いわゆるハロウィンですね!

2013年10月31日 11時23分15秒 | 小川けいこのプライベート日記
今日は、ハロウィン当日ですね。

近頃日本では、クリスマスに次ぐ、子どもたちが大好きな行事でしょう。
また、クリスマスに次ぐ、商業ベースの行事とも言えますが…

そういう私も、ハロウィンムードは、大好きであります。
秋の街中が、オレンジ色に染まるのは、温かい感じがして良いものです。

また、若い頃は、アメリカのドラマや映画で、仮装してお菓子をもらうシーンは、憧れでした。

さらに大学生な頃は、バブルの申し子のご多分にもれず、六本木ハロウィンナイトにサークルの仲間たちと、いわゆるディスコで盛り上ってました。魔女の仮装で!! 今は、仮装しなくても魔女だと思われているかもよく皆さんお菓子くれるしそうか!そういうことだったのか…

とにかく、本日パーティーの皆さん、大いに盛り上って下さい

私は、風邪気味なので大人しくしております。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また涙、『十八世 中村勘三郎一周忌メモリアルイベント』 vol.二幕

2013年10月30日 15時12分39秒 | 小川けいこのプライベート日記
 一昨日に続いて、中村勘三郎さんのことを書かせて下さい!


 写真は、日本人トップアーティスト村上隆氏(なんと、私の中学校の先輩。すがわら一秀代議士の同級生なのです)デザインのルイ・ヴィトンのミニポーチに、勘三郎さんにサインしていただいた、私の宝物です。
 全く勝手な話ではありますが、お二方とも世界的に活躍されている日本人ということで、私の頭の中で見事にマリアージュしたのです。


 そして、思い出の1枚

 

 十八世 中村勘三郎襲名披露の新年会での写真です。
 水色の着物を着ていらっしゃるのは、私の習っている日本舞踊のご宗家で、その隣が、今よりは細め!?の私です。
 今でも覚えていますが、ご本人にお会い出来るとあって、この日のテンションの高さは、青天井でした!!

 おそらく、他の方々もそうであったのでしょう。
 写真を撮る際に、皆様結構な勢いで自分のポジションを確保されていたので(もちろん私も!)、その中に、バッグの口が開いていることに気がつかなかった方がいらっしゃいました。
 そこで、勘三郎さんがすかさず、冗談っぽく

 「ほら、バッグ。開いてますよ口が!大丈夫ですか?ほらほら、バッグが!!」

 と、声を掛けられ、周囲は一瞬で和みました。


 また、翌年の新年会だったと思いますが、同じく写真撮影の際に、勘三郎さんの隣に座ろうとしていた女性を押しのけて、ご自分が座った方がいらして、近くにいた私はびっくりして勘三郎さんを見ると、一瞬目があった勘三郎さんの表情も同じようになっていらっしゃいました。
 その撮影後、勘三郎さんは、押しのけられたしまった女性に、

 「ごめんなさいね。」

 と、あまり周りに気がつかれないように言葉をかけられました。
 さらに、退場される際も、その方の近くまで歩いていかれ、もう一度

 「先ほどは、すみませんでしたね。」

 とおっしゃってから、退場されました。

 以上のようなちょっとしたエピソードではありますが、今ではとても良い思い出です。

 合掌
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの伊勢うどん

2013年10月29日 17時55分21秒 | 食べる
 母が買って来たので、久しぶりに「伊勢うどん」を食べました。

 一時は、週に3回くらい食べていました。


 というのも、私がアパレル会社の会長秘書をしていた時のこと。

 会長が、

 「小川さん、この伊勢うどんは美味しい!家から持って来たから昼はこれにして欲しい」

 と、一つではなく一箱持って来られたことがありました。
 そして会長は、しばらくの間、昼食は伊勢うどんでした。


 慶應ボーイでラグビー部、アパレル会社の会長とくれば、当然のように着るもの、食べるものセンスは、抜群の方でした。

 その方が「美味しい!」とおっしゃるのだから美味しいに決まってる!!と思い、同じブランドの伊勢うどんを、私も数箱買いしたのでした。

 その時は、日持ちも考えずに.....

