つつじ祭2010

2010年04月30日 00時17分25秒 | 練馬区議会について
本日29日は、毎年恒例の「つつじ祭」でした。


例年は暑いくらいで、枯れかかっているつつじもあるのですが、今年は寒かったせいか、ちょうど満開という感じでした(*^o^*)


そしてそして、つつじ祭から帰ってみると、「火事」との連絡があったので、消防団として出動したのですが、ボヤだったとのことで、すぐに解散でした。
とりあえずは、ボヤで済んでホッとしました。


そして夜は、小中の先輩である石井さん宅にお邪魔して、お仲間の皆さんと楽しい時間を過ごしました(^_^)v


皆様も良い連休をお過ごし下さいませ!!
コメント

この後ろ姿は

2010年04月27日 13時17分27秒 | 小川けいこのプライベート日記
 私ではございませんもちろん!


 その答えは、



 とても素敵に作られた「木目込み人形」でした


 先日の日曜日は、午前中に地元の町会の総会に出席し、午後はお知り合いの宮部さんにご招待いただいていた、『秋本桜雅一門展』という木目込み人形の作品展覧会に伺いました。
この何とも色っぽい仕草のお人形は、宮部さんの作品の一つです。
 着ている着物は、江戸友禅の山田先生からいただいた反物だそうで、ご本人も会場にいらしたそうです。


 私は日本舞踊を習っておりますが、当然このお人形のような振り付けもあるわけで、でもこのようなしなやかさと艶っぽさを出すのはなかなか難しいものであります。

 しかも、お人形の元の素材は「木」なわけですから、宮部さんの腕前はすごいと感動してしまいました。


 私も、7月は祇園の舞子さんとして浅草公会堂の舞台に立つので、残された時間、仕事の合間で練習に励まないとなりません!!


 お人形でも、友禅でも、舞踊でも日本の伝統美の継承は大切なことです。



 
コメント

やはり都心は

2010年04月24日 23時35分45秒 | 小川けいこのプライベート日記
 口に入る物のブログを書くと、後援会事務局長のおひとり鈴木さんに

 「また、食べること

 と呆れられそうですが、今日は土曜日だし、ブレークタイムということで


 先日仕事で永田町に行った帰りに、丸の内線赤坂見附駅の地上部にあるKINOKUNIYAに立ち寄りました。そうしたら、水分好きの私にはたまらない!!地元のスーパー等では見かけないブツがたくさんあるではないですか

 例えば写真に写っている、ペットボトルの甘酒・ハーブ入りスパークリングウォーター・イタリア産ブラッドオレンジのソーダ・100%キウイジュース・アサイローズヒップ入り健康飲料等々


 そしてこれも買ってしまいました!

 
 

 缶入りワイン(オーストラリア産)

 冷蔵庫を見てるだけで幸せ

 さらに、私はチェリーのお菓子とかケーキとかアイスとか大好き!同じ店で見つけましたこれ

 

 ヨーゲンフルーツ・スムージーミント ワイルドチェリー味(原産国カナダ)。これチェリーとチェリーコーク好きな方にはお薦めです


 こんなことを言ったら地域格差発言になりかねないですが、やはり都心は物の種類豊富だなあ~と思いつつ、重い袋を少しだけ後悔しつつ抱え地下鉄に乗った小川でした。

 

 ところで話は変わり、本日歩いていたら好きな花のひとつであるスミレを発見。

 

 この紫と可憐さがたまりません!子どもの頃からスミレを見つけると良く座り込んで見ていました。
 基本的に紫の花が好きなんです。都忘れとか紫陽花とかライラックとか紫のバラとか


 とろあえず花も団子も大好きです!
コメント

秋元司参議院議員 練馬つかさ会発会式

2010年04月22日 23時02分08秒 | 練馬区議会について
に、同僚議員数人と出席してまいりました。


「練馬つかさ会」は、秋元司参議院議員を応援する練馬地区の女性による後援会です。

その会には、秋元参議院議員が練馬区在住ということもあり、昨年結婚した奥様と、9月に誕生した双子のベビーが途中参加!舞台では、笑顔でパパを応援!!秋元家の頼もしい跡取りぶりに、出席の女性たちも思わず拍手と笑みが(*^o^*)

7月の参議院議員選挙に向けてますます頑張らないといけないですね!つかさパパ(^_^)v
コメント

ウコン桜

2010年04月21日 23時04分10秒 | 小川けいこのプライベート日記
が、きれいな季節です。区役所前で撮りました!
コメント

同じ空間に

2010年04月20日 21時12分52秒 | 練馬区議会について
おられました。鳩山総理大臣が…

私は、ツイッターをやっていないのでブログで呟くほかないので、帰りの地下鉄でアップしています。

本日は、会派総会、葛西駐輪場視察、自民党青年局会議・懇親会という日程で動いており、最後の日程の懇親会の会場が総理大臣と同じだったわけです。

先日の、新党「たちあがれ日本」の会合の際の代官山の遭遇もそうですが、あるんですね偶然って!!

