元練馬区議会議員小川けいこの「ねりまなでしこ日記」

前練馬区議会議員小川けいこのホームページはこちら

佐藤まさひさ参議院議員講演会&小川けいこ活動報告会

2024年04月02日 21時40分40秒 | 自民党
3月31日、年度末のお忙しいところ本当に恐縮でしたが、

『参議院議員佐藤まさひさ先生時局講演会&小川けいこ活動報告会』

を開催させていただきました。






佐藤先生は本当に尊敬できる政治家であり、そして「人」であります。
佐藤先生におかれましては、国防、被災地支援、日本を取り巻く現状などをわかりやすく力強くご講演いただきました。
また、参加者の皆様方と気軽にお話されたり、写真撮影に応じて下さったので、皆様も「本当に素敵な先生、素晴らしいお人柄、良い方」など賛辞の嵐でした。


そして活動報告会。

ご来賓の前川あきお区長、安藤たかお自民党練馬総支部長、田中よしゆき議長を始め多くの区議会議員の先生、元区議会議長の先生、町会長様、各種団体の皆様を始め、区議会時代からお世話になっている皆様、前回の都議会議員選挙からご指導いただいている皆様と本当に多くの方々にご参加いただき、温かい雰囲気に包まれて感謝の時を過ごさせていただきました。








また、練馬区世界都市農業サミットの参加国でもあったインドネシアとご縁をいただき、アトラクションとしてインドネシア舞踊の披露をお願いしました。


司会は、我らが石井青年部長


久しぶりに開催した活動報告会。

「落選中の私の会に皆さん集まって下さるのか?」
「講演会と活動報告会を同じ会場で行うので、テーブルの配置はどうする?」
「食事は足りるか?」

など、本人同様に後援会役員の方々も不安でいっぱいでしたが、さすが役員の皆様!会場入りした瞬間にスイッチが入りみるみるうちに会場が完成!

そして会がスタートすると、多くのお客様がいらして下さいました。


この日の皆様の笑顔は、一生忘れません。
この先も皆様と一緒の時間を過ごし、一緒に仕事をして行きたい。
現職の時に仕事を成し遂げてきたように、この先はやるべき新たな政策、事業の実現を政治の壇上で実現した行きたい。
その思いを毎日持ち続け、来る決戦に臨みます。

佐藤まさひさ先生、誠にありがとうございました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

心からの感謝を込めて  小川けいこ 拝

関口和雄先生 旭日小綬章を祝う会

2024年03月13日 13時10分00秒 | 自民党
10日は、区議会の大先輩でいらっしゃる、関口和雄先生の旭日小綬章を祝う会に出席させていただきました。







関口先生が常におっしゃっておられる「おかげさま」の心でお付き合いされてこられた多くの方々に囲まれての、温かく盛大な祝う会でございました。

関口先生のますますのご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。

自民党女性局未来塾にて

2024年02月04日 23時32分51秒 | 自民党
金曜日は、自民党女性局未来塾の特別講座に出席。

講師のお一人は、2023年4月の衆議院議員補欠選挙において当選された、英利アルフィヤ衆議院とお話させていただきました。



元国連に勤務され、TIME紙によるタイム100で、次世代の100人に選ばれるという国際的にも注目されている女性議員でいらっしゃいます。
これからの自民党に必要な次世代リーダー、女性リーダーのお一人であります。

ご本人も「私は、はっきりと自分の意見を言う方です」とおっしゃっていましたので、ぜひ自民党内でも新しい風を起こしていただくことを大きく期待します!


能登半島地震支援募金活動@練馬駅

2024年01月18日 22時06分07秒 | 自民党
本日、自民党練馬総支部は、練馬駅、石神井公園駅頭において、能登半島地震支援募金活動を行いました。

私も練馬駅で参加しました。





多くの皆様にご協力いただく中、

練馬駅 58.584円
石神井公園駅 142.602円

という募金額となりましたこと、感謝申し上げます。
皆様方と気持ちを一つに、被災地支援に繋げます。

また今後、他の駅においても募金活動は継続してまいります。




ほっち易隆都議会議員 総務会長就任祝賀会

2023年11月02日 10時17分46秒 | 自民党
31日のハロウィン、私は上野の東天紅におりました。

鳩山邦夫事務所の後輩である、ほっち易隆都議会議員(足立区)が都議会自民党の総務会長に就任し、その祝賀会にお招きいただきました。







多くの支援者の方に囲まれ、朝日健太郎参議院議員、生稲晃子参議院議員もお祝いに駆けつけて大盛会でした。


練馬区からは、同じく鳩山ファミリーの上野ひろみ議員、青年部仲間の佐藤力議員が出席。




また、私の議長同期で、当時の議長会会長の吉岡茂足立区議会議員とも、久しぶりの再会を果たしました。




秘書の後輩だった頃の、ほっち議員は「やんちゃなあんちゃん」でしたが、これまでの努力と実績で、すっかり立派な頼れる都議会議員に。

挨拶の中で、先日ご逝去された、都連幹事長 高島なおき都議会議員(足立区)からの言葉として

「今はお前の前には俺がいる。いづれは、お前が前に出る。そして、その時はお前の後ろに後輩がいる。それを念頭にしっかり頑張れ」

と、おっしゃっていただいたという話がありました。

その話を聞いて、ほっち議員のこれからの覚悟を感じましたし、ある意味ライバルでありながら、その言葉をおっしゃった高島先生の器の大きさをあらためて実感いたしました。
姉としては感無量です😭
後輩のパワーをもらって、私も頑張ります❗