 そんなわけで、週3という結果と相成りました


 数年ぶりだと美味しいですね~箱買いはもうしませんけどね


 ところで、家に柿がたくさんあったので「柿ジャム」を作りました。

 

 ジャムとビンのバランス悪すぎ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また涙、「十八世 中村勘三郎 一周忌メモリアルイベント」 vol.一幕

2013年10月28日 20時16分29秒 | 小川けいこのプライベート日記
 

 昨日は、大ファンであり、尊敬する中村勘三郎さんの一周忌メモリアルイベントに参加いたしました。

 会場である築地本願寺の屋外特設会場は、約3000人の方で埋め尽くされました。
 開演は午後6時だったので、時間が経つごとに寒さが増してきましたが、寒さよりも勘三郎さんに会いたい!その想いの方が強かったのは、皆様同じだと思います。


 イベントは、太鼓演奏に始まり、勘九郎さんと七之助さんのご挨拶、ご本人と交遊の深かった方々(笑福亭鶴瓶さん、大竹しのぶさん、渡辺えりさん、野田秀樹さん、江川卓さんなど)の思い出を語るトークショー、勘三郎さんと大竹しのぶさんのデュエット、映画のダイジェスト版放映、勘九郎さん・七之助さん・七緒八君(勘三郎さんのお孫さん)による歌舞伎舞踊など、内容の濃い素晴らしい演出でした。

 どの場面においても、会場は「二度と、中村勘三郎の舞台を見ることが出来ない」「ご本人に会えない」という寂しさと涙に包まれましたが、明るいことと賑やかなことが大好きだった勘三郎さんの意を汲んだご家族、出演者、スタッフの方々の言葉や演出により、最後は笑顔をくださったので、勘三郎さんの舞台そのもののイベントであったと思います。


 イベントは、白い布に黒い文字で


 「ありがとう」という勘三郎さんのサイン入りの垂れ幕で終わりましたが、常に人に感謝を忘れないという勘三郎さんらしいメッセージだと感じました。


 映画のダイジェスト版の中で、このようなことをおっしゃっていました

 「僕はね、組織を持っていない、いわゆる浮動票なんだよ。だから手を抜いたらおしまい。飽きられたらおしまい。お客さんは離れてしまう。」

 まるで、自分への教訓をいただいた気になりました。

 あれだけのプロであり、あれだけのファンを持ち、一流と言われる方なのに、常の緊張感と努力を惜しまなかったということを改めて感じ、改めて敬意を表します。
 その自分への厳しさがあればこそ、「世界の中村勘三郎」となったのですね。


 ご家族、中村家、歌舞伎界はもちろん、日本としても大黒柱のお一人を失ったことは、大きな痛手でしょう。
 一ファンに過ぎない私でさえ、今だに悲しみと喪失感でいっぱいなのですから。

 でも、明るいお人柄だった勘三郎さんを明るく偲ぶために、今後は、勘三郎さんの芸を受け継ぐ歌舞伎や芝居を観ながら、勘九郎さんや七之助さんを始めとする若手の方々の舞台も楽しみ応援したいと思います。


 同じ時代に、十八世 中村勘三郎さんにお会いできたことに心から感謝申し上げます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついに、ご対面!?

2013年10月28日 19時18分58秒 | 視察
 テレビなどでは拝見していましたが、神戸市の視察の途中に、ついにご本人!?とご対面できました!


 震災復興と地域活性化のシンボル


 『鉄人28号』


 18mは、かなりの存在感!!

 でも思ったよりも、街の景色とはマッチングしておりました。


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴美台エコモデルタウン創出事業@堺市

2013年10月28日 18時48分35秒 | 視察
 天気が危惧されるなか、10月24日に堺市に視察に行きました。


 視察目的は、『晴美台エコモデルタウン創出事業』です。


 トップの写真をご覧になると、住宅展示場のようなイメージを持たれるのではないでしょうか!?
 ある意味、計画的に創られた住宅街なので当然と言えば当然かもしれません。

 このモデルタウンは、地積が16,754.74㎡あるのですが、それもそのはず。
 以前は、堺市立晴美台東小学校であり、統廃合が行われその跡地利用として、今回の事業が展開されたそうです。