赤坂みすじ通りにあるその料理屋前は、マスコミのクルーと車でいっぱいでした。


私たち自民党都連青年局のメンバーが今後の方向性と党再生を誓ったその日の偶然としては、ある意味私たちにとっては歴史のいちページであります。

心新たに!
コメント

ジャーナリスト上杉隆氏講演会

2010年04月20日 01時58分53秒 | 小川けいこのプライベート日記
 昨日18日の午前中は地元行事に出席し、夕方からは自分の後援会の行事を開催しました。


 その行事とは、有名ジャーナリストの上杉 隆氏をお招きしての時局講演会でした。主催は、小川けいこ後援会政策部!


 彼と私の接点はと、思われた方が会場にもいらっしゃいましたが、ブログをご覧の方の中にもいらっしゃることと思います。
 それは一言で言えば昔の同僚です。そう、鳩山邦夫事務所という職場で.....ということで、基本的には政治関係者の講演会はお断りしているそうですが、同じ釜の飯を食ったとうよしみで受けてくれました。


 上杉さんの方が、事務所においては少し先輩でした。当時は、代議士もわがままでしたから(今とはちょっと種類が違いますが)、秘書同士で仕事上言い合いもありましたが、ずい分とお互いに協力もしました。懐かしい思い出です。
 昔から、正義感が強く、後輩のことは徹底的に庇うタイプで理不尽なことに対しては先輩秘書にでも良く物申していました。

 元々、メディアの業界から秘書になり、メディアの世界に戻ることを目的としていたので、その信念は見事に貫いたわけです。
 彼にしてみれば、政治家の秘書の期間は、長い取材をしていたようなものなのではないでしょうか。

 私はOL時代も秘書でしたし、秘書という仕事は好きでしたがまさかそれをきっかけに自分が選挙に出るなんて思ってもいませんでした。
 現在私とお付き合いいただいている方は信じないかもしれませんが、元はすごい人見知りでしたし、子どもの頃は超がつくほどの引っ込み思案!(わがままなのはいつ何時もかわりませんが
 そんな性格が見え隠れしながらの鳩山事務所時代の私は、人脈の作り方、ポジティブかつアクティブに行動することが未来を開くことを知らず知らずのうちに上杉さんから学んだ気がします。
 とにかく、昔からインパクトが強く周囲に対しての影響力は大きい人物でありました。


 ジャーナリストという仕事柄、彼の意見や記事や著書が物議をかもしだしたり、ネット上で批判も少なくはないですが、私にとっては誇れる同僚ですし、尊敬する友人であります。
 そして、昨夜の講演を聞いた方々からは、海外から見た日本のマスメディアに対する評価、日本のマスメディアの現状と問題点が大変良く理解できたし、話もわかりやすかったので行って良かったという感想を沢山いただきました。
 また、ゴルフ取材の話のなかで、石川遼選手の謙虚で素晴らしい人柄を捉えて、家族と地域の大切さを語り、政治家もそうあるべきと笑いを取った場面もあり、会場は始終和やかムードでした。

 

 結びにあたり、日曜日の団欒のお時間に会場に足をお運び下さった皆様、準備からお手伝いいただいた後援会役員の皆様、ありがとうございました。

 
コメント

散りゆく姿もいとをかし

2010年04月11日 23時45分59秒 | 小川けいこのプライベート日記
 私は午前中、地域のお父さんソフトの開会式に出席し、始球式にてバッターを務めさせていただきました。ピッチャーは菅原一秀代議士でした。
 また、開会式では選手でありオペラ歌手である安保さんがオペラ風の「君が代」を披露!オペラ風は初めてでしたが、思わぬ場所でプロの歌声を聞くことができて朝から得した気分でした

 
 ところで、本日は、桜吹雪に包まれた方も多いのではないでしょうか!?

 私も夕方、1ヶ月ぶりくらいで犬を連れて近くのカフェに行ったところ、犬共々桜吹雪に包まれて!まるで映画のワンシーンと思っていた矢先に、落ちてくる花びらを次から次へと食べているエンジェル(うちのチワワ)を発見感じ方は人いやいや犬それぞれ.....

 

 
 そのカフェの駐車場にあった甕の水面一面の花びらが美しく思わずカメラに収めました。

 桜は散りゆく姿もまたいとをかし


 明日は当たり前ですが月曜日です。また1週間頑張りましょう!!
コメント

国立劇場に練馬ゆかりの桜!?