ほっち先生、あらためまして誠におめでとうございます💐
ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

しばたさちこ議員 区政報告会

2023年11月01日 12時03分29秒 | 自民党
30日は、

「しばたさちこ区議会議員 区政報告会」

に出席させていただきました。

選挙後初の区政報告会とあり、後援会の皆様、地域の皆様、各種団体の皆様への感謝を込めた集いでもあったので、会場は温かい雰囲気に包まれながらの進行でした。



こちらの写真は、理学療法士連盟の先生方の写真から借用させていただきました。
生稲晃子参議院議員、しばたさちこ区議会議員の女子チームも福祉の向上に向けて一緒頑張りましょう❗と誓いあっての1枚。

さらに、公務が重なり出席が叶わなかった前川あきお区長からは、区政の現状が詳細に書かれた丁寧なメッセージが届きました。
また、公務が重なった丸川珠代参議院議員、海外出張中の朝日健太郎参議院議員からも激励メッセージが届きました。


しばたさちこ先生、ご盛会おめでとうございます💐

また、関係者の皆様方、大変お疲れ様でございました🙇
ありがとうございました。

女性閣僚が最多

2023年09月13日 22時47分19秒 | 自民党
本日、第2次岸田改造内閣がありました。

その中において、女性閣僚が最多の5人となりました。
いろいろなご意見がありますが、「一歩進んだ」のは確か。

5人の女性閣僚の方々には、大いにご活躍いただきたいと思います。


その中で、高市早苗経済安全保障担当大臣には昨年お会いする機会がありました。




また、自見はなこ地方創生担当大臣には、様々な選挙でお世話になっております。




誠におめでとうございます。
さらなるご活躍をお祈り申し上げます。

佐藤正久参議院議員 昼食懇談会in東京

2023年09月08日 22時00分54秒 | 自民党
本日は、佐藤正久参議院議員の「昼食懇談会in東京」に出席させていただきました。





セミナー後に国会に戻られる日程の限られた時間で、最新の安全保障情勢について、迫力ある講演をされました。

佐藤参議院議員には、選挙の時はいつもお世話になっておりますが、頼れる人、尊敬する政治家のお一人であります。

「優しい人は強い政治家になれる、強い人は優しい自衛隊になれる。」

深いお言葉でした。

清水こうじ立川市長候補の応援に

2023年09月01日 00時03分27秒 | 自民党
本日は、都連青年部のお仲間、

清水こうじ立川市長候補の応援に、立川まで行きました。

都連青年局では、清水こうじ青年局長の時に、私は女房役の幹事長でした。
当時の仲間たちは、今も結束が強し。






清水こうじ候補は、立川市議会議員、都議会議員と地方政治の道を歩み、しっかり市政、都政を支えてきました。

頼れる即戦力、清水こうじ候補、よろしくお願いいたします!必勝


街頭演説会の会場で、坂本あずまお前板橋区議会議員とばったり



こちらも青年部つながり

結局みんな選挙というと血が騒ぐ!?

茂木敏充幹事長の講義@自民党女性未来塾

2023年08月04日 15時33分44秒 | 自民党
昨日は、自民党女性局主催の「女性未来塾」に参加しました。


講師は、茂木敏充幹事長です。

茂木幹事長は、私が都議選に出馬した際、選挙戦初日に応援に駆け付けて下さいました。力強い応援演説とユーモアも交えた演説に、支援者の方々も魅了されていました。

とうことで、どうしても感謝の気持ちもお伝えしたく、また講演を伺いたく行ってまいりました。


勉強会にて



茂木幹事長に撮影をお願いし、吉村美紀文京区議会議員と一緒に



司会は、鈴木貴子外務副大臣


ご講演の内容としては、女性未来塾だけあり、

テーマは「女性議員を増やす」ということ。

自民党としては、衆議院ベースでは現在の11%を30%まで増員するが、当然地方議員も増やす。

その上で、女性議員を増やす上で問題点は、

・資金面
・家庭の両立
・政治は男性のものという意識
・知名度
・ハラスメント



以上5点を解決すべく、以下の解決策、支援策を実行すると決定したそうです。

☆女性候補者支援金制度(先ずは衆議院)
☆介護やベビーシッター支援金
☆ハラスメント相談窓口開設
☆メンター制度(例えば落選後など)


落選した私もいろいろと意見はあるところですが、未来塾に参加しながら、党には意見を言ったりと相談する機会を得たいと思います。


そして、党の政策面においては、子ども未来戦略の加速化プランについて説明いただきました。

1時間強の時間でしたが、久しぶりの対面講義とあって参加者も多く、有意義な時間をいただきました。


ところで余談ですが、昨日の会場に都民ファースト公認、在籍の現職の区議会議員の方が参加されており、びっくり!しました。
講義は自民党の政策、自民党の候補者や公募についてがメインなので、自民党に魅力を感じられたのでしょうか...
参加している仲間たちと、私たちは他党主催、他党党本部での講義に参加はあり得ないから、党によって感覚違うのか!?という話になりました。

以前、我が党でも他党主催の選挙向けの勉強会に出席し、離党したという例もありました。
まあ考えは人それぞれでありますが、時代は違えど...