 内容の要旨は、以下の通り。


 【目 的】
  
  ①先進的な民間技術やアイデアを導入することにより、環境に優しく、住環境・居住空間の快適性や生活の質を高めた住宅・低炭素街区を創出し、地球の環境問題の克服に資すること。

  ②環境性能に優れた施設・街区での居住と環境に配慮した日常生活を通じて、環境に優しいライフスタイルを確立すること。

  ③泉北ニュータウン(昭和40年代に造成。オールドタウン化してきた)の再生のモデルとなるような新たなまちの魅力を提示すること。 
 
  ④環境技術の進歩に貢献すること。


 【経 過】

 ・平成17年 晴美台東小学校と晴美台小学校が統廃合⇒晴美台東小学校跡地の活用
 
 (小学校に設置されていた日時計を、モニュメントとして設置)
 
 ・平成18年 政令指定都市へ移行
 ・平成20年 環境モデル都市
 ・平成22年 エネルギー基本計画「資源エネルギー庁策定」
 ・平成23年 プロポーザル募集要項公表、説明会、提案者へヒアリング、提案者選定、仮契約等
 ・平成23年 本件土地処分に係る堺市議会の議決
 ・平成24年 土地の引渡、既存建物等の撤去工事開始
 ・平成25年 分譲開始

 
 【概 要】

  (事業者)大和ハウス
  (区画数)65区画
  (区画面積) 170㎡以上
  (住宅環境性能等) 全戸がネット・ゼロ・エネルギー・ハウスを達成。太陽光パネル、蓄電池及びHEMSを設置。長期優良住宅の認定及びCASBEE評価のSランクを取得。
  (集会所)電気自動車によるカーシェアリング。太陽光パネル及び蓄電池を設置
 
  (街 区) 電線類の無電柱化、LED照明の街路灯、調整池上部に太陽光パネルを設置
 


 【補助金】 

  市から事業者に対し、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスを達成するための設備等に充当する補助金を交付⇒上限1億円


 以上ざっと事業内容を書かせていただきました。


 実に素晴らしい取り組みではありますが、練馬区においては学校跡地を利用しての同じ規模の事業は難しいと思います。
 
 しかしながら、例えば10区画など、もっと小規模のモデル事業であれば可能だと考えますが、その際は当然のことながら民間事業者との共同事業となるわけで、練馬区は政令指定都市ではないので区単独の補助金は難しく、国及び東京都のモデル事業があれば、練馬区も手を挙げるといった形になるでしょう。

 いずれにしても、省エネ、創エネについては、練馬区としてもさらに推進しなくてはなりません。

 
 
 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清盛くん

2013年10月25日 10時51分45秒 | 視察
視察の途中で、『清盛くん(平清盛)』のモニュメントに遭遇!

平清盛が、現在の神戸港の礎を築いたということで、兵庫運河のプロムナードに平成17年に記念のモニュメントが、設置されたそうです。

清盛くんに敬意を表して、女性議員(吉田ゆりこ副議長、柳沢よしみ議員、倉田れいか議員)で記念撮影を!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三宮でも発見!

2013年10月25日 09時53分14秒 | 視察
昨日の堺市に続き、三宮でも発見しました。
路上喫煙、過料1000円の横断幕!!

練馬でも、やるべきだと改めて実感。

議会で発言します!

それでは、神戸市の視察に出発します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

堺市に到着

2013年10月24日 13時13分24秒 | 視察
ただいま、堺市に到着し、目的地に移動中です。


ところで、到着早々いいもの見つけました!!



路上喫煙禁止区域のステッカー
しかも、過料1000円と具体的金額のステッカーまで!!
これは、いい(^^)v



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽田空港で朝食を!

2013年10月24日 07時37分04秒 | 食べる
集合時間まで、約1時間。

第二ターミナル地下1階にある、コカ・コーラのエアポートダイナーにて、朝食にありつけました!!




店内に、これ欲しい!!という感じのドリンクマシーンを発券!!



なんと、100種類以上のメニューがあるんです(○_○)!!

例えば、コカ・コーラを選ぶと、次にオリジナル、レモン、オレンジ、グレープ、チェリー、ライム、バニラ、ラズベリーなどのフレーバーを選べるんです!!
私は、DASANIスパークリングのチェリーをセレクト
幸せ感じるドリンクマシーンです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加