2010年04月09日 15時06分12秒 | 小川けいこのプライベート日記
 先日、後輩のフィアンセが出演!!ということで吾妻流の日本舞踊の発表会にお呼ばれしたので国立劇場に行ってまいりました。(後輩も公人の1人ですが、いったい誰かは、秋頃発表します

 私も一応日舞の師範ということもあり、自分の勉強にもなるのでじっくりと拝見してまいました。
 彼女の演目は、『藤娘』でしたが、大変立ち姿も美しく踊りもとても丁寧でお上手でした
 


 そしてこの日は、桜満開の日曜日だったので国立劇場周辺もお花見の人・人・人
 私は車を運転して行ったのですが、うっかり九段下を通るコースを選択してしまったら、千鳥ヶ淵渋滞にはまってしまいその間の車窓は、お花見ならぬお人見でした。

 私もせっかくここまで来たからと思い、国立劇場周辺の桜を見てまわりました。

 そこで発見した『仙台屋』という桜は、練馬とゆかりがあることがわかり何だか嬉しくなって帰って来ました。

 
 (これが『仙台屋』。ソメイヨシノより少しだけピンクが濃い感じです。)

 この桜は高知市内の「仙台屋」という店の庭にあった桜だそうです。それで何故練馬なのか!?

 それは、この桜の名前を命名されたのが、練馬区の名誉区民でいらっしゃる植物学者の牧野富太郎博士なんです。
 そしてこの桜は、国立劇場の40周年記念に植樹されたもので敷地内には3本あるそうですが、練馬区では牧野記念庭園に植えられているとのことなので、私も確認したいと思います。
 
 仙台屋は、ヤマザクラの一種でソメイヨシノより数日遅く開花し、ソメイヨシノが散り始めの頃が、見頃だそうです。
 
 この日もたくさんの方が仙台屋を被写体にしていましたが、皆さまも機会がありましたら、ご覧下さいませ!!

 
 
 
コメント

ちょっと良い話

2010年04月07日 23時56分54秒 | 小川けいこのプライベート日記
 今日は、ちょっと幸せを感じることが出来る良い話について書きたいと思います。



 先ず1つめは、写真のちょっと痛々しい感じの桜のお話
 この近所の人気者だった桜、近所の保育園と区営住宅の建て替えの際に運命の分かれ道に立たされました。私も含め地域住民の方々は、

 「絶対に桜は切らないで欲しい!!残して欲しい!!」

 と、区に対し強く要望しました。
 その結果、区としても緑化施策に力を入れていることもあり、工事中は移植し、工事終了後に元の場所に戻って来ることに決定

 そして、見事にカムバックした桜はこの春、枝ぶりがかなりこじんまりしてしまいましたが、無事に花を咲かせたのです私的には、かなり感動しました(ところで、同じ敷地内に新しく植えたはずのウコン桜が見当たらないのは気のせいかなぁ~明日、確認してみよう!)



 2つめのお話は、本日出席した母校である豊玉中学校の入学式でのこと。
 新入生代表の女生徒の挨拶のなかで、

 「祖母が言った言葉で好きな言葉があります。出会いは人生の宝探しという言葉です。」

 というフレーズがありました。
 ここで2点、先ずは祖母がというところ!おばあちゃん子であった私は、おばあちゃんを大切にしている中学生と出会えたことが嬉しかったのです。
 もう1点は、良く「人との出会いは人生の宝」とは言いますが、なるほど宝探しか!?
 そう言われてみれば確かに!と妙に納得してしまいました。良い出会いもあればどちらかといえば良くない出会いもある(勉強にはなるけれど)、そのいろいろな出会いの中で友達・恋人・結婚相手などを見つけることがあり、出会った人を通して人生のチャンスを摑むこともれば失うこともある。
 人は皆、より豊かな人生を模索しながらいろいろな場所に出向き、出会いを繰り返す。従って、一生宝探しをする。それって最高に楽しいかも



 3つめは、先日に引き続き捨て猫チョコちゃんのお話!

 飼い主の坂田ママが、家族に仲間入りしてから初めて予防注射と検査をしに病院に連れて行ったところ、特に病気はなかったそうですが、先生とスタッフの方から

 「すんごい美人の猫ですね

 と褒められたそうで、すっかり新しい娘にデレデレのママでした拾われた時は、どちらかといえばブチャイクだったんですが(^_^;)

 
 (ママからメールで送られて来た今日のチョコ)




 しかしながら、心温まる話もあれば、心が凍りつく話もある。
 心ない人間に角を折られて血だらけで倒れていたというヤギのアトムの痛々しい包帯姿の映像とか、欲にとらわれてペットの死骸を大量に捨てたというペット埋葬業者←捕まってよかった!
 心が凍りつくというより、怒りがこみ上げてくる話です
 
コメント