストラリアの思い出の花でもあります。

冬になったら、ビニールをかけたりして頑張ってみようと思います。


グリーンパワーは何処も同じ

2022年08月25日 15時16分05秒 | 視察

先日、ある病院の屋上庭園プロジェクトを視察しました。

 

こちらの庭園は、入院されていた患者さんのご家族が、お見舞いに来られた際に、屋上庭園での家族との時間が一生の宝物となったことをきっかけに、患者さんや患者さんの大切な方々との温かいさらに緑豊かな空間づくりにお役に立てればとの思いから病院に寄付をされたことが始まりとのことです。

 

そして、その思いに心を動かれた病院のスタッフがプロジェクトを立ち上げ、患者さん、ご家族、プロジェクトに賛同された多くの方々のご協力で、季節を感じる素敵な庭園が完成したとのこと。

 

イングリッシュガーデン風の花コーナー

 

シルバーリーフたちも輝いています

 

ベンチを囲むワイヤープランツは、生命力を感じます。

 

テラコッタの鉢を這うグリーンがアーティスティック

 

私が訪れた日も、患者さん同士が親しげに談笑されたり、スタッフの方が車椅子を押しながら患者と散歩されたりと、庭園は温かい憩いの場になっていました。

 

また病院という施設は、殆どの病院が絵画や写真を始め様々なアートを飾っています。

さらに小児病棟には、子どもたちが楽しめるアートが壁に描かれていたりします。

 

緑やその香り、そしてアートは、やはり人の心の栄養に必要なものなのであります。

 

私は議員時代も今も、周囲の人から

「小川さんは、本当に芸術関係と緑が好きだよね」

と、時には呆れられることもありますが、その答えはいたってシンプルなのです。

 

「なぜなら、必要だから」


練馬区こどもアートアドベンチャー

2022年08月24日 16時39分26秒 | 練馬区について

私、今週は法事があり地方に行ったりしている関係で、ブログが怠り気味ですみません。

 

さて、23日に3年ぶりに

『練馬区こどもアートアドベンチャー』

が開催されました。

 

(プロデューサーの蟹江杏さんと、こどもたちが一緒に描いた絵)

 

こどもたち、楽しそうですね!

 

毎年7000人近くの親子が集まりますが、今年はまだ縮小モードで、宣伝をほとんどせず、ライブ開催時間もクローズし、お客様の密集をさけるべく皆さまが安心して参加できるように来場者数を3分の1にするという厳しい条件をクリアしての開催でした。

結果、来場者は約2500人。

朝の整理券の場所には、沢山の列ができてしまいましたが、会場内ではゆったりしていたとのこと。

また今年は、練馬区在住のイラストレーター すがのやすのりさんも初参加してくれました。

 

以上、私が会場に行けなかったので、地元の友人の深野潤さんが会場に足を運び報告してくれました。

リポートしてくれた潤ちゃんです。

 

余談ですが、こどもアートアドベンチャーといえば懐かしい写真が出てきました。

コロナ前の、こどもアートアドベンチャーで、上野ひろみ議員と被りものコーナーにてのワンシーン

 

 

 

 


清澄白河といえば その2

2022年08月21日 08時16分29秒 | 食べる

昨日に続き、清澄白河繋がりのお話。

 

今日、ご紹介するのは、清澄白河のご近所、森下にあるビーガンカフェ 

「B TO GO」

こちらは、ビーカンカフェだけあって、健康的なグルテンフリーの食事やライフスタイルを提案。

 

最近は、オーガニック、ビーカンなど健康を意識したカフェが増えていますが、味もGOOD!なカフェを探すとなると、出会える数は多くありません。

 

そのような中、こちらは味良し、見た目よしの素敵なカフェです。

ランチの玄米プレートと、ビーツのチーズケーキ。

 

アイスカモミールティーは、見た目もお洒落に出てきます☕

 

そして家での楽しみにテイクアウトしたのは、おからで作ったスパイスのきいたキャロットケーキ。

 

クォリティーの高いカフェでした。

余談ですが、こちらで販売している薬膳スープの素は、練馬区にある漢方薬局がプロデュースしているとのことで、ご縁がありました。

持ってるな〜私!なんて(^_^;)

 

ところで、清澄白河と森下を移動中に「のらくろ」を発見。

その名は、「高橋のらくろード(高橋商店街)」

江東区ゆかりの漫画家、田河泡水にちなんだ名前らしい。

なんか下町っぽくていいな

 

たまに他の自治体を散策すると、勉強になるしプチ旅行みたいで何より楽しい。

 


清澄白河といえば その1

2022年08月19日 05時49分46秒 | 小川けいこのプライベート日記

昨日のブログでご紹介したギャラリーは、清澄白河にありましたが、清澄白河といえば、コーヒーショップややカフェの聖地のような地域ですね。

 

ブルーボトルコーヒーのフラッグ店ができた時は、随分と話題になりカフェも増えて、週末になるとカフェめぐりの人で賑わっている光景をよく見かけました。

 

私が今回ご紹介するのは、こちらも有名店ですが、

「アライズコーヒーロースターズ」

 

 

世界中のコーヒー豆があれどメニューはなく、好みに合わせて個性的でプロフェッショナルなオーナーがおすすめを教えてくれたり、いろいろと説明してくれます。

店内は、洗練されたカフェというより、東南アジアを旅行中にたどり着いた、オアシスのようなカフェというイメージであり、どこか下町的な懐かしさも感じるカフェでもあります。

 

私は、ドミニカ共和国のワインとベリーを感じる豆でホットでオーダー、そしてエチオピアの豆でアイスを欲張ってオーダーし、テイクアウト!

 

車内が幸せなコーヒーの香りに満たされました。

 


TOTEM@TRAMPOLINE個展

2022年08月18日 10時22分25秒 | ギャラリーめぐり

新しいカテゴリーを追加いたしました。

最近の小川のブームは、アートや人との新たな出会いを求めて、小さなギャラリーや個性的なギャラリー訪れることであります。

ということで、「ギャラリーめぐり」をカテゴリーに追加しましたので、どうぞお付き合い下さいませ。

 

今回は、

イラストレーター TRAMPOLINEさんの個展

『TOTEM』(ondo gallery)

をご紹介します。

 

ギャラリーは清澄白河にある、昭和の一軒家をリニューアルしたような温もりを感じる「ondo gallery」

 

 

ギャラリーが企画する展覧会や扱う作品は、個性的で未来感に溢れています。

今回ご紹介のTRAMPOLINEさんの作品はまさにそんなイメージです。

TRAMPOLINEさんは、2020年よりSNSを中心にイラストレーションを公開。

その活動は、国内外問わずアートワーク提供等多岐にわたるとのことで、日本だけではなく海外での活躍も楽しみですね。

 

 

私が自宅に飾ってある作品たちとは、少し雰囲気が異なりますが、妙に惹かれたのは「招き猫」のリソグラフ。

何か良いことありそう

 

お気に入りのコーナーの、サビニャックの隣に飾りました。

 

 

帰りには、好きなティーショップ「TEA POND」がご近所なので、夏の紅茶をセットを購入

 

さらに、アイスコーヒーをテイクアウトしたカフェで、ワンコのおやつもお土産に

 

好きだな~清澄白河


ある日の韓国料理

2022年08月17日 14時13分21秒 | 食べる

暑いときは、辛い物🌶

 

ということで作りました、韓国料理。

 

先ずは、釜山名物「ナッコプセ」

これはナクチ(タコ)、コプチャン(ホルモン)、セウ(海老)をあわせた鍋料理

辛さとコクが病みつきに!

 

 

キムチ餃子(冷凍(^_^;)

 

 

ゲランチム

膨らみ感は失敗だけど、味は問題なし

 

 

 

そして、やっぱりソジュをキュッと!

済州島のハルラサンと、スイカ味のソジュ

最近フルーツ味のソジュが増えてますが、狙いのチョコミントは品切れだったので次回の楽しみにします。

 

あ~辛い料理に、甘いソジュ、最高!!


ねりまこどもアートアドベンチャー 3年ぶりに

2022年08月16日 10時40分15秒 | 文化・芸術

朗報です!

 

3年ぶりに、子どもと保護者向けの参加型アートイベント

『こどもアートアドベンチャー』

が戻ってまいります!

 

まだコロナの影響で、規模は若干縮小ではありますが、プロのアーティストの皆様のご協力でワークショップはパワーアップしております。

プロデューサーの蟹江杏さんも、はりきっていろいろな企画を立ててくれました。

 

(開催日)令和4年8月23日(火) 10:00~17:00

(会 場)ココネリ3階

 

 

詳細は、以下ホームページをご覧ください!

「こどもアートアドベンチャー」を開催します!:練馬区公式ホームページ

 

 

<追記> 

自分が提案した企画が継続しているのは本当に嬉しく思います。

また今年は、私が希望していた「おもちゃ病院」もプログラムに入っています。時には子どもたちにとって、友達にもなるオモチャたち。「大切に」の思いが伝わるといいですね。


令和4年 終戦記念日

2022年08月15日 17時55分11秒 | 小川けいこのプライベート日記

本日は、終戦記念日。

 

私は、友人が東京を留守にするとのことで、事務所の神棚のお榊とお供物を替えることを約束していたので都心に出ました。

 

そしてその後、靖国神社の入口で手を合わせました。(骨折用のサンダルだったので)

 

 

今年も、祖父、勘次郎に。

そして、全ての英霊に。